RECORD BOY

Bloody Harvest!!


*毎週水曜は当店の定休日ですが、Blood Harvestのデス・メタル系商品が溜まっていましたので先ほどカートアップ致しました。これでとりあえずBlood Harvest新着モノのアップは完了です。


facelessburial-grotesque.jpg



・FACELESS BURIAL - Grotesque Miscreation CD 税込1,944円 (Blood Harvest)

当店にはMe Saco Un Ojoからの2018年発表 Multiversal Abattoir MLPが先に入荷していたオーストラリア出身デス・メタル・バンドの2017年1stフル・アルバム。アナログ盤はパワーバイオレンス系レーベルのIron Lung Recordsからリリースされ、こちらのCDバージョンはスウェーデンBlood Harvestからの発売となります。

Multiversal Abattoir MLPを先に聴いた印象としては、今までにたくさん登場しては消えていったINCANTATION影響下デス・メタルの中でも、MORBID ANGEL的リフワークがより屈折して、ROTTREVORE, DEMILICH, CONVULSE, etcの病的ツイステッドなテイストも強めのタイプかな?と思ってましたが、この1stは直線的な疾走感も印象強く、INCANTATION型暗黒デス・メタル・ファン層が薄い日本でもそこそこ受け入れられそうな感じがします。OZバンドということを考えて聴くと、変態性は無いけどPORTALなどの影響も少しはありそうな屈折テクニカルなMultiversal Abattoir MLPよりも、全編を通してストレートなアグレッションです。CDリリースは流通悪いBlood Harvestからだけど、現在注目を集めている新鋭デス・メタル・バンドの一つですので、Dark Descent / Invictus / MSUO系デス・メタル・ファンで気になってた方はぜひチェックを!!



facelessburial-multiversalabattoir.jpg



・FACELESS BURIAL - Multiversal Abattoir CD 税込1,620円 (Blood Harvest)

こちらはCDも入荷しました!!本作のアナログ・バージョンMLPはMe Saco Un Ojoからリリースされ、予想を超える反響を呼び海外でヒット中の作品です。

サウンドはオールドスクール且つ現代的でもあるブルタリティーで、ROTTREVOREのツイステッド・グルーヴにDEMILICHのグルーミー・シックネスもミックスして、INCANTATION影響下のフィンランド・バンドのようなズブズブ感もあります。DEMILICHほど病的ではないけど、けっこうとっつきにくいのは確かで、この方法論で人気に火が付き始めている現状はちょっと興味深くもありますが、DEMILICHやROTTREVOREなどのオリジナル屈折デス・メタルを現行デス・メタルのフィルターにかけると、こういうことなのかも知れません。実際自分も初めて聴いた時は10回以上リピートしましたが、最初「ふ~ん」程度だったのが、聴いているうちにドンドンはまってきました。間違いなく今注目に値する有望株death!!



putrisect-cascading.jpg



・PUTRISECT - Cascading Inferno LP 税込2,484円 / CD 税込1,944円 (Blood Harvest)

Unspeakable AxeからSCORCHEDとのSplitなどをリリースしていたUSメリーランド州バルチモアのデス・メタル・バンドが、Blood Harvestから1stフルレングス・アルバムをリリース。2000年代にアンダーグラウンド・シーンを席巻したINCANTATIONフォロワー・デス・メタルの正統的後継者として期待されるバンドで、この作品もその筋のファンには絶賛されています。

しかしこうして聴いてみると、当店に入荷するものが減っただけなのかもですが、INCANTATION影響下のデス・メタルもさらに細分化している今、ここまで王道ど真ん中のスタイルは久しぶりのような気がしてきます。なので現代ではINCANTATION直系デス・メタルと言っても、「もう少し具体的に」と突っ込まれそうですから、このPUTRISECTの場合は、低いグルーミーなリフで呪術的暗黒叙情を引き出すFATHER BEFOULEDタイプ、と言うと、より絞られてくるかと思います。直線的疾走感でソリッドに爆発するところもあり、その辺はIMMOLATIONからDEAD CONGREGATIONなどに継承されたようなタイプが好きな人にもオススメ。とにかく低く黒い正統派オールドスクール・デス・メタル好きは要注目!!



taphos-comeethereal.jpg



・TAPHOS - Come Ethereal Somberness LP 税込2,592円 / CD 税込1,944円 (Blood Harvest)

HYPERDONTIAとSULPHUROUSでギターを担当するMathias Friborg氏が在籍するデンマーク出身デス・メタル・バンドの1stアルバム。2016年の1stデモから早いペースでEPとデモを発表して、2000年代以降は北欧デス・メタルの新たな重要都市となっているコペンハーゲンのデス・メタル・シーンをフォローしているファンの間では急速にその名が浸透してきた注目バンドです。アナログ盤は初回のブラック・ビニール完売につき、2ndエディションのゴールド・ビニールで入荷しました。

ジャケの雰囲気もPHRENELITHやSULPHUROUSと非常に似ていますが、リチュアルなダークネスが強いそれらのバンドよりもオールドスクール・テイストの強いデス・メタルです。Metal Of Deathファンにもオススメだけど、テクニカル・リフでスピーディーに畳みかけるように展開するサウンドは、DEGIALが邪悪スウェディッシュ・デス・メタルのイメージをMetal Of Death一色に塗り替える以前のKAAMOSなども思い起こさせますし、カオティックな邪悪性とは違うエピックなムードは、NECROVATIONをかなり彷彿させます。2000年代以降スカンジナビアン・デス・メタルの邪悪性を凝縮したような、聴き応え満点の1stアルバム!!



inisans-transition.jpg



・INISANS - Transition LP 税込2,592円 / CD 税込1,944円 (Blood Harvest)

2012年に限定50本生産で発表したデビュー・デモが、後にフランスのSKELETHALとのカップリング・カセットで再発され高い評価を得ていたスウェディッシュ・デス・メタル・バンドです。そのデモ以来待望の新音源となる1stフル・アルバムがBlood Harvestからリリース。アナログ盤は限定500枚で、今回は各ltd.100枚のグリーン・ビニールとブルー・ビニールで入荷しました。

いきなりDEATHの"Infernal Death"そっくりの必殺リフで暴走スタートするオールドスクール・デス・メタルですが、ノスタルジーな感覚ではなく、現行デス・メタル・バンドの若手らしい粗っぽさで迫ります。REPUGNANTやEXCORIATEほどじゃないけど、POSSESSEDやSEPULTURAなどのプレ・デス・メタルなサタニック・スラッシュ風リフで構成した、SADISTIC INTENTやPENTAGRAM Chileなどのテイストもあるバンドで、ちょっと大げさな言い方をしますと、DEGIALがBlood Harvestのテープ専門レーベル Zombie Ritualsからデビューしたデモ当時や、VERMINOUSの1stなど、2010年以前のBlood Harvestスウェディッシュ・デスも思い出させるようなバンドです。しかしこういうバンドはだんだん減ってきていますから、このINISANSにはMetal Of Death的な現代の主流の深化には呑み込まれずに、Late 80'sキラー・フレーズを随所に聴かせるオールドスクール・プライドを大事にしたデス・メタルを続けてほしいです。ピュアなオールドスクール・デス・メタルを求めてる人は要注目株death!!



zealotcult-spiritual.jpg



・ZEALOT CULT - Spiritual Sickness LP 税込2,484円 / CD 税込1,944円 (Blood Harvest)

2008年結成アイルランド出身デス・メタル・バンドの、Blood Harvestからリリースされた1stフルレングス・アルバム。2016年に発表したEPもBlood Harvestがライセンス・リリースして、マニアには好評だったバンドのようです。

細分化&複雑化するアンダーグラウンド・デス・メタル・シーンに於いて、「これぞオールドスクール・デス・メタル!」なアグレッションとダイナミズムで突進するスタイルが、理屈抜きに燃えさせてくれるサウンドです。デス・メタル以前のエクストリームなメタル要素を昇華させた、MORBID ANGEL, OBITUARY, MALEVOLENT CREATION, etcのフロリダ・デス・メタルや初期PESTILENCEを彷彿させるスタイルは、Blood Harvestもなかなか面白い解説をしてまして、「Roadrunner / RC Recordsの初期カタログを聴いてるような」などと例えて、アラフィフ・メタルヘッズには興味を持たずにはいられない殺し文句でプッシュしています!!


02 | 2019/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR