RECORD BOY

South of Hellish Metal!!



・ATOMIC ROAR / ALCOHOLIC FORCE - The Atomic Drunkards of the Apocalypse! SPLIT 7" 税込1,080円 (Dystpian Dogs)



ブラジリアン・メタル・パンク・スラッシュ ATOMIC ROARと、Area Deathから1stをリリースしていたコロンビアのスラッシュ・メタル ALOCOHOLIC FORCEによるSplit 7"です。WASTELADERのデモも出しているDysotpian DogsなるUSの新興レーベルからのリリースなんですが、実はex. BORROWED TIME / SAURONギタリストでArcane Metal Artsレーベルもやってる人のレーベルです。よって流通は非常に薄いので、気になった方はあるうちに確保しといてください。限定500枚です。



WARAFREウォーシップなスタイルのメタル・パンクで登場して、日本でもけっこう知名度の高かったATOMIC ROARは、メンバーが傍らでやってるWHIPSTRIKERが忙しかったせいか、しばらく音沙汰ありませんでした。2ndアルバムではWARFAREよりもアダルトなMOTORHEAD影響下のメタル・パンクへ進化してたけど、このSplitではHELLHAMMER ~ CELTIC FROST影響下クラスティーなロウ・スラッシュへと退化!!こっちの方が好きだという人も少なくないかも知れません。



ALCOHOLIC RITESは、スラッシュ・メタル最大のセールスポイントである鋭利な切れ味は備わってなく、ペラペラのチープなサウンドで直球疾走一直線のスラッシュをひたすら熱く演奏する、退化こそしてないけど、1stの頃から1ミリも進化していないロウ・パンキッシュ・ハードコア・スラッシュ・メタルが素晴らしい!!でも、ソロはけっこう長めに入れたりして、やっぱり1ミリくらいは成長してるかな。あえてスラッシュの鋭利さを封印してるとしたら、狙いは最高です。南米ハードコア好きにはかなりオススメのスラッシュ・バンドです!!







・ALCOHOLIC RITES - Fermented in Hell CD 税込1,620円 (Nyarlathotep)



Iron BoneheadからEPとLPをリリースしていた南米エクアドル産ブラック・スラッシュ・メタルの2013年発表2ndアルバムCDです。



以前からそうでしたが、曲ごとにプレ・ブラックな先駆者バンドから拝借したようなリフやフレーズを織り交ぜて、非常にお手本がわかりやすいのがこのバンドを聴いてて楽しいところです。今回もCELTIC FROSTやBULLDOZERまんまのパートが飛び出します。1st EPの頃のような崩壊南米スタイルより、チリのAMMITみたく、VENOMを核にしてクレイジーにドライブする直線型ブラック・スラッシュ・メタルで、南米デスラッシュ・ファンにオススメです!!







・POISONOUS - Perdition's Den CD 税込1,620円 (Soul Erazer)



現MYSTIFIERドラマーが在籍する2009年結成ブラジル出身デス・メタル・バンドの1stアルバムです。2010年に発表された作品で、2012年にはスウェーデンのBlood HarvestがLP化していましたが、このたび、2009年1stとライブをボーナス収録した14曲入りでCDも再発されました。



昨今のINCANTATIONウォーシップ・デス・メタルと比べてもなかなかのクォリティーで、オールドスクール・デス・メタルの輪郭を際立たせた楽曲&サウンド・プロダクションがとてもカッコよく、Me Saco Un Ojoファンは必聴だと思います。しかし聴きながらこの解説書いてて思いましたが、安易にINCANTATION型デス・メタルとして片づけたくないオールドスクール・プライドがヒシヒシ伝わってきて、デモなんか、DEATHやSEPULTURAなどの影響も強く出しています。ライブでの演奏力も申し分なし!!オススメです。







・HOTH - Odes to My Black Goddess TAPE 税込864円 (Non Nobis prod.)



URNとSplitをリリースしていたDECAYEDのギタリストによるポルトガルのワンマン・ブラック・メタル・プロジェクトの95年発表1stデモ・カセットです。レーベルでは再発などと特にアナウンスしてませんが、永遠に生産してるわけでもあるまいし、デッドストックなんでしょうか?とりあえず、再生は全く問題なく確認しました。



ずーっと前に2001年発表の1st CDが入荷してたバンドです。サタニックなムードの強いおっぱいフォールド・ジャケがグッド・ルッキングで、サウンドも印象悪くなかったので今回この1stデモを入れてみました。このプロジェクトでのコンセプトはずばりキーボードだそうで、メタルにキーボードを導入して邪悪エピックを目指しています。北欧のシンフォニック・ブラックとは正反対の、南欧らしいクリプティックなアトモスフィアで、全然誰にも注目されてないプロジェクトだけど、これはやっぱり渋い!!出だしはちょっとAMEBIXのArise!アルバムみたいで、NUCLEAR WINTER, VARATHRON, ROTTING CHRISTなどのギリシャ・エピック・ブラック好きには絶対オススメ致します。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

11 | 2019/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR