RECORD BOY

Metal Hard, Punk Free!!



・the VICTIMS - Destitute : The Lost 1977 Demo LP ¥2400 (Outlaw Recordings)



BATTLETORNのギタリスト Omid氏によるOutlaw Recordings、久々のリリース!!日本のメタル&パンク・ファンには、MIDNIGHTの初期作品や、ABIGAIL / MIDNIGHTのSplit 7"あたりのリリースで名前が浸透してるレーベルかと思いますが、オーナーのOmid氏は、ヴィンテージなロックからデスメタルまで、幅広く精通する男です。しばらくリリースがありませんでしたが、今後は基本的に自身のレーベル直販のみで対応できる規模の、ミニマムなレーベル活動で続けていくそうで、今回リリースされた3種も、過去のOutlaw Recordingsリリースに多かった体裁の質素な作りだけど、いずれも限定100枚ナンバリング入りで、卸売はなし。アメリカ国内の友達ショップと当店にのみ、少しだけ提供してくれてるそうです。今回の3種はいずれもバラバラなタイプのバンドですが、陽の目を見たこと自体が事件レベルの、マニア仰天の発掘音源だと思います。マスター・テープやリールの保存状態のせいで、どれも音が一瞬途切れたりレベルが波打つところもあったりするけど、このテのバンドの発掘音源としては、申し分ないレベルの高音質ではないでしょうか。



レーベル・オーナー氏が、絶対に今までにレコードなどで世に出てなかった音源だと断言する、知る人も存在しないであろう、ウルトラ・オブスキュア70's UKパンク・バンドの77年音源大発見レコード!!現在の当店の色とは違いますので、門外漢のBOYがわかったようなこと言うと恥かくかも知れませんが、これは70'sパンク・マニアが聴いたらビックリするレベルの発掘バンドではないのでしょうか?私が知ってる範囲で例えますと、DRONESとかthe BOYSの1st並みにキラーなUKパンク・サウンドで、非常にカッコいいと思います。普通に考えたら当店では1枚も売れないタイプの作品だけど、70'sパンク・マニアもウワサを聞きつけて、ぜひとも当店までたどり着いてゲットしてもらいたいと願って、ちょっと頑張って入れてみました。「ハードコアとメタルのセレクト・ショップ(BOYは専門店ではない!と自分の中では思ってます)に、70's UKパンクの限定100枚レコードが入荷してるらしい」と、口コミでもfacebookでもツイッターでもなんでもいいからウワサが広まり、探し求める人達の間で話題となる、90年代の頃のような売れ方ができる、現代稀なレコードになりえる気がします。という願いも込めて、ちょっと張り切ってプッシュしてみます!!







・the MOBILE MOB FREAKSHOW - Horror Freakshow LP RED SPLATTER VINYL ¥3200 (Night Tripper)



問い合わせの多かったltd.100枚パッチ付きレッド+ブラック・スプラッター・ビニールで再入荷です!!ステッカー4種とポスターも付いて、ゲートフォルド・ジャケ内側の写真や、インナーシートに掲載された写真の数々も極悪カッコいい、素晴らしい仕上がりです。



スウェディッシュGEHENNAHなどもリリースしてた Primitive Art Recordsからも作品が出てたので、15年くらい前に当店にもCDが舞い込んできた、スウェーデンのゴス・ナスティー・メタルパンクR&Rバンドの、the MOBILE MOB FREAKSHOWです。日本では全く話題にもならなかったバンド、と言っても、じゃぁ海外で人気があったかと言うと、そういうことでもなく、層が厚く強固で世界中にファンが存在する北欧R&Rシーンの深層部分に生息する、まぁ本物のワルの匂いがする、っていうタイプのヤツです。96年にCDでリリースされていた1stアルバムのアナログ化なんですが、これがまた興味深いリリースでして、このNight Tripper Recordsというレーベルは、実はスウェディッシュ・デスメタル老舗レーベル&ファンジン To The Death Recordsの別部門レーベルです。スウェディッシュ・ドゥームメタルの BURNING SAVIOURSなんかも出してるし、MORDANTの最新作も、良く見たらNight TripperとTTDのダブルネーム・リリースでした。さらにこのバンド、ベースがex. PUKEらしい!!!80'sスウェディッシュ・ハードコア・パンクの中で、北欧の哀愁メロディーとレイジング・スラッシュ・サウンドの両立を見事に成し遂げていた、あのPUKEです。



サウンドはパンクと言って差し支えないと思います。CRAMPSあたりをルーツとしたノリなのでしょうが、スピード感が80'sハードコア風なので、DEAD KENNEDYS的曲調にエルビスこぶしじゃないMISFITSやDANZIG的ヴォーカル、またはEl Duceっぽい歌いっぷりとも言える男臭いアダルトVo.が乗って、でも非常にナスティーなルーズ感なので、スラッシュ並みのスピード・ナンバーなどは、ニュージャージーGENOCIDEにも通じるような感じです。パンク・バンドだけど、90年代の一般的なパンク・ファンには、見向きもされるはずがなかったのも無理のない音とキャラクターです。男らしさとは相反するグラム系の要素がありながらも、こんなにも男臭さが極悪なので、メタル系ミュージシャンや関係者から支持されたんだと思います。そしてなんと言っても、やっぱりこのルックスが凄まじく激渋カッコいい!!!Dカン革ジャンと、股上の深い革パンがこんなにカッコよく決まるのは、BLACK UNIFORMSと、このthe MOBILE MOB FREAKSHOWくらいだ!!メタルヘッズに大推薦のスウェディッシュ不良パンクR&R!!!







・IRON LAMB / MOTORBREATH - Split 12" ¥1600 (High Roller)



新着商品速報BBSに掲載した時点で反響が多くて、IRON LAMBの変わらぬ人気の高さを実感させられています。スウェディッシュ・ロッキン・スラッシュ・パンク・ムーブメントの先陣を切ったMOTORBREATHとのSplitは、以前に7"フォーマットでもありましたが、別内容の新作Splitが12"でリリース。ブラックビニールのみのリリースの限定500枚です。



REPUGNANT、GENERAL SURGERY、DISMEMBER、etcのスウェディッシュ・デスメタル重要バンドで活躍した連中によるIRON LAMBは、1st EPではTURBONEGROすら思わせる哀愁ガレージR&Rパンク・サウンドが予想以上にアダルトで、SONIC RITUALにも通じる憂いのある曇った感触が特徴でしたが、1stアルバムはスウェディッシュ爆走ロッキン・スピードが炸裂しまくった会心の一撃でした。2012年新録の本作はちょうどその中間のようにも捉えることのできる、哀愁を帯びながら疾走してて、へヴィメタル的ハーモニーもあるし、近年のDISFEARや日本のハードコア・パンク・ファンにもアピールしそうな号泣ガッツも感じるし、これはまたより一層日本で人気のでそうな痛快な内容です!!



対するMOTORBREATHは2011年録音の2曲で、こちらもこれぞスウェディッシュ・ロッキン・スラッシュなハードコア・サウンドが炸裂しています!!クラスト・パンク・シーンで生まれたバンドらしい、極悪なクラストVo.だけど、曲はMOTORHEAD系のR&Rフレーズで構成されたスピード・ドライビン・パンクで、やっぱりこちらもThomas Lindberg加入以降のDISFEARファンに超オススメです!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR