RECORD BOY

Thrash from the Graves!!


*毎週水曜は当店の定休日ですが、メタル系商品が到着していましたので先ほどカートアップ致しました。


blackvirgin-most-lp.jpg



・BLACK VIRGIN - Most Likely To Exceed LP 税込3,240円 (WYLN)

NYカルト・へヴィメタル BLACK VIRGINの各種作品がアナログ盤各種オフィシャル再発!!以前にハンガリーのレーベルからCDで再発されて当店でもかなりプッシュしたバンドですので、覚えてる人も少なくないのではと思います。褐色の用心棒風体ベーシスト、ウィッチング・ビリーなオバサン・メタルヘッズ・ドラマー、そんなキョーレツな2人にも負けないガッツがみなぎる中心メンバーらしきギターVo.の3人がとてもインパクト強く、そしてサウンドがまたルックス以上の素晴らしさの真性クサレ・パワー・スラッシュ・メタル・カルトです!!

こちらは1986年に発表された唯一のアルバムの再発盤LPです。アメリカン・パワー・メタルの濃厚カルトな部分を抽出したようなサウンドはとにかくキョーレツ。SATAN'S HOSTやDESTRUCTORみたいな、全開のパワーと反比例してるような感触が好きなヘッドバンガーズは必聴&die。女性ドラマーが他パートも巻き込みながら崩壊するようなボロボロの演奏力が輪をかけてカルト臭を強めます。あと、だいたいこういうUSカルト・バンドはローカルなガレージ・テイストが強いけど、このバンドはNYバンドらしい冷たく都会的な質感も非常に面白いです。



blackvirgin-sleghammer-lp.jpg



・BLACK VIRGIN - Sledgehammer Justice LP 税込3,240円 (WYLN)

こちらは1990年に発表したデモ7曲を初ヴィニール化したものです。1stアルバムに比べると幾分真っ当なスピード/スラッシュ・メタルの疾走パートもあって、ユーロ寄りのダークネスで聴かせるオープニング・ナンバーなんて、ちょっとIRON ANGELとARTILLERYのミックスをNYらしい都会的な冷たで演奏してるような感じだし、2曲目はHALLOW'S EVEみたいなメイデン・パワー・スラッシュですが、演奏は相変わらずボロッボロの音質はスッカスカ。ドラムは酷いもんです。でもパワーはやっぱり最高!!コブシを効かせまくるVo.がちょっとリー・ヴィングに似てますが、実際パンク・ファンにもけっこうオススメできると思います。



blackvirgin-44-ep.jpg



・BLACK VIRGIN - 44 Killer 7" 税込1,296円 (WYLN)

このEPはまだ用心棒みたいなベーシストが入る前の音源で、初代ベーシストがVo.も兼任しています。しかもレミーにあこがれてるようなコスプレ・ファッションのこのベーシストのヴォーカルがまるで女性のような甲高い声で、最初聴いた時、ドラムのおばさんが歌ってるのかと思いました。もちろん演奏はヘタクソ、そして空回りパワー全開!!こちらのEPはハンガリー盤コンピレーションCDにも収録されなかった、BLACK VIRGIN作品の中で最もレアな音源です!!



betrayer-grandma.jpg



・BETRAYER - Grandma 2CD 税込2,160円 (Dark Symphonies)

オーストラリアのスーパー・ウルトラ・オブスキュア・スラッシュ・メタル・バンドの作品がDark Symhoniesから再発。1993年にCDでリリースされた1stアルバムと、1991年デモをまとめた2枚組ディスコグラフィーとなっています。あまりにも無名すぎて、まだ中古市場での相場も定まってなく、オリジナル盤はレアなのかレアじゃないのかよくわかりませんが、実は入荷する前からなぜか海外の人にまで、「入荷しますか?予約したいんですけど」なんてメールもらってましたので、ちょっと気になっていた再発盤ではあります。


CD 1 : "Grandma" (1993年)
CD 2 : "Older Than God" (1991年)


しかし、、、ところが、、、これが、、、スラッシュ・メタルの最もダサい部分を凝縮したような内容で、いやはや、クソだせーーーーよーーーー!!!デッケネのカバーやってますが、スラッシュでモテたいからパンキーなテイストも入れてる、みたいな、ほんとカンベンしてほしいタイプで、タイトル曲なんて腹立たしいくらいチャラいです。ま、売り切れたら2度と入荷させないでしょう。



hydravein-after-lp.jpg

・HYDRA VEIN - After the Dream LP MINT GREEN VINYL / YELLOW VINYL 各税込3,240円 (The Crypt)

アナログ盤も再発!

スラッシュ・メタル生誕の地でありながら、他国から明らかに後れを取っていた80年代後期のUKスラッシュ・メタル・シーンで奮闘したHYDRA VEINの1989年発表2ndアルバムが、The Crypt / Dark Symphoniesから限定500枚でLPも再発。ゲートフォルド・スリーブで、ltd.150枚ミント・グリーン・ビニールとltd.150枚イエロー・ビニールの2種入荷しています。

DEATHWISHのリズム隊だったDamon & Nathanの兄弟がDEATHWISH脱退後に結成したバンドで、1stアルバムでは随所にSLAYERリフが飛び出してましたが、実際Damon & Nathan兄弟にはUKからのSLAYERへの回答を狙ってたところもあったそうです。1stアルバムはそこにどこかへヴィメタルのクサレた感覚も漂ってるのもポイントでしたが、本作ではよりアメリカン・スラッシュ・メタルの正統派路線を推し進めたような感じで、FORBIDDENミーツANTHRAXのような感じになっています。1stアルバムではいきなりSLAYERから拝借したようなリフでスタートしてたけど、この2ndはFORBIDDENのパクリ?みたいなハイトーンで幕を開けます。そう言えば、Martin Walkyier氏が離脱した時にブリティッシュSABBATのオーディションも受けていたという故Mike Keen氏のVo.は、ちょっとFORBIDDENのRuss Andersonにも似ています。

しかしHYDRA VEINと言えばなんと言っても毎度素晴らしいジャケ・アートです。R.K.T.スラッシュ・ファンから、初期EaracheやNuclear Blastなどのデス・メタル名盤でもおなじみのDan Seagrave氏の作品の中でも最高の部類と言ってもよいアートワークです。



torr-armageddon.jpg



・TORR - Armageddon CD 税込1,944円 (Dark Symphonies)

Dark Symphoniesからチェコのブラック・スラッシュ・メタル TORRの初期2作品がCD再発。昔は都内のヘヴィメタル輸入盤屋でもLPをチョクチョク見かけた記憶があるので、ブラック・メタルのROOTと並んで比較的日本でもマニアには認知されている東欧メタル・バンドではないかと思います。しかし当時は手を出す勇気がなく、そして今回再発された2作はどちらもCDバージョンが中古市場でとんでもない値段で取引されるコレクターには有名な激レア・カルト名盤として人気が高いと知り、驚いてしまいました(LPはたいしてレアじゃないみたい)。

こちらは1990年発表1stアルバムで、ボーナスとして1990年オムニバス "Death Metal Session"アルバム提供曲と同年EPの曲も追加した13曲入りとなっています。もうこれこそチェコ・メタル!な独特の質感が爆発していますが、曲やフレーズにはけっこうCELTIC FROSTからの影響が随所にうかがえます。じゃぁ、CELTIC FROSTファンにオススメできるか?と言われれば、そう単純な話ではありません。むしろ薦めません。しかし、東欧メタル・ファンを自負するならば全員必聴級の内容です。裏打ちしないスピード、でも重いビートのスロウ~ミドル・テンポ、そして独特の語感で、MASTER'S HAMMERがCELTIC FROST影響下のあまり速くないダーク・スラッシュ・メタルをやってるような感じに聴こえます。1度は行ってみたい、有名なこのセドレツ・ボーン・チャーチで撮影したジャケもウルトラ・クール!!



torr-institut.jpg



・TORR - Institut Klinicke Smrti CD 税込1,944円 (Dark Symphonies)

こちらは1991年発表2ndアルバムです。1stはCELTIC FROST影響下ながらもチェコ・メタル独特の質感が爆発していましたが、この2ndはかなり西欧スラッシュ・メタル、もっと言うとCELTIC FROSTスタイルからDESTRUCTIONスタイルに鞍替えしたようなサウンドになっています。しかし、アクの強いチェコ・メタルの感覚が体質に合わなかったスラッシュ・メタル優等生には、ジャーマン・スラッシュ・タイプになったこちらの2ndが高く評価されているようです。優等生は言い過ぎましたが、東欧メタルの重いビートが、疾走パートにあまりドライブ感を必要としないDESTRUCTION型のジョリジョリ・スラッシュに非常にマッチしていて、NECRONOMICONなどのDESTRUCTIONフォロワー・スラッシュ好きにオススメ!!でもやっぱりチェコ・メタルらしさがぬぐいきれないところが最高です。

11 | 2018/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR