RECORD BOY

Death Comes Ripping!!


*こちらはご予約承り中の商品です。それぞれレーベルも入荷時期も違いますので、ご注文の際はご注意ください。

**それとですね、、、受注メールが届かなくてご不便をお掛けしてしまうお客様の99%が「届きません」とご連絡くださるのですが、、、そのまま放置する人がいるんですよね。。。今回は届いた、今回は届かない、など、同じ人でもその都度違うようですし、どの人のどのケースが送受信不具合になるかはこちらでは判断できませんので、受注メール届かない方は、何卒、どうか、お知らせ願います。ちょっとDEPARTURE CHANDELIERの対応でこちらも隈なく対応できないので、長期未連絡の方はそのままブラックホールへと葬られる状況となっています。ご理解願います。。。



illya-microcosmos-lp.jpg

・illya - Microcosmos LP+CD 税込2,750円 ご予約受注商品 (SPHC / Novembre)

東京を拠点に精力的に活動を続けるハードコア・パンク・バンド illyaの、2018年にCaptured RecordsからCDでリリースされた1stアルバムが、リマスタリングを施しジャケットを変えてUSのSPHCからアナログ盤もリリース。ドラマーのあんとん氏が運営するNovembre Recordsによる日本流通分にはCDが付くということで、ご予約を承ります。ちょっとタイトなスケジュールですが、2月3日(月)20時で締め切ります。3月中旬入荷予定ですので、現時点では他商品とまとめてのご注文/ご精算はお受けしていません。

テクニック・バツグンの新人スラッシュ・メタル・バンドとして当時大きな期待を集めたCONFUSED MINDのギタリスト Yutaki氏が加入して5人編成で制作した全11曲入り。古き良き王道のジャパニーズ・ハードコア・パンクに、エモティブなフィーリングも織り交ぜながら哀愁メロディーをふんだんに盛り込んだ気迫満点のジャパコア・パンク・スラッシュ!!

1st 7'EPにて披露した伝統的ジャパニーズハードコアスタイルに泣きのメロディを導入したギターソロの融合が2nd EPにて開花。今作品では彼らの追及した世界感が2人目のギタリストであるConfused Mindにて活躍をしていたYutakiを導入し5人編成へと変貌した事により、更に表現の幅が広がりillyaならではの独自の世界を完成。アルバム全篇に熱いコーラスを多様した王道ジャパニーズハードコアサウンドと、物悲しいメロディを奏でるギターが聴く者の心と魂を揺さぶる事必至。(インフォメーションより)



sacrifice-totalsteel-lp.jpg

・SACRIFICE (Japan) - Total Steel 2LP w/ OBI 税込5,170円 ご予約受注商品 (Bitter Lake Recordings / Carnal Beast)

アナログ盤入荷!!!なんですが、木曜日に届いてインスタあげましたら問い合わせ殺到しまして、初回入荷分はオンラインショップにあげる前に売り切れました、、、。既にCarnal Beastさんもリリース元のBitter Lake Recordingsに第二便発送手配済みで予約受けてokとのことなので、こちらはご予約として承ります。

オリジナルは1990年にHowling BullからCDで発売され、中古市場では長らくプレミアが付いて取引されていた東京のSACRIFICEの2ndアルバムが、2020年1月にNYで行われた奇跡の復活ライブを記念して、限定500枚で初ヴィニール化再発!!!45回転盤の2枚組でゲートフォルド・スリーブ、そして日本国内流通のみ帯が付きます!!この帯が外国人を強く萌えさせてまして、海外のマニアックスから問い合わせが殺到しているのです。

この2ndアルバムは、ご存知G.A.T.E.SのドラマーでもあるミスターMAGNESIUM Samm氏が、SABBAT脱退後に桑名を離れて東京で加入して制作された作品。2020年復活現在のラインナップは、ミスターSACRIFICEであるAkira Sugiuchi氏(Vo.)と、本作でも参加していたTohru Nishida氏(ベース)&Shinji "Samm" Tachi氏(ドラム)、そしてギターはex.SABBATで現BLIND WITCHシンガーでもあるTemis Osmond氏という、これまたアンビリバボーな面々。サポートはMIDNIGHTやTOXIC HOLOCAUSTといったSACRIFICEを愛してやまない連中から、DEVIL MASTERのような若手メタルパンクまでも迎え撃ち、言うまでもなく現地のダイハード・メタル・ヘッズを熱狂させました。

便宜上スラッシュ・メタルと言うものの、当時のスラッシュ・トレンドとは真逆を行ってた、まるでVENOMやMOTORHEADをこよなく愛するヨーロッパのパワー/スピード・メタル・バンドのような硬派さは、今も国内外の多くのダイハード・バンガーズに熱烈に支持され続けています!!


SPIRITUAL BEASTの新たなサブ・レーベル“CARNAL BEAST”が始動!リリース第一弾は、今もなお海外でも人気を誇る伝説のジャパニーズ・スラッシュ・メタル・バンドSACRIFICE’90年発表の2ndアルバム、初リマスター化での再発!そして2020年、バンドは27年の沈黙を破り遂に復活を遂げる!!

80年代に登場した日本のヘヴィ・メタル/スラッシュ・メタル・シーンにおいて、NWOBHMの音楽性を頑なに継承し、単に“スラッシュ・メタル”とは形容しがたい、ダークでソリッドなリフとファストなロックン・ロールを追求したサウンド・スタイルでシーンを牽引したバンドSACRIFICE。彼らは当時“日本のVENOM”と称され、ダイハードなメタル・ファンは勿論、海外のバンド達からも非常に高い評価を受けた。

今回再発となる2ndアルバムは、1stアルバム「CREST OF BLACK」で聴かせた邪悪でヘヴィなイメージよりも、破壊力と重量感はそのままにバンドのルーツでもある、MOTORHEADやSAXON、TANK等に代表されるNWOBHMに影響を受けたサウンド・スタイルを前面に出した作風で進化を遂げた作品。SPIRITUAL BEASTの新たなサブ・レーベル“CARNAL BEAST”の第一弾リリースとして、初リマスター、ボーナス・トラック、ライナーノーツ付きでのリイシュー!

なおバンドは2020年1月、ニューヨークでのライヴを皮切りに待望の復活を遂げる!

(インフォメーションより)




reconsideration-fuck-preorder.jpg

・RECONSIDERATION - Fuck Your Life CD+TAPE LIMITED VERSION 税込3,300円 / REGULAR VERSION 税込2,530円 ご予約受注商品 (T.T.)

THE TITSのシンガー 狂介氏が以前にやっていたRECONSIDERATIONの未発表音源集CDが2月中旬に発売!!2月4日(火)の締め切りでご予約を承ります。他商品とのまとめてのご精算は現時点ではお受けできませんので、必ずこの商品のみでカートを進めてください。CD+カセットテープの限定200枚セットと、CDのみの300枚プレス通常盤の2種あります。


2019年も残り僅かという年末、2020年にまさかのノイズコアリバイバルが起きるんじゃないか?なんて笑い話をしていた矢先にタイミングよくこんな案件が飛び込んできた。
2013年に産声を上げ、僅か2年と言う活動でピリオドを迎えた東京パンクシーンの鉄砲玉 RECONSIDERATION。
彼らが長年隠し持っていた大きな爆弾を遂にこのパンク界に投下させるという情報をキャッチした!
それがRECONSIDERATION 完全未発表音源作品 “FUCK YOUR LIFE” リリースである!!
現THE TITS/狂介(当時のニックネームはCHAOS.K.) が、THE TITS結成前に活動していたクレイジーノイジーデンジャラスパンカーグループをあなたは覚えているだろうか!?
彗星の如く現れ、確信犯的に話題を振り撒き、短期間ながらも片手ほどの作品を残した曲者達である。
80’Sを受け継ぐお手本のようなパンクファッションと、活動当時それこそがナチュラルだった奇抜なヘアスタイル。
大英国と九州アイランドのノイズコアに多大な影響を受けていたオリジナルサウンドは、老若男女多くのパンクス達を虜にさせた紛れもない事実が残されている。
そんな彼らも若さと存在感の疑問や矛盾の自虐暴走によるオーバーヒートの末にあえなく活動停止。
少しの猶予はあったものの未練の欠片もなく彼らはこのパンクシーンから姿を消した。
今回の作品は当時ライブ会場で50本のみ限定販売されたMORE NOISE(カセットテープ)の別テイク!
その神がかったCHAOS.K.のヘラヘラヴォイスは今あらためて聴くとかなり残虐で、この音源でも自身の存在を猛烈にアピール。
バンドにとってとても大切な存在のYossy the vincentによるサイケデリックなモコモコベースはこの作品でも健在。
パンクアタッカーSAVEXによるノイジーノイズな蝉ギターの応酬は今作が抜群にカオティックで終始心地が良い。
ありえない速さで突っ走るYADONのスピードドラムは常識を遥かに超えた奇跡的産物により異常事態が度々発生。
入手困難なMORE NOISEテープ同様(曲順に変更あり) あのポップでドープなオープニングとエンディングがしっかり収録されているところもファニーで最高!
”FUCK YOUR LIFE” という意識高いグッドセンスなタイトルでリリースする予定でしたが残念ながら当時リリース実現には至りませんでした。
そしてこの作品にはボーナストラックとして今まで決して公言されることのなかった秘蔵音源を収録!!
上記でご紹介した作品の数ヶ月後にレコーディングし、ライブのレパートリーソングをベリーチョイスした本邦初公開となる究極のマテリアル。
もし当時この音源がリリースされていたら... 確実に歴史を引っくり返していただろう強烈なシックスセックストラックス!
RECONSIDERATION活動停止間近のヒリヒリとした空気感に、ヤサグレずにいられなかったメンバー達の殺気と不安がサウンドへと憑依し悪(ワル)な影響を及ぼしたと言っても過言ではない。
正にこれこそが幻のダメージング音源である!!
とにかくこのスペシャルマッドなパンクパフォーマンス音源をフルにエンジョイしていただきたい。
輝くも儚く散ったRECONSIDERATIONというピュアノイズコアパンクバンドをあらためて再確認出来る非常に重要な作品となります。
THE TITS/狂介主催の自主レーベルT.T. RECORDSが満を持して贈る、世界中の先天性パンクスに捧げる絶対的パンク音源!!
お初の方々は勿論、無類のノイズコアファン並びに九州バイオレントパーティー育ちのマニアックスな方々乞うご期待!
最後に2019年残り僅かの年末に飛び込んできたビッグニュースとは、英国ノイズコアビッグスリーCHAOTIC DISCHORDによる2020年夏&冬再結成ライブ決定秘話と、
もうひとつは.....

shimokitazawa killers INOUE


01 | 2020/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR