RECORD BOY

Me Saco Un Ojo New Releases!!





・DUNGEON - Purifying Fire MLP BLACK VINYL 税込1,944円 / RED VINYL 税込2,484円 (Me Saco Un Ojo)

Me Saco Un Ojoオーナーの2018年イチ押しバンドの一つ、女性ベーシスト含むロンドン出身の4人組グループ DUNGEONの6曲入り1stミニ・アルバムLPです。このレコードは、レギュラー・ブラック・ビニール以外に限定100枚のレッド・ビニールも存在するのですが、それは最近ロンドンに実店舗をオープンしたCrypt Of The Wizard Recordsというショップ限定販売で、MSUOのオンラインショップでも販売されていません。しかし今回はレーベルのご厚意でレッド・ビニールも入荷しましたので、気になっていた方はぜひこのチャンスにお買い求めください。

以前に入荷してたデモの3曲も再録していますが、やはり録音環境と意気込みも違うせいか、クォリティーがしっかり上がっています。デモを聴いた時は北欧のヤング・スラッシュと同じタイプかと思ったけど、このDUNGEONは北欧バンドのような整合感でまとめあげるのではなく、ガムシャラな荒々しさが特徴で、どちらかと言うとCRUEL FORCEが出現してきた頃のNOCTURNALを兄貴と慕うジャーマン・アンホリー・スラッシュ・メタルに近い気がします。デモの時はパンキーだと感じたヨロヨロのメロディック・リード・ギターも、今こうして聴くとまるでジャーマン・スピード・メタルのシケたメロディーですね。今のところCDのリリース予定はないみたいですが、CD出たら日本では案外人気出そうなスラッシング・スピード・メタルです!!







・EARLY DEATH - The Bleakest Force TAPE 税込864円 (Me Saco Un Ojo)

Tas Danazoglou氏の衝撃的なルックスでも話題を集めサタニック・スピード・メタル SATAN'S WARTHの2ndアルバム Aeons of Satan's Reignでベースを担当したギリシャ出身のヘヴィメタル・ミュージシャン Costa氏がドイツに移住して始めたスピード・メタル・バンドのデビュー・デモがMe Saco Un Ojoからリリース。限定100本リリースで、レーベルでは既に完売しています。

Costa氏はあの伝説のクラスト・デス・メタル NUCLEAR WINTERにも在籍していたそうですし、SATAN'S WRATHに参加していたことも考えればMSUOからリリースされるのも納得いきますが、EARLY DEATHのサウンド自体は今までのMSUO作品ではちょっとなかったようなオールドスクールなタイプです。サタニック風味の強いスピード・メタルで、昨今のオカルト・ヴィンテージ・スピード・メタル・ムーブメントの中では、やはり一番近いのはSATAN'S WRATHになるでしょうか。ただ、SATAN'S WRATHは極悪性とメジャー感のバランスがバツグンに絶妙だったけど、このEARLY DEATHはマイナー・メタル臭全開で、そこがSATAN'S WRATHファンに受け入れられるかどうかがポイントとなるでしょう。ダイハードなジャーマン・スピード・メタル・マニアはぜひチェックを!







・SHEIDIM - Infamata LP 税込2,484円 (Me Saco Un Ojo)

スパニッシュ・ブラック・デス・メタル SHEIDIMの5曲入りミニ・アルバム・アナログ盤がMe Saco Un Ojoからリリース。今回も限定カラー盤などは存在しないブラック・ビニールのみでのプレスです。

MORBID FLESH / GRAVEYARD / ATARAXYなどでも活躍するメンバーらによるバンドで、ライブではサポート・セカンド・ギタリストが居るようですが、2013年のデビューからラインナップも不動で活動しています。しかし作品は発表のたびに深化を見せていて、今回も基本は前作と変わらず、SATYRICONとDARKTHRONEがブラック・メタルのネクスト・レベルを模索していた2000年代Moonfogや、DEATHSPELL OMEGAに端を発し、ドイツの KATHARSISやスペインのTEITANBLOODといったそれまでブラック・メタルの原理主義派に近かったバンドも驚くべき進化を見せたNorma Evangelium Diaboli関連バンド、そしてWATAINを総帥とする昨今のスウェーデンMetal Of Death一派をサポートするSepulchral Voiceあたりに共鳴したスタイルのブラック・デス・メタルです。しかし本作の特徴として、それらの深化系ブラック・メタルよりもさらにオールドスクールに回帰した手法を強く打ち出していて、数年前までこの界隈の主流だった暗黒重音圧でねじ伏せるような感触とは明らかに異なり、オープニング・ナンバーなんてまるでSABBATやNIFELEHIMなどのブラック・スピード・メタル・プライドを強調したようなヘッドバンギング・リフで突っ走っていて燃えさせてくれます!!サイケデリックな妖艶ソロで締めくくるラストもなかなかの表現力です。







・UNDERGANG - Indhentet af Doden LP 税込2,484円 (Me Saco Un Ojo)

ブルー・カバー/ブルー・ビニール・バージョンで再プレス!!

the ASSASSINATORのドラマーが参加してるということでハードコア・キッズも巻き込んで大ヒットした、デンマーク・デスメタルの1stアルバム・アナログ盤が再プレス。ちょっとCrest of Blackも思わせるカッコいいスカルの背景色が変わって、盤の色も変わりました。おそらく追加プレス分は多くても200枚プレスだと思いますので、この作品に熱中した人はぜひもう1枚、そしてまだ持ってなかった人は必ずや買ってください!!

スウェーデンのMIASMALとは違ったタイプのハードコアなテイストも感じさせるデスメタルで、AUTOPSYに代表されるlowデスメタルと、DEMIGOD系のフィンランド型lowデスメタルのミックスのような感じもあるスタイルです。この頃の重厚パートはDEMIGOD的と言うよりももかなりBOLT THROWERっぽくて、PROPHECY OF DOOMのようなステンチなlownessも感じさせます。デンマーク・パンク・シーンの主要バンドの名前も掲載されてるサンクス・リストも大変興味深いです。

DEATHTOPIA - Remember The Pain CD





・DEATHTOPIA - Remember The Pain CD 税込1,296円 (Obliteration)

2010年に大阪で結成され、現在は日本人x1人+イタリア人x3人という編成で活動するデス・メタル・バンドの新曲3曲+再録3曲のCDがObliterationからリリース。EXHUMEDやIMPALEDと同系統のゴア・メタルとして非常に高いクォリティーの内容で、メロディックなソロ、スラッシーな切れ味と疾走感、低音ガテラル+イーヴィル・デス・ボイスなど、CARCASS影響下デス・メタル・ファンを自負するのならば国産デス・メタル・ファン以外の方々に絶対に聴いて欲しい、世界水準の素晴らしい内容death!!オススメ!!


CARCASS "Necroticism" で構築したゴアグラインドとデスメタルの見事な融合をEXHUMEDが引き継ぎゴアメタルというジャンルまでに昇華。そのゴアメタルをプレイするDEATHOPIA。本作は新曲3曲、再録3曲(イントロ含め4曲)を収録。"痛み"をテーマに制作されゴアなツインボーカルをキープしつつも、前作よりもストレートかつブルータルな曲構成、メロディアスなギターソロ、クリアな音像でこれまでのDEATHOPIAの音楽性が凝縮した作品へと仕上がっている。ヨーロッパ盤はドイツのSplatter Zombie Recordsからジャケ色違いでリリース。4月には新宿、横浜、浅草の3箇所でレコ初ツアーを予定している

DEATHTOPIA
2010年、大阪にてMune(Gt、Vo)を中心に結成。大阪を中心に活動を続け、2011年に1stアルバム"Human Anatomy Show"をフィリピンのOne-A Recordsよりリリース。
2ndアルバム"Caesarean Section”はドイツのSplatter Zombie Recordsより2015年にリリース。現在、メンバーはMune以外はイタリア人ミュージシャンという編成。2017年にはチェコのObscene Extreme フェスティバルに出演、3度目のヨーロッパツアーも敢行し国際的に活動するゴアメタルバンド。

(インフォメーションより)

Japanese Hardcore Punk!!






・assembrage - A Curtain Call Of An Aeon CD 税込2,160円 (Guerrilla)

Guerrilla Recordsから2017年末にリリースされて大ヒットを記録中の大阪メタル・ハードコア assembrageのCDが、ジャケ・ブックレットの上に被さる透明フィルムのプリントが緑から赤に変わった2ndエディションで再入荷!!新録9曲に A Wheel of Wrath 12”の6曲も追加した全15曲入りで、現時点でのassembrage集大成のようなCDです。アナログ・フォーマットのため1st 12”(完売)を泣く泣くスルーした人も、そして前作を堪能してきた人も、待ち望んだ甲斐のある渾身の内容となっています。

スウェディッシュ・デス・メタル・バンドに特に重宝されたというエフェクターのBoss HM-2が生み出す黒塊ディストーション・サウンドに取り憑かれ、80~90年代のバンドならばメタルであろうがパンクであろうが感情を表現する術の最大の武器であった疾走感とメロディーを大切にし、それらをrawパワーなドラミングでハードコア・パンクならではの生々しさの上で表現したassembrageのサウンドは、失礼ながら実は不器用な部分も感じさせるところが魅力ではないでしょうか。唸るような野獣Vo.も空気を漆黒に塗り潰すような咆哮で、改めて1st 12”までぶっ通して聴いても、彼らの見据えてる目標に全くブレがない事がわかります。1st 12”ではHellionの名を出して分析したりして当人達には若干嫌がられたかも知れないけど、今回はEL ZINE#28インタビュー読みながら聴いたせいもあるからか、DEATH SIDE, ENTOMBED, あとCliff在籍時ANTI CIMEXが脳裏をよぎりましたが、いかがでしょうか?いずれにしろ、全ハードコア・メタル・デス・ヘッズ必聴でお願いします!!!


大阪 HM-2 Death Metallic Hardcore Punk “assembrage”、3年振りの新作となるフルアルバムが完成。

JKG(Vo./Godie、Hemipenis)、Kaneuchi(G./Cataplexy、Second To None)、Souichirou(G./ex.不幸、ex.Meaning Of Life)、Yoshikawa(B./Second To None、GREENMACHiNE)、Osamu(Dr./ex.Engrave、ex.Nightmare)という5人の手練が繰り出すのは、結成当初から掲げるSwedish Death MetalとJapanese Hardcoreの融合、HM-2フルテン・ローチューンド・ギター全開の超ノイジー&ブルタルサウンドであり、速弾きやツインリードも絡めながらより重厚に、よりドラマチックにと進化を遂げた新曲9曲に加えて、アナログでのリリースのみだった前作”A Wheel Of Wrath” 12”をリミックスして収録した全15曲。ジャケットは前作に引き続き072(Disturd)& utbsが担当。(インフォメーションより)






・V.A. - Freedom No Frames Hardcore CD 税込1,080円 (No Frames)

ジャパニーズ・ハードコア・パンクの伝統を継承しつつ個性的なスタイルのバンド宝庫として、関東や関西のハードコア・シーンとは違った魅力で人気の高い中京/中部地区の10バンドが結集したコンピレーションCD。値段も手頃で、Discrete Recordsなどのファンにも大推薦のCDです!!

コンピレーション共同主催者でもあるMAD GUILLOTINESボーカリスト忍氏よりコメント。
「パンクにハマり、ハードコアにどっぷり浸かるこの作品。何かが違う!地獄から天国行きの爆裂・爆走ハードコアオムニバス炸裂。違いがわかる!体感する!あなたにどうぞ!」

1. CONFRONT / 覚醒衝動
2. DEATH STRINGER / FLY AGAIN
3. DESMILE / アイズ
4. NOTCROUD / 時ノ惨劇
5. MAD GUILLOTINES / グリード
6. Unconscious Nondiscrimination / into the hog
7. CRISIS FIX / ABOLISH WAR
8. LAST BOSS / FINGER IN THE MIDDLE
9. DIEAUDE / 闇雲
10. RED ROLL BLASTER / 蜥蜴

Mouse Records Relations


cmemi-heavenly.jpg



・C.Memi - Heavenly Peace 12" 税込2,800円 (Bitter Lake Recordings)

電動マリオネットのLPをリリースしていたNYのBitter Lake Recordingsから、大阪ニューウェーブ・パンク C.memiの'1983年発表5曲入りEPが再発。大阪Punk And DestroyのMouse Recordsによるディストリビューションで当店も入荷しました。オリジナルは7"で、今回は12"サイズとなっての再発です。


1980年ころに結成され、 当時は京都の磔磔でスターリンや非常階段とも共演、唯一の7" epを残して解散した伝説の大阪初期女性Vo. ニューウェーブバンド、ネオマチス(C.memi+Neo Matisse)。
そのボーカルであるC. Memiが83年に楽曲をはじめボーカル、ドラム、ギター、 ピアノ、シンセ、 デザインなど全てを担当してネオマチスのメンバー岩崎順のレーベ ル第一弾としてリリースされた5曲入り7"レコードが、 DENDO MARIONETTEの再発LPもリリースしたNYCのBITT ER LAKE RECORDINGSから45RPMで12"化、 オフィシャルリイシュー。
70年代にフォークユニット"杏" として本格的に音楽活動を開始したC. memiが78年にNYを訪れ、 当時のNYニューウェーブシーンに感銘を受け結成された" ネオマチス"。 そしてこちらのソロ作品もニューウェーブやポストパンクの流れを 汲むサウンドで、 グッと深く入る心地よい反復リズムと透明感あるウワモノ、 淡々としたC.Memiのボーカルの1曲目"Ishin- Denshin"。
よりシンプルに牧歌的/童心的に解放された"C'est une chanson"、"For monster of Dr.Frankenstein"。
一転硬質で鋭利な表情をみせる"Hitojichi"、 そしてタイトル曲でその曲名のとおりドリーミーで安寧に満ちた" Heavenly Peace"と、C. Memiのフリーな感覚が溢れた80年代初期日本大阪自主制作珠玉の1枚です。
83年のバレンタインデーにリリースされたオリジナルから35年 の時を経てリリース。
(インフォメーションより)



scumraid-control.jpg



・SCUMRAID - Control DIGIPACK CD 税込1,620円 (Mouse)

韓国を代表するハードコア・パンク・バンドとしてインターナショナルに人気の高いノイズコア・クラスト SCUMRAIDのCDがPunk And DestroyのMouse Recordsからリリース。新曲と7"EPの曲も収録した全7曲入り6パネル・デジパックCD!!

ジャパニーズ・クラストの名作を多く生み出してきたLMスタジオのエンジニア須田一平氏によるリミックス&リマスタリングで、壮絶なノイジー・スラッシュ・サウンドに仕上がっています。楽曲もジャパニーズ・ノイズコア・パンクへの敬愛を感じさせて、日本のクラストコア・ファンは完全必聴の轟音激烈作です!!

03 | 2018/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR