RECORD BOY

Scandinavian Metal Jawbreaker!!



・MALTESE FALCON - The Demo Years 1983 & 1984 CD ¥1500 (No Remorse)



マニアに熱狂的な人気を誇るデンマークのへヴィメタル・バンド MALTES FALCONの蔵出し激レア音源が各種同時再発!!日本でも既に真性鋼鉄ショップ各店で話題となってる再発盤で、世界各国のカルト・メタル名作を再発する、ギリシャのNo Remorse Recordsからのリリースです。活動時に発表した唯一のアルバムである84年アルバム Metal Rushは、イギリスのメタル・マガジン Kerrang!が当時、"ワースト・へヴィメタル・アルバム"とコキおろした作品ですが、酷評したKerrang!を非難して熱狂的に崇拝する信者が多く存在する、デンマークを代表するカルト・メタル・バンドです。



ダミ声ながらハイトーン・スタイルにチャレンジしようとしてるVo.が好みの分かれるところで、このVo.が生理的に苦手な人もいるようですが、しかしハッキリ言ってこのVo.こそがこのバンドのカッコよさを倍増させています。同じデンマークだからってわけではないけど、このゴリ押しハイトーン・ダミ声Vo.はちょっとARTILLERYのVo.に似てて、最高にカッコいい!!83年デモを2種と84年デモを収録した、この14曲入り初期デモ集CDでも、このVo.はかなりブッ飛ばしてまして、音程ハズレるのなんてお構いなしにムチャクチャにシャウトしまくってます。ゴリゴリのパワー・メタルにNWOBHMの郷愁も匂わせたサウンドは、メタル・マニアでも知られるMETALLICA ラーズ・ウルリッヒの母国友達連中というのもなるほど納得の激渋鋼鉄バンドです!!







・MALTESE FALCON - II CD ¥1500 (No Remorse)



これは2ndアルバム用に85年~86年に録音してた音源。1stアルバムのパワーを維持して、つまんない時間つぶしパートなども一切なく、しかし楽曲の完成度も見事に向上した、これまで未発表だったのが信じられない文句なしの発掘幻マテリアルです!!Vo.も相変わらず音程のズレなど気にすることなくシャウト&歌いまくってて、素晴らしく男らしい。ジャーマン・メタル風の熱血疾走ナンバーから、メイデン系3連哀愁鋼鉄まで、とにかく80年代へヴィメタルのガッツと哀愁が忘れらないヘッドバンガーズは号泣必至&首骨折必死!!メンバー写真がまた激渋カッコよすぎる!!







・RELEASE - A Requiem for the World CD ¥1500 (No Remorse)



これはMALTESE FALCON解散後にVo.が参加してたバンドが、89年に自主リリースしたアルバムの再発で、オリジナル盤はかなり幻メガ・レアな高額カルト・クラシックだそうです。日本でも既に真性鋼鉄ショップ各店で話題となってる再発盤で、世界各国のカルト・メタル名作を再発する、ギリシャのNo Remorse Recordsからのオフィシャル・リリースですが、Old Metal Recordsリリース等このテのレア再発に稀にある、マスターに起因する軽いスキップが3曲目にあります。



MALTESE FALCONのゴリゴリ・パワーメタルとは違って、いかにも80年代後期北欧らしいメロディックな正統派メタルです。そしてこの楽曲を、あのアグレッシブなVo.が歌ってるわけですが、これがなぜか素晴らしくハマってまして、 ビックリするくらい凄くいい!!まぁもちろん、市民権を得るようなヒットチャート・レベルじゃないけど、キーボードも導入した、PRETTY MAIDSの北欧哀愁ハード・ポップ・メタル・ナンバーのような曲調を中心にしたトラディショナル・メタルが絶品です。そしてやっぱり素晴らしいのがこのVo.で、ソウルフルなアグレッシブ・スタイルのVo.を身に付けて、この極上北欧メロディアス・ハードロッキン・メタル・サウンドを、叙情系正統派鋼鉄不遇の時代とされる80年代後期~90年代初期あたりの、万単位メガレア・カルト・クラシックらしい魅力的なシケシケ・クサレ・メタルに仕上げています。80'sハード・ポップ・メロディアス・メタル・ファン、カルト・メタル・ファン待望の再発盤!!







・DETEST - Thundersteel : The Demo Anthology 2CDs ¥1600 (Stormspell)



Stormspell Recordsによるカルト・メタル・リイシュー Red White and Heavyシリーズ限定500枚CD!!JONAH QUIZZ, FATAL VIOLENCE, SLANDERなど、Stormspellの再発盤は正統派からスラッシュまで、ビックリするようなクォリティーの激渋なカルト・オブスキュア・バンド発掘もあるのであなどれません。実際このレーベルの作品は、どれもプレス枚数は500~1000枚ではあるけど、リリース後1年以上経過しても発売中のようなタイトルは一切なくて全種完売してるという、このご時世ちょっと信じられないセールスを続けています。このRed White and Heavyシリーズも当店はウカウカしてたら過去のヤツはほとんど取りこぼしてまして、このシリーズで入荷したことがあったのは、USカルト・スラッシュメタルのIMPACTとSLANDERくらいだったでしょうか。



90年にミニアルバムを1枚発表してるスウェディッシュ・へヴィメタルの、88年~91年にかけて発表した数種のデモと、前述のレア・ミニアルバムを収録した28曲入り2枚組ディスコグラフィーCD。Thundersteel ミニアルバムは以前にブートレグCDも出回ったらしい、カルト・メタル・マニアに評判のオブスキュア名作のようです。北欧エピック・メタルの牧歌的旋律と透明感が、合衆国産エピック・メタルの雄々しく荒々しいパワーメタル的に溶け込んだようで、アグレッシブ且つ切ない、かなり極上のエピック・メタルです!!USパワーメタル・バンガーズも熱狂させられるであろうゴリゴリのヘッドバンギング・スピードメタル・ナンバーから、ペイガン・メタル系のドラマ性まで、素晴らしいクォリティーで表現されています。同じスウェディッシュ・エピック・メタルでも、デスメタル系バンドと交流がありながら、繊細な優しさで表現したQUICKSAND DREAMとは正反対に位置するタイプに感じられるかも知れないけど、叙情パートの透明なまでの叙情具合いは、これぞまさしく北欧エピック・メタルな素晴らしさ!!ゴリゴリ&シケシケ!!ゴリシケ!!







・EPIC IRAE - Dreams and Delusions 1989-1993 2CDs ¥1900 (Evil Confrontation)



SUPERCHRISTのPlanet MetalからCDが再発されたことで当店にも引っかかって、ひそかに好評ロングラン・ヒットしてるオブスキュア・スウェディッシュ・エピック・メタル QUICKSAND DREAMの前身バンドであるEPIC IRAEの、90年 / 91年 / 93年の3種デモとMANILLA ROADカバーなども披露してるボーナス曲を収録した、全23曲入りディスコグラフィー2枚組CD。このCDは、当店のお客さんではちょっと嬉しい人も多いのではないでしょうか?QUICKSAND DREAMはその優しすぎるまでの線の細さに虜になった人はけっこういたようで、「DREAM DEATHが遅いスラッシュなら、QUICKSAND DREAMは細いメタルだ!」と、今思いついたのでつい言ってしまいましたが、それくらい細い!細すぎだ!優しすぎる!!しかし面白いのは、QUICKSAND DREAMが活動時に正式に残した唯一の(再発されたアルバムは、元々はバンドが数十枚だけ制作したCDRでした)作品が、デス/スラッシュメタル系バンドとのCompilationのみだったという点で、やはりスウェディッシュ・メタル・バンドの多くは、正統派/エクストリーム系にかかわらず、フォーキーなメロディーが染みついてるんだろうなぁ、と思わせる、非常に興味深い再発でした。しかしこの前身バンドの音源を聴くと、QUICKSAND DREAMの活動状況と環境がうかがえて、ぼやけていた彼らの全体像がようやくつかみとれたような気がします。



ジャケ・アートも素晴らしいし、セルフ・ライナー・ノートをサラッと眺めただけでも、再生する前からワクワクさせられます。CANDLEMASS, MANILLA ROAD, BATHORY, FATES WARNING, CELTIC FROSTなどにインスパイアされたという、スウェーデンの大都市でもない町で生活する純朴な少年達が集まって目指したとは思えない、素晴らしい志向のもとで生まれたバンドだったようです。リフの鋭さはスラッシュや正統派鋼鉄, へヴィな質感とドカドカなスピードは完全にデスメタルのそれで、QUICKSAND DREAMのような繊細さだけをこのバンドにも期待するとちょっと肩すかしをくらうでしょうが、これはThe Cryptあたりがアナログ化しても完全にドンピシャな、スウェディッシュ・エピック・デスメタルの極上品と言い切ってしまいましょう!!今まではデスメタル系ファンの目に留まらなかったから、ここまでオブスキュアな存在だったのでしょうが、これは北欧デスメタル・ファンもぜひ聴いてビックリしてください。一言で言って、ズバリ、これはシケシケ・スウェデス!!北欧エピック・メタル・ファンもスカンジ・デス・ファンも必聴間違いナシ!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR