RECORD BOY

Japanese Punks!!


questionsandanswers-tell.jpg

・QUESTIONS AND ANSWERS - Tell Us The Truth 7" 税込1,080円 (Pogo 77)

東京のパンク・バンド QUESTIONS AND ANSWERSの4曲入り7"が、ポスター・スリーブ/DLコード付きでPogo 77からリリース。インフォメーション読めばもうこれ以上の説明は一切必要がないくらいに、SHAM 69の曲名からであろうバンド名通りの熱いパンク・ロックがGreat R&R Swindleテイストに炸裂したA面と、そして疾走感と男の哀愁がBLOODを完全に彷彿させるB面と、アプローチを変えつつともに実に渋すぎる内容です!!

QUESTIONS AND ANSWERSのブランニュー4曲入りEP。彼らの得意とする湿り気を帯びたストレートなパンクロックは相変わらず健在だし、QAAを語るにあたって「UK80's」「SHAM69」というキーワードは避けては通れないが、それを恐れ多くも真正面から受け止めて1曲目は「Tell Us The Truth」という曲名で勝負してきた。これがどこから切っても「男らしく、切ない」フレーズのオンパレード。いきなり目頭熱くなっちゃたよ~。続く2曲目は同じく「SHAM69」の曲名からいただいたバンド名を、さらにまた堂々と曲名にした「QUESTIONS AND ANSWERS」。キャッチーで力強くドライヴするギターはPROFESSIONALSを彷彿させ何ともカッコいい。そしてツボを押さえたコーラスが印象的な3曲目「Skinhead-town」は、意外にもTHE BLOODが頭をよぎるというセンスの良さを発揮。疾走感と哀愁が入り混じるラスト4曲目の「Rights And Duties」では、隙間なく練り込まれたメロディーラインが何とも言えず素晴らしい出来だ。前作のEP、VAの勢いはそのままに、今作はさらに多彩さが加わり、ただ「UK 80'S」をなぞっているアーカイヴバンドではない事が難なく証明された1枚だと思う。現在の順調なバンド活動が音に繁栄されている充実した内容の4曲だが、もっと聴きたいと思わせる4曲。早くフルアルバムをリリースしてもらいたいバンドの筆頭である。YOSSY (NEVERTRUST) ~インフォメーションより~



sarushibai-yoake.jpg

・猿芝居 (SARUSHIBAI) - 夜明ケハ未ダカ? CDR 税込540円

悲観レーベルから7"をリリースしている群馬のハードコア・パンク・バンド 猿芝居の2014年に自主制作で発表した6曲入りCDR。これまで流通には乗らずバンドの手売りのみでしたが、ショップでの販売も開始となりました。

スターリン、あぶらだこ、奇形児などの影響を感じさせるジャパニーズ・パンクを、ハードコアの潔いスピード感や、独特の歌詞で聴く者を惹きつけ、7"EPで魅了された方はこちらも必聴です!!

関連記事
06 | 2018/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR