RECORD BOY

Thrash till Death!!






・WITCHES HAMMER - Canadian Speed Metal DIE HARD LP 税込3,240円 (Nuclear War Now!)

後にBLASPHEMYに加入して"Fallen Angel of Doom"アルバム制作にも参加した、白い方のムキムキ・マッチョ・ギタリストであり、現在はTYRANTS BLOODを率いる Marco氏が在籍した、80'sカナダ・バンクーバーのスラッシュ・メタル・バンド WITCHES HAMMERのLP2種が待望の再発!!こちらは2003年にNWN!がリリースしたコンピレーションLPで、初期デモ2種を収録。ダイハード・バージョンはレッド・ビニールで、パッチ&ステッカー付。


SIDE Witches A1-A5 : Demo I 1985
SIDE Hammer B1-B5 : "Fuckin' Rights" Demo II 1986


個性的なバンドの多いカナディアン・スラッシュ・メタルのレジェンド、RAZOR, VOIVOD, SLAUGHTER, SACRIFICE, AGGRESSION, etcにもまったく引けをとらない、最高のスラッシュ・メタル・サウンドです。1987年 Stretching into Infinity MLPよりもスピード・メタル・テイストもあるスラッシュで、Stretching into InfinityがSLAUGHTER "Surrender or Die"に匹敵するハードコア・スラッシュ・メタルだとしたら、こちらはRAZORウォーシップ・カナディアン・グレート・スラッシュ・メタルと位置づけたいような内容ですが、このバンドの特徴であるSLAYER型邪悪リフがクレイジーになったようなカオティック・リフは既に随所に顔をのぞかせていて激渋です!!







・WITCHES HAMMER - Stretching Into Infinity DIE HARD LP 税込3,240円 (Nuclear War Now!)

こちらは2005年にNWN!がリリースしたコンピレーションLPで、1987年の激レア12"と1988年録音未発表LP音源を収録。ダイハード・バージョンはレッド・ビニールで、パッチ&ステッカー付。


Tracks A1 - A5 : S/T 12" EP (1987年)
Tracks A6 - B7 : 1988 unreleased MLP


そしてこの1987年MLPはいつ聴いても震えるほどにカッコいいーーー!!!ARTILLERY "Hey Woman"のSpeed Metal Hellバージョンも彷彿させる、コードを刻んでるような粗い轟音ノイジーなサウンドで狂ったように暴れまくるテクニカル・リフの応酬。ハードコア・バンドとの共演の多さもうなずける、USクロスオーバー的なつんのめり猛スピードと、スピードメタリックな直線的疾走感のミックス。他音源はハードコア寄りのスタイルもありますが、この87年MLP音源は、SLAUGHTERのSurrender or Dieに匹敵する、究極のハードコア・スラッシュメタルと断言できます。極悪スカル・ロゴも激渋カッコよすぎの、最強の爆音カナディアン・クレイジー・スラッシュメタル!!!







・INFERNAL MAJESTY - Unholier Than Thou LP +7" YELLOW VINYL 税込3,240円 (High Roller)

80'sスラッシュ・メタル, ブラック・スピード・メタル, デス・メタルなど、ダイハードなアンダーグラウンド層に熱烈な支持者の多いカナディアン・スラッシュ・メタル INFERNAL MAJESTYの1998年発表2ndアルバム、High Roller Recordsによる初ヴィニール化再発です。1997年デモ2曲収録のボーナスEP付きで、今回はイエロー・ビニールで入荷しました。

スラッシュ=メジャーのような図式が世界各地で定着してきて、衰退はまださほど顕著に感じられる前だったけど、大御所も若手もスラッシュはどうもメジャー意識なバンドばかりになってきた1987年に、当時のスラッシュ・トレンドに真っ向から反発したような暗~い雰囲気とクサれたジャケ、そして全員がレザー&スタッズで固めたメンバーのルックスが最高にクールだった大名盤1stアルバム None Shall Defyで登場して、全世界の頑固スラッシュ・メタル・バンガーズを虜にしたカナダ・トロント出身のバンドです。1stアルバムでのセンセーショナルな登場から10年以上間が空いての2ndアルバムだったし、完全にスラッシュ・メタルが死んだとされていた90年代後期ですから、この作品はノーチェックだった人も居るかと思いますが、これがまた文句なしにカッコいいです。サタニックなムードよりテクニカルな面を強めていて、まるで同郷カナダ・トロントのスラッシュ・メタル・キングス SACRIFICEの2nd~3rdの辺りに匹敵する充実した作品です。さらにChris Bailey氏のVo.もダーティーでストロングなデス・メタル風になっていて激渋!!カナディアンSACRIFICEや、DEATHROWの3rdみたいなテクニカルでアグレッシブなスラッシュ・メタル好きは絶対必聴の隠れた名盤デス!!







・VODU - The Final Conflict CD 税込2,160円 (Voice Music)

オリジナルLPはブラジリアン・メタル・コレクターには有名なRock Brigade Recordsから1986年にリリースされていたサンパウロ出身スピード・メタル・バンドの1stアルバム再発CDです。南米メタルの再発もまったく珍しくなくなったこのご時世まで過去に1度も真っ当に評価されてこなかったのか、30年以上経過して初のCD化再発となります。

しかしサウンドは実に素晴らしいオブスキュア・パワーが爆発したグレート・リイシューです。スラッシュなスピード感で突っ走りますが土台は正統派鋼鉄で、ハイトーンVo.と突き抜けるような疾走感はAGENT STEELなどの影響なのかもだけど、ブリブリとテクニカルなフレーズをムチャクチャ好き放題に弾きまくるクレイジーなベースラインとの絡みっぷりは、ちょっとサンフランシスコのカルト・オール・ブラック(黒人)スラッシュ・メタル STONE VENGEANCEなんかも思い出してしまいました。ジャケ・アートと、バンド名も意味知らないけどとりあえず激渋な、極上のクサレ・スピード・メタル発掘盤!!

Total Steel!!








・BRATS - 1980 LP SILVER VINYL 税込3,240円 / CD 税込2,160円 (High Roller)

後のMERCYFUL FATEギタリスト Hank Shermann氏が中心となり1977年に結成され、1979年にはMERCYFUL FATEツインギター相棒のMichael Danner氏も加入して母国デンマークのCBSと契約し、1980年に発表されたコペンハーゲンのパンク・ヘヴィメタル・バンド BRATSの名作1stアルバムが、High Roller Recordsから再発。1999年にCD化、2007年にアナログ盤も1度再発されてましたが、どちらも今ではプレミア価格で取引されるレア盤ですし、淡白な仕上がりだったそれらの再発盤よりも今回は断然素晴らしい仕様での再発となっています!!アナログ盤はインナー/ポスター/プロモ・フォト付限定500枚プレスで、今回はそのうちのltd.300枚シルバー・ビニールでの入荷です。CDはスリップケース付で、ポスターも封入されています。

後期にはKing Diamond氏も加入しましたし、Michael Danner氏離脱後の2ndギタリストも初期MERCYFUL FATEのデモで参加していたCarsten Falkenlind Volsing氏だったということで、MERCYFUL FATEの前身バンドとして認知されていますが、初期デンマーク・パンクを代表する1979年発表レア・パンクCompilationアルバム Pære Punk LPにも収録されていたことなどから、70'sパンク・マニア/コレクターにも高い人気を誇ります。この1stアルバムではまだKing Diamond氏は参加していないけど、ジャケットに掲載のHank Shermann & Michael Danner両氏のフライングVギターが物語るように、サウンドは既にヘヴィメタリックな骨太さが備わっていて、オープニングを飾る"OY-905"などは完全にNWOBHM調の哀愁を漂わせています。しかしパンク上がりメタルの、と言うかまだ上がりきってないパンクロックとして魅力もまがい物ではない純正のかっこよさがあり、2ビートのナンバーなどはMOTORHEAD影響下ヘヴィメタルとロウ・パンクの中間のような雰囲気も強いです。トータルな印象としては、NWOBHM影響下ながらやはり英国産の湿り気とは異質の北欧メタルならではの哀愁と、パンクのロウ・パワーが融合した、極上ロウ・パンク・ヘヴィメタル、といったところでしょうか。これは正統派メタルや70'sスタイルがあまり売れない当店でも絶対にプッシュしつづけなければならない、まさにプロト・メタルパンク・クラシック!!







・STORM (Norway) - Demo 82 10" 税込2,916円 (Serpents Nest)

MausoleumやSteamhammerなどのライセンス・リリースで、日本でも当時から比較的認知されていたノルウェー・マイナー・メタル HARDLINEのシンガーや、TNTのドラマーなどが在籍したオブスキュア・ハードロック/ヘヴィメタル・バンドの1982年録音3曲入りデモが10"アナログ盤で再発。このSerpents Nest Recordsってレーベル、実はノルウェーINFERNOドラマー Einar氏のDuplicate Records別名義で、入荷までエライ月日が掛かってしまいましたが、今回入荷分にはレーベル直販用付属品のロゴ・パッチが付きます。

サウンドはハードロックと呼んで差し支えないほど正統派メロディックなタイプで、RAINBOWなどの影響下の北欧メタルや、HARDLINEのファンも全然イケるでしょうが、北欧メタルの透明に澄んだ哀愁旋律と同時に、情熱的なヴォーカルがたまに南欧メタルのシケシケ具合とも通じるように感じます。なんにせよ、哀愁メロディックな80'sメタル・ファン必聴級の号泣発掘デモ音源です!!







・CHEROKEE - S/T 7" 税込972円 (High Roller)

ドイツの女性シンガーを擁する5人組ハードロック・バンドの、2016年にHigh Rollerからリリースした2曲入り7"EP。もともとはカセットEPとして自主リリースされていたものだったようです。今回はクリア・ビニールで入荷しました。

Dying Victims prod.からのMLPで完全に気に入っちゃったんですが、このEPも期待以上で、いやはやこのバンド、本当に素晴らしすぎる!!MLPはLYNYRD SKYNYRD, MOLLY HATCHET, MOUNTAIN, etcのサザン・ブルージーなハードロック・ベースの哀愁だったけど、これは完全にTHIN LIZZYウォーシップ。スウェーデンDEAD LORDなどが好きならば、コレも気に入ってもらわないとTHIN LIZZYポーザーです。BIBLE OF THE DEVILのようなアメリカン・ハードなダイナミズム皆無ですが、BOTDと並んでこのバンドはプッシュしていきたいです。泥臭い女性シンガーも本当に凄い。まぁとにかくサンプル聴いて下さい。オススメ!!

05 | 2019/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR