RECORD BOY

Metal from the Graves!!



・HELSTAR - Nosferatu LP 税込2,592円 (The Crypt)



カルトなオブスキュア作品を発掘してきたThe Cryptリリースにとっては最も異色な再発であり、しかし80年代アメリカン・へヴィメタルを検証するうえではガッツポーズ抜きでは語れない信者も多いであろう、USテキサス・パワー・メタルの傑作 89年11曲入りアルバムが限定400枚でLP再発。今回はltd.200枚レッド・ビニールで入荷しました。



これぞまさにアメリカン・パワー・メタル、といった教科書的名盤なので、デスやスラッシュじゃなくても再発してしまったThe CryptのHELSTARに対する思い入れに共感してしまうアラフォーも多いのではないでしょうか。IRON MAIDEN影響下のプログレッシブなパワー・メタルを、80年代合衆国産鋼鉄の冷徹な叙情で包んでいて、さらにこのバンド特有の暗さが個性的な正統派メタルに仕上げています。このアルバムに熱狂したファンは本当に多かったので、例えばNASTY SAVAGEがフロリダ・デス・メタル・バンドに強い影響力を与えたように、HELSTARのダークなクラシカル・メタル・サウンドもサブ・ジャンル関係なく多くのメタル・ミュージシャンに影響を与え続けているのでしょう。







・HYDRA VEIN - Rather Death Than False of Faith 2LP 税込3,996円 (The Crypt)



C.M.F.T.からのUK Thrash Assault comp.LPにも参加していたUKスラッシュ・メタルの88年1stアルバムが、2枚組でThe CryptからLP再発。2008年にCD化再発された時も驚きましたが、あのCDも最近は入荷しなくなりましたし、ましてやオリジナルのLPも今ではけっこうなプレミアが付いてますから、このLP再発はちょっといいかも知れません。限定500枚プレスで、ltd.200枚ブラック・ビニールとltd.300枚マゼンタ・カラー・ビニールの2種入荷しています。



スラッシュ・メタル生誕の地でありながら、他国に比べてスラッシュ・メタルの勢いが弱かった、この不遇の時代のLate 80's UKスラッシュ・メタル発掘は、Mosh Tuneageによって近年ようやく盛り上がってきましたが、このHAYDRA VEINも2ndアルバムをR.K.T.からリリースしていたバンドで、Late 80's UKスラッシュが好きな人は絶対にチェックしなければならない必須バンドです。Reign In Blood時代のSLAYERに強く影響されたようなスラッシュで、1曲目からいきなりReign In Bloodアルバムから拝借したようなフレーズで爆裂しています。モロにS.O.D.みたいなリフもあったりしますので、志向としては日本のCASBAH (初期CASBAHはSLAYER ミーツ S.O.D.の最高峰だ!)に近かったのかも知れません。ハードコアなスラッシュながらアレンジも練られた整合感のあるスラッシュメタル・チューンで、ハッキリ言って成長したようでまるっきり単調だったONSLAUGHTの2ndなどよりも全然上手く仕上げてると思います。しかしHYDRA VEINと言えばなんといっても、この歴史に残る最凶のクサレ・ジャケ!!!ディスコグラフィーCDはこの素晴らしいジャケを使ってくれなかったので、これは嬉しいです。







・HAZAEL - Thor 2LP 税込4,428円 / CD 税込1,728円 (The Crypt / Dark Descent)



オリジナル盤CDは信じられない高額で取引される初期デス・メタル必殺の最強ウルトラ・レア盤、ポーランドで現在も活動するHAZAELの94年発表10曲入り1stアルバムが遂に再発。The Cryptからのアナログ盤は限定500枚プレスで、ltd.200枚ブラック・ビニールと、ltd.200枚ゴールド/レッド・マーブル・ビニールの2種入荷しています。



仮りのこのCDを中古で見つけたって、数万円で取引されるモノなんて思いもよらず絶対にスルーしてしまいそうな冴えないジャケですが、内容はなるほど、USや北欧などのバンドから強くインスパイアされながらも独自のセンスで、しかも非常に高いクォリティーでまとめあげたデス・メタル・アルバムです。叙情的な旋律はスウェディッシュ・デスの一線級バンドにも近いけど、フォーキーでドラマチックなメロディーは東欧らしい味わいかと思います。後半なんて、ちょっとVARATHRONみたいなアトモスフェリックな曲もあります。所謂カルトとされる名盤のほとんどは衝動が暴走したようなものですが、この作品は演奏も音質も西欧のバンドに引けをとってなくて、ハードコアなリフワークと疾走感のNIHILISTタイプ (ちょっとANTISECTみたいでもあるけど) の2曲目や、ENTOMBED, DISMEMBERに代表される王道スウェディッシュ・デス・スタイルのアグレッションを、USバンド並みの整合感で構成しています。マイナー臭さと高い音楽性が同居していて、この1枚で初期オブスキュア・デス・メタルの魅力を語りつくせるようなカルト・クラシック・デス!!







・AUTHORIZE - The Source of Dominion CD 税込2,052円 (The Crypt)



オムニバス提供曲と前身バンド MORBID FEARの音源も加えたディスコグラフィー2枚組LPでThe Cyprtが2010年に発売して即売り切れた初期スウェディッシュ・デス・メタル名盤 AUTHORIZEの91年発表唯一のアルバムが、CDも待望のオフィシャル再発。ノルウェーのMORTEMやARCTURUSの1st EPなどもリリースしてたフランスのPutrefaction Recordsから91年にリリースされたオリジナル盤CDは超メガ・レア、そしてVOMITORやMEGA SLAUGHTERなども再発してたけどグレーな権利関係とリップオフの噂もあった曰くつきレーベル Arsenal Of Gloryからの2006年版CDも今やプレミアが付いてますので、念願のオフィシャルCD再発です。海外ではLPでリリースされてないと作品自体に興味を持たないという、本当にそのバンドや音楽が好きなのかどうなのかわからん連中が驚くほど居ますので、これまでアナログ盤専門の再発レーベルとしてやってきたThe Cryptによる初のCDリリースとなるこの再発は、とても興味深いです。CDは今やデジタルなソフトなんかじゃなくて、アナログな楽しみ方でコレクションするフォーマットだということが、DLコード付きLP再発とか喜んで買ってる海外の連中にも浸透する日が来るかも知れません。





TRACKS 1-11 : "The Source of Dominion" ALBUM (1991年)

TRACKS 12-16 : MORBID FEAR "Darkest Age" DEMO (1990年)

TRACK 17 : 4 Way Split 7" with APPENDIX, NIRVANA 2002 & FALLEN ANGEL (1991年)





クリプティックなジョリジョリ・リフと硬質でパワフルなドラミングのマッチがバツグンにカッコよくて、起伏を含みながらもうつむき加減に冷淡に突き進んで行くようなlowスウェディッシュ・デス・メタル・サウンドは、EPITAPHやWOMBBATHなんかのファンは確実に必聴だと思います。時折顔を出す、暗く美しい旋律も効果的です。前身バンドのMORBID DEARはもう少しアグレッションが強調された初期デス・メタル・サウンドで、こちらはスウェディッシュ・ファン以外の90'sデス・メタル好きに広くオススメできるカッコよさ。ラストに収録された曲は、NIRVANA 2002らととも参加した幻の名作4 Way Split 7" EPに提供されたモノです。限定1000枚!!







・DECOLLATION - Cursed Lands LP 税込3,564円 (The Crypt)



LIERS IN WAITとGROTESQUEのメンバーが中心となって90年代初めに短期間活動したスウェーデン・ヨーテボリのデス・メタル・バンドが93年に残した音源を、The CryptがLP化して再発。限定500枚プレスで、ltd.200枚ブラック・ビニールとltd.200枚レッド・ビニールの2種入荷しています。



オリジナル・リリース以来初の再発のようで、カルト・デス・メタル・マニアには待望のリイシューみたいですが、内容はまさにカルトと呼ぶに相応しくも、当時のスウェディッシュ・デス・メタルのミュージシャン・シップの高さを象徴する素晴らしいものです。デス・メタルにキーボードを導入した最初のバンドとされるNOCTURNUSに強く触発されたと思われるスタイルなのですが、これが悪く言えば消化不良、しかし獰猛な暴力性とプログレッシブな志向を同時に試みたような唯一無比のストレンジ・デス・メタルで、コレは最狂デス!!構成するパーツがかなりデスラッシュ寄りテクニカルなので、土台はシカゴのSINDROMEみたいな感じもあるけど、オリエンタルなフレーズやサイケな妖しさ、メロディックなソロ、NAPALM DEATHみたいなブラストなど、ブチ込んだあらゆる要素が容赦なく全開で、まとまりなんてあったもんじゃありません。だから最高なのです。NOCTURNUS / AFTER DEATH, あと、SIGHのファンの方なんかにもトライしてほしいデス。オススメ!!







・MACERATION - A Serenade of Agony LP 税込3,564円 (The Crypt)



Black Markからアルバムを発表していたデンマークのデス・メタル・バンド INVOCATORのメンバーによるプロジェクト・バンドの92年発表唯一のアルバムが、The Cryptから初ヴィニール化再発。限定500枚プレスで、ltd.200枚ブラック・ビニール / ltd.200枚レッド・ビニール / ltd.100枚クリア・ビニールの3種入荷しています。



中心メンバーが本業でやってたINVOCATORもBlack Markからのオリジナル盤がレア盤として人気の高いバンドですが、実はDay Disyraahという名前でこのMACERATIONに参加しているVo.がEDGE OF SANITYのDan Swanoということもあって、話題性を高めた作品です。サウンドはオーソドックスなデス・メタルで、MASSACREやDEATHなどのUSデス・メタルからの影響を感じさせますし、スラッシュ・ルーツのリフワークやフレーズからは、Roadracer時代のSEPULTURAに似たものも感じさせます。しかし、これが北欧独特の情緒を帯びたベッタリlowな感触で表現されるとUSデス・メタルとはまるで異質で、Dan Swano云々を抜きにしても、90年代スウェディッシュ・デスに魅了された人ならばたまらないであろうオブスキュア・デス・メタル作品デス!!地味だけど、スラッシュの延長でデス・メタルへと深化していった当時のファンには、こういうのが一番好きな人が多いのではないでしょうか。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR