RECORD BOY

Hellish Death Oceania!!



・GOSPEL OF THE HORNS - Ceremonial Conjuration MLP ¥1600 (Iron Bonehead prod.)



アナログ盤も出ました!!ex. DESTROYER 666, VOMITOR / ex. BESTIAL WARLUSTメンバーらによるOZブラック・スラッシュメタル代表格バンド GOSPEL OF THE HORNSの2012年待望新作!!2007年の2ndアルバム Realm of the Damned (ユーロ盤/US盤ともに現在廃盤)以来5年ぶりとなる、5曲入りMLPです。



激烈な極悪さが相変わらず一番の魅力なのは言うまでもありませんが、今回は前作以上に重厚リフの切れ味が増してダイナミックなサウンドとなってて、のっけから怒涛のブラスト・デスメタル攻勢で圧倒的なカッコよさ!!!過去作品の中でも要所要所に垣間見せた、ルーツをさらけ出したような80'sオールドスクール色の強い曲調も楽しませてくれて、CELTIC FROST-ishなブラック・スラッシュも渋すぎです。そしてラストはGOATLORDカバーという渋すぎる選曲でフィニッシュ。あのズルズル・トーチャー・スロウ・デスメタルを、CELTIC FROSTを先に見据えてるような、ちょっとUSURPER的なゴリゴリ・スラッジ風味でアレンジしてます。オープニング・ナンバーもGOTHにしてはデスメタル的ブルタリティーを激烈にアピールしたような曲調ですが、聴き終えるとトータルの印象としては、SARCOMA INC.あたりのゴリゴリさにも通じるブラック・デスラッシュ、といった感じです。同じOZ激烈デス・ブラックでも、IGNIVOMOUSとMARTIREの新作は予想以上に反応薄くて残念ですが、やはり日本人にはこのGOTHのような大味なブルタリティーが心地よいのは、仕方ないのかも知れません。今回も極悪&激烈で最強カッコいいデスから!!







・SPEAR OF LONGINUS - Domni Satnasi CD ¥1300 (Black Sun Society)



DESTROYER 666に代表される一連のオーストラリアン・ブラック・デスラッシュ一派の97年1stアルバム、2005年再発盤。他作品は過去にも入荷させたことがあったけど、この1stは今回が初めての入荷です。で、これが完全に予想通りのサウンドで文句なしカッコいい!!



この1stアルバムの時はVOMITORメンバーが2人参加してるせいか、かなりVOMITORに近いウォー・ブラック・デスラッシュです。でも、SODOMのObsessed by Crueltyに焦点を絞ったVOMITORよりも様々な初期スラッシュメタル/ブラックメタル・バンドの要素が盛り込まれていて、BATHORYやCELTIC FROSTあたりはもちろん、KREATORっぽくもあるデスラッシュ・リフや、SARCOFAGOの名曲 Nightmareのオマージュのような曲もるし、Obsessed by Crueltyを模範としていればMAYHEMみたいな感じも出てくるのは必然で、とにかく初期スラッシュ/デスラッシュ/ブラック・スラッシュ好きにはたまらない極悪チューンの連打で激渋!!







・DIOCLETIAN - Doom Cult PICTURE LP ¥1800 (Iron Bonehead prod.)



ニュージーランドを代表するウォー・ブラックメタルの2009年発表名作1stフル・アルバムが、ピクチャー・ディスクでアナログ盤も待望の再発!!新装ジャケに収納された限定300枚プレスですので、初回盤を逃した人はこの機会をお見逃しなく!!



荘厳さやギタープレイなど、これまでの作品でも激烈な音壁の中に絶妙な味をプラスしていたバンドですが、この1stフル・アルバムで完全体となってその本領は発揮されています。お隣の国 オーストラリアのウォーブラックのような肉体的ブルタリティーに重厚な荘厳さも加えた、なんて今まで解説しきてきたと思いますが、今回も基本は変わらず。前半のフルブラスト暗黒鋼鉄音塊はREVENGE級の真っ黒け具合いで、弦楽隊による轟音に埋もれて輪郭がぼやけてますが土台を支えるドラミングは素晴らしく的確。BLASPHEMYに敬意を表して、わざとこういう音のバランスにしてるのかも知れないけど、BLASPHEMYと違うのはギター・プレイや曲構成まで綿密に注意が行き届いてるようなセンスだと思います。なので、激音なのに繰り返し聴いてもあんまり疲れないし、表層はノイズで覆われててもアレンジに気を配ってるから聴き終わった全体のイメージはキャッチーな印象すら与えてくれます。マシンガン乱射蜂の巣状態ながらドラマチックな戦争暗黒激烈鋼鉄を表現しきってしまった、壮絶な傑作アルバムです!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR