RECORD BOY

PROFESSOR BLACK + MIDNIGHT - Too P**k To Fuck 7"


midnightblack-ep.jpg

雨漏り~台風24号直撃~ギックリ腰と、次から次へと災難が続いてたので延ばし延ばしてきましたが、もうボチボチ問い合わせ外国人連中を黙らせてるのも限界に近くなってきましたので、発売開始します。台風24号を運んできたのがBATTS 3枚組LP(再入荷手配済みです)だったとしたら、この連休にやってくる台風25号を呼び寄せたのはこのレコードということになるでしょう。ワタクシがRECORD BOYで仕事をしてたという証にもなる人生の思い出レコードとしても、これはもう自分にも一生モンのリリースです。PROFESSOR BLACKとMIDNIGHTの合体セッション・シングルなんて、RECORD BOYがだまっていられるわけない!!!!!!!!!!



midnightblack-black.jpg

midnightofblack-sticker.jpg

・PROFESSOR BLACK + MIDNIGHT - Too P**k To Fuck 7" BLACK VINYL w/ Midnight Of Black STICKER 税込1,296円 (Stressball / Under Watchful Eyes)

Gezol氏とのコラボEPをNWNからリリースし、そして”You Bastard!" EPも発表して、今年2018年に入ってからのChris "Professor Black"氏は、HIGH SPIRITSで忙しかった数年前よりもじっくり腰を据えて音楽活動をしているような感があり、彼がSUPERCHRISTをやってた頃の関係のように、またお互い頻繁にメールするようになりました。そんな時、このリリースに気付いて狂喜したのですが、しかしこのシングルは今年2018年3月18日シカゴでのPROFESSOR BLACKライブ会場限定100枚で販売されたものと理解して即ガッカリ。「こんなリリースがあったんだー!普通に流通されるレコードだったら、間違いなく当店限定バージョンやりたい!って言ってたよー」とChris氏にメールすると、「いや、これから一般流通仕様がリリースされるよ。レーベルの奴らはウチの近所に住んでて、もう既にRECORD BOYバージョンの構想も進んでる。君も知ってる連中だ。去年の9月に日本行ってBOYでも買い物してた。今年もまた9月に行く」との事。9月に照準を定めて例年東京に来ているChris氏の友達2人組、と聞いて直ぐに話が見えてきたので、即コンタクトして綿密にディスカッションし、そして素晴らしい仕上がりの各種バージョンが完成しました。

このレコードはライブ会場限定販売の100枚バージョンとジャケを変えて、3パターン発売されました。レギュラー・ブラック・ビニールがltd.300枚 / RECORD BOYバージョン・クリア・ビニールがltd.100枚 / メールオーダー・バージョン・クリア・スプラッター・ビニールがltd.100枚の、計500枚プレス。ライブ会場限定100枚バージョン(ワックスはブラックのみ)も含めればトータル600枚ということになりますが、レーベルは既に全種在庫なし。300枚プレスされたレギュラー・ブラック・ビニールは、USがHells Headbangers / ヨーロッパがHigh Roller / そしてアジアが当店RECORD BOYの3レーベル/ショップでシェアされましたので、実質日本流通は当店限定にほぼ近い状況となっています。もしHHRとHRRが国外に卸売りをすれば他店さんにも入荷する可能性はゼロじゃないけど、このレコード、コストが掛かってて卸値がけっこう高いので、HHRもHRRも卸流通は難しいのではないかと察します。そこで、レギュラー・ブラック・ビニールもしっかり力を入れて販売すべく、日本流通分にはステッカーも付けて販売致します!!Chris氏もAthenar氏もジャパニーズ・メタル好きとして有名なマニアですから、当店も日本のトゥルー・メタルに敬意を表し、このようなジャパニーズ・メタル・ウォーシップなMIDNIGHT OF BLACKステッカーを制作致しました。コーティングしたビニール・ステッカーで、台紙裏面に当店クラシック・ロゴ・スタンプと#/100ナンバリングも入れましたが、スタンプが水性インクな為、触ると手が黒くなるので、スタンプ上にセロテープ貼ってカバーしてます。このステッカーはレギュラー・ブラック・ビニールのみに付属となりますから、ぜひこちらのバージョンもスルーすることなくお買い上げください!!!

2018年の当店入魂商品の一つです。何卒宜しくお願いします!!!!!


midnightblack-clear.jpg

・PROFESSOR BLACK + MIDNIGHT - Too P**k To Fuck 7" RECORD BOY VERSION CLEAR VINYL 税込1,944円 (Stressball / Under Watchful Eyes)

実はこのRECORD BOYバージョン・クリア・ビニールも現地での購入希望が殺到していたため、ほぼ半数の45枚はレーベルで販売し、実際の日本流通は全55枚になります。ジャケットはMOTORSCHOOLの日本盤ジャケのオマージュで、通常スリーブの上にエクストラ・フォールド・カバーが付いて、まるで日本語帯付きのようにバッチリきまってます。日本語訳をファニーにやってみましたので、入手された方はぜひ読んでみてください。当たり前のこと言いますが、他バージョンにはこの日本語訳は付きませんので。

SIDE A : "Too P**k To Fuck"
Guitar, Bass and Drums – Professor Black
Vocals – Athenar
Guitar Solo and Backing Vocals– Vanik

このレコードはSplitではなくコラボレーションして録音された音源で、A面はオリジナル・ナンバー Too P**k To Fuck スタジオ録音。このラインナップ見て興味が一切湧いてこなければ、もうこの長い解説にお付き合いいただかなくてかまいません。しかしこれがMIDNIGHTのスリージーなパンキーさと、Chris氏のはしゃがない実直なメタル・スピリッツの完璧な中間地点のような曲で素晴らしいのです。近年のメタルパンク・スラッシュ・カラーが増幅してきたMIDNIGHTよりも、あまりスピードに走ることなく、ほんのり哀愁が漂う感じは、TANKやNWOBHMなどのテイストを強めていた"Farewell to Hell" 10"からSatanic Royaltyの頃のMIDNIGHTを彷彿させるナンバーです。そしてAthenar氏のこの感覚を呼び覚ましたのは、言うまでもなくChris氏なのでしょう。

SIDE B : "No Class" (written by MOTORHEAD)
Vocals – Professor Black
Backing Vox and Bass – Athenar
Guitar and Backing Vox – Vanik
Drums – SS

B面は2015年9月4日のHells Headbash IIで共演した際のライブで披露された、MIDNIGHTをバックにChris氏がVo.をとったMOTORHEADのカバーを収録。音質/演奏ともに全く問題なしで、ライブ音源でカバー・ソングながら、ファンは黙って見過ごすことはできないでしょう。



midnightblack-splatter.jpg

・PROFESSOR BLACK + MIDNIGHT - Too P**k To Fuck 7" SPLATTER VINYL 税込2,700円 (Stressball / Under Watchful Eyes)

メールオーダー・バージョン・クリア・スプラッター・ビニールも少し提供してもらいましたが、もちろん少量のみの入荷です。


09 | 2018/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR