RECORD BOY

MetaLegends of Death!!





・MORTHRA - Desecrated Thoughts (From Insane Minds) CD 税込1,836円 (Vic)



Vic Recordsからまたしても素晴らしいオブスキュア・デス・メタル発掘盤がリリース。ASPHYXメンバーも在籍していたというオランダのバンドの、16曲入りディスコグラフィーCDです。90年に結成されて、デモを2本発表。オランダでは有名なMetal Battleというデス・メタル・コンテストで93年に優勝して、Osmoseからアルバム・リリースをオファーされながらも、実現する前に解散したそうです。





Tracks 1-5 : "Alteration of Faith" DEMO (1991年)

Track 6-9 : "Birth of Damnation" DEMO (1993年)

Track 10-11 : Promo DEMO (1994年)

Track 12-16 : LIve





コンテストに優勝するだけあって、なかなか高水準&個性的なスタイルのデス・メタルで、「VENOMやCELTIC FROSTなどのクラシックなスラッシュから、SAMAELやMORBID ANGELなどの当時台頭してきたバンドまで、ダークなバンドは新旧問わず入れ込んで聴いていた」と、ジャケ・ブックレットに掲載のセルフ・ライナー・ノートでメンバーが語っている通りのサウンドです。PENTACLEと親交があったみたいですが、ミドル・テンポ中心の曲調がかなりドゥーミーなムードを醸し出していても、PENTACLEやDELIRIUMのようなCELTIC FROSTウォーシップではなくて、SAMAELのようなエピックさのあるグルーミー・デス・メタルです。ちょっとギリシャのバンドっぽくもあるけど、構成するパーツは重厚なデス・メタル・リフで、疾走感のあるリフ・ワークはスラッシュも明らかに土台にあるのがうかがえます。メンバーのルックスもカッコいいし、クォリティーの高さとアングラな雰囲気が完璧なバランスの、まさに極上発掘盤と呼ぶにふさわしいデス・メタルです!!







・GOD DETHRONED - The Christhunt CD 税込1,836円 (Vic)



オリジナルはドイツのデスラッシュ名門レーベル Shark Recordsからリリースされていたダッチ・デス・メタル・バンドの92年発表1stアルバム再発盤です。98年にも1度再発されていましたが長らく入手不可能な状態で、オリジナルのShark Records盤CDは近年人気の高いレア盤と化しています。今回は98年版のジャケ・デザインで、オランダのVic Recordsからリリースされました。



個性的なオランダの初期デス・メタルらしい内容の傑作で、Shark Recordsリリースと聞いて反応してしまったデスラッシャーも絶対に必聴のカッコよさです。アグレッシブで素晴らしいつんのめり具合の猛速ドラミングと、SLAYER起源のクレイジーなテクニカル・スラッシー・リフが縦横無尽に暴れまくっていて、DARK ANGELやSEPULTURAを高速スピード・アップさせてグラインドコア並みの速さになったような、フル・スピード・デスラッシュがメチャクチャかっこいい!!これだけのスピードでありながら、この時代のデスラッシュ/デス・メタル特有の、ハードコアからの影響は(もちろんあったでしょうけど)あまり強く出てなくて、テクニカル・スラッシュが神経質さよりも馬力と暴走スピードを備えたみたいなサウンドです。それにしても、ブラストになるほどバカでかい音になるドラムの暴れっぷりは最高で、本当にジーン・ホグランが叩いてそうな感じです。スラッシュ・メタル・ファンも首折れ必死のユーロ・デスラッシュ・クラシック!!









・GOD DETHRONED - The Ancient Ones CD 税込1,836円 (Vic)



こちらは初期レア音源集CDです。オリジナルは2000年にリリースでされていて長らく入手不可能な状態でしたが、1stアルバム・リイシューに合わせて、こちらも待望の再発です。ビデオ・クリップも収録しています。





Tracks 1-3 : "Christhunt" DEMO (1991年)

Track 4 : 未発表

Track 5 : DSFA 4 sampler

Track 6-10 : Live

Track 11 : Video Clip





ライブの音質と演奏も文句なしで、当時Shark Recordsがたいしてプロモーションしなかったのが悔やまれるほどの実力を既に初期に備えていたのがうかがえます。いかにもあの当時らしい演出だけど、ビデオ・クリップはメンバーも客もデス・メタル一色って感じでカッコいいので必見です。DARK ANGEL, POSSESSED, SEPULTURA, SADUS, etcのプレ・デス・メタルなスラッシュが好きな方にオススメのデスラッシュ・メタルです!!







・EXOTO - Beyond the Depths of Hate DIGIPACK CD 税込1,836円 (Vic)



95年にBlack Markからアルバムを発表していたベルギーのスラッシュ・メタル・バンドの復活作2014年アルバムです。結成は80年代後期で、90年代にEP 1枚とアルバム 2枚を発表。EPはPOISONのInto The AbyssなどをリリースしていたMidian Creationsから92年に出ていて、Black Markからリリースした A Thousand Dreams Agoは2ndアルバムだったそうです。2013年に活動を再開して、前述の A Thousand Dreams Agoアルバム以来約20年ぶりとなる、この復活第一弾作品3rdアルバムをリリース。活動停止以前の2枚のアルバムやデモなどの初期曲を再録した内容となっています。



何年頃の話か知りませんが、SLAYERのヨーロッパ・ツアーでサポートも経験のあるバンドだそうで、Nuメタルやへヴィ・グルーヴに毒されていない、スラッシュ不遇の時代の90年代に存在したスラッシュ・メタルが好きならば確実に必聴のカッコよさです。Ariseアルバムの頃のSEPULTURAの速い曲中心で攻め立てるようなスタイルで、オールド・バンドによる初期曲のリメイクだからかも知れないけど、やはり若いスラッシュ・メタルとは演奏と迫力が違います。どうやら初期アルバムはThe Cryptが再発する予定もあるようで、オブスキュア・スラッシュ・メタル・ファンは聴いて損なしの復活作です!!







・PAGANIZER - Cadaver Casket (On a Gurney to Hell) CD 税込1,404円 (Vic)



Obliteration RecordsからコレクションCDが出ていたバンドで、最近ではMASTERのPaul Speckmann氏とのプロジェクトが話題を呼んだ、Ragga Johansson氏率いるベテラン・スウェディッシュ・デス・メタル PAGANIZERが、2013年に母国スウェーデンのClose-Up MAGAZINEというメタル・ジンの特典用として発表した6曲入りCDが、オランダのVic Recordsからペーパー・フォールド・スリーブCDで単独販売されました。



今回も、これぞスウェディッシュ・デス!な重厚鋼鉄で疾走していて、全く言うことなしの痛快作です。あまり派手に売り込むタイプのバンドではありませんが、これだけピュアなスウェディッシュ・デスを長年に渡って表現しているのに、TORMENTED, BOMBS OF HADES, NECROCURSE, etcの復活重鎮組オールドスクール・デス・メタル・バンドほど注目されないのはちょっと不思議な気がします。ただ、その辺の復活組よりもノスタルジーを強調してないのは確かで、むしろGRAVEYARD, ATARAXY, MORBID FLESHなどスペインの現行最前線デス・メタル・バンドと同じ雰囲気を感じさせます。なんにせよ、スウェデス・ファン必聴デス!!







・CENTINEX - Malleus Maleficarum CD 税込1,620円 (Area Death prod.)



INTERMENT, DELLAMORTE, UNCANNY, GRAVE, DISMEMBER, CARNAGE, そしてクラスト・コア・パンクのUNCURBED etc、このバンドに関わったメンバーの人脈を取り上げるだけで初期スウェデス・ファンが興奮しないでいられるはずがない、90年代初頭~2000年代にかけて活動したバンドの96年2ndアルバムが、91年デモなどもプラスした13曲入りで中国のArea Deathから再発。限定1000枚プレスです。





Tracks 1-8 : Malleus Maleficarum LP (1996年)

Tracks 9-12 : End Of Life DEMO (1991年)

Track 13 Mutilation





オリジナルは伝説のUSカルト・ハードコア・メタル・レーベル Wild Rags Recordsからリリースされていましたが、内容はカルトと呼ぶにはもったいなくらいの極上スウェディッシュ・デス・メタル・アルバムです。1stの時から垣間見せていた叙情性フレーズを見事に織り交ぜたキラー・デス・メタル・リフを連発して、疾走感は初期デス・メタル・バンドらしいダイナミズムで、2003年にCandlelightが再発していたのも納得です。HYPOCRISYやDISSECTIONなど、メロディックなスウェディッシュ・デス・メタルが好きな人は必聴の名盤デス!!







・INCUBUS - S/T LP 税込2,268円 / CD 税込1,404円 (Vic)



2011年にチリのProselytismから遂に初正規CD化されるものの、流通が極悪すぎるカルト・レーベルのため、2013年末の当店入荷まで日本には入ってくることはほとんどなく、ようやく入荷したそのチリ盤CDも即品切れ後は案の定全然再入荷できてなかった80's USカルト・デス・メタル INCUBUSのデモ・リイシューが、オランダのVic Recordsからアナログ盤もリリース。チリProselytism盤CDを逃してた人、そしてヴィニール・ジャンキーが待ち望んだリリースです。CDもヨーロッパ・バージョンが、ペーパーフォールド・スリーブで同時発売!!



以前にNECROVOREとのSplit形式でのブートCDも入荷してた、USジョージア州のINCUBUSの87年デモ音源です。後にAFTER DEATH, NOCTURNUS, MORBID ANGELなどの伝説的フロリダ・デスメタルの最初期に在籍したメンバーらがやっていたバンドで、残した音源はこの3曲のみとされています。過去にGore RecordsとNuclear Blastから7"EP化再発もされていましたが、今回は初12"化で片面に3曲を収録。カラー写真やセルフ・ライナー・ノートも掲載のインナー・シート付きです。3曲だけか・・・なんてガッカリする人などは、この音源を過去に1度でも体験したことのある方ならまず居ないと思います。初期デモ時代のMORBID ANGELが、POSSESSED, KREATOR, DARK ANGEL, RIPPING CORPSE, etcのクレイジーなテクニカル・リフで暴走するデスラッシュと化したかのような、鬼気迫る怒涛のダーク・ハイ・スピード・デスメタルが本当に壮絶で、いつ聴いてもブチのめされてしまいます!!!この鬼神のごとき激烈さで、暗黒の音塊のような感触と、スラッシュ・ルーツの必殺リフを同時に備えてるのは、本当に奇跡としか思えません。MASTERの1985 Unreleaed Album並みに、この音源が当時もし世に広まっていたら、後のエクストリーム・メタル・シーンの動向も変わっていたかも知れない、と思いたくなるくらい、凄い音源デス!!







・DEAD (US) - Hell's Morbid Disciples of Hate 2CD 税込1,944円 (Area Death prod.)



NASTY SAVAGEにも参加していたことのあったBRUTALITYのドラマーがやっていたフロリダのデス/スラッシュ・メタルのディスコグラフィーが、BRUTALITYもCD再発していた中国のArea Deathから2枚組でリリース。ディスク1が2006年に発表した1stアルバム13曲を丸々収録して、ディスク2は2000年にバンドが自主リリースした初期デモ+ライブのレア・コレクションCDを再現した内容となっています。限定1000枚です。





DISC 1 "Gross Abnormalities" (2006年)



DISC 2 "Dead - Necrology"

Tracks 1-6 : Musical Abortions DEMO (1986年)

Tracks 7-16 : Raw Sewage DEMO (1988年)

Tracks 17-27 : Dead DEMO (1989年)

Tracks 28-30 : live in Tampa, Florida





やはり特筆すべきはディスク2の80年代デモ音源で、この時代のUSデス・メタルらしい、ハードコア・パンクから強く影響されたロウ・スピードコア・デス・メタルが粗っぽさ満点です。SIEGE, CRUDE SS, THE NEOSなどの名前をあげてるのも納得のバフバフしたノイズ・デスラッシュは、 初期Wild Ragsリリースのバンドが好きならばぜひチェックしてほしいです。ちなみに、Belching Snotsuckerという名前で、THE EXPLOITEDのTシャツ着た女性Vo.が在籍してた時期もあったようですが、この女性は現在はトランス/ブレイクビートDJとして有名な方だそうです。







・DEATH ANGELS - Noite Negra CD 税込1,620円 (Area Death prod.)



ブラジル・サンパウロで80年代初~中期に存在したデス/スラッシュ・メタル・バンドの84年発表7曲入りデモが、中国のArea DeathからCD化。いつもの漢字帯付きで、ジャケ・ブックレットには当時を振り返って語るメンバーのインタビューと写真も掲載されています。



南米の知られざる崩壊メタルで、まだこんなに凄いのがブラジルにいたのかと、驚いてしまうような音楽です。たぶん、SLAYERとMETALLICAに影響されていたであろうみたいな部分を聴き取れることができますが、ドラムはもちろん裏打ちだし、Vo.もやる気なく普通の声で吐き捨てています。スラッシュが既成のモノとして一般的に認知される前に南米でこういうことが出来たのは(全く出来てないけど)、やはりハードコア・パンクの土壌があったブラジルならではだと思います。それにしても凄い!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR