RECORD BOY

Thrash till Death!!



・ASSASSIN (US Minnesota) / DEADLY ASSASSIN - The Metal Knights CD ¥1400 (Stormspell)



Stormspell Recordsによるカルト・メタル・リイシュー Red White and Heavyシリーズ限定500枚CD!!JONAH QUIZZ, FATAL VIOLENCE, SLANDERなど、Stormspellの再発盤は正統派からスラッシュまで、ビックリするようなクォリティーの激渋なカルト・オブスキュア・バンド発掘もあるのであなどれません。実際このレーベルの作品は、どれもプレス枚数は500~1000枚ではあるけど、リリース後1年以上経過しても発売中のようなタイトルは一切なくて全種完売してるという、このご時世ちょっと信じられないセールスを続けています。このRed White and Heavyシリーズも当店はウカウカしてたら過去のヤツはほとんど取りこぼしてまして、このシリーズで入荷したことがあったのは、USカルト・スラッシュメタルのIMPACTとSLANDERくらいだったでしょうか。



USミネソタで活動したスピード・メタル・バンドが唯一残した作品の87年デモと、DEADLY ASSASSINに改名して発表したデモを収録した17曲入り。このCDは、もう裏ジャケの写真見て間違いナシ。そしてジャケ・ブックレット開いてガッツポーズの、これぞUSオブスキュア・スピード・メタル!な醍醐味が満喫できる内容です。前半がDEADLY ASSASSIN時代のデモなんですが、1曲目なんかはHOLY TERRORを思わせるかなりキラーなスラッシュ・メタル・ナンバーで、これはカッコいい!!まだこんな極上オブスキュア・スラッシュ・メタルが埋もれてたのかー、と思って聴いてると、全体的にはKing Diamondの影響を強く打ち出したVo.が印象強くて、ANTHRAXのカバーをKing Diamondスタイルで歌ってて、これまたサイコーです。ギター・ソロも80's USスピード/パワー・メタルらしい必殺の熱血フレーズを散りばめていて、デモだけで消えたバンドでこれだけのクォリティーのバンドがゾロゾロ出てくる、USオブスキュア・メタル発掘の醍醐味が堪能できるCDです。初期NASTY SAVAGEなどが好きなスラッシュ・メタル・ファンにもオススメです!!







・RESTLESS BREED - No Walls Can Hold : The Demo Anthology CD ¥1400 (Stormspell)



こちらもStormspell Recordsによるカルト・メタル・リイシュー Red White and Heavyシリーズ限定500枚CD!!USオハイオのスラッシュメタル・バンドの、87年1st / 89年2nd / 89年3rdのデモ3種をまとめた15曲入りで、この3本のデモしか音源は残してなかったようなので、恐らくコンプリートなディスコグラフィーCDになります。



ゴリ押しタイプのパワー・スラッシュにもいろいろありますが、1曲目の全開パワーでノックアウトされることでしょう、forクサレ・スラッシュ好きオンリーですけど!!まるであのBLESSED DEATHすら彷彿させる、へヴィメタル・ルーツのスラッシュを、どんくさいけど壮絶なパワーで叩きだしたような感じで、これはちょっと好きなタイプです。工夫もなく無意味にめまぐるしく展開する曲調でゴリ押しまくったりもして、全然大したことやってるわけではないのに、METALLICAチルドレンよりもよっぽどスリリングで圧倒されます。BLESSED DEATHが好きな人にもオススメしたいけど、BLESSED DEATHを引き合いにすると多分売れないから、NASTY SAVAGEやHAVE MERCYとか好きな人にオススメです!!







・COLD STEEL - 20 Years Of NY Thrash : The Demo Anthology CD ¥1400 (Stormspell)



こちらもStormspell Recordsによるカルト・メタル・リイシュー Red White and Heavyシリーズ限定500枚CD!!今も活動するNYのスラッシュメタル・バンドの88年1st / 88年2nd / 90年3rdの3種デモを収録した11曲入りCDです。



へヴィメタル・ルーツのスラッシュと華やかなアメリカン・スラッシュの中間的なサウンドで、秀でたポイントは皆無ではありながら安心して聴けるクォリティーのピュア・スラッシュメタルです。丘の上や廃車の上だの、荒野や立派な建造物の前など色んな場所で、全員革ジャンで統一してフォト・セッションしてるところなど、当時のスラッシュメタル・バンドらしいイメージ作りも完璧です。西海岸バンドとちょっと違う華やかさが感じられますが、CRO-MAGSのJohn JosephがBOTH WORLDの後に一瞬やってたBLOODCLOTや、MERAUDER, CASUALTIESなんかもやってたメンバーも初期には在籍してたという、NYアンダーグラウンドらしいメンバー構成も興味深いです。さらにこのバンド、BEHERITの1stやSplit w/ DEATH YELL, GOATLORD, FUNERAL NATIONなどでおなじみのカルト・メタル・レーベル Turbo MusicからCDが2枚出てたというから最高です!!Turbo MusicとCRO-MAGSを結びつける、この事実だけでカルト・スラッシュ・ファンは十分でしょう!!







・ARACHNID - S/T CD ¥1400 (Stormspell)



こちらもStormspell Recordsによるカルト・メタル・リイシュー Red White and Heavyシリーズ限定500枚CD!!USポートランドに存在したウルトラ・オブスキュア・スラッシュメタル・バンドが、92年に恐らくカセットでリリースしてた唯一の音源を収録した8曲入りCDです。



ジャケ・ブックレットのバイオグラフィーを読むと、PHOBIAなどとライブをやってたと書いてありますが、あのポリティカル・グラインドコアのPHOBIAでしょうか?詳細は不明ですが、このバンド、Stormspellらしいホームラン級発掘とも言える、かなりのカッコよさです!!重厚なリフで整合感もありながら、ユーロ・スラッシュメタルやカナディアンにも近い冷たいダークネスが充満してて、ANGEL DUSTとINFERNAL MAJESTYあたりを彷彿させる、なんて言ったら大げさでしょうか?やっぱりStormspellの目の付け所は凄い!!参った!!







・HELLWITCH - Syzygial Miscreancy 2LPs BLUE SPLATTER VINYL ¥2600 (F.O.A.D.)



フロリダ・テクニカル・スラッシュメタルの90年発表傑作1stアルバムが、イタリアのF.O.A.D.からボーナスを多数収録した2枚組でアナログ再発!!84年 / 86年 / 87年のデモ, 89年リハ・デモ, 90年 / 95年ライブを追加した、Displeased RecordsからのCDバージョンより多い全22曲入りです。限定100枚のブルー・スプラッター・ビニールで入荷!!



リリース当時はピッコロ meets エルメスみたいなジャケと、あのカルト・ハードコア・メタル・レーベル Wild Ragsから出てたって事以外、全く印象に残らなかったと感じてる方は私だけじゃないと確信します。実際、当時このメンバーと文通してたという素晴らしい逸話を持つCHURCH OF MISERYのタツ氏さえも「あ~、やりとりして音源も送られてきたけど、全然覚えてないなぁ~」と言ってました。でも、2005年にこっそり出した、マレーシアのバンドとのSplit CDに提供した初期ライブ音源が、素晴らしいダーティー・スラッシュメタルでカッコよくてビックリしたのですが、このアルバムも改めて聴いて、過小評価を反省させられてしまいました。全然問題ナシ!!凄くカッコイイ!!Split CDの初期ライブ音源はカナディアンSACRIFICEのようなSLAYER型レイジング・スラッシュメタルで終始ブッ飛ばしてたけど、土台は変えずに起伏の激しい展開を増幅させた感じでカッコイイです。このジャケで、こんなに激しいスラッシュだったなんて・・・。テクニカルと言ってもインテリジェンスなテクニカルじゃなく、デスラッシュ的なテクニカルとアグレッションの両立です。ボーナスで84/86/87/89のデモも収録した全19曲。写真やフライヤーも満載のゲートフォルド・ジャケ内側も必見で、DIE KREUZENやC.O.C., AGONOSTIC FRONTなどのハードコア系バンドとの共演フライヤーも興味深いです。Wild Ragsファン以外の、爆裂ダーティー・スラッシュメタル・ファンにも絶対聴いてもらいたいです!!









・WITCHES HAMMER - Deaf Forever 2CDs ¥1600 (Iron Tyrant)



再入荷お待たせしましたーー!!!



遂に初CD化!!!!!NWN!がLPで再発した頃から、CD化を望む声が多かったですが、結局NWN!からCDはリリースされなかった、カルト・スラッシュ・ファン念願のディスコグラフィーCDです。88年未発表アルバム Stretching Into Infinity LP, 87年発表激レアミニアルバム S/T MLP(後にNWN!が Stretching Into Infinity LPに収録して再発), 87年2ndデモ Damn Fuckin' Rights, 87年のリハ音源2種, 86年1stデモ, 89年ライブ音源2種の、全55曲入り2枚組。



後にBLASPHEMYに加入して1stアルバム制作にも参加した、白い方のムキムキ・マッチョ・ギタリストであり、現在はTYRANTS BLOODを率いる Marco氏が在籍した、80'sカナダ・バンクーバーのスラッシュメタル・バンド。バンクーバーのバンドらしく、ハードコア・パンク・バンドとの共演も多かったようで、80年代カナダのクロスオーバー・シーンを検証するうえでも非常に興味深い存在です。ジャケ・ブックレットには当時の写真やフライヤーはもちろん、さらにNWN!オーナーによるMarco氏へのインタビューも掲載していて、当時のバンクーバー・クロスオーバー・スラッシュ(メタル&パンク)シーンを垣間見ることができます。



個性的なバンドの多いカナディアン・スラッシュメタルのレジェンド達、RAZOR, VOIVOD, SLAUGHTER, SACRIFICE, AGGRESSION, etcにもまったく引けをとらない、最高のスラッシュメタル・サウンドです。特に87年MLPはいつ聴いても震えるほどにカッコいいーーー!!!ARTILLERY "Hey Woman"のSpeed Metal Hellバージョンも彷彿させる、コードを刻んでるような粗い轟音ノイジーなサウンドで狂ったように暴れまくるテクニカル・リフの応酬。ハードコア・バンドとの共演の多さもうなずける、USクロスオーバー的なつんのめり猛スピードと、スピードメタリックな直線的疾走感のミックス。他音源はハードコア寄りのスタイルもありますが、この87年MLP音源は、SLAUGHTERのSurrender or Dieに匹敵する、究極のハードコア・スラッシュメタルと断言できます。極悪スカル・ロゴも激渋カッコよすぎの、最強の爆音カナディアン・クレイジー・スラッシュメタル!!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR