RECORD BOY

Death the Brutal Way!!



・UNDEAD CREEP - The Ever-Burning Torch CD ¥1200 (Dark Descent)



 MIASMALやUNDERGANGに続いてハードコア・パンクともリンクした強力な新人デスメタル・バンドがイタリアから登場!! MISMALのCDバージョンをリリースしたUSのDark Descent Recordsから激烈プッシュしてリリースされたCDで、アナログ盤はイタリアのクラスト・パンク・レーベル Agipunkが新たに起ち上げたデスメタル・レーベル Iconoclast Recordsからリリースされています(LPは後日入荷予定)。



メンバーはカセットがカッコ良かったMORBOや、TRAGEDY系パンクのGIUDAにも参加する面々で、近年交流が深まるデスメタルとクラストコアを象徴する注目のバンドです。曲調は王道のスウェディッシュ・スタイルで、初期ENTOMBEDやDISMEMBERなどのゴリゴリの疾走オールドスクールなタイプ。しかしスウェデスの重厚な感触よりもフロリダ・デスもちょっと思わせる抜けの良いダイナミックなサウンドが印象強く、DEATHの2ndなどが好きな人にもオススメです。流麗クラシカルなギター・ソロもポイントが高くてカッコいいデス!!2009年デモも加えた、現時点での全仕事集の15曲入り。ゴリゴリの疾走系スウェデス・ファンは必聴の傑作1stアルバム!!!







・BONES - S/T CD ¥1400 (Planet Metal)



 大好評またまた再入荷!!デスメタルは北欧やフロリダだけじゃない!!!と、またしてもかなり激渋なニューバンドがUSシカゴから登場デス!!! シカゴもCIANIDEなどに代表されるダイハードなデスメタル・シーンが根付いてますが、このバンドは偉大なるシカゴの伝説的バンドへの崇拝を表したオールドスクール・デスメタルで、ゴリゴリのヘッドバンギング・リフとハードコアなシャウト、そして2バス連打を多用したドッカンドッカンにパワフルでタイトなドラミングが、完全にMASTERやFUNERAL NATIONを彷彿させて、これはスゲーカッコいいーーー!!!MASTERほどスウェディッシュ・クラスティー一辺倒ではなく、起伏の激しい展開を馬力で乗り越え突進するようなアメリカン・デスメタル。1曲目のVOIVODミーツMASTER見たいな曲からスタートし、曲調はバラエティーに富みながらも、シカゴ・デスメタルらしい破壊的なパワーとアグレッションでゴリ押します。いかついメンバーの長髪ルックス、ロゴ、ジャケ、全て完璧な合格点のデビュー作。本日店内へヴィーローテーションで、某スラッシュメタル・バンドVo.氏をはじめ、既に出足絶好調にお買い上げいただいてます。SUPERCHRISTのPlanet Metalからリリースのオールドスクール・デスメタル超強力盤!!!







・DEATH STRIKE - Fuckin' Death CD ¥1200 (Dark Descent)



 再入荷!! 80年代初期にMASTERを結成したPaul Speckman氏が、他メンバーが固定しないためMASTERとしての活動を一時停止して、その間に活動させていたのがDEATH STRIKE。85年に残した唯一の公式音源であるデモにボーナスを加えて91年にNuclear Blastが再発して初期デスメタル・ファンに脚光を浴びました。長らく入手困難でしたが、この度USのDark Descent Recordsが未発表リハをさらに追加した12曲入りで遂に再発です。



名作 Fuckin' DeathデモはMASTERで演奏する曲もあって、Paul Speckman氏のライフワークとも言えるMASTERの兄弟的バンドとして捉えてもらえば問題ないでしょう。したがってクラスト系ハードコア・ファンも度肝を抜かれるMASTER譲りの怒涛の疾走ダークネス・デスメタルが激渋カッコいいデス!!! 初期MASTERはBASTARD PRIESTも手本にしてるように、もはやスウェディッシュ・ハードコア並みの疾走ダーク・スラッシュですが、このDEATH STRIKEの方がMASTERよりも若干整合感が備わってるでしょうか。MASTERではChildren Of The Graveも爆走カバーしてたけど、サバス的ダークネスに踏み込んだような楽曲もDEATH STRIKEでは披露してます。そして今回初公開の未発表リハがまた完全に初期MASTER状態でして、音質の悪さも相まってロウネスが倍増した極悪黒クラスティー・デスメタル音源が最高!!! Paul Speckman氏によるライナーノートも興味深いですし、Nuclear Blast盤アナログの配色を再現した黒/金仕様でのCDも嬉しい、初期デスメタル・ファン大興奮の再発盤デス!!! アナログ盤での再発も予定してまして、UK/ヨーロッパはMe Saco Un Ojo流通になるそうなので、どうやら帯付き日本流通仕様アナログ盤も進行してるようです。しかしMe Saco Un Ojoが絡むわけですから一体いつになるかわかりませんので、とりあえずしばらくはCDで容赦なく大プッシュ致します!!!







・PROTECTOR-Echoes From The Past CD ¥1700 (I Hate)



 しばらく廃盤でCDコレクターの間では人気の高かったジャーマン・スラッシュメタルの初期作品集CDがプラケースで待望の再プレス!!! 87年発表1st MLP Misanthropy と88年発表1stフルアルバム Golemの2作に、86年1stデモも加えた全18曲。王道の西独スラッシュメタルにスピードコア・テイストとイーヴィルなダークネスをブチ込んで過激化させた、デスメタル一歩手前暴走バイオレント・スラッシュメタル!! アカ抜けないメンバーのルックスもPROTECTORのサウンドを実によく表してると思います。DRIの白Tシャツと五寸釘リスト・バンドが同居したファッションはダサいと判断するよりも、ハードコア・パンクでもサタニック・スラッシュでもとにかくなんでもバイオレンスなサウンドを吸収しようとした結果生まれたのでしょう。1st MLPは最高のダーティー爆走ハードコア・ジャーマン・スラッシュメタルの名盤ですが、1stデモの爆裂ぶりは更に恐ろしくカッコイイ!!







・PROTECTOR - Ominous Message of Brutality CD ¥1700 (I Hate)



 プラケース仕様で再プレス!!ジャーマン・スラッシュメタルの89年2ndアルバム Urm The Mad,'90年ミニLP Leviathan's Desireを収録。Urm the Madのオリジナル・バージョンCDにボーナス収録されてた89年ライブも収録された全17曲入り。センスの無さと衝動が良い方向に転んだ典型的なバンドで、スラッシュからデスメタルに移行しつつあった当時のアンダーグラウンド・エクストリーム・メタル・シーンの動向に感化されまくった、ダークな爆裂デスラッシュが堪能できます。KREATOR影響下ジャーマン・スラッシュがデスメタル方向に突き進んだようなクレイジーな爆裂デスラッシュ・サウンドは1stより落ち着いた感もありますが、デスラッシャーは必聴!!写真満載の分厚いブックレットも必見です。







・UNCANNY - MCMXCI-MCMXCIV 2CDs ¥1500 (Dark Descent)



 再入荷!!先に3枚組LPボックスで再発されたスウェディッシュ・デスメタルのディスコグラフィーが、2枚組でCDも出ました!!! 94年発表唯一のアルバム Splenium For Nyktophobia、91年1stデモ、92年2ndデモ、93年Splitアルバム音源をまとめた全30曲入りで、LPボックス同様ボリューム満点のコンプリート・ディスコグラフィーCDです。



INTERMENTやDELLAMORTE、KATATONIAメンバーらがやってたバンドで、ダン・スワノがエンジニアを担当して(1曲だけギターソロでも参加)レコーディングされた1stアルバムはスウェディッシュ・デスメタルらしさももちろん存分に詰まってますが、ディープでダイナミックなサウンド、緩急自在ながら激烈なグラインディング・パート、そして美しく澄んだギター・メロディーが絶品な、90'sデスメタルとして完璧な内容の極上大傑作!!! メンバーはハードコア・シーンにも近いところに位置してて、サンクス・リストにはASOCIALやUNCURBEDの名前も載ってるし、90'sスウェディッシュ・グラインディング・ロウ・スラッシュコア G-ANXのカバーもやってます。そのせいか、ブラストする疾走パートはスウェディッシュ・デスとUKの初期グラインドのミックスみたいな感触すらあります。そこに絡みつく北欧旋律ギターは、バイキング/フォーキー・ブラックメタル・バンドも真っ青になりそうなメロディーで素晴らしすぎる!!! デモ音源の重厚ダーティーな突進デスメタルももちろんカッコよくて、スウェディッシュ・デスに興味のあるクラスティーズにも全ての音源がオススメです!!! レーベルもボチボチ完売間近だそうで、今回入荷分は、再生に支障はありませんがスリキズがありますので、ご了承のうえ、ご注文ください。







・V.A. - Distorted Harmony EPs Collection 1989-1992 CD ¥1400 (Distorted Harmony?)



 フランスのThrash RecordsやUSのSeraphic Decayなど、初期アンダーグラウンド・デスメタルを語る上で頻繁に登場するカルト・レーベルはいくつか存在しますが、メキシコのDistorted Harmonyもその一つと言ってよいでしょう。そのDistorted Harmonyのカタログ#1~#7の名作EPをまとめたCDが限定500枚ナンバリング入りでリリース!! 実は最近、このCDと同じ収録内容の2枚組アナログも限定300枚でリリースがアナウンスされましたが、これがまた酷いボッタクリ・プライスで、世界中のデスメタル・マニアから「最高の内容だから確かに欲しいけど、こんな値段あるかーー!! 」と、ほとんど相手にされていません。BOYもアナログ盤入荷にチャレンジしましたが交渉決裂。付き合ってられませんでした。そうこうしてたら、こんなCDが後から出回り始めました。アナログはオフィシャルだという触れ込みでしたが怪しいモンです。だいいち、Distorted Harmony #1のCARCASSのライブEP自体、Bill Steer氏公認のオフィシャル・ブートっぽい感じでしたし。



・CARCASS - St. George's Hall, Live Bradford 15-11-89 (1990年)

・CENOTAPH - Tenebrous Apparitions (1900年)

・CARNAGE - Live Stockholm 4.11.89 (1991年)

・TRAUMATIC - The Morbid Act Of A Sadistic Rape Incision (1991年)

・THOU SHALT SUFFER - Open The Mysteries Of Your Creation (1991年)

・ETERNAL DARKNESS - Doomed (1992年)

・SHUB NIGGURATH - Blasphemies Of Nether World (1992年)



しかし内容は素晴らしいの一言に尽きます。上記7枚のEPを収録。CARCASSとCARNAGEについては説明不要でしょう。ライブ音源でも文句なしのクォリティーとカッコよさです。メキシカン・デスメタルを代表するCENOTAPHとSHUB NIGGURATHの初期名作EP、オブスキュアながら文句なしの極上初期スウェデス・サウンドを聴かせるTRAUMATIC、ディスコグラフィーCDもヒットしたスウェディッシュ・カルト・ドゥーム・デスメタル ETERNAL DARKNESS、そしてEMPERORのIhsahn氏によるダーク・デスメタル THOU SHALT SUFFER ので全16曲!!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

11 | 2019/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR