RECORD BOY

Metal Traditions!!



・BIBLE OF THE DEVIL / WINTERHAWK - Split 7" ¥800 (Onslaught of Steel)



 ZUULとSplit EPをリリースしていたUSシカゴ・ハードロッキン・メタル BIBLE OF THE DEVILと、地元シカゴでは英雄とされる伝説的ハードロック・バンド WINTERHAWKのSplit 7"EP。BIBLE OF THE DEVIL / ZUUL Split EP, そしてDAWNBRINGERの初期未発表音源EPをリリースしてたシカゴ・へヴィメタル・ファン注目のレーベル Onslaught of Steel Recordsのリリース第3弾です。限定500枚プレスのうちのltd.100枚ホワイト・ビニールも入荷してますので、ご希望の方はお申し付けください!!



WINTERHAWKは70年代から存在するバンドで、数年前に82年デビュー・アルバムがCD化されて、地元シカゴ以外のハードロック・ファンにもようやくその名が知られるようになったカルト・バンド。プログレッシブでアトモスフィカルなハードロック・サウンドで、ストーナー・メタル・ファンにもオススメです!!



ZUULとのSplit EPで当店に初登場したBIBLE OF THE DEVILは、真性ヘッドバンガーズとストーナー系ガレージR&Rファンも巻き込んでUSでは人気のメロディック・ツインギター・へヴィロック・メタル。活動歴が長く、幅広いファンを抱えるアメリカンR&Rバンドという勝手なイメージを持ってたけど、ZUULとのSplitで初めてちゃんと聴いて、これはツインギター・ハーモニー好きに人気が高いのも納得だと実感したのですが、今回のSplitにはヤラレました・・・。も~、超THIN LIZZY!!!サビ以外、まんまTHIN LIZZYなんです!!!冒頭のリード・ギターくらいまでは想定内のTHIN LIZZYテイストだったんですが、Vo.までも完全にPhil Lynottになりきってて凄い!!あまりやりすぎるといやらしいと考えたのか、サビはアメリカン・ハードロック風にシャウトしますが、どうせやるならバッシング覚悟で全編THIN LIZZYで通して欲しかった。そしたら批難ごうごうの中でも、もっと大騒ぎして応援したのに。そう思わせるくらい、聴いた瞬間「やりやがったなー、チクショー!!」と思わず熱くなりました。ニヤリとする程度じゃありません。「ふざけるな!!」とレコード叩き割るか、笑って応援できるか、THIN LIZZYファンに是非聴いてもらって判断してほしい!!こんな気分、BOULDERの2nd聴いた時以来だぜーー!!!







・SLINGBLADE - The Unpredicted Deeds of Molly Black LP BLUE VINYL ¥1900 / CD ¥1600 (High Roller)



 スウェーデン・ストックホルムの女性Vo.へヴィメタル・バンドが1stアルバムをHigh Rollerから発表。最近のHigh RollerはいよいよCDリリースが増えてきたけど、やはりそれなりに話題の作品や力を入れてるリリースがCD化されているように思います。もう脱退したみたいだけど、SONIC RITUALの女性ギタリストが在籍してたので前作1st EPを入れてみたのですが、代わりに加入したWITCHGRAVEもやってるギタリストの起用が功を奏したのか、予想以上にカッコいい作品に仕上がってて、ちょっとビックリです!!アナログ盤は限定500枚で、そのうちのltd.150枚ブルービニールで入荷!!



NWOBHM全般に影響されたというトラディショナルなスタイルですが、1st EPの時はドライブ感を強調したAC/DCやACCEPT路線のロッキン・へヴィメタルで、BULLETにジョーン・ジェット系姉御R&Rもプラスしたような感じがしました。しかし今回は全体的に憂いを強めた曲調で、そこに乗る女性Vo.の80年的郷愁メロディーがまた素晴らしくて、ハッキリ言って1st EPより数倍素晴らしいです!!後期ACIDみたいな、80'sヒットチャート風味メロディック・メタル好きにもオススメ!!







・WITCHGRAVE - The Devil's Night 12" ¥1500 (High Roller)



 発売中!Zombie Ritual TapesからのデモがかっこよかったスラッシュメタルのANTICHRISTメンバーらによるスウェディッシュ・へヴィメタルの4曲入り12"。No Colour Recordsのスラッシュ/へヴィメタル部門レーベル Metal Inquisition Recordsから先にCDで出たモノの限定500枚アナログ・バージョンです。ANTICHRISTメンバー参加ということだから、まぁ間違いない内容だろうと適当にオーダーしたけど、これは相当激渋カッコイイぞ!!! キャラクター/楽曲ともにキャッチーなイメージでブレイクしたENFORCERよりもヤサグレてて、IN SOLITUDEのような透明感とは異質のドス黒い郷愁旋律。RUNNING WILDのみに焦点を定めたCAST IRONのようなクローン型オマージュ・バンドではない、スピードメタル化の時代の波に呑まれても伝統を頑なに守ろうとした80年代ジャーマン・メタルの哀愁を思わせるサウンドが絶品激渋カッコイイです。STORMWITCHやTYRANTなどが好きな鋼鉄親父にぜひ聴いていただきたいです。この黒い雰囲気を失わずにブレイクして欲しいと思いつつ、アンダーグラウンドなシーンの中で独占していたいとも悩ませる、最高に魅力的な大注目株です!!!







・JAGUAR - Opening The Enclosure CD ¥1600 (High Roller)



 日本語帯付きでCDもリリース!!日本のNWOBHMファンにもおなじみのバンド JAGUARのデモ音源集。数年前にリリースされて話題を呼んだレア・コレクション・アルバム Archive Alive Volume Iをベースに、ライブ音源をカットしてデモ/未発表のみでまとめた、美味しいところ盗りの素晴らしいセレクションでHigh Roller Recordsが発売。80年デモ/81年デモ/82年未発表デモ・セッション/83年デモの全10曲。NWOBHMの中でも若々しい粗さを剥き出しにした青春系鋼鉄サウンドで、スピードメタルのルーツ・バンドの一つとも評価されています。IRON MAIDENを兄貴と慕い憧れていたのも伺える激しさとファッションも最高に渋くてカッコいい!!







・SPARTA - Use Your Weapons Well 2CDs ¥1800 (High Roller)



 先にアナログ盤でリリースで好評だったNWOBHMのコレクション・アルバムが、日本語帯付き2枚組CDでもリリース!!最近のHigh Roller Recordsのリリース・ラッシュは凄すぎて、付いていくのが正直しんどいですが、これは最近のリリースではかなり話題となっているそうです。7"EPがNWOBHMコレクターに人気の高い激レア・アイテムだというバンドの、80年1st 7", 81年2nd 7", オムニバス提供曲, 82年ラジオ・セッション, そして84/87/90年の未発表も収録した全25曲入り!!



トラディショナルなR&Rをベースにした曲調をへヴィメタルの硬質な感触で演奏した、NWOBHMの典型の一つとも言えるスタイルは、派手さはないけどまさしく渋いという形容がピッタリのサウンドです。ソウルフルなハード・ブギー調にも攻めたりする中にも、ブリティッシュ・ロック特有の哀愁がチラホラ見え隠れしますが、EP発表以降の音源がより日本人好みのNWOBHMスタイルへと進化しててカッコいいです!!伝統的ハードロックを土台にしたへヴィメタル・サウンドに、控え目の哀愁メロディーがより効果的に印象付けるスタイルは、ちょっとHOLOCAUSTなどにも通じる感じでまた渋い!!







・PAUL CHAIN VIOLET THEATRE - Vivid Eyes in the Dark LP PURPLE VINYL ¥1900 (High Roller)



 イタリアン・オカルト・ホラー・メタル総本山 DEATH SSの初代ギタリスト Paul Chain氏がDEATH SS脱退後に始動したソロ・プロジェクト・バンドの、最初期84年レア音源2曲が、この度めでたくHigh Rollerからアナログ盤で単独リリース!!前にアナログ再発盤が入荷した1stデモ Detaching from Satan のCDバージョンに隠しボーナス・トラックとしてこっそりお披露目してた音源で、今回が正式な再発と考えてよいかと思います。600枚プレスのうちのltd.200枚パープル・ビニールでの入荷です!!



DEATH SSでのドス黒いホラー要素を一身に担っていたのがPaul Chain氏だったと思いますが、DEATH SSのあの吐き気を催すまでの極黒さが苦手な人をも唸らせるであろう極上のオカルト・ドゥームメタルが堪能できます。サイケデリックな怪しさが強いホラー・テイストのハードロックで、2曲で50分弱という曲構成からも、かなりリチュアルなムードの強いオカルト・メタルであることがうかがえると思います。しかしアシッドでサイケな黒さだけでないのがこのバンドのカッコよさで、鋼鉄のリフ攻撃パターンや、荒涼殺伐としたホラー・ドゥーム・パートまで、70年代のメロウなヴィンテージ・ハードロックと80年代へヴィメタルの要素が見事にブレンドされた、叙情と呪情が交錯したこれぞイタリアン・オカルト・ドゥーム・メタル!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR