RECORD BOY

Blasphemous Psycho Sonic!!


floodedchurchof-satans.jpg



・FLOODED CHURCH OF ASMODEUS - Satan's Punishment : The Ultimatum CD 税込1,728円 (Bestial Burst)

ノイズ/グラインド/ブラック・メタルなどを実験的に同一線上で表現するフィンランド・エクスペリメンタル/エクストリーム・ミュージック・シーンの中心となる人物の代表格は、言うまでもなくMikko Aspa (DEATHSPELL OMEGA, CLANDESTINE BLAZE, Northern Heritage Records, etc)となるのでしょうが、これはMikkoと並びそのシーンの最重要人物であるPasi Markkula (BIZARRE UPROAR, XENOPHOBIC EJACULATION, etc)とSami Kettunen (RIDE FOR REVENGE, INCRIMINATED, SIVIILIMURPHA, etc)の2人らによるブラック・ノイズコア・メタル・ドゥーム・プロジェクト・バンドです。

こちらは2012年発表1stアルバムです。ドゥーム・ノイズコアなグラインド・ブラックを主体に、ダラダラ垂れ流される1個の脱力ドゥーム・リフの上でフィードバック・ノイズがガラガラ・ギャンギャン・ピュルピュル飛び交う様は、BLACK FLAG, FLIPPER, MELVINS, etcのオルタナ系アメリカン・ドゥーム・パンクのルーツも感じさせます。しかしこのプロジェクト、実は狙いは今や伝説的な存在となったBLACK MASS OF ABSUと、そのB.M.O.AとSplitを出していた我らがGONKULATORだそうです。



floodedchurchof-piss.jpg



・FLOODED CHURCH OF ASMODEUS - Piss Soaked Church of the Wrong CD 税込1,728円 (Bestial Burst)

こちらは2016年発表の新作2ndアルバムです。このアルバムもやっぱり1stと全く変わってませんが、この新作の方がヴォーカルもしっかり一つのパートとして断末魔シャウトを至る所で発してるので、狙いとしてる伝説のノイズコア・ブラック・メタル・ドゥーム BLACK MASS OF ABSUやGONKULATORに近づいてるような気がします。精神が破壊されるような狂気のエクストリーム・ミュージックが好きな人には絶対オススメのバンドです!!



ritualviolence-st.jpg



・RITUAL VIOLENCE - S/T DIGIPACK CD 税込1,944円 (Bestial Burst)

こちらはPasi MarkkulaとSami Kettunenの2人と、さらにBELOWというUSのブラック・ドゥーム・ノイズコアのメンバーの3人によるフィンランド&US混合プロジェクト・バンドです。2014年にフィンランド・ヘルシンキで行ったライブを収録した、全2曲で40分弱にも及ぶ拷問CDです。これがファースト・リリースとなります。デジパック。

これもまたピュルピュルonプリミティブ・ノイズコア・ドゥームで、FLOODED CHURCH OF ASMODEUSとさして変わらない気がしますが、FLOODED CHURCH OF ASMODEUSが狙ってるBLACK MASS OF ABSUやGONKULATORのようなブラック感はほんのちょっとだけ薄いです。いや、やっぱ変わんないかな?しかしかなり気合の入ったライブ音源で、Pasi Markkulaのドラミングは非常にカッコいい!!MELVINSやCORRUPTEDファンも相当楽しめるんではないでしょうか。FLOODED CHURCH OF ASMODEUSがNIGHTSTICKやFULL BLOWN AIDSに寄った感じでもあります。あと、BELOWはRIDE FOR REVENGEとSplitカセットを出してるようですが、この人もけっこう凶劣なキャラです。サイコパス系ドゥーム・ファン必聴!!



intolitarian-suicidal.jpg



・INTOLITARIAN - Suicidal Allegiance 7" 税込1,296円 / DIGIPACK CD 税込1,836円 (New Era prod.)

ジャンルレスにエクストリームな思想と音楽性を追求するレーベル Deathangle Absolutionを運営するKramer氏によるノイズコア・バンド INTOLITARIANの2016年発表11曲入りEPです。BESTIAL SUMMONING関連や、STALAGGHのリリースにも関与していたオランダのNew Era prod.から。

DEATHKEYでの活躍でインダストリアル/ノイズ・ミュージシャンとして名が知られていたAntichrist Kramer氏が、ブラック・メタルとハードコアの融合を目指したようなバンドで、AxCxなどのノイズコア・グラインドと、人力ドラマー在籍でありながらパワー・エレクトロニクス/インダストリアル系の非人間的な冷徹さが融合しています。SSPがヴィニール化したSARCOFAGOの最終作品 "Crust"を彷彿させるソニック・バイオレンス・ブラックに、BEHERITのプリミティブ・ノイズ要素も加え、ミニマルな曲構成ではなく初期FEAR OF GOD的ノイズ・グラインドにも通じる方法論で表現した極悪カオス!!



nyogthaeblisz-apex.jpg



・NYOGTHAEBLISZ - Apex Satanist CD 税込2,160円 (Iron Bonehead prod.)

SSPからデビューして地下シーンで話題を呼び、ベース&Vo.担当のAlal'Xhaaszturが故Tregendaの後釜としてBLACK WITCHERYにも参加してブラック・メタル・ファンに広く注目を集める存在となったUSテキサスのNYOGTHAEBLISZの未発表デモ集コンピレーションCDです。


"Apex Satanist" (Tracks 1-4)
"Daemonic Singularity : Annihilating Frequency" (Tracks 5-7)
"Esoteric Fascism" (Tracks 8-9)


黒頭巾姿のブラック・メタル・ファッションが近寄りがたい極悪なオーラを放っている通り、SSPファンは必聴の凶暴極まりないサウンドです。ひたすらバイオレント・ハーシュなロウ・ノイジー・カオティック・ブラック・メタル・サウンドは、ローファイなノイズコアではなくて、ベスチャル・ハーシュ・ブラックとでも呼べそうな極悪さを感じさせます。"Crust"の頃のSARCOFAGOのようなパワー・エレクトロ・ソニックな感触と、BEHERIT影響下Raw War系のミックスのようにも思えますし、潔い曲調はパワーバイオレンス的でもあります。INTOLITARIANファンは必聴!!



funeralmourning-descent.jpg



・FUNERAL MOURNING - Descent-MMXV 10" 税込2,916円 (GoatwaRex)

ILL OMEN, TEMPLE NIGHTSIDE, NAZXUL, etc多数のバンドやプロジェクトで才能を発揮しているIV aka Desolate氏によるOZフューネラル・ドゥーム・メタル・ワンマン・プロジェクトです。これまでアルバム2種とデモを数種発表していますが、フィジカルなリリースはほぼ自身のレーベルかGoatwaRexの2レーベルでしかリリースしていなかったようです。よって流通も悪く、あまり知られていない存在かと思いますが、ILL OMENファンは絶対に聴いておくべき内容です。GoatowaRexはSATANIC WARMASTERやDROWNING THE LIGHTなどの超限定リリースで知られるカルト・レーベルで、プレス枚数が毎度少ないためお値段は安くはないですが、相変わらず流通は非常に薄いですから、毎度楽しみにしている人はしっかり確保してください。2015年のデモをヴィニール化したモノで、100枚オンリーのミニマム・プレスによる帯付10"です。

もう、再生した途端にあのILL OMENワールドが大爆発です。黒と言うよりも限りなく暗い灰色の膜で覆ったような黄昏が隅々にまで漂うエピック・ブラック・フューネラル・ドゥームは、ヨーロッパ/北欧/英国のフューネラル・ドゥームに備わっている宗教的な荘厳さや透明感とは違う、まるで地響きの中に呑み込まれて迎える終末のような哀しみに満ちています。なるべくならピュルピュルとかウガーーとかジギジギジギジギとかいった擬音を使って幼稚な手段で音をテキスト化したいと考えていますので、こういう詩人ぶった抽象的な商品解説は極力したくないのですが、ILL OMEN関連はそれが出来ません。なので聴いたことない人には伝わらないでしょうが、その反面ILL OMEN作品に1度でも触れたことのある人なら、「あー、ILL OMENのあの音で完全なスロウ・ドゥームをやってるんだな」と容易に想像してもらえるかと思います。まぁ、ぜひじっくり試聴してみてください。ILL OMENファン必聴&Death!!!


関連記事
09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR