RECORD BOY

Extreme Japan!!


invictus-thecatacombs.jpg



・INVICTUS - The Catacombs of Fear CD 税込1,980円 (Obliteration)

2015年結成、長野の本格派オールドスクール・デス・メタル期待の若手バンド、Obliteration Recordsからの1stフルレングス・アルバムCD。2019年の当店は、日本のバンドのリリースは限定モノなどじゃないとなかなか売れない状況に陥ってしまい、けっこう凹んでたんですが、やはりこういう有望な若手は見過ごすわけにはいきません。ルックス/ロゴ/ジャケの雰囲気からして、現行オールドスクール・デス・メタル・バンドをしっかりフォローしてるファンならばビンビンくるでしょうし、そして期待を裏切らない内容です!!

2015年に長野県で結成。スラッシュメタルから影響を受けた刻み度の高いリフワークとシュレッドギターソロ、切れの良いブラストで90年代のオールドスクール・デスメタルを現代に継承する日本では数少ない”New Wave of Old School Death Metal”バンド。 2016年には韓国のFECUNATIONとスプリットCDをリリースし韓国、タイ、中国ツアーも経験。国内外でも精力的にライブ活動も行なってきたINVICTUSが結成から5年目、満を持してのファーストフルアルバムをついにリリース。
MALVOLENT CREATION、DEMOLITION HAMMER、SPAWN OF POSSESIONなどから影響を受けたリフワークとヴェリアスなデスヴォーカルスタイル。手数の多いリフと高い演奏力によるアンサンブルで3ピースながら厚み、深みのあるサウンドとスラッシュメタルとデスメタルを横断可能にするレンジの広い楽曲スタイルも魅力。
ミックス・マスタリングに死んだ細胞の塊、BUTCHER ABCなども使用したStudio Chaosk。ロゴデザインはEMPERORなども手がけ日本でも個展を開催したメタルロゴの巨匠、Lord of the LogosことChristophe Szpajdel。アートワークはスペインのDan Seagraveと言われCOFFINS、VARATHRONなど数々のデスメタルバンドのジャケットを手がけるJuanjo Castellano Rosado。
ヨーロッパ盤はドイツのFDA Recordsからの同時リリースとなり長野から世界に向けてデスメタルを発信する有望な若手バンド!!(インフォメーションより)




mortify-japan-stench.jpg



・MORTIFY (Japan) - Stench of Swedish Buzzsaw CD 税込1,320円 (Obliteration)

TRIKORONA, FINAL EXIT, SU19B, DISROTTEDで活動するミュージシャンが集って2017年に結成されたグラインド・デス・メタル・バンドの全21曲入りペーパースリーブCD。楽曲は完璧なる初期グラインドコア、サウンドはスウェディッシュ・デス・メタルのようなダウンチューニングの重量ブルータルで、オールドスクール・デス・メタル・リバイバルが衰えない現代でもありそであまりなかった痛快デス・グラインダーズ!!CARCASSファンにもオススメです。

スウェディッシュデスメタルのトレードマークともいうべきBoss HM-2のエフェクトペダルによるBuzzsawサウンドでオールドスクールグラインドコアをプレイするために結成されたMORTIFY。
ギターにex COFFINSでTRIKORONAでプレイするコレエダ、ドラムにFINAL EXIT / SU19Bのリョウヘイ、ボーカルにDISROTTEDのアダムというスーパーバンド。
ほとんどの曲が1分未満の超速ブラストソングをBuzzsawサウンドで演奏する秒殺グラインドコア。
21曲12分!!のファーストフルアルバム。(インフォメーションより)




molestedhate-shotgun.jpg



・MOLESTED HATE - Shotgun Massacre CDEP 税込660円 (Obliteration)

岡山のグラインドコア・バンドの3曲入りデビュー・シングル、ペーパースリーブCD。メンバーはベテラン・バンドにも所属とのことで、このMOLESTED HATEもデス・グラインド・テイストとサグ系のブルタリティーのミックスが古き良き感覚もあって、オールドスクーラーから、やんちゃなパワーバイオレンス・ファンにまでオススメです!!

2018年9月岡山にて某ベテランバンドで活動する4人によりサタニックデスメタルバンド PROFANATIONとして結成。その後、グラインドコアへ転身するとともにメンバーの素性も隠した覆面バンドとしてMOLESTED HATEと改名。
憎しみをテーマに”Hyper Grinding Brutality”を追求したサウンドを展開。2019年10月に本作デビューシングルCDとなる3曲を録音しObliteration Recordsから限定500枚でリリース。
ゲストミュージシャンにex THANATOLOGY / UNIDAD TRAUMAのWolf Monzqueda、DISUSE / LAST DAYS OF HUMANITYのRogier Kuzeeが参加。今後の活動が期待されるバンド!!(インフォメーションより)




abortmastication-dogmas.jpg



・ABORT MASTICATION - Dogmas CD 税込1,650円 (Obliteration)

東京グラインドコア・バンド ABORT MASTICATIONの復活後初作品となる9曲入り2ndアルバムCD。DEFILEDやCOHOLといったバンドにも在籍したドラマーのKyosuke Nakano氏を中心に、カオティックでテクニカル、且つブルータルでバツグンの切れ味を叩き出すハイパー・サウンドは、間違いなく世界水準のグラインドコアで文句なしカッコイイ!!オススメです!!

2006年から2009年に活動した東京出身のデスメタル・グラインドコア。
フルアルバム1枚を発表し活動休止。短い活動期間だったにも関わらずTokyo Deathfest、ドイツのLudwigshafen Deathfestに出演するなど国際的にもライブ活動を行い、オリジナリティある楽曲とメンバーの存在感でアンダーグラウンドシーンでカルトな支持を得ていたABORT MASTICATION。
休止後、ボーカリストはエレクトログラインド、OZIGIRIを結成。ベーシストはBUTCHER ABCに、ドラマーはCOHOLに加入。ギターリストは爬虫類屋を開業と個々に活動。
2012年に突如、再活動し「本物の苦痛、恐怖を体現する音」を追及するため「Serial Death, Psychopath Grind」というコンセプトを元にセカンドアルバム 「Dogmas」を6年半の歳月をかけて制作。
グラインドコアのエクストリームさ、デスメタルのもつブルタリティがABORT MASTICATIONによって新たに再構築され創り上げられた渾身のアルバム。(インフォメーションより)




punishmentforbarbarian-whilethecityburns.jpg



・PUNISHMENT FOR BARBARIAN / WHILE THE CITY BURNS - 増殖シテイルモンスター SPLIT CD 税込1,100円 (Bloodbath)

超老舗グラインドコア・レーベル Bloodbath Recordsからリリースされた、札幌グラインドコア PUNISHMENT FOR BARBARIANと、関東のベテラン・グラインドコア・ミュージシャンらによるWHILE THE CITY BURNSによるSplit CD。ともに初期型グラインドコアを基盤にしたハードコア・テイストの強いピュア・グラインダーズ!!

初期NAPALM DEATHのリー・ドリアン直系絶叫ヴォーカルが炸裂する札幌シティ・グラインドコア、PUNISHMENT FOR BARBARIANと元O.G.D皆川に加え国産グラインドコアシーンで90年代に活動したVIVISECTION / IxRxFx / 現CorbataのMatsuがドラムで在籍するグラインドコア、WHILE THE CITY BURNSとのスプリットCDがBloodbath Recordsより限定500枚でリリース。
初期Bloodbathのリリース群を彷彿とさせるコアな音像、北海道の旨味が詰まったPxFxBに全身グラインドコア、WxTxCxBによる猛撃。一気に聴ける一枚!
GAMY、GUEVNNAなども手がけMOMENTARY PSYCO ARTで作品展やオリジナルアパレルなども展開するANUSTESがアートワーク!!
各バンド4曲、合計8曲収録(インフォメーションより)


Metal Deadness!!


question-gnosis.jpg



・QUESTION (Mexico) - Gnosis Primordial LP 税込2,860円 (Chaos)

アナログ盤入荷!

たぶん現行メキシカン・デス・メタルでは一番カッコいいバンド、と、メキシコのデス・メタルをほとんど知りもしないくせに乱暴な事を言いたくなるくらい、ノーマークだった前作1stアルバムが大当たりだったQUESTIONの2ndリリースです。メンバーは現在、DENIALにも参加しています。

前作はNOCTURNUSやTIMEGHOULなどのSFデス・メタルに、DEATHやOBITUARYなどのシンプルなダイナミズムもミックスしたようなバランス感覚が最高でしたが、今回は若干Sci-fiデス・メタルの方に寄った作風になっています。グルーミーなムードも強まった気がするけど、そこがドゥーム・デスじゃなくてOBITUARY風なのが、このバンドのセンスの光るポイントだと思います。BLOOD INCANTATIONの大ヒットが、アングラ・デス・メタル・シーンのトレンドがINCANTATIONからTIMEGHOULに移り変わっていることをハッキリと証明しましたが、簡単に模倣出来るようなスタイルじゃないので、現状、BLOOD INCANTATIONに追随出来てるのは、このQUESTIONくらいしか自分には見当たりません。Dark Descentファンは絶対にチェックしておかないと後悔するグレート・メキシカン・デス・メタルです!!



todescend-people.jpg



・TO DESCEND - People Of The Abyss CD 税込1,760円 (Chaos)

自身のバンドのPAGANIZERや、MASTER / DEATH STRIKE, etcのPaul Speckmann氏とのプロジェクトを始め、膨大な数のバンド/プロジェクト/セッションで活動してきたRogga Johansson氏が、またしても新しいバンドで作品をリリース。それもまた似たようなバンドで、一体いくつやれば気が済むんだとあきれる人も居るかもしれませんが、今回のこのTO DESCEND、なんとシンガーのJens Johansoon氏はMEGA SLAUGHTERやMURDER CORPORATIONもやってた人ということで、やはりスルーできません!!

そしてサウンドもまぁいつものRogga Johansson節と言いますか、スウェディッシュ・デス・メタルの醍醐味であるENTOMBED型突進ブルタリティーが爽快なタイプです。目新しさはないけど安定のサウンドで、この人のファンは結局このスタイルを求めてる人がほとんどなわけですから、全く問題ないでしょう。カムバックを果たしたJens Johansoon氏のVoもかっこいいです!!

DEPARTURE CHANDELIER LTD.100 RECORD BOY VERSION PICTURE LPs Pre-Order Now


departurechandelier-antichrst-piclp.jpg





departurechandelier-theblackcrest-piclp.jpg



・DEPARTURE CHANDELIER - Antichrist Rise to Power PICTURE LP 税込3,850円 ご予約受注商品 (Nuclear War Now!)
・DEPARTURE CHANDELIER - The Black Crest of Death, The Gold Wreath of War PICTURE LP 税込3,850円 ご予約受注商品 (Nuclear War Now!)

2019年のブラック・メタル・シーンを席巻したDEPARTURE CHANDELIERのアナログ盤2種を、この度当店限定100枚でピクチャーLPの日本語帯付きとして販売することとなりました。Dominick Fernow氏からの熱烈オファーで実現したのですが、今までのRECORD BOYバージョンで1番の難産リリースだったのではないかと思います。めんどくさかった。。。しかし、EVILのRyo氏による製作の帯のおかげで、素晴らしいものが出来上がりました。

早いうちに情報が何処かで漏れてたらしく、海外の熱狂的ファンからは随分前から急かされていまして、彼らのあまりの熱心さに私もちょっとウザったくなってしまい、何度も同じ事聞いてくる奴には途中から返信してないので、RECORD BOYの悪評が広まったり暴動などが勃発する前に、そろそろご予約を受けつけないとマズい事態となりました。でも、その問い合わせの多くが、バンドやレーベルもやってて、このシーンではそこそこ知名度やステータスもある業界関係者だったりしたのが、このバンドの人気や話題性がハイプの一言では片付けられないのを物語っていると思います。

大ヒット1stアルバム Antichrist Rise to Power、2011年の1stデモのビニール化再発 The Black Crest of Death, The Gold Wreath of War、2種ともに通常バージョンはレーベルで完売していてます。1stアルバムの方は、4回目のプレス500枚もまたまた売り切れてしまいました(いずれもNWNダイハード・バージョンは存在しません)。それくらい、彼らは近年アンダーグラウンド・ブラック・メタルの規格外モンスター級バンドだということです。来週の1月最終週には販売開始したいと考えていますので、他商品と併せてのご注文も承ります。

NWN New Merches & book


analogueterrorbook1.jpg

analogueterrorbook2.jpg

・ANALOGUE BLACK TERROR BOOK ご予約受注商品 (Nuclear War Now!)

1980年代~2000年代のブラック/デス・メタルのデモ・ジャケット・アート/スリーブを掲載したアーカイブ・ブックがNWN!からリリース。EL ZINE #40で写真家の弓場井宜嗣氏が紹介していて、なかなか興味深いので気になってましたが、かなりのボリュームで、重量も相当あるそうなので、ご予約を募って入荷させたいと思います。

お値段はザックリで申し訳ないのですが、税込でも1万円は行かないと思います。ちなみに、これをレーベルから直販すると現レートでは確実に1万円オーバーします。



blasphemy-faod-camohoodie.jpg

・BLASPHEMY - Fallen Angel of Doom CAMOUFLAGE HOODED SWEATSHIRT ご予約受注商品 (Nuclear War Now!)

NWN!製BLASPHEMYオフィシャル・マーチャンダイズ新作!

毎度のことながらBLASPHEMYはギャラがもの凄く高いため、お値段は相当高いです。ザックリ計算してみるとこのカモ・フーディーは、販売価格1万円弱、おおよそ9000円台後半になりそうな気配ですので、ご予約を募って入荷させたいと思います。現物はモックアップでイメージしたものと異なるそうなので、現物の写真も参考にしてください。

サイズはS / M / L / XLの4種で、ボディ・ブランドはCode Five。サイズによってはレーベルでも在庫を切らしてるものがあるので、かなり時間を要するかも知れません。



sabbat-fetishism-ls.jpg

・SABBAT - Fetishism LONG SLEEVE SHIRT ご予約受注商品 (Nuclear War Now!)

Nuclear War Now!よりSABBATのFetishismデザイン・ロングスリーブTシャツが発売。今回もご予約を募って入荷させたいと思います。サイズはS / M / L / XLの4種で、ボディはGildan。現物はモックアップでイメージしたものよりプリントがマゼンタに近いそうなので、現物の写真も参考にしてください。お値段はザックリ見積もって4000円前後になるかと思います。

これらご予約商品は、他商品とのまとめてのご精算は現時点ではお受けできませんので、必ずこの商品のみでカートを進めてください。

Jo Capitalicide New Works


icewar-arrowhead-ep.jpg



・ICE WAR - Arrowhead / The Dark 7" 税込1,100円 (Witchcraft)

ZEX, GERM ATTAK, BASTARDATOR, IRON DOGS, etc、様々なパンク・バンドを率いてきたJo氏によるワンマン・ヘヴィメタル・プロジェクト ICE WARの2019年新作2曲入り7"EP。ほとんどがカセットのリリースばかりのスペインの超マイナー・メタル・レーベルからのリリースで、限定250枚ナンバリング入り。

Jo氏が現在最も精力的に活動してるのは、バンド形態でやってるパンクのZEXになりますが、IRON DOGSの解散後、Jo氏のヘヴィメタル・ミュージシャンとしてのキャリアを反映させて集中してるのは、このICE WARになります。IRON DOGSのようなパンク・テイストももうほぼ皆無で、パンキッシュなスピード感やノリの良さではなく、シケたメロディーの哀愁80'sメタル路線を今回も突き詰めています。ただ、彼のマニアックな感覚と80年代の音楽に対するストイックな姿勢は並みではないので、IRON DOGS聴いて「メタルも80年代風のヤツはなんか懐かしさがあっていいな」と感じたパンク・ファンにもぜひ聴いてもらいたいサウンドです。クサレ度もますますアップ!!現代的なダイナミズムを回避したであろうショボスカスカな録音がまたこの哀愁にマッチしています。メロデイー・センスはJo節が全開なので、同じくシケシケでクサレててもDEMON BITCHやWHITE MAGICIANなどのソレとはまた違うところも楽しめるかと思います。



metachrist-tape.jpg



・METACHRIST - Final Bloody Master TAPE 税込880円

ZEX, ICE WAR, GERM ATTAK, BASTARDATOR, IRON DOGS, etc、様々なパンク&メタル・バンドで活動/作品を制作してきたJo氏が始めた、まぁ~た新しいヤツ。当店には入ってないけどOi Punkみたいのもやってるらしいので、もうそんなにやってないこともないだろう、と思ってましたが、これはメタル・クラストなパンクを狙ってるということで、影響を受けたバンドとして、SACRILEGE, ONSLAUGHT, HELLBASTARD, ANTISECT, AXEGRINDER, DISASTER, MISERY, S.D.S., AMEBIX, BLOODSTAR, ANTI-SYSTEM, DOOM, CONCRETE SOX, E.N.T., HIATUS, PRIVATE JESUS DETECTOR, ABRAHAM CROSS...の名前をあげています。ゼロックス・スリーブにDIYダビング・テープ。オセロみたいなこんな白黒シェルは初めて見ました。

確かに黒い雰囲気のあるクラストですが、過剰にメタルエッジなギターにせず、ホント昔のメタルクラストにしてます。オープニングを飾るスラッシュ・ナンバーはスウェディッシュ風味で、2曲目はCELTIC FROST influenced UKクラスト、3曲目がDOOMあたりのUKとスウェディッシュのミックス、4曲目がモロSACRILEGE、ラストがMonolith era AMEBIX、といったところが元ネタでしょうか。まぁ、そういう元ネタ探しで聴くだけでも楽しいかと思います。それよりも一番気になってしょうがないのが、この影響受けたバンドの中に紛れてるBLOODSTARってヤツ。これ知らなかった。。。元ネタ言い当ててドヤってやるぜ、Jo!と思いながら聴いてたけど、さすがです、Joさん。

SABBAT New Split CDs


sabbat-krigerewolf.jpg



・SABBAT / KRIGERE WOLF - E.C.A. (Extermination Cult Alliance) SPLIT CD 税込1,760円 (Fallen-Angels prod.)

SABBATの名作各種ライセンス・リリースしている韓国のFallen-Angels prod.からリリースされた、SABBATとイタリアン・ブラック・メタル・バンド KRIGERE WOLFによる2019年Split CD。

KRIGERE WOLFは北欧ブラック・メタル・タイプの冷たさとダイナミズムのバランスで、オールドスクールながらプリミティブにはならず、タイトに突進するサウンドが既に完成されたかっこよさのあるバンドです。2000年代以降のノルウェー・ブラック・メタルっぽい雰囲気ですが、とにかくタイトなドラミングが全体を引き締めていて、非常にナイスです。SABBATはHarmageddonシリーズEPに収録していたスタジオ曲と1993年のライブ音源を提供。


1. Krigere Wolf - Dawn of Emptiness
2. Krigere Wolf - Killing Supremacy
3. Krigere Wolf - Unholy Magical Throne
4. Krigere Wolf - Blood to the Wolves
5. Sabbat - 呪霧
6. Sabbat - Incubus Succubus
7. Sabbat - 極寒魔
8. Sabbat - Snow Woman
9. Sabbat - Sabasius Total Necro (live)
10. Sabbat - Evoke the Evil (live)
11. Sabbat - Evil Nations (live)



sabbat-impurity.jpg

・SABBAT / IMPURITY - Rage and Horrors SPLIT CD 税込1,760円 (Fallen-Angels prod.)

こちらもFallen-Angels prod.からリリースされた、SABBATとブラジリアン・ブラック・メタル・カルト IMPURITYのSplit CD。IMPURITYは1990年から参加して長年に渡りシンガーのRam PriestとIMPURITYを支えてきたRon Seth氏が2017年に脱退してから、これが初のスタジオ音源発表作ではないかと思います(違ってたらすみません)。それだけに、Splitながらなかなか気合の入った音源を提供していて、今回はリチュアルなスタイルよりも、プリミティブなブラック・デス・メタル土台のオールドスクール感の強いナンバーを連発しています。とてもベテランとは思えないピュア・ファッキン・ブラジリアン・デスコア・ブラック・デス・メタルがグレート!!SABBATは詳細不明ですが、Temis氏在籍時の音源を収録。ジャケ・ブックレットの写真も当時のものがふんだんに使われています。


1. Impurity - Under The Spell
2. Impurity - Death Is The Mother of God
3. Impurity - Satanic Metal Kingdom (2019 Version)
4. Impurity - Phuneral
5. Impurity - March to Hell
6. Sabbat - 13 Candles
7. Sabbat - Kamikaze Bomber
8. Sabbat - Rage of Mountains
9. Sabbat - Black Metal Horses
10. Sabbat - Nekromantik

Japanese Hardcore Punk!!


wipes-you.jpg



・WIPES - You Like That 7" / CDEP 各税込1,100円 (Crew For Life)

数々のバンドで活動してきたミュージシャンが結集した東京の新鋭ハードコア・パンク・バンドの1stシングルが限定300枚でCrew For Lifeからリリース。ちょっと入荷が遅れてしまいましたが、2019年末に発売されて、既にかなりの枚数を販売しているという、今話題のリリースの一つでもあります!!


2017年に結成後、ほどなくしてライブ活動をスタートすると、とたんに評判が広まり、あっという間にライブスケジュールが多忙になっている東京HARDCORE PUNKの超新星"WIPES"の初音源!

メンバーの経歴を見ても間違いないサウンドに仕上がっていると想像していた通りの期待を裏切らない全9曲。

4人が集まり自然と出来上がったサウンドは、メンバー共通で好きな80's EURO HARDCORE/80's US HARDCORE PUNK (RIPCORD、HERESY、STUPIDS、SO MUCH HATE、EXIT CONDITION、B.G.K、HDQ、MINOR THREAT、7SECONDS、YDI等)を感じさせる勢い溢れる内容です。

CD、レコードどちらも限定300枚でのリリースです。

WIPES プロフィール:
Vo: Bucchi、Gt: Wataru、Ba: ERO Magician、Dr: Yokkun
元AVFALL/EYESORE/THE LAST SURVIVORSのBucchi(Vo)、現CONSOCIO SENTENCIAのWataru(Gt)、現CONSOCIO SENTENCIA/元SACRIFICE/怒悶のERO Magician、元AVFALL/EYESOREのYokkun(Dr)の4人で2017年に東京で結成。都内主要ライブハウスを拠点にライブを始動。

収録曲 (7インチ、CD共に同内容)

(SIDE-A)
1. F.L.A.T
2. Meltdowned
3. Scene Today
4. Society Pathology
5. Unreachable Voice

(SIDE-B)
6. Hatred
7. Crucify
8. Wipes Out!
9. Violent Parents

(インフォメーションより)




kodoku-3demo.jpg

・蟲毒 (KODOKU) - ③ CDR 税込444円

ex.TOP SUICIDE, 個人主義激場のメンバーなどから成る東京のハードコア・バンド 蟲毒(コドク)の3rdデモCDRが、今回もDVDサイズのトールケース・パッケージで、限定44枚リリース。デビュー・デモ ① 、2ndデモ ②に続いたこのシリーズもこれがラストとのことです。

「怪奇ハードコア・メタル」を掲げているバンドで、メンバーの趣向も、THE STALIN, DEATH SIDE, LIP CREAM, 愚鈍, 屍, CRUDE, ENVY,etcのハードコアを好むメンバーと、DragonForce, Killswitch Engage, ARCH ENEMY, Children Of Bodom, system of A down, pleymo, Protest The Hero, MUDVAYNE・static-X, etcというエクストリーム・メタル/ラウド系を好むメンバーが入り乱れています。サウンドもまさに、ジャパコアやエモ・メロディックとブラック/メロデス・メタリックを融合して昭和怪奇テイストで包み込んだ、純日本製エクストリーム・メタルコア・パンク!!

Death Cult from the Graves!!


infester-tothedepths-2cd.jpg



・INFESTER (USA) - To the Depths, in Degradation 2CD 税込1,980円 (Krucyator prod.)

2017年にDEAD CONGREGATION, NUCLEAR WINTER, etcのAnastasis Valtsanis氏の運営するギリシャ老舗レーベル Martyrdoom prod. (aka Nuclear Winter Records)から再発されて当店でも大反響を呼んだ、1994年発表USカルト・デス・メタル・クラシックのリイシューが、今度は1992年デモ4曲を収録した2枚組でフランスのKrucyator prod.から限定500枚リリース!!最初のMartyrdoom prod.の再発の時もお客さんに教えてもらったけど、今回も熱心なお客さん数名から問い合わせいただいて入荷することが出来ました。ちょっとてこずったけど。


DISC 1 : To the Depths, in Degradation ALBUM (1994年)
DISC 2 : Darkness Unveiled DEMO (1992年)


INFESTERはシアトルのバンドで、ドラムのNuminas氏はEVOKEN, FUNEBRARUM, DRAWN AND QUARTEREDなどを経て、現在はRITUAL CHAMBERでの活動で良く知られる人物。Moribund Recordsからリリースされたオリジナル盤CDは、デス・メタル・コレクターには大人気のレア盤として1万円以上で取引されてきたカルト・クラシックです。内容もまさに激レア・カルトになるべくしてなったようなモノ凄い作品で、とにかくとてつもないlow-endデス・メタルに圧倒されます。グラインド・テイストも強いカオティックなブラスト・ビートも駆使しながら、USで例えたらROTTREVOREとINCANTATION、フィンランドなら初期XYSMAとDEMILICHのミックスのような、精神が屈折したかのごとく偏屈な展開で終始畳みかける、sicknessの最上級スタイル。で、しかも前述したそれらのカルト・バンドをも上回るような最低(最も低い)lowestサウンドがとにかく凄い!!サイエンス・フィクション・デス・メタルのリバイバルの後は、NYデス・メタルのスタイルが徐々にブームになりそうな気がしてたけど、このINFESTERの再発はかなり世界的に熱狂していたので、今後はこういうスタイルも盛り上がってくるかも?と、デンマークやフィンランドのシーンを見てると期待してしまいます。とにかく、未聴の人はこの機会にぜひ体験して、精神ズタボロにされてください!!



agretator-delusions-lp.jpg

・AGRETATOR - Delusions LP 税込3,300円 (The Crypt)

ARCH ENEMYにも参加していたドラマーのPeter Wildoer氏によるメロディック・デス・メタル・バンド DARKANEの前身となったスウェディッシュ・デス・メタル・バンドの1994年発表唯一のフルアルバムが、The Cryptから初ビニール化アナログ盤リリース。限定300枚リリースで、今回はそのうちの各ltd.100枚のクリア・ビニールとレッド・ビニールで入荷しました。

ギタリストとベーシストも現DARKANEメンバーで、メロディック・デス・メタル・ファンならば興味が尽きないバンドということもあり、オリジナル盤のCDはとんでもない値段で取引される、北欧デス・メタル・ファンには有名なメガトン・ウルトラ・レア・アルバムです。ドラムものっけから凄いし、ギターはこの時点でもうメロデス・バンドでも通用しそうなクラシカルでメロディアスな美麗ソロを絡めてきますが、楽曲はメジャー臭皆無の非常にアングラ・テイストの強いテクニカル・デス・メタルで、この最高のアンバランスな感覚はメガレア・カルト・デスならでは醍醐味です。CARCASS影響下のバンドよりもアヴァンギャルドな雰囲気も強く、PAN.THY.MONIUMやMOURNING SIGNなどのスウェディッシュ・プログレッシブ・デス・メタル・ファンから、フランスのSUPURATIONなどのファンにも超オススメ。これぞまさにカルト・デスです!!

TRUE THRASH FEST 2020


*今年も仰天のヘッドライナーを迎えて行われます!!当店でも前売り販売開始しました。

ttf2020.jpg

"DAY 1" 2020年2月22日 (土) 江坂 MUSE HALL
前売券 7,500円当店で発売中
15:30 OPEN
16:30 START

出演 :
VIO-LENCE (USA)
SACRED REICH (USA)
MASON (AUSTRALIA)
TRHASH FIRE (TURKEY)
ABIGAIL (JAPAN)
RIVERGE (JAPAN)


"DAY 2" 2020年2月23日 (日) 江坂 MUSE HALL
前売券 7,500円当店で発売中
14:00 OPEN
15:00 START

出演 :
VIO-LENCE (USA)
SACRED REICH (USA)
AMORPHIA (INDIA)
UNITED (JAPAN)
SHELLSHOCK (JAPAN)
RIVERGE (JAPAN)
* +secret band

PLASTIC GARDEN ~ A POP UP SHOW & SHOP BY SAM RYSER FROM DRIPPER WORLD & SOMER STAMPLEY


*告知 from Great Dance!

plasticgarden.jpg

【1/11(土)本日よりついにスタート!】

PLASTIC GARDEN
奇才SAM RYSER & SOMER STAMPLEY自身がウォールアートをギャラリー全体に施し、アートピースを散りばめた、生々しい原画フライヤーやアートワークを多数展示!コンピュータースクリーンや、アートブックで見ることのできるものと遥かに違う鬼気迫る迫力を体験でき、必見です!
彼ら曰く展示史上最もクレイジーな空間となっています!
今回、このPOP UPに携わったスタッフやギャラリーの方々が声を揃えて言ったように、この展示を観た人全てがこれまで見たPOP UPで1番素晴らしいものだったと感じるでしょう。
『パンクはいつの時代も、クリエイティビティとオリジナリティ、審美性とファッション性に優れた、最も進んだアートフォームのひとつだ』ということを実感できるPOP UPとなっています!

是非足を運んでください!
本日は16:00からオープニングパーティーもありますので、そちらも是非!


PLASTIC GARDEN
A POP UP SHOW & SHOP BY SAM RYSER FROM DRIPPER WORLD & SOMER STAMPLEY
1/11(土)-13(月)13:00-20:00
COMMUNE 表参道 みどり荘(施設内1番奥です)
東京都港区南青山3丁目13

◆Bio
◇サム レイザー
サム レイザーはニューヨークに根差し活動を行うミュージシャン、アーティストである。彼はこれまでの人生において10年を超える歳月を、自身のCrazy Spirit、Dawn Of Humans、Murdererといった、いずれも近年のニューヨークのパンクシーンを代表するバンドでの活動と、世界のパンクバンドのためのアートワークの製作に費やしてきた。彼の手掛けた作品は、高いオリジナリティと優れた審美性を有し、DIYアンダーグラウンドシーンで強力な影響力を持つアーティストとして確固たる地位を築いてきた。2014年、彼はブルックリンの雑多な店舗が立ち並ぶ裏路地の一角に、自身のアート作品と一癖も二癖もあるジャンクな商品を取り扱うDripper Worldをオープンさせ、その地位は頂点を極め始める。Dripper Worldは開店して間もなく、サム レイザーの個性溢れるアートプロジェクトを無数に発信する拠点としてだけではなく、世界中のアーティストが製作した、アートや音楽、DIY刊行物といった世界のアンダーグラウンドで産まれた作品が届き、それらを繋ぐ場所として機能した。イリーガルな運営だったため、Dripper Worldは2018年を持って惜しまれつつ閉店となったが、オンラインのみの営業となった今も、世界に対し強い影響力を持ち続けている。彼はこれまで自身のバンドは基より、 Hank Wood and the Hammerheads、 Sheer Mag、 La URSS、 Muro、 Total Control、 Rixe、 Rakta、 Hoax、 S.H.I.T.など現行で活躍する世界の多くの人気バンドのアートワークを手掛けており、そのイマジネーションは留まることを知らない。また、Rolo Seco、Discos Sub(サンパウロ/ブラジル)、Casa Rattrap(ボゴタ/コロンビア)、Dolor Local(コルドバ/スペイン)、La Cova(バルセロナ/スペイン)、Manuel Donada(マドリード)など今も世界中の多くのギャラリーでポップアップを行う、今を生きるアーティストである。
・Instagram
・SAM RYSER: https://www.instagram.com/dripperworld/?hl=ja

◇ソマースタンプレイ
ソマースタンプレイはミシシッピ州出身でブルックリンを拠点に活動をする切り絵、アニメーションアーティストである。これまでHank Wood And The Hammerheads、Dame、 Heterofobia、 Honey、 Xidentityのアートワークを手掛けており、その中でも、Hank Wood and the Hammer Headsのために作成した切り絵によるフルアニメーションビデオ『You Wanna Die』 は世界中で大きな好評を博した。ソマーの作品はこれまでにWorship Gallery (ソウル/韓国)、 The Distillery Gallery (ボストン)、Andrew Edlin Underground Gallery (ニューヨーク)、Rat Trap Residency (ボゴダ/コロンビア)、Art Breu Gallery (サンパウロ/ブラジル)といった世界の名立たるギャラリーなどで展示されておりその人気の高さがうかがえる。
・Instagram
・SOMER STAMPLEY: https://www.instagram.com/shesonlydreaming/?hl=ja
・SOMER STAMPLEY 製作 Hank Wood and the Hammer Heads『You Wanna Die』MV
https://www.youtube.com/watch?v=QitAcu6Sx0w

12 | 2020/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR