RECORD BOY

Dystopian Dogs New Releases!!


witchfist-st-tape.jpg



・WITCHFIST - S/T TAPE w/ PATCH 税込972円 (Dystopian Dogs)

SAURONギタリストVictor Ruiz氏によるミシガンのダイハード・メタル・レーベル Dystopain Dogsがまたしても個性的な地元バンドをリリース。女性ギタリストと、たぶんドラムも女性の2人編成によるほぼインストゥルメンタル・ストーナー・ドゥーム・メタル・デュオの7曲入りカセットです。ロゴパッチ付き。

自らは「パンク・インフルエンスドなプリミティブ・メタル・バンド」と言っていますが、ハードコアやR&Rなパンキッシュさではなく、サイケデリックなスロウ・ストーナー感のある曲調を、ただひたすらロウ&プリミティブに演奏している点を指してパンクと言っているのかと思います。たまに速いパートもありますが、そこまで行くまでもなく、演奏は確かに超プリミティブ。ハッキリ言って、素人級かと思われます。これは久しぶりにハードル高いぞ、、、。Victor氏の友達なのか?(まぁそうだろうけど)。ドラムはマスクしてるから、まさかの重鎮なのか?わからない、、、。しかし、パンクで考えたら完全にこれはカルトですし、「ノー・トレンドで全く親しみやすくない、骨まで響くドゥームだ!」と解説するVictor氏の言葉通りでもあるので、BOYはだまって彼に付いて行くのみなのです。



whitemagician-preludetoruin.jpg





・WHITE MAGICIAN / the GREAT KAISER'S WHITE MAGICIAN / PRELUDE TO RUIN - Split 10" 税込2,484円 (Dystopian Dogs)

昨年から到着を待っていたうちの一つがようやく届きました。BORROWED TIMEに端を発したデトロイト・メタル・パンク・シティーに於けるエピック・メタル攻勢の切り札とも言えるWHITE MAGICIANが、PRELUDE TO RUINなるバンドとSplit 10"をリリース。イントロをわざわざTHE GREAT KAISER'S WHITE MAGICIAN名義のクレジットにして3 Way Split形式のように見せかけてややこしいですが、The Great KaiserはWHITE MAGICIANのギター&Vo.で中心人物 Derek DiBella氏の別名ですので、WHITE MAGICIANとPRELUDE TO RUINの2バンドによるSplitと考えてもらって問題ないかと思います。しかしそんなイントロからもう完璧すぎるアメリカン・エピック・メタルの号泣叙情全開で、2010年代を締めくくる&代表する1枚になるであろう、強烈なエピック・メタル・クラシック作品の登場です!!!

おんなじこと繰り返して言いますが、WHITE MAGICIANはT.G.Kのイントロからとにかく終始シケシケの泣き泣きエピックが爆発。まだまだエピック・メタルは未開拓なので恥ずかしい解説しか出来ませんが、VIRGIN STEELE, CIRITH UNGOL, MANILLA ROAD, BROCAS HELM, etcのアメリカン・エピック・メタル堅物信者の方々も、ぜひとも1度だけでいいので貼り付けたサンプルをポチってみてください。素晴らしすぎますから!!

そして謎多き対戦相手バンド PRELUDE TO RUINがまた負けじと号泣スタイルで最高!!!このバンド、PRELUDE TO RUIZと表記されてたりすることもあって(実際、ジャケットの背中はPRELUDE TO RUIZになってる)、もしかしてこのレコードもリリースしているSAURONギタリストのVictor Ruiz氏がやってるのかな?全くの憶測ですので、言いふらさないように。でもそんな勘繰りもしたくなるような必殺のメロディック・スピード・メタル2曲を披露していて、まるでTony Moore eraのRIOTとBLIND GUARDIANをミックスして、ちょっとChris Black氏風ソフト・エピカスに仕上げたような具合です。

とにかく、久しぶりにデトロイト・メタルのドくされエピック・パワーにノックアウトされた次第です。これに至っては、当店向きのサウンドではないなど心配無用。永遠に店のストックにあってもかまいません。しかしそんな状態にさせないでください。大推薦盤!!!



demonbitch-hellfriends.jpg



・DEMON BITCH - Hellfriends CD 税込1,728円 (Dystopian Dogs)

Dystopian DogsからUSバージョンCDもリリースされました!!ISENBLAST, JOINT CUSTODY, WHITE MAGICIAN, BORROWED TIME, etcのメンバーによるUSミシガン州デトロイトのへヴィメタル・バンドの2015年録音傑作1stアルバムです。

1stデモ, カセットEP, そしてこの1stアルバムと、着実に成長してきているバンドなので、本作が間違いなく彼らの現時点での最高傑作であり、もっと言えばここまでアメリカン・エピック・メタルのシケた哀愁を踏襲しているバンドは、WHITE MAGICIANとかBORROWED TIMEくらい、つまり世界中探してもこの周辺連中くらいでしょう。ブラック・メタル・バンドをやってるメンバーも参加してるせいもあってか、他のエピック・メタルよりも激しく、スピード・メタル調の疾走感と起伏に富んだ曲構成が特徴で、この辺はBROCAS HELMを彷彿させます。そしてVo.メロディーからギターソロまで、シケシケの旋律が素晴らしく、MANILLA ROADやCIRITH UNGOLなどの合衆国産鋼鉄はもちろん、HEAVY LORDなどのファンにまで聴いてもらいたい、なんて言うと騒ぎすぎでしょうか?80'sエピック・メタル・ファン悶絶必聴の傑作です!!



wandererofthewaste-voyage.jpg



・WANDERER OF THE WASTE - Voyage Through Obscurity CD 税込1,296円 (Dystopian Dogs)

USミシガンで活動するワンマン・ブラック・メタル WANDERER OF THE WASTEの1st EPがDystopian Dogsからリリース。ISENBLAST / DEMON BITCH / WHITE MAGICIANのメンバーが加わってライブも行っているバンドで、正統派メタルとブラック・メタルの違いはありますが、デトロイト・メタル・シーンのエピックな要素が好きならば、DEMON BITCHやWHITE MAGICIANのファンもぜひチェックして欲しいグレートな内容です!!

2曲で全20分という収録時間が物語る通り、ドラマ性のあるエピック・プログレッシブなブラック・メタルです。ISENBLASTが徐々にフォーキーなテイストを薄めてきている分、こちらのWANDERER OF THE WASTEの方の叙情性が際立ってきているようにも感じますが、それを抜きにしてもこのCDは本当に素晴らしい内容だと思います。ギター・サウンドはフリージングで、Vo.もイーヴィルなグリム・ブラック・メタルではあるけど、全編に漂うメランコリック・フォーキーな旋律がアメリカン・ヤングとは思えないほどにお見事!!時折、どこかWHITE MAGICIANっぽいシケ具合に聴こえてくるのも最高です。オススメ!!



isenblast-demommxviii.jpg



・ISENBLAST - Demo MMXVIII CDR 税込972円 (Dystopian Dogs)

DEMON BITCHメンバー3人、うち2人はWHITE MAGICIANもやってるUSミシガンの4人組ブラック・メタル・バンドの2018年2曲入り新作デモCDR。ミシガン・メタル・シーンの頼れる兄貴 SAURONギタリスト Victor Ruiz氏によるレーベル Dystopian Dogsからのリリース。

本作からドラムが替わってWANDERER OF THE WASTEもやってる人になっています。以前はDISSECTIONやSATYRYCONなど北欧ブラックからの影響も感じさせる、冷たく起承転結の激しいブラック・メタルだったけど、近年作では起伏の激しさはそのままに、よりアグレッシブ&スラッシーなテイストを強めてきていました。本作では新しく入ったドラマーのロウ・パワーと、個性的且つゴリゴリなファスト・スラッシング・ブラック・メタルのミックスが、ちょっとABSUっぽさも漂わせてかっこいいです。アメリカン・ブラック・メタル・ファンはぜひチェックしてください!!



hostilefaith-mortal.jpg



・HOSTILE FAITH - Mortal Signs...To Death TAPE 税込972円 (Dystopian Dogs)

2014年結成チリ・サンチアゴ出身スラッシュ・メタルの6曲入りカセットが、ミシガンのDystopian Dogsからリリース。これまではデモを制作していたのみの母国でひっそり活動していた若手バンドによる、公式デビュー作となります。

当店では近年めっきり取り扱いの減った正統派と言っても差し支えないほどのスラッシュ・メタルですが、やはりチリのバンドだからなのか、もしくはさすがSAURONギタリストVictor氏のDystopain Dogsに目を付けらるくらいの逸材なのか、パーティー・ムードの一切ない重厚さで、しかもジャーマン・スラッシュなどのガサツで粗い突進型でなく、例えば80年代中~後期にこれが登場してたなら、まるで「TESTAMENT, OUTRAGE, MORTAL SINと並ぶMETALLICA型有望株」などとBurrn!なんかで評価されそうなタイプです。Vo.がデス寄りのダーティーなシャウト・スタイルなのもかっこいい。千葉のEXCROWとドイツANGEL DUSTが融合したらこんなでしょうか?チリアン・スラッシュ・メタル恐るべし。硬派スラッシュ・メタルに飢えてる人はぜひチェックしてください!!


Rock Hard Ride Free!!


rapid-ancient.jpg



・RAPID - Ancient Force 7" 税込1,296円 (Svart)

2014年結成のフィンランド・ヘルシンキ出身スピード・メタル・バンド RAPIDの1st 7" EPです。デモがアンダーグラウンド・シーンで話題となっていたようで、そのままの勢いで母国Svart Recordsから2017年にリリースした限定300枚シングル。

見ての通りRANGERを思いこさずにはいかないようなルックスですが、サウンドものっけから超絶ハイトーン&WHIPLASH型テクニカル・リフを駆使した突進型イーヴィル・ハイスピード・メタルでヘッドバンギング必至!!あ、今のRANGERやってる人もやっぱり在籍してるんですね。違う点と言えば、よく見ると1人はロンジャン着てるってところでしょうか。こんなタイトでグッドシェイプなペトロフやヨファマはそうはないですからね。RANGERやスウェーデンのANTICHRISTなどのファンにオススメ!!



cherokee-wakan-cd.jpg



・CHEROKEE - Wakan Tanka Nici Un CD 税込1,728円 (Hoove Child)

先にDying Victimsからのアナログ・バージョンが入荷して好評だったドイツの女性シンガーを擁する5人組ハードロック・バンドの4曲入りEPが、CDもめでたく入荷しました!過去に7"やデモなどを数種発表しているようですが、(音楽性によるところだと思うけど)Metal Archivesには掲載されておらず、まだヴィンテージ・ハードロック・ファンの間でもさほど名前は浸透してないみたいです。しかしこのフィメール・シンガーはかなり良い!!注目株だと当店は断言致します。

LYNYRD SKYNYRD, MOLLY HATCHET, MOUNTAIN, etcのサザン・ブルージーなハードロック・ベースの哀愁スタイルで、ヘヴィメタル・ファンならばUFOのような土着的ハードロック好きならばオススメですが、このド渋なサウンドに女性シンガーを持ってくるという発想は安易に思われるかも知れません。しかし、女性に歌わせれば見た目も耳障りもキャッチーだ、程度に素人を連れてきたようなフィメール・フロンティド・ハードロックと明らかに違い、アメリカン土着的哀愁で、尚且つ欧州牧歌的黄昏も漂う楽曲を歌うために生まれてきたようなこのバンドのシンガーの泥臭い表現力は、かなり本格派70'sでかっこいい!!よって、これが現代にブレークするか?と問われたら自信を持ってイエスとは言い切れないけど、このシンガーは相当な逸材じゃないでしょうか?もっと聴きたい!!と久しぶりに思った女性Vo.ハードロックです。


12 | 2019/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR