RECORD BOY

9/30(日)営業時間変更のお知らせ

boytag-gold.jpg

本日9/30 (日)は、台風24号の影響により、店舗は18時に閉店とさせていただきます。
ご不便/ご迷惑をお掛けしますが、何卒宜しくお願い致します。

American Hardcore Nightmare Continues!!





・BATTALION OF SAINTS - Complete Discography 3LP 税込7,992円 (Pine Hill)

aaarrrggghhh!!!!!台風直撃にふさわしい嵐を呼ぶ男達のフル・ボリューム・コンピレーション・アルバムが到着です。USサンディエゴ・ハードコア・パンク・キングス BATTALION OF SAINTSの初期から最新未発表まで収録した全60曲3枚組LP。2015年にBatts自身のレーベル Nutrons Recordsの名義を突如復活させ、Taang!とのライセンスなどお構いなしに再発した1984年1stアルバム Second ComingでシンガーのGeorge Anthony氏は吹っ切れたのか、この3枚組LPでもSouthern Lordからの2015年最新EPから、激レア1st 12" Fighting Boysまで余すところなく収録しています!!!!!

DISCHARGEの影響をUSHCらしいライトなドライビン・リフとキャッチーなVo.で聴かせるBATTALION OF SAINTSは、DISCLOSEの川上氏などがBATTSのDISCHARGEテイストにスポットを当てるまでは、自分達世代のUSHCファンにはさほどDISCHARGEインフルエンスなバンドとして認知は無かった印象ですが、数々の武勇伝を残した不良パンクス George Anthony氏の極悪キャラクターと、そして彼以外のオリジナル・メンバーが次々とこの世を去っていったという死神のような伝説は日本にも伝わっていたせいか、非常に荒々しいUSHCパンク・バンドの代表格のような存在で人気がありました。確かにGeroge氏はDISCHARGEとは当時から大の仲好しでフル・リスペクトもしていましたが、Ace Of Spadesをカバーしてたように、BATTSの核にあるのはDISCHARGEよりももっとR&Rのルーツに近いところがUSHCらしいカッコよさだと思います。恐れ多くもmotor-chargedなどと自ら名乗るには、まずはGeorge Anthony氏の下で10年ほど修行せねばならないのです。無事、生きて帰って来れればの話ですが。

そしてこの3枚組LP、これまで録音されなかった1985年の曲を2017年に初めて録音した未発表ナンバーや激レアFighting Boys 12"など、人それぞれ楽しみにしてるポイントが違うかも知れないけど、真性BATTSファンならば絶対に見逃せないのが、1995年発表大傑作2ndフル・アルバム Cutsの初アナログ・フォーマット化でしょう。初ヴィニール化のみならず、初アナログ・フォーマット、つまりオリジナルはCDのみでの販売で、カセット・テープも存在しなかった大傑作なのです。DISCHARGE, BROKEN BONES, etcのTerry "Tezz" Roberts氏がギターで参加して世紀の最強不良コンビとして90年代に暴れまくったBATTALION OF SAINTS A.D. (After Death)名義の、Cuts CD, Hell's Around The Next Corner 7", Muscle Of Love 7"の3作品を絶頂期と捉えているファンも少なくないのではないでしょうか?Alice CooperカバーのMuscle Of Love 7"のB面なんか、もはやBROKEN BONESやAGNOSTIC FRONT 2nd~3rd並みのソリッド・メタリック・スピード・スラッシュで震えます。その当時のBATTSのムチャクチャすぎる武勇伝も凄まじかった。。。

3枚組LPながら特に豪華な作りでもなく、付属物はインナーシートとDLコード、あとシュリンクラップの上にデカデカとハイプ・ステッカーを貼ったものですが、まぁこんなリリースこの先2度と無いでしょうし、それよりも、どーでもいい音源かき集めたようなその辺のバンドのコンピレーション・アルバムとは中身がまるで違うのです。本物です。全USHCパンク・ファン、必聴and dieeeggghhh!!!!!


SIDE A
Unreleased Tracks (Written 1985, Recorded 2017)
S/T 7" (2015年)
Punk Rock Christmas COMP. LP (2015年)
Muscle of Love 7" (1997年)

SIDE B
Cuts CD (1995年)

SIDE C
Hell's Around The Next Corner 7" (1995年)
Sweaty Little Girls 7" (1988年)
Rock in Peace COMP. LP (1987年)

SIDE D
Second Coming LP (1984年)

SIDE E
Second Coming LP (1984年)
Unreleased from Second Coming Sessions (1984年)
Our Blowout COMP. CASSETTE (1983年)
Someone Got Their Head Kicked In! COMP. LP (1982年)

SIDE F
Fighting Boys 12" (1982年)
Unreleased from Fighting Boys Sessions (1982年)





・BEOWULF - S/T LP 税込2,916円 (Mono)

NO MERCY、EXCELといったSuicial Recordsクラシック再発が相次いだ後の2017年、遂にこのバンドの名作もCDで再発されるも、なぜかバンドの自主リリースでプロCDRという我が道をいくリイシューだった、Suicidal軍団構成員幹部中で一番のクセモノ、BEOWULFの1986発表名作1stアルバムがアナログ盤も初再発!!!Mono Recordsという地元ショップの運営するレーベルからのリリースで、やはりSuicidal Recoredsではありませんので、やはりスーサイダルとは決別してるのでしょうか?しかし今回はCDR再発のような質素な作りでなく、Suicidal Records初期名作の数々を手がけたアーチスト Michael Seiff氏によるアートをオリジナル通りフルカラーで再現し、しかもSuicidal Recordsからの"Welcome to Venice" LP提供曲と、Thrasher MagazineプロデュースのSkate Rockシリーズcomp. "Born to Skate"カセット提供曲の2曲をボーナスで追加した完璧なリイシュー!!オリジナルSuicidal Records盤のインナーは、11"サイズ位の両面歌詞シート(多分イニシャル・プレス)と両面歌詞インナースリーブ(多分レイター・プレス)がありましたが、今回は当時のフライヤーと写真を多数掲載の両面歌詞インナーシートで、レア盤として常に高い人気と相場を誇るオリジナル盤を持ってるファンにも嬉しい仕様となっています。文句なし!!!

そして作品の内容もいつ聴いても本当に素晴らしい。サンディエゴのBATTALION OF SAINTSとは違うスタイルでMOTORHEADの基礎を強く強調し、そこにUSHCサーフ・パンクならではの味付けをしています。ロッキン・ハードコアでクロスオーバー・スラッシュ風味も強いのに、それをBEOWULFがやるとなぜかギャング・テイスト全開になるのもまた不思議です。これこそ80年代の醍醐味でしょう。ギャング風のルックスやVo.のイントネーションも全開にthugいのに、Suicidal軍団の中で最もヴィンテージなR&Rやベンチャーズ系統サーフ・ロックに近かったなんて、最高以外の何物でもありません。こうやって改めて仕事として聴くと、けっこうイタリアのFINGERNAILSっぽかったりもしますね。とにかく、MOTORHEADウォーシップ好きはパンクスもメタルヘッズもスラッシャーも全員必聴のマストアイテム!!!

9月28日(金)営業再開致します


2018sep28.jpg

雨漏りで濡れたものを片付け、店内も一応は商品が見られる状態にしましたので、本日から営業を再開致します。忙しなく店を出たり入ったりする状況も予想されますが、長時間留守にするようなことはないと思います。

通常業務の遅れもあり、引き続きご不便をお掛けします。何卒宜しくお願い致します。

SataniCult!!!666!!!


*雨漏り後の片づけと通販発送がとりあえず一段落しましたので、これから火曜夜以降ご注文のお客様に受注メール返信しますが、その前に、臨時休業でなければ今日の開店時に合わせてXFAGO(完売です。すみません、、、)と一緒にオンライン販売開始する予定だった商品をアップしました。雨漏り状況と明日の営業などについては、後ほどまたこちらでお知らせ致します。



blasphemy-gods-tape.jpg

blasphemy-gods-cdback.jpg

・BLASPHEMY - Gods Of War CD 税込1,944円 / TAPE 税込972円 (Nuclear War Now!)

Nuclear War Now!による地獄のBLASPHEMYリイシュー・シリーズが、1993年発表2ndアルバムのCDバージョンとカセット・バージョンもリリース!!!666!!!ジャケは2007年版NWN!バージョンにも使われてたアートワークですが、Blood Upon The Altar 1stデモはカップリングされてなく、この2ndアルバム単独でのCDバージョンは、恐らくこれが初めてではないかと思います。裏ジャケのレイアウトも新装。

ブラジルのSARCOFAGOと並んで、90年代初めに北欧で爆発するブラック・メタルの確立にも大きな影響を及ぼし、現在のウォー・ブラック・メタルの原点ともなったバンドです。演奏力も音質も楽曲の完成度も、全てを度外視せざるを得ないムチャクチャな最凶ルックスと、BATHORYを崇拝しながらもグラインドコアのスピードを取り入れた1stアルバムと全く同じスタイルですが、若干マトモになって整合されているので、時系列で聴くよりも、案外こちらの2ndアルバムから聴いた方がBLASPHEMYの全体像はつかみやすいかも知れません。50~60歳、いや、死ぬまで聴きまくり続けて検証が必要な、90年代以降エクストリーム・ミュージックの理念も概念も全てブチ壊した永遠の究極バンドです。



blasphemy-altar-diehardlp.jpg

・BLASPHEMY - Blood Upon The Altar DIE HARD LP 税込3,996円 (Nuclear War Now!)

1989年1stデモも遂にLPで初単独リリース!!!666!!!このLPもこれまでは2ndアルバム Gods Of Warとのカップリングのみでした。写真撮ってなくて申し訳ないのですが、ゲートフォルド・スリーブを開くと極悪にかっこいい写真を掲載し、そして付属のポスターは両面で、あの有名な火吹きフォトがデカデカと載っててこれは嬉しいです!!ダイハード・バージョンはパッチ&ステッカー付き、レッド・ビニール。

1stアルバムを聴いただけでは、BLASPHEMYがBATHORYを完全崇拝していたという事実にいまいちピンとこない人がほとんどかと思いますが、BLASPHEMYの最高傑作と評価するファンも多いこのデモがアンダーグラウンド・シーンで話題となった当時は、至る所でBATHORYを引き合いに出して絶賛されていた、というのはもはや有名な話です。確かに2ndのBATHORYっぽいプリミティブさと、SODOMのカオス、そしてREPULSIONなどのプレ・グラインドに通じるテイストをミックスして爆発させたようなサウンドです!!James Plotkin氏のリマスタリングも素晴らしい仕事をしています。



blasphemy-altar-soundspace-cdback.jpg

・BLASPHEMY - Blood Upon The Altar + Blood Upon the Soundspace CD 税込1,944円 (Nuclear War Now!)

そしてCDバージョンは、シンガー(当時ベース兼任)のNocturnal Grave Desecrator and Black WindsがノルウェーのSlayer Magazine発行人 Metalion氏に送るために1989年に録音していた音源 Blood Upon the Soundspaceとのカップリングとなっています!!!666!!!James Plotkin氏のリマスタリングも素晴らしい仕事をしています。

Tracks 1-8 : Blood Upon The Altar DEMO (1989年)
Tracks 9-13 : Blood Upon the Soundspace REHEARSAL (1989年)



blasphemy-soundspace-diehard.jpg

・BLASPHEMY - Blood Upon the Soundspace ONE-SIDED DIE HARD LP 税込3,240円 (Nuclear War Now!)

さらに、発掘リハ音源 Blood Upon the Soundspaceも片面LPでリリース!!!666!!!1stアルバム制作以前まで参加していた初代ギタリスト Black Priest of the 7 Satanic Blood Rituals氏によるオリジナル・アートワークを再現して、B面はそのジャケ・アートをエッジング。ダイハード・バージョンはレッド・ビニールで、パッチ&ステッカー付き!!

初期BLASPHEMYのリハーサル、と聴くとゲテモノ音源のように想像する方もいるかも知れませんが、1stデモが当時サタニック・ハードコア・メタル・マニアに大絶賛されたのが、この音源を聴いてもおわかりいただけるかと思います。ものすごいテンションのリハ音源です!!!


1. Darkness Prevails
2. Hording of Evil Vengeance
3. Desecration
4. Goddess of Perversity
5. War Command



mortuarydrape-necromantic-lp.jpg

・MORTUARY DRAPE - Necromantic Doom Returns 2LP BLACK VINYL 税込4,860円 / GOLD VINYL 税込6,912円 / SILVER VINYL 税込6,912円 (Iron Tyrant)

高額なのでドキドキして待ってた人も居たと思いますが、ついにアナログ盤も届きました!!!666!!!素晴らしく硬質なハードカバー・スリップケースに、ゲートフォルド・スリーブ・ジャケットが収納された2枚組で、ゴールド・ビニールとシルバー・ビニールはそれぞれのワックス・カラーに合わせたフォイル・スタンプ・ロゴ/タイトルになって、さらにスクリーン・プリント布バッグ付き。ブラック・ビニールは布バッグは無いですが、スリップ・ケースのロゴ/タイトルがパープルのフォイル・スタンプで、これが一番MORTUARY DRAPEらしい配色なんで、ニクイですね。

長らく活動を続けるオリジナル・ブラック・メタル・バンドの中でも、恐らく最もカルトな性質を貫いているバンドの一つと言い切っても過言ではないであろうイタリアのMORTUARY DRAPEが、最初期音源の最凶カルト・デモ2種をライブもボーナスで追加してオフィシャル再発。当店は過去に1stアルバム All the Witches Dance(1994年)と、2ndアルバム Secret Sudaria(1997年)のリイシュー盤を入荷させてきましたが、それら初期名作でこの最凶カルト・バンドにある程度免疫が出来ているような人でも、これは相当な覚悟で望んでほしいトゥルー・ダイハード・カルトなアーリー・ブラック・メタル・デモ・クラシックスです。ゆえに、世界中のアンダーグラウンド・ブラック・メタル・マニアックスはこのリリース情報が公表された時点で狂喜乱舞しています。2003年にCDRとカセットでバンド自身が直販のみで再発していたことがあったようですが、プロフェッショナルなメディアで流通するリリースは今回が初ではないかと思います。


Tracks 01-07: Necromancy [Demo 1987]
Tracks 08-12: Doom Return [Demo 1989]
Tracks 13-17: Early live tracks


後に1st~2ndアルバムでも再録される名曲も、このデモではまるでスウェーデンのSVART PARADやBOMBANFALLを彷彿させる鈍走感がより際立っていて、それらカルト・ブルータルな80'sスウェディッシュ・ハードコア・パンク・マニアックスも腰を抜かすであろうダークネスが極悪かっこいいdeath。しかし生粋のブラック・メタルであるMORTUARY DRAPEの場合はオカルト性が演奏の切れやノリといったものを完全に飲み込んでいて、SEX MESSIAHのMoenos氏が以前力説していた通り、ボーカルが全て疾走感を殺すようにどんくさく乗せているので、とてつもないブラック・ダークネスを放出しています。この当時のVo.はベースと兼任だったみたいだから、これは確信的犯行なのか、もしくはドラムで例えたら手と足が一緒になってしまうくらいミュージシャンとして致命的アウトな事態なのか、いずれにしろミュージシャンの技量とアーチストとしての表現力が必ずしも比例しないということを証明する奇跡のオカルト・メタル・カルトです。さらにこのバンドはイタリアン・ホラー・メタル総帥 DEATH SSの絶対的影響下にあるので、DEATH SS風のチープな70年代オカルト・サイケ風エピックがうっすら漂うギターの旋律との融合も奇跡としか思えないマッチング。全トゥルー・ブラック・メタラー必聴 till dddiiieeeggghhh!!!666!!!

9月27日(木)臨時休業のお知らせ


2018sep27.jpg


9月の悪夢再来で、またしても店内雨漏りしてしまいました(雨漏りはいつも9月です、、、)。商品被害は今のところ最小限にとどまっていますが、残念ながら営業できる状態ではありませんので、本日9月27日(木)は臨時休業と致します。通販対応や、入荷商品オンラインアップは、店内片づけの合間を見て進める予定です。

ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解願います。

罵倒流鷹(BATTLEHAWK) - Strong Attitude (強硬姿勢) CD


battlehawk-strong.jpg

・罵倒流鷹(BATTLEHAWK) - Strong Attitude (強硬姿勢) CD 税込2,300円 (Bursthawk)

KTZでも活動するベース&Vo.のJungle氏とGUILLOTINE TERRORギターのKintank Hawk氏により2000年に結成されて以降、マイペースに活動を続けてきた東京のハードコア・パンク・バンド、BATTLEHAWKの10曲入り2nd CDが自主リリース。本作からドラムに現GUILLOTINE TERROR, 元LESS HAZEのRasher氏と、KTZのHiro氏がギターで参加し4人編成となっています。

活動歴が長く、またメンバーはいずれも他のバンドにも参加していて、演奏はバツグンの安定感と重量感のあるダイナミズムを生み出しています。楽曲も良く練られていて、昨今のMOTORHEAD影響下メタルパンクとは異質の、ジャパニーズ・ハードコア土台のメタルコアの伝統を下地にしていて、これは国内外のジャパニーズ・ハードコア/メタルコア・ファン大興奮間違いないでしょう。チャラさ皆無の男のブルータル・ドライヴィン・ハードコア!!オススメです!!

Skins & Skins!!


*ジャパニーズ・パンクのファンが世界中に存在することは既に良く知られていて、ハードコアで例を挙げれば毎年8月17日の「チェルシーの日」のような強力なラインナップの揃うイベントには、日本国外からも多くのファンが訪れるのも近年は珍しい光景でなくなってきました。そして、ハードコアと同様に熱烈なファンが日本国外に存在するのがジャパニーズ・スキンヘッズです。例年、9月に東京で行われるジャパニーズ・スキンヘッズ・イベント「Icepick」に訪れる外国人も多く、その中に当店もけっこう親密にしているUSの人物がおりまして、今回彼らの運営するレーベルのリリースを少し日本でディストリビューションを手伝うことになりました。いずれもスキンズ/Oiパンクで、これまで日本ではほとんど流通してないものばかりですから、ブログ・アップ前に売り切れちゃったのもありますが、興味のある方はぜひこの機会に入手してください。どれも原価高いので、アメリカからの発送でなく持ち込みでもこれくらいの値段にはなってしまいます。つまり、1度切らしたら発送してもらって再入荷させようとなるともっと値段は高くなってしまいます。



growlstrike-sutu-lp.jpg

・GROWL STRIKE / SUTU - Blow Of Judgement SPLIT 12" LTD.50 BLACK VINYL / LTD.100 ORANGE VINYL / LTD.100 SPLATTER VINYL 各税込2,484円 (Under Watchful Eyes)

関東スキンヘッズ・シーンを長年支えてきた面々が結集した各2曲/全4曲収録のSplit 12"EPです。1991年結成のGROWL STRIKEは、メタリックなギターと力強く哀愁のある日本語詞のVo.で、ハードコア・シーンでもファンの多い重鎮3ピース。琥動、二拾九、猿臂、雷矢、Crawler、真摯、RAISE A FLAGなどでシーンの最前線で活動してきたメンバーによるSUTU(シュト)は、泥臭くブルージーなテイストもある男臭さ満点のロックンロール。インナーx2枚とポスター、そして帯も付いて、ltd.50枚ブラック・ビニール/ltd.100枚オレンジ・ビニール/ltd.100枚スプラッター・ビニールのトータル250枚プレス、全3種入荷しています!!



noescape-back.jpg

・NO ESCAPE - Back On The Streets 7" LTD.200 BLACK VINYL 税込972円 / LTD.100 RED VINYL 税込1,296円 (Under Watchful Eyes)

Bronze Fist RecordsからNATURAL BORN MASTERSとのSplitを出していた鳥取のOiパンク・バンド NO ESCAPEの2016年発表シングルです。オリジナルはバンドによる自主リリースのCDでしたが、2017年にこのアナログ盤7"EPがライセンス・リリースされました。UK Oiスタイルのパンクで、キャッチーさとパワフルな演奏のバランスが絶妙です。ltd.200枚ブラック・ビニールとltd.100枚レッド・ビニールの2種入荷しています!!



razorback-hangingrock-japanese.jpg



・RAZORBACK - Hanging Rock Sessions 7" JAPANESE COVER 税込1,296円 (Under Watchful Eyes)

近年のOiパンクで最も注目を集めているバンドの一つと言っても過言ではないUSのBATTLE RUINSメンバーと、オーストラリアでハードコア・パンク・バンドなどをやってるメンバーによる米豪Oiパンク・プロジェクトの2018年発表1stシングルです。BATTLE RUINSはLPが大ヒットしているバンドで、THE RIVAL MOB, R'n'R, THINK I CARE, etcといったハードコア・パンクのメンバーも在籍しています。 そのメンバーはこのRAZORBACKにもいて、80年代後期ボストン・ハードコアのハードロック化とBLITZなどのUK Oiのミックスのような、キャッチーで骨太ゴリゴリなパンク・ロックを聴かせます。この日本盤仕様エクストラ・スリーブ付きはltd.50枚!!



strongislandbootboys-pitbull.jpg



・STRONG ISLAND BOOT BOYS - Pitbull Breed 7" 税込972円 (Under Watchful Eyes)

US Oiパンク・バンドの2012年発表EPです。この後2016年にUnited Riot RecordsからSplit 7"も出して、この1st単独EPも過去に何度かUnited Riotからオファーもらってましたけどスルーしてました。そして、それは失敗だったと今痛感しています。。。重心の低いヘヴィなサウンドで憂いのあるメロディーのハードドライビングOiを演奏する、NY Oi重鎮OXBLOODスタイルのサウンドで、これまた渋い!!アルバム出してライトになる前の、EP時代のBRUISERSのような哀愁ストロングが好きな人にもオススメです。ltd.200枚ブラック・ビニール、ミニポスター・インナー付き。

Punks & Distortion!!


disorder-viva.jpg

・DISORDER - Viva el Squato CD 税込2,000円 (Strong Mind Japan)

再来日を間近に控えたUKブリストル・ノイズコア・パンク・レジェンド、DISORDERの2018年新作CDが限定500枚でリリース!!

「2018年10月、再び日本を襲来!」
前回の2015年日本ツアーから英国に帰国後に録音した最新アルバム「VIVA EL SQUATO」。
最新アルバムにプラスして、同じくツアー後に録音され、日本にはほとんど出回っていないであろう既存名曲をツアー時のメンバーで再録音された「HUMAN CARGO」アルバムと「Euthanasia #2」コンピレーション参加曲をリマスターし収録。
ボーナストラックを超越したボリュームのある内容となり、最新アルバム含め、今回のツアーでも演奏されるであろう。
注目は、全てのアートワークや文字はDISORDERたふ(TAF)と打ち合わせを行い、PCのフォントを使用を中止し、すべて手描きのアートワークを採用。
これまでの作品にはなかった、全編たふ=DISORDERの世界観をサウンドと共に強烈にアプローチ。
「日本特別編集盤」として、満を期して完成!
(インフォメーションより)




thoughtcontrol-pop.jpg

・THOUGHT CONTROL - Pop Allergy CD 税込2,000円 (Strong Mind Japan)

STAGNATION, C, THE TITSのメンバーらによる東京ノイズコア・パンクの1st CDが限定300枚でリリース!!

「これがノイズコアだ!難聴必至のイギリス・ブリストル~九州直系ノイズコア!」
活動歴は長く、オリジナルメンバーのDAISUKEに、現在は「C」「STAGNATION」「THE TITS」のメンバーがバックを支える。
2015年DISORDER日本ツアーの東京編、超限定で無料配布した「LIFE DISORDER(ISTERISMO、PISTOL JOKE CHAOS CHANNES、STAGATION、THOUGHT CONTROLのDISORDERカバー。」コンピレーション)」CDに参加(現在廃盤)。
ノイズコアの先駆者であるSTAGNATIONアズサがメンバーで参加し、ダイスケのヴォーカルも荒れ狂い、バックもノイズまみれ。
これまでにも増して、強烈な「FULL VOLUME NOISE」を展開。
現在の非常に良い状態で録音された、初の単独アルバムが遂に完成!
(インフォメーションより)


Fareast Death Cult 2018 vol.03 -FeDC 10th Anniversary-


*当店でも前売りチケット販売開始しました!

fedec2018oct13.jpg

Fareast Death Cult 2018 vol.03 -FeDC 10th Anniversary-

2018年10月13日(sat)
@ SOCORE FACTORY
Open 16:30 /Start 17:00
adv 2,500yen(+1d 500yen)前売りチケット当店で発売中/ door 3,000yen(+1d 500yen)

・ANATOMIA
・BIRUSHANAH
・BLIND WITCH
・Hemipenis
・Mornarch
・SECOND TO NONE
・Vampillia
・WORLD

INFO and MAIL RESERVATION:
SOCORE FACTORY - info@socorefactory.com

Metal Hard!!Punk Free!!


*毎週水曜は当店の定休日ですが、バラエティーに富んだ素晴らしく個性的なメタルとパンクのボーダレスな作品が各種到着していましたので、先ほどカートアップ致しました。受注対応は明日木曜日以降になります。


maggotheart-dusk.jpg



・MAGGOT HEART - Dusk to Dusk LP 税込2,592円 (Teratology Sound & Vision)

SONIC RITUAL, THE OATHなど多くのバンドで活躍してきたスウェーデン出身女性ギタリスト Linnea Olssonがドイツを拠点にして活動するMAGGOT HEARTが、9曲入りの1stフルレングス・アルバムを限定1000枚アナログ盤でリリース。前作City Girlsデビュー12"EPは、初回300枚プレスが即完売し、その後の追加プレスも早々に終了していたので、知名度も高まってきていた Linnea氏自身が初めて舵を取るバンドのわりには、日本にはほとんど輸入されずに終了してしまったのはちょっと残念でしたが、本作は前作EPを買い逃した人も、入手出来て愛聴していた人も、全てのファンが絶対に満足できるであろう、素晴らしいフルアルバムに仕上がっています。

今回もベースとドラムのリズム隊は解散したヘヴィメタル・バンド IN SOLITUDEのメンバーで、ベースはREPUGNANTやINVIDIOUS, REVEALもやってる人物。サウンドは昨今のポスト・パンク/デス・ロック・ファンにもアプローチするようなスタイルだけど、前作よりもさらにVOIVODとの共通性を強く感じさせるのは、VOIVODのサポートに抜擢されてツアーに同行し成功をおさめたという素晴らしいニュースを聞いて、よりMAGGOT HEARTに肩入れしてしまっているからでしょうか。それにしてもホントかっこいい。もうTHE OATHやSONIC RITUALなどのファンや、フィメール・パンク好きに無理に聴いてもらうような解説なんて必要ないと思います。その代わりに、Angel Ratアルバム以降のVOIVODやDIE KREUZENのOctober Fileアルバムなどのファンにはぜひチャレンジしてもらいたい、才能あふれる女性ギタリスト/シンガー/ミュージシャンです、Linneaさんは。ニッケさんの奥様にもBOYはこないだ良くしてもらいましたが、自分はやっぱりLinneaさんの音楽性とストイックなキャラクターが最高に大好きであります!!!グレーートーーー!!!



cuntroaches-ep.jpg



・CUNTROACHES - EP 7" 税込972円 (Teratology Sound & Vision)

MAGGOT HEARTをサポートするTeratology Sound & Visionからリリースされたベルリン出身の前衛的ノイズコア・パンク・バンドの7"EP。女性ギター&Vo, 男性ベーシスト, 女性ドラマーの3ピースで、これまでにデモと本作EPを発表しているようです。ガレージ・テイストのロウファイ・パンクや、オルタナ・インディー・ロックのテイストの強いブラック・メタル・パンクはあまり入れてないけど、これはそんな屁理屈を老害と一蹴していまいそうなほど凶裂なロウ・ノイズ・サウンドだったので、思わず入れてしまいました。サウンドとキャラクターのミスマッチなど、非常に興味深くて面白いバンドです。

BLASPHEMY, NUCLEAR DEATH, ARCHGOAT, SWANS, あと自分は知らなかったですがHARRY PUSSYなどの名前を挙げていて、即興性の強いアヴァンギャルドなノイズ・ロックよりも、ビートの激しさや速さが際立っているので、これは確かにノイズコアやブラック・メタルともかなり共通性があります。ライオット・ガールズ系NUCLEAR DEATH系サイコパス・メタル??とにかく強力death!!



devilmaster-st.jpg



・DEVIL MASTER - S/T 7" 税込1,296円 (Erste Theke Tontrager)

パンク・シーンで話題となり、このたびRelapseとの契約にまでこぎつけた、アンダーグランド・シーンで今一番勢いに乗ってるバンドの1つと言っても過言ではない、USフィラデルフィア出身メタルパンク・バンド。当店にもチラホラお問い合わせがあり、かねてからお噂もうかがっておりましたが、このたびアンダーグラウンド・シーンで大ヒット中の7"EPが2種入荷しました。こちらは2016年発表デビュー・デモを7"ヴィニール化した4曲入りEP.です。



devilmaster-inhabit.jpg



・DEVIL MASTER - Inhabit the Corpse 7" 税込1,296円 (Erste Theke Tontrager)

こちらは2017年発表2ndデモを7"ヴィニール化した4曲入りEP.です。女性メンバーも含むコープスペイントを施した5人組で、サウンドは近年パンク・シーンでトレンドのゴシック/ニューウェイブなダークネスも備えたデス・ロック感覚と、ジャパニーズ・ハードコア、メタルパンク、ブラック・メタルなどを絶妙にブレンドした、不穏な暴力性が充満していて、非常に新鮮で耳を奪われます。演奏もサウンドも意識してかプアー&ロウですが、エクストリーム・メタルでも聴かれる70年代ヴィンテージ回帰オカルト・サイケ感と、デス・ロック・パンクの80'sニューウェイブ志向のバランス感覚は見事としか言いようがありません。果たして、メタルパンク版GHOSTのような一大ブレークをするのか??いすれにしろ大注目に間違いありません!!



venomwolf-stormriding-lp.jpg



・VENOMWOLF - Stormriding Power LP 税込2,592円 / CD 税込2,160円 (Iron Pegasus)

スコットランド・グラスゴーから登場したロンリー・スピード・メタルパンクの1stアルバムon Iron Pegasus。バンド名からルックスからサウンドに至るまで、わかりやすさだけを追求したようなメタルパンク・スラッシュで、久々にメタルパンク・ファンをざわつかせている注目株です。マスタリングはこの道のプロ、TOXIC HOLOCAUSTのJoel Grind!!

まーーー、とにかくシンプルイズベストを体現したようなメタルパンクで、余計な屁理屈解説は不要かと思いますがなんとか分析してみますと、BATHORYの1stをライトにしたような感じは、マスタリングを引き受けたJoel Grind氏のTOXIC HOLOCAUSTの初期を否が応でも思い起こさせます。TOXIC HOLOCAUSTと違う点は、後半ちょっとだけドラマチックに展開も取り入れたりしてるところでしょうか。それと、モーターチャージなタイプやMIDNIGHTフォロワーのメタルパンクのようなパーティー・スラッシュ感が皆無で、Iron Pegasusがリリースするのも納得のヨーロピアン・バンドのようなクサレた無骨さが漂います。メタルパンク・ファンから欧州ダイハード・メタル・スラッシュ好きにも案外オススメです!!

08 | 2018/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR