RECORD BOY

Hardcore Punk Holocaust!!



・DESPERAT - Borjan pa Slutet 7" ¥800 (Hardcore Victim / Havoc)



MOB 47メンバー3人+WARVICTIMSのVo.によるスウェディッシュ・ハードコア・パンクの3rd EPが、オーストラリアのHardcore VictimとUSのHavoc Recordsの共同で限定500枚リリース!!



当店では全リリースをフォローしてきたわけではありませんし、来日した際もライブを見に行ったわけでもないですが、このバンドはレコードで聴く限り、なんと言いましょうか、ブチ切れた若いモンによるスラッシュとは違う雰囲気がにじみ出てて、他の現行ハードコア・バンドにはない聴きごたえがあるように感じます。ハッキリ言って、MOB 47の幻影のみを求めてる人には必要ないバンドでしょうけど、アウトローが多かった80年代スウェーデンのハードコア・パンク・シーンの中で、USHCや世界各地のハードコア・スラッシュを貪欲に聴きまくって、他のスウェディッシュ・ハードコア・パンク・バンドとは違ったスピードコア・スラッシュを表現していた、どちらかと言うとEarache周辺のLate 80's UKHCバンドのような感覚に近かったエクストリーム・スラッシュの先駆け的レジェンド MOB 47の人達がやってるのですから、曲のキャッチーさは絶妙だし、うっとうしいハイテンションもなくて、今回もカッコいいです!!欲を言えば、Vo.もオッサンがやればもっと面白かったのかも知れないけど、2000年代のハードコア・サウンドでありながら、どこか浦島太郎状態な、時間が止まってる感覚も心地よく感じられます。別にVo.にダメ出しをしたいのではなく、D-Takt & RapunkのオーナーでもあるJocke氏のシャウトも実直さが感じられて良いです。UKのGERIATRIC UNITとともに、オッサンをもうならせるイブシ銀レイジング・ハードコア・スラッシュです!!







・LIXOMANIA - Violencia e Sobrevivencia 7" ¥800 (Nada Nada Discos)



過去に日本のSpeedstate Recordsが世界で初めてCD化再発して日本でも一躍知名度が上がった、初期ブラジリアン・パンク必殺のカルト・レア・クラシック82年EPがオフィシャル再発!!渋すぎる写真も多数掲載の両面刷り歌詞カード付きで、申し分ない仕上がりの再発盤です。



崩壊やノイズといったイメージの強いブラジリアン・パンク/ハードコアが、世界的に見てもいかにパンク先進国であったかが体感できる作品です。もちろんプリミティブ&チープでドタバタ・ノイジーではありますが、UKのハードコア・パンクを見様見真似で演奏しただけでは決して成しえない、南米ならではの原始的な感覚を十二分に生かして、極上のハード・ロウ・パンクを叩きだしています。OLHO SECOのようなタイプの初期ブラジル・ハードコア・パンク・ファンから、音が似てるわけではないけど、こないだ入荷したフィンランドのUNICEFのようなキラー・パンク・ファンにとってもたまらないであろう、オブスキュア・パンクのカルト・クラシック!!







・INOCENTES - Miseria e Fome 7" ¥800 (Nada Nada Discos)



初期ブラジリアン・ハードコア・パンクの名作EPがオフィシャル再発!!80年代後期にDevil Discosがリリースした編集盤LPは、デッドストックが発見されたりして(と言っても90年代の話ですが)日本でも以前は時々見かけたものですが、この83年1st EPは滅多に見かけなかったレア盤。渋すぎる写真も多数掲載の両面刷り歌詞カード付きで、申し分ない仕上がりの再発盤です。



A面収録のロウ・ハード・パンク・ナンバーから一転、明らかにDISCHARGEインフルエンスドなB面のプリミティブ・スラッシュ・チューン3連発にノックアウトされる、絶妙な構成の名作です。特に南米ロウ・パワー爆裂のB面は今聴いても素晴らしい内容で、80'sブラジリアン・パンクならではの鈍い暴力的感覚による、UKHCスタイルのロウ・スラッシュ・サウンドは、南米云々抜きに80年代のロウ・ハードコアが好きならぜひ聴いてほしいです!!







・RUIDO DE RABIA / ULTIMO GOBIERNO - Split LP ¥1600 (Solo Para Punks)



伝説の80'sスパニッシュ・ハードコア・パンクSplitアルバムがオフィシャルでアナログ再発!!数年前にブートCDが出回ってましたが、確かオフィシャルでの再発はこのLPが初ではなかったでしょうか。87年発表の、カルト・スラッシュ・マニアが血眼になって探すレア名盤!!



RUIDO DE RABIAはおそらくフランスのRAPTと並んで、80年代ヨーロッパにおいて最もデタラメなパンク・スラッシュ・ノイズ!!南米バンドでも、これだけムチャクチャなのはそういません。収録時間中の半分ぐらいは雄叫びみたいなコーラスで、何かを召喚する原始人の儀式のようなVo.とはまったく関係のない即興的短速雑音を、各パートが思い思い好き勝手にかき鳴らしてます。RAPT, PSYCHO SIN, REENCARNACION, BLASPHEMIAなどのファン必聴& dieです!!ULTIMO GOBIERNOもやはり原始的パワーが爆発してますが、初期のCHAOS UKをラテン・ノイジー・スラッシュで表現したような感じで、こちらは純粋に80'sロウ・ハードコア好き全員にオススメしたい、グレートなカルト・スラッシュコア・パンクです!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

11 | 2019/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR