RECORD BOY

GOUGE - S/T 7"



gouge-st.jpg



・GOUGE - S/T 7" 税込1,620円 (DMB prod.)

DREADEYEのKemmy氏が運営するDMB Productionから、2月14日バレンタインデーに合わせてリリースされた正体不明パンク・バンドの3曲入り7"EP.。日本のバンドという以外は詳細が明かされていませんが、ハードコアの暴力的なムードと、ダークウェーブ/デス・ロック系ポスト・パンクの退廃的黒さをミックスしたサウンドは、とても現代的なヴィンテージ感で、恐怖と美意識を兼ね備えています。当店で取り扱いのあったバンドで例えれば、MOONSCAPEなどのファンにはぜひともチェックしてほしい要注意バンド!!


DMB PRODUCTION としてのレコードリリースは、BREAKfAST / DJ HIGHSCHOOL のスプリットから 6 年ぶり。
正体不明の JAPANESE EVIL HARDCORE DARK WAVE PUNK BAND “GOUGE” のファーストリリースの 7 インチ。

突然届いた1通のメール。本文には「blame me」という言葉と音声ファイル。
恐る恐る開くと、飛び出したのはダークトーンに彩られたエモーショナルなサウンドに、世界への憎しみに満ちた呪詛の言葉。
まるで社会から存在自体を無視されてきた人間の絶望の叫び。

Artwork は Primal Rite のロゴをはじめ、様々なバンドのアートワークやフライヤーを手がける Matthew Adis @matthewadis 。
日本プレスの限定 300 枚。

(インフォメーションより)


Captured Records NEW RELEASES!!


comaniac-instruction.jpg



・COMANIAC - Instruction for Destruction CD 税込2,160円 (Captured)

来日公演の経験もあるスイスの若手スラッシュ・メタル・バンドの2ndアルバムが、Captured Recordsからジャパニーズ・バージョンCDがリリース。日本盤のみ収録のボーナス・トラックを含む11曲入り。ドラマーはex. TRIPTYKONで、ギタリストはギター講師もしているという実力派。METALLICAやMEGADETHの影響を感じさせる正統派スラッシュ・メタル!!


収録曲
1.Coral
2.Suborned
3.Bow Wow
4.Guarding Ruins
5.How To End It All
6.Self Control
7.Shatterd
8.Heart Of Stone
9.Forover More
10.Instruction Of Destruction
11.The Spirit Of The Failed(日本盤のみボーナストラック)



hater-evillive.jpg

・HATER - Evil Live Haterizer CD 税込1,620円 (Captured)

ex.URBAN TERRORで現在はROSEROSEのドラムも担当するE-gaya Konny氏が中心となり結成された関東スラッシュ・メタル HATERの2018年10月21日のライブ7曲と2018年5月録音のデモ1曲を収録した8曲入りCDがCaptured Recordsからリリース。


収録曲
1. Tormentor
2. War Is Continues
3. Toxic Death
4. Black Satan's Fire
5. Evil Haterizer
6. Death Metal
7. Death Massacra
8. Mangled And Exinguished(Demo)


前任シンガー Babiさん(ex. WORMCAST / ex.紅蓮十)の参加も衝撃的だったけど、新たにVo,として迎えたのは、やはり1990年代ジャパニーズ・フィメール・ハードコア・パンクを代表するバンドの一つだったGAIAのGanaさん。PLASTIC NINE脱退後初の復帰となりますが、GanaさんはGAIA以前は関東初期スラッシュ・メタル・バンド AIRRAIDのVo.だった生粋のスラッシュ・シンガーでもあります。ドラムには元兀突骨の中澤氏が加入して、この音源のライブは本格的なお披露目というよりもシークレットのようなものだったみたいだけど、これがかなり凄まじいライブ音楽で、過去作を否定するつもりはもちろんないのですが(実際前作1stスタジオ・アルバム Nightmare Continues...With Your HaterizerもデモCDRから格段にパワーアップした傑作でした)、最強の布陣による最高傑作と言いたくなるような壮絶スラッシュ・アルバムで物凄い!!スピードも演奏もテンションも完璧で、まるで80年代後期~90年代初めの頃のような、みんなで仲良くチャラチャラ楽しい雰囲気みたいなヤツじゃない、緊張感満点のジャパニーズ・スラッシュで素晴らしい。激烈オススメです!!


Metal from Far East!!



anatomia-crypticbrood.jpg

・ANATOMIA / CRYPTIC BROOD - Infectious Decay SPLIT 7" 税込1,296円 / CD 税込864円 (Lycanthropic Chants / Obliteration)

ドイツのレーベルからリリースのアナログ盤も入荷!!

東京デス・メタル ANATOMIAとドイツのCRYPTIC BROODによる2018年秋ヨーロッパ・ツアーに合せてリリースされた各バンド新曲1曲収録の2曲入りSplitシングル。DLコード付き。CDも再入荷しています。

ANATOMIAはAUTOPSY / DIVINE EVE / CIANIDE / INCANTATION といったドゥーム暗黒デス・メタルが交錯したような、実にANATOMIAらしい2018年新録 The Macabreを提供。Xtreem Musicからの2枚のCDが素晴らしくダイハードな内容で、2017年の浅草デスフェストにも参加したCRYPTIC BROODは、昨今の音圧でねじ伏せるドゥーム・デスとは一線を画す、窒息するような激スロウネスで隙間を埋め尽くさない退廃感が今回も激渋!!最高の組み合わせのSplitだと思います。


後期80s~初期90年に活動した国産デスメタル、TRANSGRESSORでNECROPHILEのメンバーでもあるTakashiと同じく初期90年に活動した国産デスメタル、SADONDETHのTonosakiが2002年に結成したデスメタルバンド、ANATOMIA。これまでに3枚のフルアルバム、数々のスプリット音源をリリース。セカンド、サードアルバムはアメリカのカルトレーベル、Nuclear War Now!から発表。ドゥームメタルよりも遅く重いデスメタルパート、地獄の底から聞こえる苦悶のようなヴォーカル、チューニングダウンしたドロドロ、ずるずるのギターリフ。腐臭ただよう楽曲で日本国内よりも欧米のデスメタルシーンにて知名度、人気が非常に高いバンド。

CRYPTIC BROODは2013年に結成したドイツの若手デスメタルバンド。2017年にファーストフルアルバムをスペインのXrreemからリリース。AUTOPSYをはじめ90年初期のデスメタル、ドゥーム・デスから多大な影響を受けた腐臭ただよう楽曲。ヨーロッパを中心に精力的にライブ活動も行い、2017年には日本の浅草デスフェストにも出演。
本作は2018年のANATOMIA / CRYPTIC BROODのヨーロッパツアーに合わせてリリースされたスプリット音源。各バンド、新曲1曲づつを収録。

(Obliteration Recordsインフォメーションより)




sabbat-evoke-diehard1.jpg

sabbat-evoke-diehard2.jpg

・SABBAT - Evoke DIE HARD 2LP 税込4,968円 / REGULAR 2LP 税込3,996円 (Nuclear War Now!)

初期SABBAT作品を代表する名盤1992年2ndアルバムが、NWN!バージョン・アナログ盤リリース。ヨーロッパではIron Pegasusが独占でリリースするロングラン・ヒット・クラシック・アルバムですが、USではこれまでHells Headbangersが各種バージョンでリリースしてきた作品です。初のNWN!バージョンとなる今回は2枚組で、D面がシルクプリント。ジャケットはゲートフォルドでポスター付き。パープルonブラックの配色がとても美しい仕上がりで、D面のシルクプリントもバッチリかっこいい!!ダイハード・バージョンはパープル・ビニールでステッカー&ピンバッジ付き!!

1stアルバム同様に、日本スラッシュ・メタル黎明期特有の黒い雰囲気も強く出ています。ギターがTemis氏に変わって初の作品という大きな意味のある音源であるとともに、この当時のSABBATは、デス・メタル的なロウ・ダークネスが強いのも特徴かと思います。しかし、単に海外のデス・メタル新興勢力に触発されての深化というものでもなく、POSSESSEDの"Death Metal", ONSLAUGHTの"Death Metal", そしてCASBAHの"Death Metal"など、"デス・メタル"をイチ早く掲げた初期スラッシュ・メタルに敬意を表したような黒さが極上に激渋デス!!!


BLASPHEMY - Gods of War LONG SLEEVE SHIRT pre-order NOW


blasphemy-gods-ls.jpg

・BLASPHEMY - Gods of War LONG SLEEVE SHIRT ご予約受注商品 (Nuclear War Now!)

Nuclear War Now!よりBLASPHEMYの新作ロングスリーブTシャツが発売。今回もご予約を募って入荷させたいと思います。サイズはS / M / L / XLの4種で、Gildanボディ。お値段は3,000円台後半から4,000円台くらいになるかと思います。既に在庫切れのサイズもあるようですので、入荷までしばらく時間を要する場合もございます。

ご希望の方は通常のカート購入と同じように、サイズとご清算方法もあらかじめ指定してカートに入れていただきたいのですが、他商品とのまとめてのご精算は現時点ではお受けできませんので、必ずこの商品のみでカートを進めてください。

CORPORAL ARTS ZINE BOOK


corporalartszine1.jpg

corporalartszine2.jpg

・Back From The Graves... CORPORAL ARTS ZINE BOOK 税込1,944円 (Repulsive Regurgitation Zine)

ジャパニーズ・カルト・デス・グラインドコア・バンド CATASEXUAL URGE MOTIVATIONのメンバーが1994年と1995年に2号のみ発刊した知る人ぞ知る初期グラインド/デス・メタル・ファンジンを、マレーシアのRepulsive Regurgitation Zineが合併して再発。今回ショートした分があともう1回だけ入荷するかもだけど、いずれにしろ限定流通品ですので、全て英語テキストですが、初期デス/グラインドの発掘再発をくまなくチェックしてるような人は絶対にこの機会に押さえてほしい凄い本です。

アラフィフにしてドンドンドンドンとえげつないデス・グラインドに興味が出てきたゴア初心者の自分も楽しみにしてた本なのですが、これは凄い内容です。。。なんせ、当時の玄人中の玄人ミュージシャンがシーン最深部で暗躍していたバンドを紹介しているのですから、現代の素人にはハッキリ言ってけっこうハードルの高い本だとは思いますが、それだけに内容は完璧です。情報に飢えた当時のマニアの気持ちに応えるべく、タイプライターでビッシリと埋め尽くされた情報量の膨大さは他の追随を許しません。ここ20年弱、当店もいろいろ手探りで掘って入荷させてきたようなオブスキュア・デス・メタルのデモ/EP/CDレビュー&インタビューがズラーーーっと掲載されていて、ちょっと読みだすとホント止まりません。私達が仕事としてやってる後追いの情報によるレビューでは絶対にフォローできない解説やインタビューが盛りだくさん。素晴らしすぎる!!!


掲載バンド :
CATASEXUAL URGE MOTIVATION
IMPETIGO
GORE BEYOND NECROPSY
MEAT SHITS
DERANGED
GUT
REGURGITATE
C.S.S.O.
NECRONY
NASUM
INTESTINE BAALISM
BLOOD
DESPERATE CORRUPTION
EXHUMED
FINAL EXIT
etc...

DISCRIPT - 未知 TAPE


discript-michi-tape.jpg



・DISCRIPT - 未知 TAPE 税込800円 (F.A.R.)

BEYOND DESCRIPTIONメンバー3人が1990年代にやってたdis-coreパンク・スラッシュ・プロジェクト DISCRIPTが復活して自主リリースした5曲入りカセット。カナダ製プロコピーでスリップケースに収まっています。

バンド名からもBEYOND DESCRIPTIONの変名プロジェクトなイメージを受けますが、メタリックなタッチとOkahara氏の野太いシャウトはやはりBEYOND DESCRIPTIONと通じます。しかし、仮に”Distortion to Hell 2019”が企画されるならば確実に収録されるであろう、DーBeatと言う言葉が浸透する以前の所謂このdis-coreサウンドには、今考えるとスウェディッシュのdis-coreがデス・メタルを通過してパンクに回帰して生まれたものだったものと似た感覚を覚えます。これは90'sメタリックdis-core好きにはたまりません!!


Thrash To The Death!!


*毎週水曜は当店の定休日ですが、メタル系商品が到着していましたので先ほどカートアップ致しました。受注対応は木曜日以降となります。



dreadfulfate-vengeance.jpg

dreadfulfate-photo.jpg



・DREADFUL FATE - Vengeance LP 税込2,592円 / CD 税込1,944円 (I Hate / To The Death)

VoのBestial氏はHYPNOSIAのMikael Castervall、ギターのDeath Ripper氏はINTERMENT / MOONDARK / CENTINEX / ASOCIAL / UNCURBED, etcのおなじみJohan Jansson、ベースのTotal Destruction氏はMERCILESSでLOUDPIPESだったFredrik Karlen氏、そしてドラムのCorpse Skelethor氏はNOMINONのPerra Karlsson氏という、スウェディッシュ・メタル&パンク重鎮集結デスラッシュ・メタル・バンド DREADFUL RELICの1stフルレングス・アルバムが、I Hate RecordsとTo The Deathの共同でリリース。2017年にデモを制作して、それが復活したIron Fist prod.からのリリースだったので、超久しぶりにIron Fistからインフォメーションをもらってたんですが、ちょっとサンプル聴いて後回しにしちゃってました。そしたらすぐさま本作1stフルレングスを発表。今聴いて、デモをオーダーしなかったことを大いに後悔しています。同時期に入荷した期待の新鋭スウェディッシュ・ゴリゴリ・デスラッシャー MALIGNERと似て非なる、オッサン・パワー大噴火の凄いアルバムdeeath!!!

とにかくうるさい、速い、やかましい、荒っぽい!!!速さもフレーズもオールドスクール感全開の、MERCILESSとHYPNOSIAを正統的に継承、というか本人達なわけなんですが、やはり質感がヤングとはまるで違う。現代の機材にフィットした無駄のない若者の力加減と異質の、完全に生身の馬力スタイルなんです。力みまくりで、無駄なパワーの放出と思われそうだけど、これが本来のエクストリーム・メタルであり、スラッシュ・メタルであり、ヘヴィメタルなんです、自分らの世代にとっては。若い子がANTICHRISTとかMetal Of Deathなんかの完全無欠なかっこよさのスウェディッシュ・メタルに憧れるのもわかりますが、やっぱりこういうメタルが一番元気出ますし、かっこいい。最高グレートーーー!!!



maligner-attraction.jpg



・MALIGNER - Attraction To Annihilation LP 税込2,592円 / CD 税込1,944円 (Blood Harvest)

Unspeakable Axeからの2016年発表CDEPが以前入荷していたスウェーデン・マルメ出身スラッシュ・メタル・バンド MALIGNERの8曲入り1stフルレングス・アルバムLP。前作CDEPもスラッシャーはガッツポーズ級の内容でしたが、これはもう今後確実にインターナショナルに飛躍するであろうスラッシュ・メタル・バンドがまた北欧スウェーデンから登場した、と信じて疑わない凄い内容です。スウェーデン・マルメと言えばメタルもパンクもこの男、大人気メロコア・バンド SATANIC SURFERSシンガーのRodrigo Alfaro氏が運営するBlood Harvestからのリリース。

前作同様、もうのっけっからMERCILESSからHYPNOSIAへと継承されたスウェディッシュ暴走ノンストップ・スタイルのデスラッシュ爆発で、スラッシャーは絶対に血が沸騰することでしょう。スピードは確実に前作より暴走さを増していますが、フルレングスで聴くとそのテクニックも驚異的であることに気づかされます。ビートの速さと比例して演奏のスピードも倍速化していて、SADUSやHYPNOSIAのスピード・デスラッシュ、にDEATHのプログレッシブ要素やRIPPING CORPSEの非人間的目まぐるしさを加え、さらにギターソロは北欧メタル土台の必殺メロディックというパーフェクト・デスラッシュ!!



jtripper-gathering.jpg



・JT RIPPER - Gathering of the Insane LP LTD.100 GREEN VINYL 税込2,808円 / CD 税込1,944円 (I Hate)

2010年結成ジャーマン・スラッシュ・メタル・バンドの10曲入りアルバムがスウェーデンI Hate Recordsからリリース。本作がフルレングス作品として2枚目となるそうですが、日本でも既にアンダーグラウンド・スラッシュ・メタル・マニアには評判は上々だったバンドのようです。シリアル・キラーをテーマにした歌詞と不気味なジャケから漂わせるパーティー・スラッシュ感皆無のムードに期待を抱いたファンを裏切らない、バイオレント・メタル・スラッシュ作品です!!今回はアナログ盤はltd.100枚グリーンビニールで入荷しました。

これぞジャーマン・スラッシュ!な、ガサツで荒々しいスピード・スラッシュで突進するこういうタイプは当店ではちょっと久しぶりな気がします。2010年結成ならばCRUEL FORCEが注目を集めて、HELLISH CROSSFIREやKETZERなどのちょっと先にデビューしていたバンドとともにジャーマン・スラッシュ・メタルの盛り上がりが再燃していた頃かと思いますが、それらのバンドは活動停止(CRUEL FORCE)やとんでもない方向性(KETZER)になってしまったりして、近年の良質スラッシュ・メタル・シーンの中心はスウェーデンやノルウェーなどの北欧に移行しています。このJT RIPPERはそんなスラッシュ・メタル・シーンの動向に思いっきりツバを吐きかけるかのような獰猛っぷりが痛快で、POSSESSED型のリフをスピード・スラッシュに乗せるスタイルは北欧バンドと共通しますが、DEATHROWを彷彿とさせる雪崩れ込み落下型スラッシュはまさにMetal Teutonic Thrash!!ジャーマン・スラッシュ・メタル・ファン必聴でお願いします。



meremortal-tartarus.jpg



・MERE MORTAL - Tartarus LP 税込2,484円 (Quality Control HQ)

女性ギタリスト擁するツインギター編成5人組UKスラッシュ・メタル・バンドの5曲入りデビューMLP。来日ツアーもしていて日本のパンク・シーンとも交流もあるロンドンのハードコア・パンク・バンド ARMS RACEというバンドの女性ギタリスト Ola氏が運営するQuality Control HQからのリリースなので、パンク系の流通に乗ってる作品ですが、これは日本のスラッシュ・メタル・ファンにも人気の出そうなサウンドです。限定500枚アイス・ブルー・ビニール。

イギリスのスラッシュ・メタルでハードコア・パンク・シーンから出てきたバンドだから、なんでもかんでもSACRILEGEに例えるっていうつもりはないんだけど、やはりUKスラッシュ・メタルには80年代から伝統的にパンクの匂いが染みついているところが特徴であり最大の魅力でもあります。このバンドもリフの構成が非常にハードコア・パンキーなシンプルさで、SACRILEGE, ONSLAUGHT, ENGLISH DOGSの三大英国産ブリティッシュ・クロスオーバー・スラッシュ・メタルが三者三様な音楽性だったのにどこか共通していたパンク上がりのシンプル・パターンが、このMERE MORTALでも存分に楽しめます。そこに現代的なタッチも加わっていて、Vo.の声質やギター・サウンドはフィンランドのFORESEENにもちょっと似ています。そういえば、Quality Control HQはFORESEENのEPも過去にリリースしていました。CDが出ないと日本のメタル・マーケットではあまり相手にされないけど、CDがもし出たら日本でも確実にクロスオーバー・スラッシュ・メタル・ファンに熱狂的歓迎を受けることでしょう!!



dungeonhammer-infernal.jpg



・DUNGEONHAMMER - Infernal Moon LP 税込2,592円 (Me Saco Un Ojo)

これまでにスウェーデンのブラック・スラッシュ・メタル RUSTとのSplit 7"などを発表していたフランスとオランダのメタル・ヘッズ2人によるプロジェクト・バンドの8曲入り1stアルバムLPが、MSUOからリリース。限定カラー・ビニールの類は存在しません。

完全なるCELTIC FROSTウォーシップのブラック・スラッシュ・メタルです。が、疾走感で攻めるタイプの曲はほとんどなく、CELTIC FROSTリフで組み立てつつもダイナミックなミドル・テンポのみで構成していて、その手法がクローンに徹するスタイルとして見事に成功しています。ブラック・スラッシュ・メタルよりもブラック・スピード・メタル、と呼びたい感じ。でも速い曲は無くて、DREAM DEATHの遅いスラッシュならぬ、遅いスピード・メタル。この感覚、若い人には何言ってるのか全くチンプンカンプンでしょうが、80'sメタルで育った方ならば理解してもらえると信じています。HELLHAMMER ~ CELTIC FROSTウォーシップ・メタル・ファン必聴&death!!



malleus-storm.jpg



・MALLEUS - Storm of Witchcraft LP 税込2,592円 / CD 税込1,944円 (Blood Harvest)

再入荷!!近年、極端に流通が悪くなったスウェーデンBlood Harvestからのリリースで、CARDINAL SINのカセット再発と並んで前回入荷Blood Harvestモノの中では最も反響の大きかったため、ブログ掲載前にすぐに売り切れてしまいました。他にも少しBlood Harbestモノ再入荷品ありますので、上のMALLEUSジャケ画像をクリックしてBlood Harvest商品一覧をぜひチェックしてみてください。

USボストン出身ブラック・スピード・メタル・バンドの、2016年発表7曲入り1stアルバムLP。エピック・ドゥーム・クラスト MORNEに参加していたメンバーも居て、他メンバーもパンク界隈のミュージシャンのようですが、これは昨今のアメリカン・ブラック・スピード・メタルでは久々の大当たりではないでしょうか?過去に存在したバンドと異なる手法ながら完成度は間違いなくトップクラスの、驚愕CELTIC FROSTウォーシップ・ブラック・スピード・メタルです!!

絶叫型Vo.はBATHORY影響下ブラック・メタル・スタイルではありますが、とにかくギター・サウンドが本家に肉迫しまくっています。CELTIC FROSTウォーシップ・バンドの特徴の本家ソックリなリフも絡めてきながら、曲調は案外CELTIC FROST以外の要素も取り入れていて、6曲目の"Act Of Faith"なんか、CELTIC FROST "Suicidal Winds"から途中でVENOM "Welcome to Hell"に切り替わるようなナンバーです。これはもう、DESTRUCTIONとNECRONOMICON、DISCHARGEとDISASTERに匹敵する、没個性やモノマネなどと言ったヤジすらも飛び出さない完全無欠のグレート・ウォーシップ・バンドの登場と絶賛しときましょう。超オススメ!!



battlemaster-battlehungry-tape.jpg



・BATTLEMASTER - Battlehungry and Swordsworn TAPE 税込864円 (Dystopian Dogs)

USバージニア州リッチモンドを拠点に活動するデス・メタル・バンドの2015年に自主リリースされていた10曲入りアルバムを、デトロイト・メタル・シーンの頼れる兄貴 Victor Ruiz氏のDystopian Dogsがカセットテープで再発。オリジナルは100枚のみ制作されたCDだけだったようで、このカセット再発はパッチ付きの限定バージョンもあったそうですが、好反響につきパッチ付きは完売だそうです。ミニポスター状の歌詞シートが外付けで付属します。

デス/スラッシュ/ブラック・メタルをブレンドした、いかにもアメリカン・マイナー・メタルならではのスタイルなのですが、カルト・メタル・バンドの宝庫バージニア州のバンドらしい個性も強い、非常にダイハードな雰囲気を漂わせるバンドです。音圧重視の現代バンドとは違うロウなサウンドと疾走感はスピード・メタル土台で、Voやメロディック・リフは北欧ブラック/デス風、しかし基盤のヘヴィメタル・ルーツは北欧メタルより合衆国産鋼鉄のエピックも漂わせ、時々Headbangers Against Disco系スピード・メタル風だったり、ABSUやGRAND BELIAL'S KEYなどがスピード・メタルっぽくなったようにも感じさせます。近年ヨーロッパでムーブメントになりかけたオカルト・スピード・メタルとは全く異なる、これぞUSアングラ・ダイハード・ブラック・デス・スピード・メタル!!

Death Masters!!






・ALTAR (Netherlands) - Youth Against Christ DIGIPACK CD 税込1,944円 (Urubuz / Marquee)

THANATOS, ASPHYX, PESTILENCE, SINISTER, etcの初期オランダ・デス・メタル代表格と同期のベテラン・バンド ALTARの1994年発表1stアルバム、Urubuz / Marquee Records盤再発CDです。オリジナル盤はDispleasedからのリリースで、Displeased消滅後はしばらく入手できない状態でしたが、1992年の1stデモもボーナス収録した全13曲入りで再発されました。


Tracks 1-9 : Youth Against Christ ALBUM (1994年)
Tracks 10-13 : "And God Created Satan To Blame For His Mistakes" DEMO (1992年)


USデス・メタル・スタイルのファットでグルーヴィンなブルタリティーは、CANNIBAL CORPSEからの影響を強く感じさせるpreブルデスな90's初期デス・メタル・サウンドですが、タイトルにも表れている反キリスト主義のアティチュードは、DEICIDEに強くインスパイアされたものだったそうです。起伏の激しい曲構成をダイナミックに叩き出していて、ブラスト・パートの破壊力は現代のブルデスにも劣ろないどころか、初期デス・メタル・バンドならではの生身のパワーも備えてるので相当アグレッシブです。恥ずかしいくらいモノ凄~く幼稚な例えをしてしまうと、アルバムのオープニングを飾る名曲 Throne Of Fireは、MORBID ANGELとSODのミックスみたいなところもあるので、オールドスクール・ファンも多く抱えてるのかと思います。ボーナスのデモは、さらにヨーロッパのバンドらしい粗野なダイナミズムが爆発しているので、デスラッシュな疾走感もブラスト・パートも、よりオールドスクール感が強くてカッコいいです。ダッチ・デス・メタル・ファンも初期ブルデス・ファンも必聴の名作!!







・ALTAR (Netherlands) - Ego Art DIGIPACK CD 税込1,944円 (Urubuz / Marquee)

こちらは1996年発表2ndアルバム、Urubuz / Marquee Records盤再発CDです。1stアルバム同様オリジナル盤はDispleasedからのリリースで、こちらは2000年スタジオ録音とライブもボーナス収録した全14曲入りで初再発されました。

このアルバムからMYSTO DYSTO ~ MANDATORのギタリストが参加したせいか、感触は相変わらずブルータルなデス・メタルだけど、曲調は前作1stアルバムよりもかなりスラッシーです。フロリダSOLSTICE, Get What You Deserve辺りのSODOM, そしてAriseの頃のSEPULTURAをミックスしたような曲調は、日本だったらデス・メタラーよりスラッシュ・メタル・ファンに人気が高まるタイプでしょう。アルバム・タイトル曲 Ego Artのサビ部分なんて、デス・メタル・バンドは普通やらないキャッチーなSODOM風パンキー・ドライヴィン・パートです。90'sデスラッシュ・メタル・ファンにもオススメ!!







・SICKENING GORE - Destructive Reality DIGIPACK CD 税込2,160円 (Marquee)

Vic RecordsからデモがCD化再発されていたREACTORを前身とするスイスのデス・メタル・バンドが1993年に唯一残した音源の8曲入りアルバムが、ブラジルMarquee RecordsからデジパックCDで再発。オリジナルはMassacre RecordsからCDとカセットでリリースされて、90'sデス・メタルCDが軒並み高額レア盤化してる現代でもさほど高騰してるようなものではないようですが、バンド名、ジャケ・センス、そしてサウンドともに申し分ないカルトな内容でグレートです!!

フロリダ・デス・メタル影響下ユーロ・デスといった感じだった前身のREACTORもかっこよかったのですが、こちらのSICKENING GOREはもっとグラインド・デスに近づいたロウ・デス・メタルでかっこいいです。いきなりNAPALM DEATHっぽいリフでスタートした後は、SINISTERがブルデス感触を無くしてちょっとロウ・アグリーになったようなタッチで、REPULSION的なハードコア・テイストの疾走感も絡めながら突進するユーロ・デス・メタル。Dark SymphoniesやVic Recordsのデス・メタル再発盤を満喫している方はぜひチェックしてほしいリイシューdeath!!







・CADUCITY - The Weiliaon Wielder Quest CD 税込2,160円 (Marquee)

1989年結成ベルギー出身デス・メタル・バンドの、1995年発表1stアルバムがブラジルMarquee Recordsから再発。オリジナルはShiver RecordsからCDのみで発売されて、初期デス・メタル・マニアには人気のあるレア盤です。オムニバス提供曲をボーナスで追加した全14曲入り。

ジャケット・アートもサウンドもカルトと呼ぶにふさわしい素晴らしい作品で、メロディーも展開も屈折したプログレッシブなデス・メタル・サウンドは、ジャーマンATROCITYの初期デス・メタル時代を彷彿させます。しかしもっとフィンランド・デスのシックネスやダッチ・デスのアヴァンギャルド感に近い雰囲気も匂わせていて、ATROCITYのインテリジェンスにはない変態性が最高です。特に後半の前衛性は聴き応え満点!!変態だけど。オランダMOURNINGなどのファン必聴&Dieeeggghh!!!







・INVERTED - The Shadowland CD 税込2,160円 (Marquee)

ヨーテボリ地方でデス・メタルをプレイした最初のバンドの一つとされるスウェディッシュ・デス・メタル・バンド INVERTEDの1996年発表1stフル・レングス・アルバム再発CD。オリジナルはMYSTIC CHARMなどもリリースしていたベルギーのShiverからCDとカセットで発売され、このブラジルMarquee RecordsによるCDが初の再発となります。

Wild Ragsからの1st EPとデモなどをまとめたコンピレーション・アルバムが以前にToo The Deathからリリースされて当店でも好評だったバンドです。フォーキー・エピックなメロディーが耳を惹くスウェディッシュ・デス・メタルで、ヨーテボリのバンドらしい叙情性が素晴らしいのですが、AT THE GATESのような華やかなりし90'sスウェディッシュ・デス・メタルの表舞台にはたどり着けなかったバンドならではのマイナー臭が充満していて、そこが北欧カルト・デス・メタルとしては絶品級の輝きを放っている作品だと思います。牧歌旋律を基調としたメロディック・パートは、スウェーデンGBGデス・メタル信者ならば思わずコブシを握りしめることかと思いますが、直線的な疾走感よりももっと沈み込むように展開して突き進んでいく様は、案外フィンランド・デス・メタルの陰鬱叙情が好きな人にもオススメできるかと思います。スカンジナビアン・アンダーレイテッド・デス・メタル・クラシック!!



cardinalsin-spiteful.jpg



・CARDINAL SIN - Spiteful Intents TAPE 税込972円 (Blood Harvest)

お待たせしました、再入荷death!!!

遂に再発!!!カセットだけでだけど。。。オリジナルCDは人気のレア盤だし、ヴィニール化も今まで1度もなってないから、もっとちゃんと再発すべき名作ですが、まぁ仕方ありません。故Jon Nodtveidt氏のパートナーとしてDISSECTIONの1stアルバム The Somberlainに参加していたギタリスト John Zwetsloot氏が、The Somberlain制作後にDISSECTIONを脱退して結成したCARDINAL SINの唯一の作品となった1995年録音4曲入りEPです。ここ数年は極度に流通激悪レーベルになってしまったスウェーデンのBlood Harvest Recordsからの再発で、赤シェル&黒シェル各100本の限定200本生産。カラーはランダムで販売させてもらいます。

DISSECTIONで表現した叙情旋律がより繊細に際立ったような北欧フォークロア土台のメロディック・デス・メタルは、故Jon Nodtveidt氏の伝説的な狂気キャラクターのイメージがまとわりつくDISSECTIONよりも透明感が強く、スラッシーな疾走感とドラマチックな展開は北欧メタルの伝統的スタイルの継承も随所に感じさせ、 John Zwetsloot氏の才能とセンスを凝縮したようなスウェディッシュ・メロディック・エクストリーム・メタル最高峰の一つと言っても過言ではないでしょう。







・OSSUARY INSANE - Part III : Decimation of the Flesh LP RED VINYL 税込2,484円 (Blood Harvest)

USミネソタのデス・メタル・バンド OSSUARY INSANEのデモ音源2種をまとめたLPが、スウェーデンBlood Harvestから限定300枚でリリース。タイトルも似ていてややこしいですが、以前に入荷していたPart I-Possession of the Flesh LPとは別内容で(Part IとPart IIIの意味は不明。今のところ、Part IIは出てないはず)、こちらは2006年のプロモ・デモと1995年に前身のOSSUARY名義で発表した唯一の音源を収録しています。今回はレッド・ビニールで入荷。


Tracks 1-3 : "Bottom Feeder" Promo Demo (2006年)
Tracks 4-6 : OSSUARY "Fallen to the Pits" Demo (1995年)


Part I-Possession of the Flesh LPを聴いた時は、MALEVOLENT CREATIONのファンなんかにもオススメできそうなソリッドなダイナミズムも感じましたが、楽曲自体はペンシルバニアやNYのデス・メタルにも通じるブルタリティーに近かったような気がしました。こちらのコンピレーション・アルバムで聴けるデモは、そのUS東海岸のダークなブルタリティーが強く、尚且つより邪悪性も高いアグレッションがかなり渋いです。MORPEHUS DESCENDS, IMMOLATION, VITAL REMAINS, INCANTAION, さらにはロウなドラム・サウンドによるカオティックな黒さは、ちょっとORDER FROM CHAOSすら脳裏をよぎります。USバンドらしいデンジャラスなアングラ・デス・メタル好きには、Part I-Possession of the Fleshと併せて絶対にオススメのカルト・バンドdeath!!

UNFADED - S/T CD




・UNFADED - S/T CD 税込1,296円

奈良のハードコア・バンド UNFADEDの6曲入りCD。デモCDに続いて今回も自主制作リリース。

ネオクラストと呼ばれる、哀愁エモーショナルなメロディーをオールドスクールな疾走感とダークネスに乗せたハードコア・サウンドは、ENVY以降のジャパニーズ・エモ・スラッシュ・ファンにオススメ!!メンバーの実直な姿勢にも大変好感が持てます。

01 | 2019/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR