RECORD BOY

Break The Records new releases!!


kuroishi-slukad.jpg



・KUROISHI - Slukad Af Slutet CD 税込1,620円 (Break The Records)

TERVEET KADETの元メンバーが在籍するフィンランド・ハードコア・パンク KUROISHI(黒い死)が、2018年の来日ツアーに合わせて新作を発表。ツアーをサポートするBreak The Recordsからの日本盤CDはボーナス4曲を追加した全10曲入りとなっています。Sugi氏によるアートワークのペーパーフォルド・スリーブ。

バンド名が日本語ですからジャパニーズ・ハードコアからの影響も匂わせますが、これはやはり北欧ならではの伝統的ダーク・ブルータル・パンク・クラストではないでしょうか。WOLFPACKやTRAGEDYなどの1990~2000年代抒情クラストを土台に、熱いシンガロングなコーラスなどでジャパニーズ・ハードコアのスピリッツも導入したような、ネオ・クラスト・ファンにもオススメの爆走ハードコア!!



eusarse-mustang.jpg



・EU'S ARSE / MUSTANG - Split 7" 税込1,404円 (Break The Records)

どちらかと言うとUSHC寄りのパンク・スラッシュ勢が主流だった80年代イタリアン・ハードコア・シーンに於いて、世界的に見比べても早くからDISCHARGEウォーシップ・スタイルのロウ・パンク・スラッシュを実践していた伝説のアーリーDiscoreパンク EU'S ARSEが2018年にまさかの来日ツアーを慣行!!サポートする函館ハードコア・パンク MUSTANGとのSplit 7"が、Break The Recordsからリリースされました。ダウンロードコードと、フライヤーを兼ねた高品質なステッカー付きで、針を落とす前から満足度の高いレコードです。

EU'S ARSEは初期のあのプリミティブ・サウンドではさすがにないけど、しかしこの緊迫感漂う不穏なDisリフはまさにEU'S ARSEです。ギター・ソロはかなりロック・フィーリングあふれていて、ちょっとジャパニーズ・ハードコアとDistortion RecordsバンドのD-Beatをミックスしたようにも聴こえてきます。MUSTANGはロック・テイストの強いジャパニーズ・ハードコアのイメージが強かったけど、今回は120%ジャパニーズ・ハードコア・プライドを強調したようなガッツ満点の3曲でこちらも最高!!

EXPULSER - Fornications on the Bloody Cross CD


*毎週水曜は当店の定休日ですが、Cogumelo関連再発モノが各種到着していましたので、先ほどカートアップしました。初入荷商品はEXPULSER CDのみですが、いろいろ再入荷していますので、ぜひチェックしてみてください。受注メール対応は明日木曜日以降になります。


expulser-fornications-cd.jpg



・EXPULSER - Fornications on the Bloody Cross CD 税込2,160円 (Triumvirate of Evil)

1989年にブラジル・ミナスジェライスで結成されたデスラッシュ・メタル・バンドの初期音源集CD。当店にはBRUTAL DISTORTIONとのSplit音源をGreyhazeが単独LP再発したレコードが先に入荷していましたが、このCDは2017年にコロンビアのTriumvirate of Evil Records (BLASFEMIAのコンピレーションCDとか出してるレーベル)から出ていて、もうちょっと早く入荷させたかったのですが流通もよくないため時間が掛かってしまいました。


Tracks 01-07 : "Fornications" DEMO (1989年)
Tracks 08-15 : "Bloody Cross of Jesus Christ" DEMO (1990年)
Tracks 16-18 : Split LP w/ BRUTAL DISTORTION (1990年)


公式デビュー作のSplit LP w/ BRUTAL DISTORTIONの時点でSARCOFAGOウォーシップ・デスラッシュとして既に完成の域に達していたバンドですが、やっぱりブラジリアン・メタルのデモってのは、どうしてこうも壮絶なデタラメ・ノイズ・メタルになるのか?と感心してしまうほど予想通りの崩壊サウンドで最高です。基本的にジギジギ刻みスラッシュ・リフ+ブラスト・ビートがSEXTRASHにも似たタイプのバンドですが、デモ音源は南米特有の、あのハエが飛び回ってるようなソロと、あとSplit LPでも聴かせたミステリアスなキーボードもたまに乗せてくるところがポイントです。しかし6秒で終了するノイズコア・メタル・グラインド・ナンバーも披露するなど、刻みスラッシュとデス・メタルとグラインドコアとブラック・メタル・シンセとハエと、要するに思いついたモノを全て詰め込んで崩壊した南米鋼鉄の典型のような素晴らしさとなっています。特に2ndデモ最凶メガ・グレート!!!666!!!

03 | 2018/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR