RECORD BOY

Metal Blackness!!


*当店定休日の昨日水曜日は、オンラインショップも示し合わせたかのように長らくサーバーダウンしてしまってました。回復してから昨晩ちょっとメタル系商品アップしましたが、目玉のEXCORIATEライブEPはやはりこのブログアップまでもちませんでした、すみません。。。


sadomagickalseducer-testicular.jpg



・SADOMAGICKAL SEDUCER - Testicular Torture MLP 税込2,160円 (Crypt of the Wizard)

カナダ・モントリオールから登場したアポカリプティックでソドミーなムードを漂わす背徳ブラック・メタル・バンド SADOMAGICKAL SEDUCERの2018年デビュー作4曲入りMLP。UKロンドンのヘヴィメタル・レコード・ショップ Crypt Of The Wizardからのリリースです。

ドゥーム・パンク・リスナーもターゲットにしてるような紹介のされ方も見受けられますが、既存のパンク・メタルとは全く異なるスタイルです。強いて言えば、退廃的なキャラクター性を重視してるようなところはDEVIL MASTERあたりからの触発もあるのかも?と推測できますが、サイケデリックでリチュアルな手法の取り入れ方は完全に近年のブラック・メタルの手法で、RIDE FOR REVENGEのアンビエンタルなプリミティブ・ダークネスをリチュアル・デス・メタルの壮大さで覆い、NEGATIVE PLANE以降のサイケデリックなブラック・メタルもミックスして表現したような感じでしょうか。一時NWNが多く輩出していたリチュアル・ブラック・メタルにのめりこんでいた人にもオススメできるけど、CHAOS ECHOESやIRKALLIAN ORACLEのようなバンドのプログレッシブな志向の替わりに、猥雑な背徳感を強調してるのが強い個性となっています。けっこう話題になってるみたいだったので試しに入れてみましたが、届いたらこんなジャケだったので、没収はイヤですから次回入荷は無いでしょう。Ajna Offensiveなどのクセの強いサイケデリック・ブラック・メタル/リチュアル・デス・ブラック/アヴァンギャルド・デス・パンク・メタルなどが好きな人はぜひチェックを!!



knightterror-conjuring-lp.jpg

・KNIGHT TERROR - Conjuring A Death Creature LP 税込2,592円 (Crypt of the Wizard)

2007年にUSオレゴン州ポートランドで結成された3人組ブラック・スピード・メタル・バンドの11曲入りLPが、UKロンドンのヘヴィメタル・レコード・ショップ Crypt Of The Wizardからリリース。ポスター付。

Blood Harvestからの1stアルバムが大好評だったMALLEUSにも通じるCELTIC FROST型のブラック・スピード・メタルで、特にスピード・パートの疾走感はなかなか爽快です。起伏の激しい曲調もなかなか練られていて、これはもう1stアルバムとして満点に近い出来ではないでしょうか?ちょっとパンキーなバイオレンス風味も漂うイーヴィルVo.もかっこよくて、スピード・メタル/ブラック・メタル、さらにメタル・パンク・ファンにまでアピール出来そう。要注目株です!!



knightterror-nolife.jpg



・KNIGHT TERROR - No Life 'Til Terror 7" 税込756円 (Crypt of the Wizard)

こちらは1st LPより先行してリリースされた4曲入り7"EPで、全曲がその後1st LPに収録されていますから、同時に入荷した1st LPがあれば事は足りるのですが、アルバムがバンドの今後の展望を期待させるような素晴らしい出来栄えですから、これはLPもEPも両方買っておこう、と思う人もいるかと思いますので、少し入荷させてみました。こちらもUKロンドンのヘヴィメタル・レコード・ショップ Crypt Of The Wizardからのリリース。



gutterinstinct-heirs.jpg



・GUTTER INSTINCT - Heirs Of Sisyphus CD 税込1,944円 (Pulverised)

2012年結成スウェーデンのデス・メタル・バンドの2018年発表2ndアルバムCD。これまではちょっと意外な感じもするUSのProsthetic RecordsからEPとフルレングス・アルバムを1枚ずつ発表していて、本作からアジア拠点インターナショナル・デス・メタル・レーベル最王手 Pulverised Recordsに移籍しています。このバンドを初めて入荷させておきながら偉そうなこと言いますと、ちょっとメジャー感もあるProsthetic RecordsよりPulverised Recordsの方が間違いなく似合ってるようなサウンドです。

ダウンチューニングによる重量級叙情パートで幕を開けて後、激速スラッシュ・メタル・リフで暴走突進するという、幼稚な例えをするならば、まるでENTOMBEDからHYPNOSIAへと展開するかのようなスウェディッシュ・デス・メタルの超王道伝統を継承したようなオープニング・ナンバーにスウェデス・ファンは狂喜乱舞でしょう。しかし作品トータルとしては2000年代以降のデス・メタル・ムーブメントを生きる現代のバンドらしいダイナミズムとオールドスクール感の絶妙なバランスで、ドラマチックなスロウ~ミドル・テンポの展開もなかなかです。UKロンドンのCRAVEN IDOLのようなタイプのブラッケンド・デス・メタル好きならば絶対オススメdeath!!



perversor-umbravorous.jpg



・PERVERSOR - Umbravorous LP 税込2,592円 / CD 税込1,944円 (Pulverised)

チリ産ブラック・デスラッシュ・メタル・バンドとしては、FORCE OF DARKNESSと並んで日本でも高く評価され人気が定着しているPERVERSORの、2018年末にPulverised Recordsから発表した最新3rdフルレングス・アルバム。 今回も文句のつけどころがない安定したカッコよさで、スリルがなくなったり新鮮さが失せたり、要するに簡単に言うと飽きられたりすることのないバツグンのセンスで素晴らしい作品に仕上げています。アナログ盤はゲートフォルド・スリーブでポスター付。

まるでBATHORY meets MASTER状態のブラック・デスラッシュ・メタルだったこれまでのスタイルから、今回はMASTER色はちょっと後退させ、BATHORY型ブラック・スラッシュ・テイストが強まっています。しかもスラッシュ・リフがかなり印象的で、AURA NOIR以降のノルウェー・ブラック・スラッシュのようなDESTRUCTIONリフまで飛び出して燃えさせてくれます。MOTORHEAD土台MASTER型デス・メタルみたいなパートが減ったので、ハードコアなドライブ感じゃなくなったけど、ジャーマン・スラッシュ土台のブラック・デスラッシュ・メタルは、もはやスウェーデンTERRORAMAやオーストリアDEATHSTORMみたいところまで達していますし、あとこのバンド最大の強みであるキャッチーな楽曲センスも冴えわたっていて、文句なしグレート!!邪悪スラッシャー絶対必聴首振作!!

関連記事
09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR