RECORD BOY

British Punk Metal Deadness from the Graves!!


warfare-purefilth-highroller.jpg

・WARFARE - Pure Filth : From the Vaults of Rabid Metal LP 税込2,592円 (High Roller)

日本でも初期スラッシュ・メタル・ファンやブラック・メタル第一世代に高い人気を誇り、またthe BLOODとの関連性やOi! Chartbustersシリーズへの参加で、Oi/スキンズ・バンドやハードコア・パンク・シーンの重鎮にもファンの多いNWOBHM/元祖メタルパンクス WARFAREの初期音源各種がHigh Rollerからリリース。Noise, Noise, Noise / The Lost Demosアルバムが一足先にリリースされていましたが、続いて1984年発表1stアルバム Pure Filthと1985年発表2ndアルバム Metal Anarchyも出ました。


-Warning
-Total Armageddon
-Burn Down The Kings Road
-Collision
-Rabid Metal
-Breakout
-Dance Of The Dead
-Limit Crescendo
-This Machine Kills


しかし、厳密に言うとオリジナル・バージョンそのままの再発ではなくて、当時の未発表テイクを初公開リリースしたものだそうです。「いくつかの曲はオリジナルより疾走感がアップ!」ってのが今回のシリーズの売り文句となっていますが、個人的にはそれはさほど顕著に表れてる感じはしません。しかしリマスタリングが素晴らしい効果を発していて、WARFAREはMOTORHEADやVENOMと比べてある意味軽さがパンキッシュな味わいを深めていたバンドだったけど、今回の音源はかなりラウドでコシも太くなったドライブ感がカッコいいです。とは言っても当時のセッションですから、モダンな大味サウンドではありませんのでご安心ください。LPは限定500枚プレスで、今回はそのうちのltd.200枚クリア・レッド・ビニールでの入荷です。



warfare-metalanarchy-highroller.jpg

・WARFARE - Metal Anarchy : The Original Metal-Punk Sessions LP 税込2,592円 (High Roller)

こちらの2ndアルバムもやはりオリジナル・バージョンそのままの再発ではなくて、当時の未発表テイクを初公開リリースしたものですが、リマスタリングが功を奏していて文句なしに楽しめる内容です。LPは限定500枚プレスで、今回はそのうちのltd.200枚BONE(骨?)カラー・ビニールでの入荷です。


-Electric Mayhem
-Wrecked Society
-Warfare
-Metal Anarchy
-Psycho Express
-Living For The Last Days
-Military Shadow
-Disgrace


WARFAREはMOTORHEADやTANKメンバー等による強力バックアップでデビューしたメタル・バンドです。中心メンバーでドラムVo.のEvo氏がパンク・バンドのthe BLOODに在籍していたのは有名で、他にもANGELIC UPSTARTSやMAJOR ACCIDENTにも参加していたそうです。サウンドはVENOMのスラッシュ・メタルとしてのスピードに、MOTORHEAD, TANK, GBHなどのドライブ感を加えたような、まさにパンクメタルのルーツの一つです。

ちなみにHigh RollerによるこのWARAFREリリース・シリーズはここまでで終了。3rdアルバム Mayhem Fuckin' Mayhemと4thアルバム A Conflict Of Hatredはやはりまたしても出ないようです。でも、HRRはLIVING DEATHも遂にAaarrg Records時代作品の再発までこぎつけましたから、WARFAREもいずれ3rd以降が出ることを願いましょう!!



sacrilege-behind-relapse.jpg

sacrilege-behind-relapse-lp.jpg

・SACRILEGE (UK) - Behind The Realms Of Madness 2LP 税込3,780円 / CD 税込2,376円 (Relapse)

ONSLAUGHTと共に80's UKHCシーンから生まれて本格的にメタル・シーンに活躍の場を移したブリティッシュ・クロスオーバー・クラスト・メタル・スラッシュ代表格 SACRILEGEの1985年発表1stミニ・アルバムが、ボーナスを多数収録した13曲入りでRelapseから新装再発。こんなジャケットですが、あえてただのレプリカとは違う趣きにしたのであろう、なかなか良い再発だと思います。2枚組LPはゲートフォルド・スリーブの内側にカラー写真も掲載して、ダウンロード・コード付きです。


1. Lifeline
2. Shadow From Mordor
3. At Death's Door
4. A Violation Of Something Sacred
5. The Closing Irony
6. Out Of Sight, Out Of Mind
7. The Captive (1986 Demo)
8. Flight Of The Nazgul (1986 Demo)
9. Sight Of The Wise (1986 Demo)
10. Feed (2015)
11. Dig Your Own Grave (2015)
12. The Closing Irony (Live)
13. Bloodrun (Live)


Boss Tuneageからの再発CDが話題を呼んだWARWOUNDをSACRILEGEの原点的バンドと捉えることが出来ますが、ONSLAUGHTの1stがDISCHARGEとSLAYERの融合なら、初期のSACRILEGEはVARUKERSがWARWOUNDを通過してSLAYERに出会ったようなサウンドと言えます。しかし、ダイナミックにまとめ上げる構成力はONSLAUGHTには到達できなかったSACRILEGEの強みで、この後1987年にUnder One Flagから発表した1stフル・アルバム Within the Prophecyではそのアレンジ力がよりドラマチック&ブルータルにスロウ・ダウンして、重厚なたそがれを帯びたSLAYERリフによるスロウ~ミドル・テンポのパートは、恐らくThe IVth Crusade以降のBOLT THROWERはかなりヒントをいただいたであろう共通点が探れます。とは言え、今回再発された1stミニ・アルバムでの構成力はまだMETALLICAあたりで留まっている程度で、これを荒々しい演奏とUKらしい冷徹さを共存させてSLAYERリフで組み立ててると、やはりブリティッシュ・クロスオーバー・メタルコア・スラッシュの真髄のようなサウンドで、いつ聴いてもカッコいいです!!

さらに今回の再発盤の目玉は、2015年新録2曲も含むボーナス・トラック!!デモ部分は過去さまざまな形でリリースされてきたコンピレーション・アルバムで既に聴けるクラシック音源ですが、2015年新録は解散前のラスト・ラインナップ、つまり1989年発表の2ndフル・アルバム Turn Back Trilobite時のラインナップで、Vo.のTamとギターのDamienの不動の2人に、ベースはBENEDICTIONやCEREBRAL FIXなどをやってたFrank Healy氏、そしてドラムはグレートUKオブスキュア・メタルコア・スラッシュ ALTERNATIVE ATTACKもやってたSpikey T. Smithの4人でレコーディングされています。Turn Back Trilobiteは、Lee DorianなどのUKHCシーン出身のエクストリーム・メタル・バンド/ミュージシャンの多くにも影響を与えたUSシカゴのドゥーム・メタル・レジェンド TROUBLEに強く影響されたドゥーム・メタルへと深化した名作でしたが、新曲 FeedはTurn Back Trilobiteアルバムの延長線上にあるともとれるドゥーム・スラッシュ・ナンバーで、今後のSACRILEGEの行方を占ううえで軽視できない新曲だと思います。
関連記事
10 | 2019/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR