RECORD BOY

Japanese Punk, Chaos, Doom & Noise!!


* 毎週水曜は当店の定休日ですので、受注対応は明日木曜日以降になります。


parasite-zankyo-lp.jpg



・PARASITE - Reverberation (残響) LP 税込2,700円 (Tadpole)

海外でも大人気の愛知メタルパンク PARASITEが遂に1stアルバムをリリース!!早くから彼らをサポートしてきたイギリスのTadpole Recordsからのリリースで、日本流通分には帯が付きます。レーベルが発売を発表した直後から予約も殺到したそうですので、油断せずに確保しておきましょう!!

ジャパニーズ・メタルパンクの中でもひときわ黒い暴力性が際立った存在感ですが、余計な装飾のないシンプルな楽曲とメタリックなギターのコンビネーションには、DISCHARGE影響下のハードコアと同時にVENOMやMOTORHEADも好んでいたような、まさに80年代日本のメタルパンクと同じ衝動性を感じさせます。ゆえに海外のマニアに絶大な人気を誇るのでしょう。今回も挑発的な彼らの魅力が炸裂しています!!



cheerio-nemesis-crossface-rappa.jpg

・CHEERIO / ネメシス (NEMESIS) / CROSSFACE / RAPPA - Hardcore Punk Trucks 4 WAY SPLIT CD 税込2,000円 (Bloodsucker)

広島ハードコア・パンク老舗レーベル Bloodsucker Records久々のリリースは、東京x2/福岡/盛岡のパンク4バンドによるSplitアルバム。苦悶が爆発したようなオオサカ氏のVo.が強烈な混沌ハードコア CROSSFACE、ロッキン・パンク・スラッシュをベースにした巨漢肉弾コア CHEERIO、クレイジーに暴走するレイジング・ジャパコア・パンク ネメシス、そして国内外D-Beatマニアにも人気の高いRAPPAの、いずれもベテラン・パンクスによる濃厚ラインナップ!!


1989年の発足以来、昨年2017年は一度もリリースのなかったBLOOD SUCKERレコード!!
発信者としての怠慢ぶりを猛省したレーベル主が満を持して2018年に贈る最強のハードコア4バンドを集めた4 way split が遂に発売決定!!
東京のアンダーグランド・ハードコア・シーンの異端児ならぬ肥満児ツインボーカル・レイジング・ノイズ・コア/ウルトラ・メタボリック・ハードコアバンド、CHERRIO(チェリオ)の爆裂ナンバーで幕を開け、九州アイランドは博多のレイジングノイズコア、ネメシスが怒りの中、栄えある未来を掴むために狼煙をあげる!
HG-FACTやBLOODSUCKERから数々のリリースでも知られ、ロックフルなハードコアパンクに魂の叫びをひねり出し、時折り呪術のようなボーカルラインが昭和のADKやオルタナ感を炸裂させるCROSSFACEが独特の世界観に誘った後。ラストは盛岡の重鎮、RAPPAが圧倒的爆撃ハードコアサウンドを畳みかけ、僕等のハードコア欲を完璧なまでにサティスファイさせてくれる!
全12曲入り!!
バックインレイと帯を利用した紙相撲セット付き!!

発売記念ライブ
3月25日@中野MOONSTEP
オープン18:30 スタート19:00
adv1500 day1800 +500ドリンク代

V.A【hardcorepunktrucks】
RELEASE party GIG

【live】
CHERRIO
ネメシス
CROSSFACE
RAPPA

【guest live】
ORIGIN OF 【M】 from Hiroshima




swarrrm-kowarehajimeru.jpg



・SWARRRM - こわれはじめる CD 税込2,700円 (LongLegsLongArms)

神戸出身、ジャパニーズ・エクストリーム・ハードコア/メタルを代表するバンド SWARRRMの2018年最新アルバム。ここ数年はSplitシングルで小出しにしてきたSWARRRMの新たな一面を一気に広げたような、ある意味問題作であり、そして既に大反響を呼んでる話題作であります。

今回はSWARRRMが元々持ち合わせていたプログレッシブな要素を繊細さで表現する、簡単に言えば非常にポップな作風にちょっと驚かされます。中京クラストコア・パンク・シーンを支えてきたミュージシャンが集まって、現代的にエモーショナルなロックにチャレンジしたZAYとも重なるところを感じましたが、SWARRRMの場合はもちろんグラインド/スクリーモ/ブラック・メタルなどからの深化の先に行き着いているので、初期からのファンでこの作風に戸惑う人はほとんどいないのかとも思います。ex. HELLCHILDのVo. ツカサ氏の怒りと哀しみを吐き出しているかのような苦悶&呪文ヴォーカルも圧巻!!結局のところ、SWARRRMファンは大満足のアルバムではないでしょうか。



kanonenvogel-1.jpg

・kanonenvogel - 1(eins) CD 税込1,300円 (呪夢千年)

東京で活動するストーナー・ドゥーム・ロック・バンド、カノーネンフォーゲルの7曲入り1stアルバム "アインス"のペーパースリーブCD、ステッカー付き。

リフはストーナー、曲はプリミティブ・トーチャーなハードコア・テイストの強いドゥーム・メタルで、演奏の粗さもパンキーで独特な雰囲気を醸し出しています!!



magudarajunen-jingai.jpg

・マグダラ呪念 (MAGUDARA JUNEN) - 人外綺譚 CD 税込1,620円

東京怨念ドゥーム・バンド マグダラ呪念が、単独作としては10年ぶりとなる3rdアルバムを自主リリース。ペーパースリーブCDで、全6曲入り。CROWやARMENIAなどにも以前在籍していたアラバスター氏が現在はドラムスを担当しています。

バビロンズという名で2003年に結成された東京のガールズ・ドゥーム・バンドで、サウンドは欧米のドゥーム/スラッジに触発されながらも、東洋の神秘と日本人の持つ怨念を強く打ち出した世界観で、聴く者/見る者に強烈なインパクトを与えます。前作2ndアルバム "何の因果でこうなった"が、実は昨年2017年にあのGoatwaRexからヴィニール化再発されており、それ以降、ジャパン・マニアックな外国人の一部でカルトな人気が高まってきていました。ハードコアなナンバーも爆発しつつ、そしてそれ以上に怨念が爆発しまくっています!!



moenos-callfrom2tape.jpg



・MOENOS - Call From The Grave II TAPE 税込1,000円 (Sex Desire)

SEX MESSIAHのギタリスト Moenos氏によるノイズ・プロジェクトの3曲入り2ndデモ・テープ。彼女自身による自主リリースです。ボーン・カラー・シェルにロゴ・シールを貼ったハンドメイドですが、スリーブはプロ・プリントで、青木ヶ原の樹海でのフォトセッションとゲリラ・ルックスのグリーンとの色彩も鮮やか且つ不気味なカセットです。

前作1stデモでのハーシュなブラック・ノイズとは趣の違う、リチュアルなアンビエント・ノイズで今回はスタートして、前作よりもさらに海外ブラック・メタルとパワーエレクトロニクスのクロスオーバーに近い雰囲気を感じます。後半は攻撃性の高いノイズも飛び出して、不気味さと爆発する狂気の2面性を表現していますが、北欧パワーエレクトロニクスなどよりも、どこかアナログさを感じるノイズなような気がしますが、間違ってますでしょうか?いずれにしろ、死に憑りつかれた雑音であることに間違いありません!!

01 | 2018/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR