RECORD BOY

Superchrist!!



・SUPERCHRIST - Holy Shit LP CLEAR VINYL ¥1800 / CD ¥1400 (Hells Headbangers)



アナログ盤到着しました!!MIDNIGHTに続いてBOYが日本オフィシャル・ショップを勝手に自負するへヴィメタル・バンドがまたもHHRに吸収されましたが、バンドに対する愛情はもちろん変わりません。なのでSUPERCHRISTも当店限定のクリア・ビニールでガッツンガッツン、プッシュさせてもらいます!!!今回のBOY限定クリア・ビニールはltd.60枚のマイクロ・プレスです!!!CDも絶賛発売中です!!



以前にインターネットにあったサンプルを聴いた時は、へヴィな音触が印象強くて、Chris氏自身も「ちょっとへヴィ過ぎたかな?」と言ってましたが、実際聴くと、別にバンドの肩を持つつもりなど全く無しに、too muchなへヴィさなどは全然ありません。このバンドだから、もちろんモダンなへヴィネスなどとは全く異質ですし、ラウドでパワフルなドラムにより、正統派スピード/パワーメタル的な硬質さに近づいたと捉らえるべきでしょう。それよりも特筆すべきは楽曲です。SUPERCHRISTの特徴だった、RAMONESの影響も思わせる、あのシンプルなコードはかなり薄れて、熱血へヴィメタル・リフ全開で燃えます&カッコイイぜー!!特にオープニング・ナンバーは仰天で、これはまるでMETALUCIFERじゃあないですか!Chrisさん!!そして、サビに突入するとSUPERCHRIST節と言える、あのいつものチョッピリ切ない中年の男の哀愁メロディーにへと展開して、もーサイコーです!!その後も鋼鉄のリフワーク&哀愁メロディーの応酬で、MOTORHEADやTANKなどの男臭さと哀愁メロディーのミックスのような2曲目など、SUPERCHRIST節は至るところに顔を出してて、実にSUPERCHRISTらしい鋼鉄度数倍増の必聴作です!!







・SUPERCHRIST - Black Thunder 7" ¥700 (Onslaught of Steel)



こちらも発売中!ZUUL, BIBLE OF THE DEVIL, DAWNBRINGER, etc、SUPERCHRIST周辺シカゴ・へヴィメタル・バンドの7"を立て続けにリリースして最近ちょっと気になるレーベル、Onslaught of Steelから、遂に真打登場!!新作Holy ShitからのシングルカットEPが限定500枚でリリース!!



A面はRunnning Freeもちょっと思わせる哀愁ナンバー。Chris氏のちょっと頼りなさげなVo.によるメロディーも素晴らしくマッチしてて、ギターソロも思わずグッとくる展開です。B面はMOTORHEADの当時ちょっとした賛否両論もまき起こった名作 Orgasmatronアルバムからの Ridin' with the Driverカバー!!これは素晴らしい選曲です。このMOTORHEADカバーは他作品には未収録で、このEPのみで聴けます!!







・SUPERCHRIST - South of Hell LP GREY VINYL ¥2800 / BLACK VINYL ¥2400 (Forgotten Wisdom prod.)



こちらも好評発売中です!コレは嬉しいアナログ化です!!Back & Blackと並ぶ初期SUPERCHRISTの大傑作、2004年発表3rdアルバムが初アナログ化再発されました!SPEAR OF LONGINUSなどのブラックメタル中心のリリースながら、これまでもSUPERCHRISTのアナログ作品をいろいろリリースしてきたフランスの Forgotten Wisdom productionから。CDとはジャケが変わってますが、髪の量もまだ多いChris氏がDEATH ANGELのシャツ着てるライブ写真をジャケにした、Running Freeの激渋なカバーでスタートする、あのアルバムです!レギュラーブラック・ビニールと、限定100枚のグレイ・ビニールの2種入荷!!



NWOBHMとはサウンドのスタイルをさす言葉ではない、とChris氏が言うように、NWOBHMは様々なタイプのバンドがひしめき合って、そしてどのバンドも、R&Rのルーツをちゃんと踏まえたうえで、激烈だったりノイジーだったりポップだったりと、各々のへヴィメタルを表現していました。それを充分に理解し現代において実践しているのがSUPERCHRISTでしょう。Back & Blackでも同じ2バンドの別の曲をカバーしてますが、IRON MAIDEN (Running Free)とMOTORHEAD (Metropolis) の違ったスタイルで激烈な鋼鉄音を放っていた2バンドの名曲を、実に見事に同一線上に並べてカバーしています。数年ぶりに本作を聴くと、MOTORHEAD譲りのリフワークと疾走感に、渋い男の哀愁メロディーで歌い上げるVo.を乗せる方法は、初期TANKにもけっこう共通するように思えます。とにかく素晴らしく激渋カッコいい大傑作です。CDは長らく廃盤ですので、Back & Blackの頃のSUPERCHRISTが好きな人は、この機会に絶対に聴いてください!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR