RECORD BOY

Metal from the Graves!!



・DESLOK - The Ultimate Thrashology 1987-1991 CD 税込1,620円 (Battle Cry)



80年代後期~90年代初めにかけて活動したUSボストンのスラッシュ・メタル・バンドのディスコグラフィーCDが、ドイツのBattle Cryからリリース。全然知りませんでしたが、これが調べてみると仰天のメンバー編成で、ONLY LIVING WITNESS, SLAPSHOT, BITTER, etc、完全にボストン・ハードコア・シーンに出入りしてる連中によるバンドでした。ONLY LIVING WITNESSと言えば、Century Mediaで鳴かず飛ばずだったことよりも、Too Damn Hypeの東海岸極悪ビートダウン・メタルコアComp. East Coast Assaultに入ってたりして、SAM BLACK CHURCHなんかとともにボストン・メタルコアの先駆けとしてマニアには知られていたバンドですし、BITTERはWRECKING CREWのベース(現PANZERBASTARD)とWARGASMのギターが時代の波にのまれてやってたモダン・へヴィネス・バンドです。





Tracks 1-4 : "Instant Death... Just Add Water" DEMO (1988年)

Tracks 5-7 : "No Peace, Know Pain" DEMO (1989年)

Tracks 8-11 : "Robert" DEMO (1990年)





で、このDESLOKも実に納得のLate 80's~Early 90's東海岸メタルコアに非常に近いスラッシュ・メタルで、かなりスピードコア・スラッシュっぽいクロスオーバーの初期から、徐々にメタルエッヂと起伏に富んだ展開を強めて、LEEWAYスタイルのクロスオーバー・スラッシュ・メタルへと進化しています。たぶん、若い子にはあんまり面白くないだろうけど、あの時代を経験した者にとっては懐かしさ満点のアメリカン・スラッシュ・メタルで、これはちょっといいです!!アラフォー・スラッシャーと、USHCファンにぜひ聴いてもらいたい発掘盤です。







・OUTRAGE (Germany) - 1985 Demo(n)s LP 税込2,808円 (Ripping Storm)



80年代から今も活動を続けるジャーマン・スラッシュ・メタル・バンドの、85年に録音された1st, 2ndデモをまとめたLPです。当時のフライヤーや写真などを掲載したインナー・シートとポスターも付いた限定500枚オフィシャル・リリース。



インナーに掲載のフライヤーでPOIOSNとの共演した時のモノがあるけど、ジャーマンPOISONの人気が沸騰して、SLAUGHTERLORD, NECROVORE, SADISTIK EXEKUTIONなどのpre.デス/ブラック・メタルの再検証が盛んだった10年前くらいにはちょっとだけこのバンドの名前もあがったのですが、再発などには至りませんでしたので、これはちょっと嬉しい再発盤です。サウンドはSODOMとHELLHAMMERのミックスのようなプリミティブ・ブラック・スラッシュで、NECROVOREやジャーマンPOISONなどの邪悪ブラック・デスラッシュ・ファンは、特に1stデモは必聴です。2ndデモは数ミリだけSLAYERっぽく進化していますが、欧州地下鋼鉄特有の殺伐旋律も絡めて、MANTASなんかがジャーマン・デスラッシュっぽくなったような感じでもあります。



SLAUGHTERのMetalcleaver LPやNAUSEA L.A.の1stをLP再発していたイタリアのRipping Storm Recordsからのリリースで、ポスターも過去リリースのようなジャケ・アートをただ拡大しただけのものではなくメンバー写真にしてますし、このレーベルの今までのリリースの中でダントツに良いリリースだと思いますが、知名度の低さからか、海外でもあまり話題にはなってないようです。しかし、pre.ブラック/デス・メタルの80'sスラッシュ発掘盤が好きな人には絶対にオススメです!!







・DORSAL ATLANTICA - Depois Do Fim (After The End) 1982-1988 3CD 税込4,860円 (Area Death prod.)



ブラジリアン・スピード/スラッシュ・メタルを代表するバンド DORSAL ATLANTICAの、Area Deathからリリースされた初期音源集CD3種をスリップケースに収めた3枚組セットです。





DISC 1:



Ultimatum - Split LP With METALMORPHOSE (1985年)

1Imperio De Sata

2Catastrofe

3Armagedon

4Princesa Do Prazer

5Heavy Metal



Bonus Tracks

6. Catastrofe (Live In Rio, 02/01/1985)

7. Armagedon (Live In Rio, 02/01/1985)

8. Princesa Do Prazer (Live In Rio, 02/01/1985)

9. Morte Aos Falsos (Rehearsal 1985)

10. Tortura (Rehearsal 1985)

11. Catastrofe (Live In Rio, 17/11/1984)

12. Abandono O Seu Deus (Live In Rio, 17/11/1984)

13. Morte Aos Falsos (Live In Lambari, Minas Gerais, 20/07/1985)

14. Ela Nao Acaba Assim (Demo 1982)

15. Guerra (Demo 1982)





DISC 2:



Antes Do Fim LP (1986年)

1. Cacador Da Noite

2. HTLV-3

3. Alcool

4. Depressao Suicida

5. Vorkuta

6. Joseph Mengele

7. Guerrilha

8. Inveja

9. Morte Aos Falsos



Bonus Tracks

10. Cacador Da Noite (Live In Nova Friburgo, 07/06/1986)

11. Vorkuta (Live In Nova Friburgo, 07/06/1986)

12. Joseph Mengele (Live In Nova Friburgo, 07/06/1986)

13. Inveja (Live In Nova Friburgo, 07/06/1986)

14. Cacador Da Noite (Live In Belo Horizonte, 19/04/1986)

15. HTLV-3 (Live In Belo Horizonte, 19/04/1986)

16. Joseph Mengele (Live In Belo Horizonte, 19/04/1986)





DISC 3:



Dividir & Conquistar LP (1988年)

1. Tortura

2. Vitoria

3. Violência E Real

4. Metal Desunido

5. Lucrecia Borgia

6. Morador Das Ruas

7. Velhice

8. Preso Ao Passado



Bonus Tracks From "Dividir & Conquistar" CD

9. Tortura

10. Victory

11. Dweller Of The Streets

12. Violencia E Real

13. Trapped In The Past

14. Lucrecia Borgia (Rehearsal, 27-07-1987)

15. Desunited Metal (Rehearsal, 27-07-1987)





ブラジルでスピード・メタルをイチ早く実践したバンドとされていて、ファースト・リリースとなった85年発表Split LP w/ METALMORPHOSEでは、EXCITER, METALLICA, SLAYER, etcのスピード・メタル・オリジネーター・バンドからの強い影響を感じさせます。86年の初単独1stフル・アルバムでは、Hell Awaitsの頃のSLAYERをスラッシュコアっぽいブラジル流クロスオーバー・テイストで暴走していて、ファニーになる前の2nd~3rdの頃の硬派クロスオーバー時期R.D.P.などのファンにもオススメです。88年2ndアルバム Dividir & Conquistarでは、よりテクニカルなリフやヒネリを加えながら突進するスラッシュ・メタルへと進化。しかし進化と言ったばかりですが、最初期のスピード・メタル調でも、2ndアルバムの頃のユーロ型テクニカル・スラッシュ・メタルでも、ポンコツ・パワーは嬉しくなるくらい一貫しています。3枚のCDともそれぞれ違ったスラッシュ・サウンドが楽しめて、かなり良い内容の初期音源集セットです。南米メタル・ファンは必須のスラッシュ・メタル・クラシック・コレクション!!







・THOR - El Pacto CD 税込1,944円 (Hurling Metal)



南米アルゼンチンのへヴィメタル・バンドの85年発表1stアルバムを、ボーナスを加えた11曲入りでCD化再発したものです。90年代にはCDR、そして2010年にもプレスCDで再発されてたようですが、どちらもブートレグで、オフィシャルでのリイシューは今回が初という、南米マニア待望のリリースです。



エッジの効いたハードなギターでドライブするNWOBHM影響下の楽曲に、RIOTのガイ・スペランザ風の情熱的なVo.が乗って、スパニッシュVo.の語感のせいもあって、南欧のクサレ・メタル的な熱さが素晴らしいです。スピード・メタル的ではない、SAXONタイプのドライビンなハード・ナンバーになると、ちょっと本当にRIOTっぽくも聴こえてくる、なんて言うと怒られますでしょうか?とにかく、この素晴らしきクサレ・ジャケと、最高なメタル・ファッションのメンバー(ベーシストは女性)写真見てグッときた人は間違いなく必聴の強力カルト・メタル!!







・VALIUM - Pesadelo : Anthology 1985 - 1988 CD 税込1,728円 (Blood and Iron)



ポルトガルのへヴィメタル・シーン黎明期を支えたバンドの一つとされるVALIUMの8曲入りデモ・コレクションCDです。活動時に音源はデモしか残さなかったようですが、ジャケ・ブックレットに掲載の当時のライブ写真などを見ると、かなり人気があったのがうかがえますし、実際にこのCDを聴いても、当時なぜアルバムを発表しなかったのかが不思議なくらいの素晴らしい内容です。



82年に結成され、当初はMANOWAR, IRON MAIDEN, MERCYFUL FATEなどに影響されたスタイルだったそうですが、徐々にメインストリーム寄りのアメリカン・メロディック・ハードの影響も強まっていき、88年にCASABLANCAという名前に改名したとのこと。ブックレットに掲載のこの解説に偽りなしのサウンドで、IRON MAIDEN影響下のパワフルな演奏で、ガッツあふれる男の哀愁をにじませるへヴィメタルを熱く演奏していて、独特の展開を取り除いてサッパリしたMERCYFUL FATEみたいな感じもあります。特に素晴らしいのが、NWOBHMバンドも真っ青の哀愁メロディー!!これが南欧メタルの郷愁というヤツでしょうか。またしても80年代南欧メタルの恐るべきクォリティーに脱帽&号泣です。かなりオススメです!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR