RECORD BOY

Metal Hard, Ride Free!!



・TARRGA - Lost & Archives Vol.1 & 2 2xCD SET ¥1800 (Stormspell)



Stormspell Recordsのカルト再発シリーズは、早々にソールドアウトになるモノも少なくなくて、当店はノンビリしてたら、ここ最近の再発盤はことごとく逃してました・・・。このTARRGAは、"オーセンティック80'sサンセット・ストリップ・ヘアー・メタル" を売り文句にしたLate 80'sオブスキュアLAメタルで、このジャケに誘われて、久しぶりにStormspell Recordsにオーダーしましたが、既に日本国内の鋼鉄専門店各店でも話題で、売り切れ店続出のようです。86~88年録音マテリアルやライブ収録の全29曲入り2枚セットで、2枚のCDを束ねるステッカー帯の下にパイオツが隠されてるという、雑誌の袋とじポスター以下の戦略ですが、くだらないとはわかってながらもつい手に取ってしまう、男の哀しい性質を見透かされた限定セットです。



ウザったいくらいのビッグヘアーやカラフル・ファッション&スパッツ姿がまぶしすぎる、ブオトコ揃いのジャケ・ブックレットの写真を見ただけで、初めて見る人達なのに懐かしさがこみ上げてくるけど、音の方もこれぞ80'sヘアーメタルど真ん中。しかしStormspell Recordsが再発するだけあって、ガンズ以降のナスティー系じゃなくて正統派メタル要素も基盤にあるタイプで、特にギターはスーパー・ギタリスト系の速弾きも全開なのが特徴です。さらに、どこか懐かしい哀愁も漂ってるのが80年代独特の味わいで、ヒットチャート系の哀愁と正統派パワーメタル的楽曲が交錯すると、カルト80'sオブスキュア・メタル好きは思わずグッとくるはずです!!クォリティーは高いので、恐らくこの、松崎しげるが44 MAGNUMに加入したような顔面のVo.を筆頭としたルックスが、泣かず飛ばずに終わった最大の要因だったのでしょう。ナスティー・メタルはあまり当店では置いてないけど、他店さんで逃した人も含めて、ぜひどうぞ!!







・STUTZ - Killer / Marching into Hell / Keep Runnin' 3xCD SET ¥2600 (Stormspell)



知る人ぞ知る80'sオハイオ・メタルの、83年1stアルバム+81年EP+ボーナス / 87年2ndアルバム+ボーナス / 88~90年未発表集の3枚のCDをセットにした限定セット!!3枚を束ねる帯状のステッカーが付いてます。



1stアルバムはキーボードを強く前に出した、恐らく83年当時でもちょっと古臭く感じられたのでは?と思わせるハードロックで、鍵盤も導入したNWOBHMバンドの叙情みたいな曲や、ちょっとディスコ・ファンキーな曲など、70年代後期を思わせるサウンド。87年アルバムになると、この時代お決まりの売れ線路線メロディアス・ハードポップ・メタルで、80年代後期の郷愁が切なくてたまりません!!これ聴いてる時に、前に入ってたSTRANGERの2ndとかが好きなお客さんがちょうど来店されて、「いいタイミングで来てよかった」と買われて、ホクホクで帰っていかれました。アメリカン・ハードポップ・メタル好きにオススメです!!







・AIR RAID - Danger Ahead CD ¥1200 (STormspell)



まだまだ出てくる、正統派スウェディッシュ・メタル期待の若手!!ヨーテボリ出身バンドの、デビュー・デモにボーナスも加えた7曲入りCDです。前評判も上々だったようで、初回プレスは早々と完売して、これは500枚追加プレスのセカンド・エディションになります。ジャケに貼るステッカーが付いてます。



他のスウェディッシュ・メタルとは違う、IRON MAIDEN影響下の力強い正統派鋼鉄は、USパワーメタルにも通じる硬質な感触ですが、やはり楽曲の至る所に北欧メタルならではの郷愁が見え隠れしているのが特徴です。ブルース・ディッキンソン・タイプのVo.は既に頼もしさすら感じさせるパワフルなシャウトで、初期ENFORCERにも通じるスピードメタル・チューンだと、一連のNWOTHMバンドよりもゴツゴツした印象を与えます。メタルパンク界隈でも横行する薄っぺらいハーモニーはほとんど使わず、北欧らしい美旋律の応酬のツイン・ギターも聴き惚れてしまいます。出てきたばかりのアグレッシブな若手バンドの解説でこんなこと言うのもおかしいけど、もうちょっと落ち着いてくると、かなり渋いアダルトな哀愁を強めてきそうな感じもあって、メロディックな正統派ヘヴィメタル・ファンは、早いうちにチェックしといてください!!







・ROCKA ROLLAS - The War of Steel Has Begun CD ¥1200 (Stormspell)



スウェーデン出身2人組で、詳しいプロフィールなどは明らかにされてないバンドの11曲入り1stアルバム。Stormspellからリリースの限定1000枚ナンバリング入りです。



バンド名からもうかがわせる通りJUDAS PRIESTの影響もあるには違いありませんが、Rocka Rollaではなく、Exciterを倍速スピードメタルにしたようなナンバーでスタート。しかし2バス連打でメロディックなギターも絡まると、まるでThundersteelの頃のRIOTみたいで、これはメロディック・スピードメタル・ファンは号泣ヘッドバンギング確実でしょう!!スピード・ナンバーの疾走感と、トニー・ムーアが曇った声質になったような細めのハイトーンVo.も、かなりRIOTっぽくて最高です。ドラムがサンプリング臭い気がしますが、6曲目のような号泣ガッツポーズ級スピードメタル・ナンバーを前にしては、全く気になりません。こんなに分かりやすくて爽快なスピードメタル、なかなか無かったように思います。RIOTファン必聴!!







・IRON CURTAIN - B-Days CD ¥1500 (Kvlto al Metal)



Heavy Forces Recordsからの1stアルバムが好評だったスパニッシュ・メタルの2009年/2010年デモと未発表を収録した10曲入りCD!!



1stアルバムではスピードメタル寄りのNWOTHMバンドといった印象でしたが、このデモCDを聴いてちょっとビックリ。ジャケのイメージのままのダーティーなスラッシュメタルで、これはカッコいい!!ちょっとWHIPLASH的でもある熱血直球スラッシュだけど、1曲目なんか、まるでULTRA VIOLENTかTHE FIENDなんかのUKHCパンクがスラッシュメタルになったみたいでスゲーーー!!!この曲にはタマゲました。1stアルバムも、できればこの路線で行ってほしかった。オススメですが少量入荷です。スミマセン!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

10 | 2019/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR