RECORD BOY

Metal Hard, Ride Free!!


blackdeath-st.jpg



・BLACK DEATH - S/T CD 税込1,944円 (Hells Headbangers)

伝説のファースト・ブラック(黒人)メタル・バンド、USクリーブランドのBLACK DEATHの1984年発表唯一のアルバムが遂に再発!!!正統派メタルが売れない当店でも、これはガツン!と売ってやるぜ!!とずいぶん前から覚悟を決めていましたが、確か同郷カルト・メタル DESTRUCTORが再始動した頃に、このBLACK DEATHもオリジナル・レーベル Auburnからの再発ニュースを耳にしたような記憶がありますから、かれこれ10年近く経ってようやくの再発です。

SHOK PARISやDESTRUCTORなどが比較的な有名な80'sクリーブランド・メタルの代名詞的存在の重要レーベル Auburnリリースの中でも最もカルトな人気を誇るバンドで、7"とセットでリリースされたオリジナル盤LPは高額で取引されるレア・アイテムです。個人的には、DESTRUCTORやSHOK PARISは当時から知ってたけど、BLACK DEATHの存在は80年代当時は知らず、このバンドについて初めて知ることができたのは、MIDNIGHTのAthenar氏がやってたBOULDERに90年代に熱中してからでした。BOULDERがTHIN LIZZYと勝手にSplit形式で作ったSplit 7"で、このBLACK DEATHの名曲 Scream Of The Iron Messiahをカバーして、ラベルもBLACK DEATHの写真を使用。BLACK DEATH裏面のTHIN LIZZYサイドのラベルもアフロのPhil Lynottで、当時なかなかインパクトのあるレコードでしたから、すぐさま飛びつきましたが、カバーしてたScream Of The Iron Messiahもホントにかっこ良く感じたのをよく覚えています。

その名曲Scream Of The Iron Messiahに表れているように、メイデン型の3連リズム・パターンの鋼鉄ナンバーが最高にきまるパワー・メタル並みのアグレッションも備えたヘヴィメタルで、アフロ・メタル特有のグルーヴがほとんどないところは、SOUND BARRIERにも通じます。しかし、SOUND BARRIERが黒人云々抜きでヘヴィメタル・バンドとして素晴らしいポテンシャルを備えていたのに対して、こちらのBLACK DEATHはクリーブランドらしいもっとやさぐれたクサレ・メタルとしてのパワーが全開で最高です。King Diamondなどのオカルト・メタルにも傾倒していたようにも推測できるSiki Spacek氏のキャラクターと歌唱法も爆裂しています。全カルト・メタル・ファン必聴の名作death!!



evo-warfare-lp.jpg



・EVO - Warfare LP RED VINYL 税込1,944円 (High Roller)

WARFARE, ex.the BLOODの中心人物 Evo初のソロ・プロジェクト・アルバムが、TANKのAlgy Wardとのプロジェクト EVO / ALGYのアルバムやWARFAREの初期音源各種再発でもEvoをサポートし続けているドイツHigh Rollerからリリース。今回はAlgyは関係ないですがゲストが最高に豪華で、ex.MOTORHEADのFast Eddie ClarkeとANVILのLipsが参加!と、ジャケにシールも貼ってありますし、HAWKWINDのNik Turnerや、EDDIE AND THE HOT RODS / DAMNED / UFOのPaul Grayなども参加しています。アナログ盤はltd.300枚レッド・ビニールで入荷しました。

ゲストは豪華ですがマルチ・プレーヤーでもあるEvo氏のソロ・プロジェクトですので、基本はギター以外はほぼ全てEvo氏が担当しています。で、これが案外良い!と、ワクワクしながらも内容には期待してなかった往年のファンの間ですこぶる好評です。実際、サンプル貼った曲などは全盛期WARFAREよりもGBHみたいで最高です。EVO / ALGYアルバムでEvo氏の現在の姿があらわになって愕然としたファンが多数いたけど、免疫付いたせいか、今回はまぁこんなもんでいいんじゃないでしょうか?さほどショック受けずに済むはずです。なんにせよ、Evo氏のバンド遍歴を理解しているファンならばかなり楽しめる内容なのが嬉しい!!



highspirits-escape-lp.jpg



・HIGH SPIRITS - Escape MLP SILVER VINYL 税込2,484円 (High Roller)

SUPERCHRIST, DAWNBRINGERのChris Black氏によるハイエナジー・ハードロッキン・メタル HIGH SPIRITSの2017年リリース4曲入り新作MLP。フォーマットは配信とヴィニールのみで、フィジカルなリリースはこのアナログ盤以外存在しません。前作 MotivatorアルバムからHIGH SPIRITSの音楽性に微妙な変化のようなものを感じてたファンには、この作品も今後のChris氏の動向に期待を抱かせる会心の内容となっています。限定1000枚プレスで、そのうちのltd.450枚シルバー・ビニールで入荷。

SUPERCHRISTもDAWNBRINGERもChris氏自身のへヴィメタル・ルーツを体現したプロジェクトで、当店がChris氏とコンタクト取り始めた頃はまだ「ブラック・メタル・バンド NACHTMYSTIUMにも在籍する~」という肩書きにした方がお客さんにはわかりやすい存在でしたが、現在はほぼこのHIGH SPIRITS一本に絞って活動しています。つまり、Chris氏の80'sメロディアス・ハードロック趣向のみを抽出したようなプロジェクトとしてスタートしたHIGH SPIRITSが彼のライフワークに近いくらいの大きな位置を占めてきたので、自然と彼のルーツの他の要素が入り混じったスタイルに変化、と言うか、原点回帰のように感じさせる音になっています。MOTORHEADとRAMONESを柱にしてNWOBHMへの愛情を表現したSUPERCHRISTのような疾走ナンバーが増えて、演奏もサウンドも初期HIGH SPIRITSよりも確実にラウドで激しくなっていますから、これはSUPERCHRISTの活動保留が残念だったファンには嬉しい変化でしょう。今年のChris氏は要注目です!!



steelballs-st.jpg



・STEELBALLS - S/T MCD 税込1,620円 (Witches Brew)

PYOVELIやDEVIL LEE ROT, etc,スラッシュ/ブラック系を中心に、愛すべきナイス・キャラクターなクサレ・メタル・バンドをリリースする一方、SAURON, DEATHHAMMER, SALUTEなど、当店でも大好評のグレート・バンドも輩出してきた、"現代のNew Renaissance Records" とBOYでは捉えて勝手に応援しているレーベル Witches Brew Recordsからリリースされた、アルゼンチン・ブエノスアイレスのバンドの1st CDです。オリジナル・リリースは3曲入りだったようですが、このWitches BrewバージョンはHELLOWEENの名曲 Starlightカバーを追加した4曲入りとなっています。

なかなかしっかりしたスピード・メタルですが上昇志向の強そうな奴じゃなく、METALUCIFERあたりもしっかり聴いて80年代の「クサレ」た感覚を一生懸命勉強してる感じが好感持てます。Starlightカバーも、ちゃんとカイ・ハンセン・バージョンでやってます(当たり前か)のでエラい。

関連記事
11 | 2019/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR