RECORD BOY

Outlaw Recordings!!



・DESTRUCTOR - Cleveland Was MADE For Metal!!!2nd EDITION LP ¥2800 (Outlaw Recordings)



BATTLETORNのギタリスト Omid氏によるOutlaw Recordingsが、2013年初めに限定100枚でリリースして即完売したクリーブランド・カルト・ダイハード・メタル DESTRUCTORの超最初期 84年の発掘ライブ音源LPが、200枚追加でプレスされました!!やはりDESTRUCTORで100枚は少なすぎるということですが、今回はレッドビニールで、スリーブの写真が変わってるという、なんともマニア泣かせな仕様となっちゃってくれてます!!!



ベーシストのDave Holocaust氏が88年に刺殺されるというショッキングな事件で有名になった悲劇のカルト・バンドで、MIDNIGHTのAthenar氏が後任でベースを担当して話題にもなったバンド。などと説明する必要もない、日本でも人気の高いバンドです。85年1stアルバム Maximum Destruction は、猛烈なゴリゴリ・アグレッションとスカスカな音質が反比例した、奇跡のカルト・クラシックだけど・・・このライブは凄い!!!凄まじすぎる!!!!! Maximum Destruction アルバムで失笑してきた人達!やっぱりDESTRUCTORってこういうバンドなんです。最初っから最後まで、アホみたいに狂ったハイテンションで叩きつけるスラッシュ・パワー・メタルのオンパレード。ホント凄い!!!もう書きたいことが止まらなくなるのでやめますが、このLPの解説で絶対に欠かせない重要ポイントを最後に。Dave Holocaust氏は実はオリジナル・ベーシストではなかった!!!この話、有名なのかな?全く知りませんでした。このライブは、Paul Warhead氏なるオリジナル・ベーシスト在籍時の、メガレア発掘ライブです!!!







・MIDNIGHT - Alive on the Streets of Cleveland LP ¥3000 (Outlaw Recordings)



そしてOutlaw RecordingsのIt's a Fucking Boot!シリーズ最新リリースは、このMIDNIGHT!!!既に2か月ほど前から国内外の方々からお問い合わせいただいてましたが、これはちょっと入荷できるか危うかったので安心しました。しかしもちろん、少量入荷の売り切れ御免アイテムです!!



このレコード、いつものシンプルなホワイト・スリーブですが、ジャケのコンディションは全てVg+といった感じで、リングウェアやスレ、角打ちなどが初めからあります。経年劣化加工と言いますか、プラモで言うウェザリングです。アホくさいことやるな、と思われる方もいらっしゃるでしょうが、ただ古臭く見せたいという安易な考えで生まれたアイデアではなく、まぁこれはOmid氏なりの葛藤があってのことなのです。280枚プレスで、ビニール・カラーは3種ありますが、すみませんがホント少量入荷なので、盤色はこちらでランダムに選ばせて頂きます。



Satanic Royaltyアルバム発売の時にもちょっと触れた、あのLAパンク・レジェンド ANGRY SAMOANSと2011年10月29日にクリーブランドで共演した際のライブなんですが、音質もウルトラ良好で内容も最高!!







・NORTHERN LIGHTS - Anno Satanas LP ¥2400 (Outlaw Recordings)



再入荷しました!!BATTLETORNのギタリスト Omid氏によるOutlaw Recordings、久々のリリースです。日本のメタル&パンク・ファンには、MIDNIGHTの初期作品や、ABIGAIL / MIDNIGHTのSplit 7"あたりのリリースで名前が浸透してるレーベルかと思いますが、オーナーのOmid氏は、ヴィンテージなロックからデスメタルまで、幅広く精通する男です。しばらくリリースがありませんでしたが、今後は基本的に自身のレーベル直販のみで対応できる規模の、ミニマムなレーベル活動で続けていくそうで、今回リリースされた3種も、過去のOutlaw Recordingsリリースに多かった体裁の質素な作りだけど、いずれも限定100枚ナンバリング入りで、幅広く卸売りするつもりはなく、友達ショップに提供してる程度だそうです。the VICTIMS, NORTHERN LIGHTS, そしてDESTRUCTORと、今回リリースされた3種はいずれもバラバラなタイプのバンドですが、陽の目を見たこと自体が事件レベルの、マニア仰天の発掘音源だと思います。マスター・テープやリールの保存状態のせいで、どれも音が一瞬途切れたりレベルが波打つところもあったりするけど、このテのバンドの発掘音源としては、申し分ないレベルの高音質ではないでしょうか。



これはManiacal Recordsとの共同リリースですが、やはり限定100枚なので、一般の流通には乗らない予定です。USヴァージニア州に住む、Nigel Fellers君という、Outlaw RecordingsとManiacal Recordsのお友達が独りでやってたドゥーム・メタル・バンドで、93年~95年に録音した6曲を収録しています。しかしただの引きこもり野郎というわけではなくて、本作ではヴァージニアを代表する永遠のアンダーグラウンド・メタル・ヒーロー DECEASEDのギタリストがゲストで参加してますので、まぁ、USローカルの激オブスキュアなメタル・バンドのデモ発掘再発、といったところです。DECEASEDメンバー絡みドゥームと聞いて真っ先に思い浮かぶカルト・デス・ドゥーム・メタル DOOMSTONEとの共通点も多く見受けられる、サバスのアシッド&エクストリームな要素を拡大解釈して、MENTORSのグダグダ感まで身に付けたような感じで、DOOMSTONEやDOOM SNAKE CULTのようなサイコティックなUSスカム・ドゥーム好きに完全にオススメです!!インナーのDave Mustaineとの記念写真もほほえましいです。







・the VICTIMS - Destitute : The Lost 1977 Demo LP ¥2400 (Outlaw Recordings)



こちらも再入荷!レーベル・オーナー氏が、絶対に今までにレコードなどで世に出てなかった音源だと断言する、知る人も存在しないであろう、ウルトラ・オブスキュア70's UKパンク・バンドの77年音源大発見レコード!!現在の当店の色とは違いますので、門外漢のBOYがわかったようなこと言うと恥かくかも知れませんが、これは70'sパンク・マニアが聴いたらビックリするレベルの発掘バンドではないのでしょうか?私が知ってる範囲で例えますと、DRONESとかthe BOYSの1st並みにキラーなUKパンク・サウンドで、非常にカッコいいと思います。普通に考えたら当店では1枚も売れないタイプの作品だけど、70'sパンク・マニアもウワサを聞きつけて、ぜひとも当店までたどり着いてゲットしてもらいたいと願って、ちょっと頑張って入れてみました。「ハードコアとメタルのセレクト・ショップに、70's UKパンクの限定100枚レコードが入荷してるらしい」と、口コミでもfacebookでもツイッターでもなんでもいいからウワサが広まり、探し求める人達の間で話題となる、90年代の頃のような売れ方ができる、現代稀なレコードになりえる気がします。という願いも込めて、ちょっと張り切ってプッシュしてみます!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR