RECORD BOY

Metal from Far East!!



・TERROR SQUAD - Evil Never Dies ... Reincarnation of Cursed Souls CD ¥1200 (self release)



入荷遅くなってしまってちょっとカッコわるいですが、お問い合わせしてくださった方、お待たせしました!2012年4月29日、SABBATとの2マンで行われたTERROR SQUAD企画 Poser Patrol vol.10 ライブ会場で販売されたレアトラック集CD入荷しました!!シールドされたスリムケースCDで、もちろんファクトリー・プレスCDです。前半に2012年リハーサルの3曲、後半に2011年ライブ3曲、そしてラストにフランスのLegion of Deathから2001年にリリースしたSplit 7" w/ SABBAT提供テイクの Straight to Hell ジャパニーズ・バージョンを収録!!



2012年リハ・テイクは、古くからのファンにおなじみの Straight to Hell ジャパニーズ・バージョンとDisco Bloody Discoの2曲が、彼らのライブでのハイテンションをパックしたような生々しく荒々しいサウンドで楽しめます。初期デモのみで聴けた幻の曲 Broken...は、テクニカルなパワーメタル風味の楽曲にエモーショナルなVo.を乗せたナンバーで、メタル・バンドとしての基盤と、より広い層へとアプローチできる現在のTERROR SQUADの姿が交錯した、非常に興味深い初期レアトラックと言えるでしょう。2ndアルバムで到達したプログレッシブなエクストリーム・スラッシュを再現したライブ・テイクは、生の彼らを未体験の人なら、その驚異のパフォーマンスに圧倒される筈です。SABBATとのSplit EP用にスタジオ録音されたStraight to Hell日本語バージョンは、再リリースの声も多かった、幻テイクにするにはもったいなさすぎる初期名曲のキラー・テイク!!







・METALUCIFER - Heavy Metal Hunter LP ¥1900 (High Roller)



現代のへヴィメタル・シーンにおけるダイハード・メタルの象徴的存在であり、世界中のメタル・ヘッズ/バンド関係者にリスペクトされるバンド、などと今さら説明も不要の、SABBATのGezol氏による80'sへヴィメタル・プライド METALUCIFER!!1stアルバムに続いて発表された96年ミニアルバムが、日本語帯付きリニューアル・ジャケでアナログ再発!!今回はオリジナルCDの6曲+Thrash Metal Hunterの全7曲入りltd.666枚で、ブラックビニールの方が少ない166枚プレス、ホワイトビニールが500枚プレスとなってます。ご希望の盤色がございましたら、"配送設定の入力"時の備考欄に、明記してください。



80年代の世界中に生息した、メインストリームには絶対ない、危うい感覚を絶妙に表現した真のダイハード・メタルで、必殺の80年代旋律が随所に決まった傑作です。A面ナンバーは海外の80'sカルト・メタルを彷彿させる、郷愁に満ちた哀愁ガッツ・メタルのオンパレード。SABBATのBloody Countessも含む、日本語バージョン連射のB面は、世界中のヘッドバンガーズが憧れる、本場仕込みの昭和鋼鉄の郷愁が堪能できます。この哀愁、外人には永遠に出せないだろ!!



平日よりほんのちょっとはご来店のお客さんも多い土曜日。過去のバージョンやCDバージョン各種を既に所有してるような方でも(というか各種集めてるからでしょうが)、店頭でこのLP見た瞬間、有無を言わさずレジに持って来てくれるお客さんは、やはり少なくありません。アナログで聴くことに感傷的になってるのでしょうか、CDで聴くよりも80年代へヴィメタルの質感に近い感じで、言うまでもなく素晴らしいです。日本人ならコレは聴かねばなりませんよ!!







・SCALPEL SUCCUBUS BITCH - Grave Your Money CDR ¥600



前作デモが強烈なインパクトだった愛知ブラックメタルの新作3rdデモCDR!!初めて聴いた前作がとにかくキョーレツでしたが、今回も似たような感じです。前作解説を引用と言うかコピペさせてもらうと、BATHORYに影響を受けたような感じとのことですが、これはまさしくBATHORYに影響を受けたような感じです。ウソ偽りは全くありません。余計な知識など入り込む余地がないのです。そしてその結果、BATHORYよりも南米バンドの衝動とレベルに肉迫してしまっています!!数字が書き込んでありますので、ナンバリングだと思います。あと、どうも当店入荷分は他店さんとジャケ・デザインが違うみたいですね・・・。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

11 | 2019/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR