RECORD BOY

Hardcore Punk Holocaust!!


disaffect-still-2lp.jpg



・DISAFFECT - Still Chained 2LP 税込3,300円 (Ruin Nation)

2019年にオリジナル・メンバーで復活を果たしたUKスコットランドのポリティカル・パンク・バンド DISAFFECTのディスコグラフィー2枚組LP。当時の写真を内側に掲載したゲートフォルド・ジャケットで、DLコード(スリーブに貼ってあります)とブックレットも付いています。限定550枚。

後にメンバーはSCATHAやQUARANTINEでも活動して、日本でもポリティカル・パンク・ファンには人気の高いバンド。スキンヘッドの女性とオッサンのツインVo.でソリッドなアナーコ・スラッシュ連射して、関わりの深いSEDITIONと音楽的な共通点も多い気がします。NYのNAUSEAが90年代の男女ツインVo.クラストのブームのきっかけになったけど、このDISAFFECTもまた後のポリティカル・パンク・スラッシュのバンドに与えた影響は実はけっこう大きかったんだな、と、改めて聴くと感じさせる内容です。



kobra-live.jpg



・KOBRA - Live Queen's Walk Centre, Nottingham, 13 August 1983 7" 税込1,320円

イタリア・ミラノの伝説的スクアット、Virusを根城にしていたハードコア・パンク・バンド KOBRAのライブ音源がアンオフィシャルの7"EPでリリース。80年代にドイツのTrust! MagazineとサンフランシスコのMRRによる共同で編集/発刊されたヨーロピアン・ハードコア・パンク・フォト・マガジン Welcome to Cruise Countryに、MOTORHEADのシャツ着てジップパンツを穿いたシンガーの写真が載ってるバンドですが、当時残した作品は1985年の7"EPのみで、これがかなり入手困難すぎるため、知名度はいつまで経っても高まらないカルト・バンドです。

しかしサウンドは凄まじいポンコツっぷりで、しかもその唯一の7"はポンコツに輪をかけてウルトラしょぼい超チープ貧弱コア・サウンドがマニアを虜にしたんですが、このライブの音源はまさにイタコア!!な、字余り早口言葉状態のシャウトで全開にぶっ飛ばすローファイ・スラッシュ大爆発。WRETCHEDにNEOSのようなVOID系スラッシュのテイストもミックス、なんて言いたいところですがそんな良いものでもなく、小学生級のテクのギターなど、やはり程度の低さは強烈です。この音源はWRETCHEDとともにUKツアーを慣行した際のノッティンガムでの1983年のライブなんですが、ANTI-SYSTEM, DISORDER, POTENTIAL THREATといった共演バンドも度肝を抜かれたに違いありません!!良くこれではるばるイタリアから来たもんだな、、と。つまり超サイコー!!


関連記事
06 | 2020/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR