RECORD BOY

Metal Thrashing Mad Punx!!


panzerbastard-sodom-ep.jpg

・PANZERBASTARD - Boston 7" LIMITED EDITION 税込1,296円 (Fighting Boys)

Late 80'sボストン激渋ストロング・ハードコア・パンク WRECKING CREWの長髪メタルヘッズ Keith氏が率いるバンドの2007年発表1stデモEPが、メールオーダー限定SODOMジャケ・バージョンでデッドストック入荷!!!リリース当時はこっちの限定バージョンを買えなかった人もたくさん居たと思いますので、この機会にぜひどうぞ!!

「一番近いのはGENOCIDE SSとSLAYERのミックスと言ったところ」と、以前にメンバー自身が分析してたのは非常に的確で、DISCHARGEやスウェディッシュ・ハードコアを土台にしたクラストコアの疾走スラッシュを基礎にして、そこにボストン・ハードコア出身らしいタフガイ系にも通じる極悪ダイナミックなノリを加え、さらに80'sスラッシュ/デス・メタル的リフワークもプラスした、ハードコアとメタルの極悪ストロングな要素を見事に融合したのがPANZERBASTARDの魅力です。しかし、この1stデモEPは分離されてないモコモコした悪音質とドコドコドコドコ.....と踏みっぱなしの2バスで迫るロウ・サウンドがまるで初期MASTERみたいで、Me Saco Un Ojo, Dark Descent / Unspeakable Axeなどのデス・メタルパンク・クラスト・ファンにも超オススメ!!DRILLER KILLERやGENOCIDE SSなどのスウェディッシュ・メタルパンク、AGNOSTIC FRONTやCRO-MAGSなどのクロスオーバー化してた80's NYHC、そしてもちろんWRECKING CREWが好きな人も必聴です!!



plaguedohgs-st.jpg



・PLAGUE DOGS - S/T LP 税込1,620円 (Sit & Spin)

USフィラデルフィアを拠点に活動するメタルパンク・バンドの1st LPです。地元に根差してマイペースに活動しているバンドらしく、2014年のMIDNIGHTとSHITFUCKERのツアーの際や、DOOMのUSツアー時にもフィラデルフィアでサポートして関係者には評判が良かったそうですが、リリースはまだこの2013年に発表したLP1枚だけです。

タイトなハードコア感バリバリのドラミングとクラスティーな曲調がバツグンにマッチしていて、SPEEDWOLFのようなアメリカン・ロッキン・メタルパンクよりも、スウェディッシュ勢が得意とするハードコアR&Rなクラスティー・メタル・パンクに近いです。デス・メタル・バンドがMOTORHEADishスピード・パンクをやってるような感覚もあるので、MASIMALくらいまでは全然OKだから、もう少しハードコアも突っ込んで聴いてみたい、というメタルヘッズも気楽にチャレンジしてほしいサウンドです。TOTAL FUCKING DESTRUCTIONのギターで、BRUTAL TRUTHの最期のギタリストでもあったDan O'Hare氏がレコーディング・エンジニアを担当。DISFEARやWOLFPACKなどのロッキン・クラスティー・メタル・パンク・ファンにオススメです!!



infernalstronghold-pizzahifive.jpg

・INFERNAL STRONGHOLD / PIZZAHIFIVE - Split 7" 税込756円 (Sit & Spin)

Unspeakable Axeからのカセットがかなり好評だったスピード・メタル・バンド INFILTRAOTRのメンバーが在籍するINFERNAL STRONG HOLDと、オールドスクール・グラインドコアのPIZZAHIFIVEによる、USフィラデルフィアのクロスオーバー・スラッシュ・メタル/ハードコアSplit 7"です。クリア・レッド・ビニール。

INFERNAL STRONGHOLDはスラッシュ・メタル・バンドがカオティックなパワー・バイオレンス風味にハードコアをやったようなグラインド・スラッシュで、なかなかカッコいいです。Relapseやa389あたりのニュースクール風味がないので、このバンドもUnspeakable Axeからリリースされれば、けっこうちゃんと評価されて注目してもらえそう。USアンダーグラウンド・クロスオーバー・ファンはチェックしてみてください。

PIZZAHIFIVEはチェインソウ・ギターとストップ&ゴーを多用したドラミングが鋭利な2人組ノイズコア・グラインダーズで、これはもうFEAR OF GOD直系!!切れ味も強調してて、YACOPSAEあたりのジャーマン・グラインド・ファンにもオススメです。

関連記事
11 | 2019/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR