RECORD BOY

Death Kult from the Graves!!



・VOIDD - Desperate Truth 2CDs ¥1600 (Area Death prod.)



大反響の再発盤、早速再入荷しました!!NECROPHILEに続いて、素晴らしい初期日本デスメタルの音源が再発!!SABBATのGezol氏のレーベル Evil Recordsがリリースした唯一のSABBAT以外のバンド単独作品、名古屋のVOIDDの93年1stアルバムが、90年1st/91年2nd/92年3rdデモもボーナスで加えた2枚組で遂に再発されました。現在はメタルとはかけ離れた姿で活動する名古屋のバンドですが、この1stは現DISGUSTのメンバーも参加してます。



スウェーデンやフィンランドの北欧デス、ハードコアから派生したUKデス、スラッシュ勢が激化することのなかったドイツに変わってヨーロピアン・デスメタル・シーンの中心となったダッチ・デス、そしてフロリダを中心に爆発したUSデスなど、初期デスメタルにはそれぞれ独特の味わいが楽しめますが、日本人なら初期ジャパニーズ・デスメタルの醍醐味を理解せねばなりません。スウェデスの重厚陰鬱ダークネスや、フロリダ・デスの爆発的なインテンスなど、欧米のデスメタルの圧倒的なサウンドには生まれ得ない、音質以外の部分で激しさと暗さを表現した、これぞ純正ジャパニーズ・デスメタル。スラッシュメタルの延長線上にある突進型疾走デスメタルに、ジャパニーズ・メタルの伝統を感じさせる必殺のメロディック・ソロが絡みつく、アルバムのオープニングを飾る名曲 Premonatry Inscriptionを聴けば、Gezol氏がVOIDDのリリースを決意したのが容易に想像できます。東京の初期デスメタル・シーンがグラインド系ハードコア・シーンと接近しながら、USデスメタル的進化を見せるバンドが多かったのに対して、VOIDDのデスメタル・サウンドは、どちらかと言うとスウェディッシュ・デスメタル的なストレートな爆走感が感じられます。特にディスク2に収録の92年3rdデモ音源などは、初期スウェディッシュ・デスメタルの最高級極上品並みのカッコよさ!!



ブックレットに掲載の当時の写真やファンジン記事ももちろん必見ですが、特筆すべきはGezol氏のライナーノート。ブックレットには英文で掲載だけど、日本語訳シートも付いてますので、必ず読んでください。日本のアンダーグラウンド・メタル・シーンを語る上で欠かすことのできない重要作品デス!!!







・BRUTALITY - The Demos 3CD + DVD ¥2600 (Area Death prod.)



90年代にNuclear Blastからアルバムを3枚発表したUSフロリダ・デスメタルの、デモ, ライブ, リハ, EPをまとめたCD3枚+92~95年の5箇所でのライブを収録した超ボリューム満点4枚組セット!!スリップケースに収納されてて、全然カッコ良くないミニポスターも付いてますが、いかにも当時のデスメタル・バンドらいしいカラー写真多数とインタビューも掲載のブックレットは、見てて楽しいです。



90's USデスメタルの典型とも言える進化をしたバンドだったようで、ディスク1の前半に収録の91年デモはフロリダ・デスらしい爆裂感もありますが、ブルータルなタイプのスウェディッシュ・デスやPESTILENCEなんかにも通じるデスメタル・リフワークと重厚さで、これはかなり渋いデス!!音質も文句なしですし、EPなんかでリリースしても全く恥ずかしくないクォリティーかと思います。CDは時代をさかのぼるように進行して、90年デモになると、ツイステッドなリフワークはデスメタルだけど、スラッシュメタルとハードコアとデスメタルが混沌としてクロスオーバーしてたような、いかにも当時の初期USデスメタル/エクストリーム・スラッシュメタル系のサウンドが楽しめます。確かに突出した個性は無かったかも知れませんが、この頃も演奏力やクォリティーは申し分ありません。91年にGore RecordsからリリースしたEPがまたカッコよくて、CELTIC FROST色を弱めた3rdあたりのOBITUARYをちょっとDEICIDEの1st風ブルータルにしたような、フロリダ・デスメタル・サウンド爆裂でサイコー!!メロディックなギター・プレイなど、かなりビックリさせられるカッコよさデス。Gore Recordsだし、このEPはぜひとも見つけてコレクションに加えたい!!





* 再生に支障はありませんが、ディスクにスリキズがありますので、ご了承ください。







・NUNSLAUGHTER - Hells unholy Fire 2CDs ¥1600 (Hells Headbangers)



再入荷!ご存知オハイオ・デヴィルメタル・カルトの、長らく廃盤状態だった2000年発表1stアルバムが、99年ライブ・ボーナスCDも付いた2枚組で超待望の再発盤登場!!本編のディスク1は、データ面もカッコいいプリントがされてて、NUNSLAUGHTERマニアならずとも嬉しくなってしまう仕様です。



これぞ病んだアメリカで生まれ得るデスメタルの理想的スタイルの一つとも言えるサウンドで、スラッシュやハードコアからの影響も現れた切れ味もある潔いスピード・ナンバーを、NECROPHAGIAに代表されるUSデスメタルの病的な要素と、ひたすら冒涜的な反キリスト精神で表現したサタニック・デスラッシュです。まるで90年代のUSカルト・デスメタル・レコードな雰囲気を完全に継承してて、NUNSLAUGHTERコレクターでなくとも、この作品は全てのカルト・デスメタル・ファン必聴のマスターピースです!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR