RECORD BOY

Death Cult from the Graves!!


intestinebaalism-theenergumenus.jpg



・INTESTINE BAALISM - The Energumenus CD 税込1,728円 (Obliteration)

ジャパニーズ・メロディック・デス・メタル始祖 INTESTINE BAALISMの1995年発表6曲入り1stデモが、2018年のAsakusa DeathFestライブ4曲をボーナス収録した10曲入りCDで再発。今年2019年5月のオランダ Neteherlands Deathfestに出演して、以前から高い評価を得ていた海外でも遂に初舞台を踏んだわけですが、残念ながら彼らの作品は今も日本では非常に入手が難しい状況が続いています。No Colours傘下レーベルということで、当店ももう5年以上は再入荷していないけど、そんな状況に外国人のお客さんからは過去に、「日本ではなぜこんなにもINTESTINE BAALISMが正当に評価されてないんだ?大ファンとして本当に歯がゆい!」という熱狂的な訴えを受けたことがございます。私もこのCDは本当に楽しみでしたが、ボーナスのライブも含めて、期待以上の素晴らしい内容で、もう丸一日こればっかり聴いています!!

メロディック・デス・メタルとは言っても、IN FLAMESやAMORPHISのように後のロック化が垣間見えるようなタイプではなく、強いて言えばAT THE GATES型になるかと思いますが、しかし疾走パートはENTOMBEDやDISMEMBERなどに近いストレートなlowブルタリティーで、且つプログレッシブなまでの展開も素晴らしくスリリングです。そこに繊細で物悲しいトーンの号泣メロディック・ギターソロが絡みつくと、もうたまりません。。。本編デモももちろん素晴らしいのですが、ライブ音源のクォリティーがまた驚愕で、ホントかっこいい!!完全にオススメdeath!!!



demilich-20th.jpg



・DEMILICH - 20th Adversary of Emptiness DIGIPACK 2CD 税込2,916円 (Svart)

再入荷しました!!DEMILICHの復活以前音源全収録ディスコグラフィー2枚組デジパックCDが待望の再プレス!!!

2014年の復活以降もカルト性を失わずにアンダーグラウンド・デス・メタル・マニアックスに絶大な人気を誇るキングス・オブ・カルト・フィニッシュ・デス・メタル・バンドです。1993年作 Nespitheアルバムをディスク1に、そして昨年2018年にアナログ盤で単独再発されたEm9t2ness of Van2s1ing / V34ish6ng 0f Emptinessコンピレーション・アルバムをディスク2にした全29曲入り精神破綻デス・メタル地獄!!


Disk 1 "Nespithe" ALBUM 1993

Disk2 "Em9t2ness of Van2s1ing / V34ish6ng 0f Emptiness" COMPILATION
Tracks 1-3 : Vanishing sessions 2006
Tracks 4-8 : The Echo DEMO 1992
Tracks 9-13 : ...Somewhere Inside the Bowels of Endlessness... DEMO 1992
Tracks 14-17 : The Four Instructive Tales ...of Decomposition DEMO 1992
Track 18 : Regurgitation of Blood DEMO 1992


オーストラリアのPORTALに代表されるようなアバンギャルド・デス・メタルのルーツとも言えるバンドであり、またオールドスクール・デス・メタラーにとっては、CONVULSE, DEMIGOD, ABHORRENCE, SENTENCEDなどと並んで初期フィンランド・デス・メタル最重要バンドの一つとして崇めらますが、他のフィンランド・デス・メタル・バンドよりもカルト性が一層強く、またフィンランド・デス・メタルならではの病的な特徴も色濃く反映しているバンドだと思います。這いずり回るような偏屈な展開を助長するかのようにうめくウルトラlowゴア・ガテラル・ボーカルが凶裂で、Nespiteアルバムではその変態性を維持したまま、北欧デスらしエピックなギター・ソロ、CARCASSフレーバー漂うフィンランドらしいほのかなロック・フィーリングのアバンギャルド感、そしてプログレッシブな展開も完成度が高いです。さらには、這いずり回るような偏屈な展開を助長するかのように、まるでご臨終直前の爺さんのつぶやきのような世界最低記録のウルトラlowゴア・ガテラル・ボーカルが炸裂した初期デモ音源は、初めて聴く誰もが驚愕することでしょう。Nespitheアルバムの完成度は申し分なしに激渋ですが、DEMILICHの凶裂な変態性を実感したいのならばデモも絶対に聴かねばなりません。実感したくなくても聴け!!病的で変態で知的なデス・メタル美学を集約した、これぞまさにフィンランド・デス・メタルなカルト・クラシックdeath!!!



darkheresy-abstract.jpg



・DARK HERESY - Abstract Principles Taken to Their Logical Extremes 2LP GOLD VINYL 税込3,996円 / 2LP BLACK VINYL 税込3,888円 / CD 税込2,160円 (Svart)

2枚組LPも入荷!!ヴィニール化は今回が初で、限定500枚リリース。ltd.200枚ゴールド・ビニールと、ltd.300枚ブラック・ビニールの2種あります。

イギリス・ロンドンで1980年代後期~1990年代にかけて活動したデス・メタル・バンドが唯一残したアルバムを、フィンランドのSvart Recordsが再発。オリジナルは悪名高きギリシャの名門 Unisoundから1995年にリリースされていて、今回が初めてとなるリイシューですが、これはCONVULSEやDEMILICHなどと同時にロック全般を広く扱うSvart Recordsのようなレーベルだからこそ発掘出来たのかも知れません。まさにアンダーレイテッド・クラシックと呼ぶにふさわしい、面白い作品をSvartは見つけてきたものです。

ライナーノートには「MORBID ANGELがジャズをやったらこうなるか?」なんていうコメントもありますが、プログレッシブ・デス・メタル・ファンならば絶対に聴いてほしい壮絶作です。ジャズ、フュージョン、ブルーズ、フォーク等幅広い音楽性を取り入れ、デス・メタルの屈折した精神性と攻撃性に昇華させたアヴァンギャルド・デス・メタルの究極のような内容で、エピックな旋律もエモーショナル&繊細で絶品です。当時の写真やフライヤーも多く掲載してるけど、DECOMPOSEDなんかとは共演もしてたようです。OPETH, CARCASS, SIGH, MASTER'S HAMMER, etcのファンも必聴のアメージング・プログレdeath!!

04 | 2019/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR