RECORD BOY

Total Steel!!



・WITCH CROSS - All That's Fit For Fighting 3CD + 1DVD BOXSET ¥4800 (Hells Headbangers)



これは待ってたひとも多かったでしょう!!デンマーク出身へヴィメタル・バンドのディスコグラフィーが、CDバージョンもアナログ・セット同様のフルボリュームなボックスセットでリリース!!!80年代デンマークのへヴィメタル・シーンに於いて、MERCYFUL FATEと並んで真性ヘッドバンガーズに熱烈に支持され、日本盤LPも当時リリースされていたので、日本の鋼鉄信者にも高い人気を誇るへヴィメタル・バンドです。84年発表の唯一のアルバム Fit for Fightの他に、83年EP, Demo 1982, Demo 1983, Demo Advance 1983, Demo 1985, Last Train Demo 1986, そして前身バンド BLOOD EAGLE名義での Demo 1981 も収録した、ほぼコンプリートと思われる全32曲入りの3枚組CD!!さらに、85年のライブ19曲とミュージック・ビデオ5曲も収録したDVDまで付いてます!!!



デンマーク他80's北欧メタルの中では、恐らく最もNWOBHMに近かったサウンドを聴かせてたバンドで、とにかく切なく懐かしくてカッコいい!!意味不明の日本人女性Vo.ナレーションから始まる名作アルバム Fit for Fightは、80'sへヴィメタルを愛する者ならば、初めて聴いた瞬間に何とも言えぬ懐かしさと郷愁を感じるであろう名盤です。北欧の透明感と言うよりも、英国の曇り空の哀愁に限りなく近いタッチで、IRON MAIDEN影響下の起伏の激しい鋼鉄チューンから、キャッチーなハード・ポップ・ナンバーまで、若々しく表現しています。そしてなんと言っても、この少年のような歌声のVo.がまた最高にセンチメンタルで切なさを煽ります!!男性Vo.ですが、男臭さとは対極にある汚れを知らないような若々しいこの歌声は、女性Vo.の哀愁鋼鉄好きもメロメロでしょう。他のデモ音源やEPでは、ここまで中性的なボーカル・スタイルじゃないのが不思議でしたが、この奇跡の歌声誕生秘話については、ジャケット中の解説で明かされています。スウィートでポップなロッキンメタル・ナンバーは、パワーポップ系ファンも取りこんで人気の高いURCHINのようなNWOBHM好きにもオススメですし、劇的ドラマチックな様式美パワーメタル・ナンバーは、RIOTなどと並んで、本家NWOBHMに肉迫した英国外の情熱的な哀愁へヴィメタルの最高峰と言っても過言ではないでしょう。若々しい激しさと哀愁が同居した、80年代へヴィメタルの醍醐味が堪能できるグレート・バンドのグレート・リイシューです!!!







・VIGILANCE - Steeds of Time LP ¥2200 (Dying Victims prod.)



2010年に結成されたスロヴェニアの若手へヴィメタル・バンドで、先にCDRバージョンが出回って、日本のトゥルー・メタル・ショップ各店でも大反響を呼んだという2011年の5曲入りデモを、ドイツのDying Victims prod.がアナログ化再発。ポスターとステッカーが付いたブラック・ビニールです。



なるほど、これは本当に思わずガッツポーズしてしまう、久々大ヒットのNWOTHMバンドかもしれません。スピードメタル土台のスタイルはやはりどうしてもENFORCERを思い出してしまいますが、王道の必殺パターンも多く盛り込んだ熱血リフワークで迫るギターがカッコいいし、その熱さとは相反する、哀愁が身体に染みついてるような陰りのあるVo.とのミスマッチは、このバンドの最大の武器ではないでしょうか。ドラムがまだ力任せでドタバタ&スキルが未熟なのも、若々しい魅力と捉えることができます。このVo.は、先進国行ったら、きっといろんなバンドからスカウトされるだろうなー。ジャケもカッコいいし、NWOTHMファンはかなりの注目株だと思います!!







・IRON KOBRA - Dungeon Masters LP ¥2200 / CD ¥1600 (Dying Victims prod.)



前に入荷したコレクション・アルバムが、ノックアウト級の凄まじいインパクトだった、ジャーマンメタル・バンドの1stアルバム。LPはポスター&ステッカーも付いたブラック・ビニール、CDにも同じポスターとステッカーが付きます。ギリシャのWITCHCURSEと並ぶ現代のキングス・オブ・クサレ・メタルと言い切ってしまいたい、80'sへヴィメタルへの愛情のみで突き動かされて、そのまま作品化したような、今回も猛烈なポンコツ・パワー全開へヴィメタルです!!



ちょっとANGEL DUSTとRUNNING WILDの中間のようなタッチにも聴こえる直線的ガムシャラbutヨレヨレ刻みの、まるで初期ジャーマン・スピードメタルな曲でスタートした後は、1曲目とは全く関係ない作品のような80'sアメリカン・ドリーム・メタル・ナンバーや、またしてもRUNNING WIILD的なパイレーツ・メタル風味など、案外バラエティに富んだへヴィメタルを、今回もスッカスカな音とデッコボコな演奏力、そしてむさくるしいパワーで叩きだしています。極めつけは、もはやこのバンドの代表曲と言っても過言ではない「アナタガ シタコト スベテヲ ニク ウンデイマス」という日本語サビが気持ち悪い名曲 "Ronin"の再録バージョンで、他メンバーがOK出したのが信じられないほどの、三半規管にダイレクトにくる本気で気持ち悪い意味不明ドラミングの前奏がモノ過ごすて、もうまいった、降参です!!!これは頭が痛いときには吐き気をもよおします。あぁぁ、凄かった・・。もう、帰りたい!!!







・INTOXICATED - Rock 'n Roll Hellpatrol CD ¥1600 (Hells Headbangers)



先日LPが入荷したBULLDOZING BASTARDと並んで、ドイツから大注目のドランク・ドラインビング・スラッシュメタル・バンド登場!!よその美味しいトコ盗りが得意技のHells Headbangersによる、近年まれにみる新人発掘ではないでしょうか?それとも、この1stアルバム以前にマニアの間では注目されていたのでしょうか?なんにせよ、素晴らしい馬力のワイルド・スピードメタルでカッコいい!!



やはりBULLDOZING BASTARDと同じく、ジャーマンBLIZZARDやスウェディッシュGEHENNAHの系統にあるタイプですが、よりスピードメタル/スラッシュメタルらしい直線的刻みリフがとにかく爽快で、低音域で吠えまくるVo.のせいもあって、まるでRAZORがCARNIVOREっぽく極悪になったみたいです。ソリッドだけどロッキンなフレーズも絡めるギターもカッコいい。とんでもなくダサい表ジャケにも負けない酷さの裏ジャケ見てると不安になりますが、再生すればとにかくカッコいい!!オススメです!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

10 | 2019/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR