RECORD BOY

Thrashing Rage!!





・VOIVOD - To The Death 84 2LPs ¥1900 / CD ¥1600 (Alternative Tentacles)



 到着を待ち望んでたヤツの1/2がやっと届いたーーー!!!VOIVODの84年名作デモ再発アルバムが、なんとAlternative Tentaclesからリリースされてしまいました。初期のVOIVODはポリティカルな姿勢も打ち出してたのでわからなくもない話だけど、それでもビックリしました。ビアフラに嫌がられたLAAZ ROCKITのHoliday in CambodiaカバーがD.K'sトリビュート盤に追加収録されたりしたら、パンク界隈まで浸食するメタル・ブームの影響も相当なもんですが、そんなことはまず確実にないです。VOIVODには当時のメタル界隈にあったクロスオーバー・トレンドとは明らかに違うパンク・テイストがにじみ出ていたということです。



War and Pain 3枚組CDボックスのボーナスには収録されなかったこのデモ音源集は、1stアルバム War and Painと2ndアルバム Rrroooaaarrrで後に世に出る初期名曲の数々の他に、1stアルバムのカセット・バージョンにのみ収録されていたレア・トラック "Condemned to the Gallows"や、VENOM, MERCYFUL FATEのカバーなども収録した全15曲入り。MOTORHEADとVENOMの影響下にあるドライブ感のあるスラッシュメタルを、パンキッシュでキャッチーなテイストを取り入れながらもクレイジーな破壊的アグレッションと人口的ノイズで表現していた、初期VOIVODの核となる部分が凝縮されている重要名作デモと言ってよいでしょう。VOIVODの1stと2ndはそれぞれ全く違ったアプローチだと常々感じてましたが、後に2ndアルバムでお披露目する"Helldriver"や"Slaughter in a Grave"が1stアルバム調のアレンジで聴けるのは、最高に嬉しいです。MERCYFUL FATEファンにはきっつい表現方法であろう"Evil"のカバーにも、デストラクティブなサウンドの裏側に他のスラッシュメタル・バンドとは全く違ったセンスを持っていたVOIVODらしさが凄く感じられます。



前にも言いましたが、VOIVODを聴かなくても80'sスラッシュメタルはおおかた理解できると思います。しかしVOIVODを聴かなければ楽しめないメタルやハードコアは山盛り存在します。リストバンド全開の激渋メタル武装メンバーの中で、バンドのブレインであるAway氏はアーガイルのセーターと革ジャンという渋すぎるファッションで、これがまたまたカッコいいのなんのって!!!War and Painのゲートフォルド・ジャケLP再発に続く大興奮の初期激渋写真掲載インナーは、神棚に飾って拝みながらガン見しましょう。これで興奮しなかったら、もうこの商売やめなきゃないと、到着する前から独りで勝手にドキドキしてたけど、やっぱりこんなもん興奮しないわけがない!!!Buy and Dieee!!!だーーー!!!!!



アナログ盤は2枚組でダウンロード・クーポン付き。初回限定1000枚カラービニールでの入荷です!!







・RAZOR - Decibels LP GREEN VINYL ¥2000 (High Roller)



 カナディアン・スラッシュメタルを代表するRAZORの97年アルバムがHigh Roller Recordsから初アナログ化!!オールドスクール・スラッシュメタル・ファンには評価の高い作品ですので、これは密かに嬉しい人も少なくないでしょう。750枚プレスのうちのltd.200枚グリーン・ビニールで入荷!!



前作 Open HositilityアルバムはドラムがサンプリングながらRAZORらしさが随所に感じられるザクザク・スラッシュメタル作品でしたが、このアルバムでは人力ドラムに戻って、尚且つDave Carlo節と言える切れ味バツグンのカミソリ・リフによる直線的スラッシュメタル・チューンのオンパレードで、やっぱりRAZORはいつになっても爽快ザクザク疾走スラッシュメタルで渋い!!Sheepdog氏の後釜という大役を任されたBob Reid氏のVo.は低音域中心の渋いスタイルで、ザクザクなリフと相まって、ちょっと初期TESTAMENTがEXODUSみたいな曲やってるような雰囲気もあります。RAZORファンはもちろん、オールドスクール・スラッシュ/スピードメタル・ファンならば安心して存分に楽しめる作品です!!







・WITCHING HOUR - Past Midnight... CD ¥1500 (Evil Spell)



 CRUEL FORCEやHELLISH CROSSFIREなどと並んで若手ジャーマン・スラッシュメタル・シーンを支えるバンドの2ndアルバム。CRUEL FORCEと同じく、NOCTURNAL兄貴の影響をモロに感じさせるドカドカ・バイオレントなジャーマン・スラッシュメタル・バンドで、今回もその基本路線は変わりません。しかし前作1stでも味となってた、このテのユーロ・スラッシュメタルの魅力であるイモ臭さと馬力、そして今回は楽曲の構成やアレンジも目覚ましい成長を見せていて、これは1stを軽く上回る力作&傑作です!!!



疾走感を失わず畳み掛けるように展開していく疾走パート・メインの曲構成、80年代西ドイツの情景がまぶたに浮かぶクサい牧歌的メロディー、素晴らしいドカドカ具合いのドラミング、そしてゴリゴリなシャウトのVo.と、若きドイッチェランド・スラッシュメタル・バンドがやるべき事をしっかりと理解している、素晴らしい内容です。パーティー・スラッシュにはあんまし興味ないので最近の若手スラッシュメタルは以前ほど多く入荷させてませんが、CRUEL FORCEやこのWITCHING HOURを聴くと、もしかしたら今は2000年代のジャーマン・スラッシュメタル・ルネッサンスを迎えつつあるのかも?と、ようやく気付きました。現代のリアル・ジャーマン・スラッシュメタルを聴きたいならコレを聴け!!オススメです!!







・WITCHING HOUR - Logo WOVEN PATCH ¥500



 新作がビックリのカッコよさだったので、オフィシャル・パッチも入れちゃいました!横約8cm/縦約6cmです。







・ANTICHRIST (Sweden) - Forbidden World LP ¥1800 / CD ¥1600 (High Roller)



 数年前に1stデモの再発バージョンが入荷してたので覚えてる方もいるかと思います。High Rollerが12"アナログをリリースしていたWITCHGRAVEメンバーらによるスウェディッシュ・スラッシュメタル・バンドが待望の1st LPを発表。High Roller恒例のカラー盤はなく、これはブラックビニールのみのリリースです。チェックの早い日本国内のスラッシュメタル・ファンの間でも既に話題の作品で、今日も早速ウワサを聞きつけたであろう方や、店頭で聴いてたらすぐに反応してお買い上げの方など、HP掲載前から評判通りの反響ぶりです!!



スウェーデンのバンドですが、CRUEL FORCE, WITCHING HOUR, HELLISH CROSSFIREなどの現行ジャーマン・スラッシュメタル勢と同じベクトルのイーヴィルでオールドスクールなスラッシュメタルで、これはほんとカッコいいです!!!SLAYERやPOSSESSEDを思わせるミュートしない邪悪リフを多用してるのに、感触はかなり正統派スラッシュしてるのが驚異的です。ジャーマン・スラッシュメタルが洗練されたような感じもあるけど、荒々しさは十分に備わっています。のっけからテンションあげられっぱなしで、そして6曲目で完璧にノックアウトされました。まるでPOSSESSEDがスピードメタル風味になったみたいでマジ最高かっこいい!!!ジャーマン・スラッシュのガサツさが苦手な人にも(そこがいいんですが)自信を持ってオススメできます。これはスラッシュメタル版のENFORCERみたいになりそうな予感!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR