RECORD BOY

Metal Thrashing Nekro!!



・CRUCIFIED MORTALS / EXORCISM - Split 7" ¥800 (Hells Headbangers)



NUNSLAUGHTERメンバーとしての来日などで日本のファンや関係者にもおなじみの、Reaper氏率いるUSオハイオ・デスラッシュメタル CRUCIFIED MORTALSと、こちらも日本の業界関係者にはなじみのある、NOCTURNALやFRONT BEASTなどで活躍し、Deathstrike Recordsでレーベル活動も続けるAvenger氏参加の、ドイツ・プリミティブ・デス・メタル EXORCISMによるSplit EPスプラッター・ビニールです。



Weird Truthがライセンス・リリースして大ヒットした1st MCDが痛快すぎて、その後のrawでlowなデスラッシュ・サウンドの真意がちょっとつかめなかったCRUCIFIED MORTALSは、このSplit EPで遂に極意をつかんだのか、それともこちらがようやく理解できたのか、今回はもっと広い層にアピールできそうな内容です。鈍い切れ味がダイナミックになって、TURBOCHARGEDやBLIZZARDみたいなワイルド・ドライビング・スラッシュで疾走してます!!バイオレンス・テイストも、デス・メタルとアメリカン・スカム・サイコなノリが下地にあるのがよくわかります。EXORCISMもNUNSLAUGHTERあたりにも似たネクロな雰囲気のあるデス・メタルが、ちょっと90's USデス・メタルっぽいサイコティックなダークネスを醸し出していて、NECROVOREやSARCOFAGOなどのプレ・ブラックなデス・メタル・ファンにもオススメです。







・V.A. - Nekrothrash 7" ¥1200 (Demonhood prod.)



近年のノルウェジアン・スラッシュ・メタル・シーンの充実ぶりを象徴するような充実した内容のコンピレーションEPが、キングス・オブ・ノルウェー・スラッシュ・メタル INFERNOドラマーだったEinar氏のレーベルから限定500枚でリリース。NEKROMANTHEON, CARNIWHORE, TOXIK DEATH, DEATHHAMMERの4バンド参加で、いずれも未発表を提供しています。



トップを飾るNEKROMANTHEONは、いきなり格の違いを見せつける完璧に仕上がった曲で、スウェーデンのANTICHRISTの1stアルバムと並ぶ、進化したPOSSESSEDのような重厚ダーク・スラッシュ・メタル・チューンが文句なしです。単独EPも面白かったCARNIWHOREは、CELTIC FROSTをドライビングにしようとしたようなアホ・スラッシュが今回は笑えます。今回参加してるメンツでは唯一の新顔となるTOXIK DEATHは、この4 Way SplitでもWHIPLASHタイプのキラー・リフが炸裂してますが、トテトテの2ビート疾走リズムとの融合が初期TOXIC HOLOCAUSTっぽくもあってナイスです。ラストを飾るDEATHHAMMERは、初期音源を思わせるスカスカ・ポンコツなロウネスが強いドライビング・スラッシュ・メタルで、Witches Brew時代のファンには嬉しい音源かと思います。



と、内容については以上の通り申し分ないのですが、実は一番強調して言たいのはこのジャケについてで、アートワークを担当したのは、あのDrew Elliot画伯!!BLOOD FEASTやNECROPHAGIAなど、数々のNew Renaissance Records名作を手掛けてきた、あのアーチストです。カラーじゃないからわからなかった。







・REPTILIAN / INCULTER - Split 7" ¥1200 (Unborn prod.)



1st 7"が好評だったINCULTERと、本作がデビュー作となるREPTILIANなるノルウェーの新鋭2バンドによるSplit 7"が、Oslo We Rot comp.などをリリースしていたUnborn prod.と、INFERNOドラマー Einar氏が運営するDuplicate Recordsの共同でリリース。限定500枚ナンバリング入りです。



REPTILIANを聴くと、現在のノルウェー・スラッシュ / デス・メタル・シーンは一体どれだけまだ陽の目を見ていない有望な新人バンドが存在するのかと驚いてしまいます。スタートした瞬間から、OBLITERATIONとの共通性を強く感じさせる極上のドカドカlowボトムに叩きのめされますが、曲調もSLAYER ~ DARK ANGEL ~ RECIPIENTS OF DEATHタイプのテクニカル・リフと疾走感はスラッシュのルーツを強く感じさせて、EXCORIATEやREPUGNANTファンには絶対チェックしてもらいたい要注目バンドです。INCULTERは前作1st EPでのバランスの悪い音質も解消されて、POSSESSEDやWHIPLASHスタイルのテクニカル・リフで熱くダークに突進するデスラッシュ・サウンドが堪能できます。INCULTERの1st 7"を逃した人はぜひこのSplitで体験してほしいですし、REPTILIANも素晴らしいデビュー音源ですので、現行ノルウェー・デス / スラッシュ・メタル・ファンは確実に買い!のSplitデス!!







・MABUSE - Nekromagic 7" ¥1200 (Demonhood prod.)



MION'S HILLメンバーらによるノルウェー・デス・メタルの1st 7"が、INFERNOドラマー Einar氏が運営するDuplicate Recordsからリリース。限定250枚です。



MION'S HILLファンにもオススメできるアーリー・デスラッシュ・テイスト濃厚なスタイルで、SLAYERリフからスタートした後はドカドカ疾走する鈍いデスラッシュ・パートを中心に、ちょっとDEATHHAMMER系のプリミティブ・ノルウェー・スタイルをミックスしたOBLITERATIONみたいな感じで、これはかなり好みのタイプのカッコよさです!!スラッシュな金属質とデス・メタル・タッチの中間のようなギター・サウンドもカッコいいし、MION'S HILLとは異質なAUTOPSY系のスロウ・パートもほどよく組み込んでいて、フロリダDEATHテイストを増したBASTARD PRISETの2ndが好きな人にもオススメできると思います。ラストにMORBUS CHRONのカバーもラストにやってますが、楽曲自体はNIHILIST直系なわけですけど、なんかLIP CREAMチルドレンな日本のハードコアやスウェーデンのクラスト・パンクみたいにも聴こえました。ジャケもいいし、裏ジャケのMORBIDみたいなボヤケたサタニックなメンバー写真もカッコよくて、ノルウェジアン・スラッシュ・ファンから、初期Blood Harvest Recordsのスウェディッシュ・デスラッシュ系リリースが好きな人にまでおすすめデス!!







・CONDOR - S/T CD ¥1600 (Demonhood prod.)



DREAM DEATHウォーシップなドゥーム・スラッシュ・メタル・サウンドが素晴らしい内容で、1stアルバムが当店では大好評だったMION'S HILLとMABUSEのメンバーによるノルウェー・コルボン出身スラッシュ・メタル・バンドの1stアルバムCDです。DARKTHRONEのホーム・タウンであるオスローのKolbotnという町から続々と登場する個性的な若手スラッシュ / デス・メタル一派、コルボン・スラッシャーズ・ユニオンの構成員で、NEKROMANTHEONやOBLITERATIONが世界的にも注目を集める中、今後が期待される若手の筆頭バンドと言えます。



NEKROMANTHEONやOBLITERATIONと違うのは、デスラッシュ的ダークネスも特徴の先輩2バンドよりも、もっとラフな直線型スラッシュ・メタルで、INFERNOやAURA NOIRから受け継がれ続けるDESTRUCTIONリフもやっぱりビシバシきまりながらも、曲調がキャッチーなのでWHIPLASH的な直球スラッシュ・メタルになってます。このテのロウ・プリミティブなノルウェジアン・スラッシュの先頭を行くDEATHHAMMERにも凄く近い感触で、流通が良ければ一気に人気が出る可能性もあると思います。しかし、大好きだったバンド・メンバーがやってるレーベルだし、人柄も悪くないのでいつもあまり強気に言えないけど、Duplicate関連レーベルは本当に流通が酷い!北欧スラッシュ・メタル・ファンはチャンスのある時にぜひお買い上げください。







・TOXIK DEATH - Speed Metal Hell CD ¥1600 (Demonhood prod.)



CONDORに続いてまたも登場したノルウェー・スラッシュ・メタル期待の新鋭バンドです。今回一緒に入荷したNekrothrash 4 Way Split EPにも参加しているバンドで、本作が初単独作品となります。



近年のノルウェー・スラッシュ・メタル・シーンの飛躍的な発展は、INFERNOやAURA NOIRなどの90'sスラッシュ・メタル・バンドが築いた基礎の上に成り立ってるわけですが、NEKROMANTHEONやOBLITERATIONのようにINFERNOとAURA NOIRの系統を極めて独自のスタイルを確立する主流派に対して、昨今はDEATHAMMERが切り開いたプリミティブでロウなガレージ・スラッシュ・メタル勢の活躍も目立ちます。と、カッコよく解説してみようと思いましたが、このバンドは笑っちゃうくらい超DEATHHAMMER!!WHIPLASHタイプのクレイジー・リフも多いCONDORよりもリフ・ワークがストレートだし、ひっくりかえるハイトーン・シャウトまで、凄くDEATHHAMMERみたいです。ジャケも素晴らしい!!ノルウェー・スラッシュ・メタル・ファン以外にも、NOCTURNAL以降の現行ジャーマン・アンホリー・スラッシュ・メタル・ファンにもオススメです。







・GEHENNAH - 10 Years of Fucked Up Behavior CD ¥1600 (Bootleg)



ノルウェーのINFERNOと並んで、メジャー・スラッシュとは無縁のブラック / デス・メタル・シーン近辺から生まれた、90年代北欧スピード / スラッシュ・メタル・リバイバル・ムーブメントを代表するバンド、スウェーデンのGEHENNAHのレア音源をまとめたコレクション・ブートレグCDです。ベルゲン・ブラック・メタル・オールスターズによるノルウェーのDESEKRATORとか、IMPALED NAZARENEメンバーによるフィンランドのthe ROCKING DILDOSみたいなジョーク・バンドでも爽快にカッコいいドランク・スラッシュ・メタルがいたけど、やっぱり北欧はINFERNOと、このGEHENNAHに尽きると思います。日本のヘッドバンガーズにも根強い人気を誇りますが、オリジナル・アルバムはいずれも入手不可能ですので、ブートだけど内容は素晴らしいこのCDで、未体験だった人はぜひ触れてみてください。と言ってもあまりたくさんは入荷してないので、当時燃えたスラッシャーもお買い逃しなく!



2003年に結成10周年を記念してリリースされたレアEPの4曲に、Primitive Artによる名作シリーズ・オムニバスEP Headbangers Against Disco vol.1提供曲、さらにラジオ・ライブもプラスした全12曲入り。どの音源も素晴らしい内容で、VENOM, MOTORHEAD, BATHORY, WARFARE, GG ALLIN, etcをミックスしたようなドランキー&ロッキン且つバイオレンスなドライビング・スラッシュ・メタルは、ABIGAILファンの若いコにも聴いてもらいたいです。ライブがまたカッコいい!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

10 | 2019/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR