RECORD BOY

Japanese Hardcore Punx!!


militaryshadow-tape.jpg



・MILITARY SHADOW - Metal Punk Ironfist TAPE 税込864円 (Black Konflik)

関東若手メタルパンク MILITARY SHADOWの大ヒット1stリリース作がマレーシアのBlack Konflik Recordsから限定150本でカセット・バージョン発売!!!

世界中でやりたい放題が暴走する2010年代メタルパンク・シーンに登場した救世主と言い切ってしまいたい、大注目の東京若手正統派メタルパンク・バンド MILITARY SHADOWの1stリリースです。ドラムは先頃1stアルバムを発表したばかりのSLAMMING AVOD NUTSにも参加してるGoblin氏ですし、ギタリストのBranded Rebel氏はRUNNING WILDウォーシップ・ソロ・プロジェクト BRANDED REBELの方でも当店はお世話になっておりますが、そのBRANDED REBELデモCDR納品時にチラッと聴かせてもらって以来、非常に気になって仕方なかったのがこのMILITARY SHADOWでした。

"This is the New Age Of Metal Punk Anarchy"を掲げ、このバンド名ですから、WARFAREを連想してしまいますが、サウンドは"正統派"と強調したくなるほどのピュア・ジャパニーズ80'sスタイル・メタルコア・パンク。GASTUNKを筆頭にいろんなバンド名を羅列してオススメするのは簡単ですが、東京のSCOURGEとか、ちょっとタイプは違うけどメタルパンク移行期のNO EVACUATIONSなどといった、ファッションやイメージ先行だけでなく音楽に真摯に向き合っていた若手メタルコア・パンクスに年甲斐もなくワクワクしたあの頃の興奮がよみがえります。全メタルパンク・ファン必聴大注目&大推薦!!!



crow-hametsu.jpg



・CROW - 破滅ノ羽音 CD 税込1,296円 (Crow)

1st LPが世界中のハードコア・パンク・コレクターにとって鬼門のメガトン・ウルトラ・スーパー・レア・アイテムとして有名な大阪出身/90年代から東京を拠点に活動したCROWの2007年発表EPのCDバージョンがデッドストック入荷!!アナログ盤は後にPrank Recordsからピクチャー盤で再発されたりして、比較的長く入手しやすい状況にありましたが、CDは割りとすぐ販売終了してたような記憶が頭の片隅にあります。違ったかな?まぁなんにせよ、再発ではなくデッドストックだそうなので、持ってなかった人は油断せずに確保しておきましょう。

CROWは日本のみならず世界的にもイチ早くDISCHARGEウォーシップなスタイルを実践したバンドとしてカルトな人気を誇りますが、1990年代後半に復活して以降は、EXECUTEなどのジャパニーズ・ハードコア・パンクのルーツも見据えたようなサウンドへと深化していました。このEPはアナログ盤ではタイトル曲のロング・ナンバーをA面に、そしてB面は、弔イノ鐘 ~ 祈リ呪イ ~ 囁ク鏡 ~ Last Chaosという流れで、ラストに初期代表曲のセルフカバーで締めるメドレーを披露しています。唯一のオリジナル・メンバーであるCrow氏が1990年代前半にやってたバンドのGRAVE NEW WORLDのような、AMEBIXやSAW THROAT的なサイキック・メタリック・ハードコア・テイストも取り入れた意欲作!!



cosa-strategic-cd.jpg

・C.O.S.A. - Strategic 1989-1995 CD 税込1,620円 (Black Konflik)

このところリリース作品が相次いで即完売しているマレーシアのBlack Konflik Recordsが、1990年代に四国香川で活動したハードコア・パンク・バンド C.O.S.A. (Cache of Strategic Arms)のコンプリート・ディスコグラフィーCDを限定500枚でリリース!!帯付です。

後にEFFIGY ~ AXEWIELD ~ ULCERを結成するMasuda氏が在籍したバンドで、それらのメタリック・クラスト・バンドの原点とも捉えることのできるような、ジャパニーズ・ハードコア・パンク・スラッシュをメタリックなギターで演奏したようなサウンドが特徴です。Masuda氏の一貫したメタリック志向のイメージが定着してるので、このC.O.S.A.もクラスティーなサウンドを想像してしまいますが、楽曲はピュアなジャパニーズ・ハードコア・パンク・スタイルで、Asia RecordsやAdventure Family Recordsなどの三多摩ハードコア・パンク・スラッシュ・シーンのメタルコア・バンド、みたいな雰囲気が好きな人にこそ絶対に聴いてもらいたいです。ちょっと臨終懺悔と似たところも感じさせます。実際にC.O.S.A.が参加してたUnknown Hardcore Drunkerや、Best Run Fast, Smashing Odds Ness, Enjoy Your Youth, Sword Of Thrash, etcといったキーワードにビンビン来てしまう80年代後期~90年代初期ジャパニーズ・ハードコア・パンク・ファン必聴!!

03 | 2019/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR