RECORD BOY

Scandinavian Metal Jawbreakers!!


underthechurch-supernatural.jpg



・UNDER THE CHURCH - Supernatural Punishment CD 税込1,728円 (Pulverised)

スウェディッシュ・デス・メタル・シーン黎明期の80年代後期に結成され、活動時には単独作品は残さなかったものの、Dead加入時MAYHEMが残した唯一のスタジオ音源が提供されたアルバムとしても有名な1991年発表デス・メタルcomp.アルバム Projections of a Stained Mind (ANTI-CIMEXやPUKEなどもリリースしていたCBRからのリリース)などへの参加で、初期スウェディッシュ・デス・メタル・ファンには伝説的な存在のバンド NIRVANA 2002のリズム隊が在籍するUNDER THE CHURCHの2017年発表2ndフル・アルバムCD。今回もシンガポールのPulverised Recordsからのリリースです。

中心メンバーは元NIRVANA 2002リズム隊の2人ですが、他メンバーも改めて調べてみると、これはもう旧友が集合したと言うよりもスウェディッシュ・デス・メタル生き証人結集のような豪華なラインナップであることに気づきます。Vo.のErik Sahlstrom氏はCRUCIFYRE, GENERAL SURGERYでex.MAZE OF TORMENT, ギターはMERCILESSのErik Wallin氏と最初期MERCILESSのMarcus Klack氏という伝説バンドのメンバーばかり。

NIRVANA 2002は、Vo.がENTOMBEDに一時参加したバンドとしても有名ですが、Left Hand Pathと全く同じギター/機材/セッティングでレコーディングしたという逸話もあるオムニバス提供曲は、まさしくENTOMBEDの兄弟的な激渋極上スウェディッシュ・デス・メタルでした。今回もDISMEMBERやENTOMBEDなどの王道の初期型スウェデスを基礎にしながら、グルーヴを強調したり、スウェディッシュ・ハードコア風だったり、スロウ・ドゥーミーだったりと、散漫になることなく曲調にバラエティーを持たせたアルバム構成になってますが、どのアプローチでも非常にキャッチーな感覚があるのはUNDER THE CHURCHの特徴であり魅力かと思います。初期MIASMALやBASTARD PRIESTなどのD-Beatデス・メタル・ファンが大興奮するようなオープニング・ナンバーなんか、ちょっとNO SECURITYみたいでもあります。スウェディッシュ・デス・メタル・ファン大満足の必聴作death!!



deathhammer-phantom-lp.jpg



・DEATHHAMMER - Phantom Knights LP 税込2,484円 (Hells Headbangers)

ジャケがちょっと変わって、Hells Headbangersからアナログ盤もリリース!今回はビアー/ブルー/オレンジのトリコロール・カラー・ビニールでの入荷です。

Forever Ripping Fast CDが大反響だったノルウェー2人組スラッシュメタルの、Witches Brew Recordsから2010年に発表したアルバムです。その1st CDがコレクション・アルバムのような形態だったので、正式なフル・アルバムとしては、本作が1stということになります。DARKTHRONEのF.O.A.D.アルバム・ジャケの墓堀りモヒカン君が着用してる革ジャンに、このDEATHHAMMERのロゴがペイントされてた事がきっかけで注目を浴び、Fenriz氏がいたくお気に入りで可愛がっていた若手スラッシャーですが、この作品でさらにブレイクして、その後は世界中のロウ・スラッシュメタル・ファンから注目される存在となりました。

このアルバムも、80年代の荒々しい直線型スラッシュメタルが好きな人は絶対にノックアウトされるであろう暴走突撃ポンコツ・ロウ・スラッシュメタルが素晴らしいです。ジャーマン・スラッシュ好きはとりあえず間違いナシな内容ですが、やはり今回もDESTRUCTIONがドランク・テイストを増したスタイルが最高に激しく愛しくカッコいい!!NECRONOMICONやノルウェーINFERNOみたいな完全無欠のDESTRUCTION型スラッシュメタルではなく、カナディアンSACRIFICEみたいなSLAYER直属ダーティー・スラッシュメタルなノリもあります。ジャーマン・スラッシュ系のちょっとクサいコード進行で熱くさせながらも、それをブチ壊すクソ音痴なギター・ソロ連発でヨレヨレになりながら立ちふさがるモノを破壊しまくって突き進むパワーに満ちてて最高。ABIGAILのYasuyuki氏っぽくもある裏返りハイトーンVo.と演奏のロウネスも相まって、初期TOXIC HOLOCAUSTなどが好きなパンクメタル・スラッシャーにもオススメです!!


Italian Metal Legends!!


fingernails-thehellishdays.jpg



・FINGERNAILS - The Hellish Days (The Complete Demo Recordings 1981 / 1988) 2CD 税込2,484円 (Blasphemous Art prod.)

イタリアンMOTORHEADウォーシップ・メタル FINGERNAILSのデモ集2枚組CD。以前にこの同じレーベルからリリースされた1984年録音未発表デモCD Heavy Night 1984以外の音源をまとめたものになります。


CD 1:
01-04: "Welcome America" Demo 1985
05-13: "H. M. Forces" Demo 1986
14-15: Live at Guns Of Brixton, Rome 01-1984
16: Live 06-1984 with Fabiano "Master" Bianco (Drums) and Chris Bianco (Guitar)
17: Recorded 01-1982 for 2nd Italian Rock Festival selections
18: Recorded 06-1982

CD 2:
01-09: "Shadow Of The Blade" Demo 1987
10-17: "Dirty Wheels" Demo 1987
18: Rehearsal 1988
19: Recorded 06-1982


1988年に発表した1stアルバムは、世界的に見てもMOTORHEAD影響下スピード・メタルの最高峰に位置する大傑作ですが、このデモ集も、あの1stアルバムに魅了された人なら絶対に満喫できる内容です。ブルースのルーツをさらけ出したナンバーから、その後のアルバムでもなかなか聴かれないような2分で終了してしまう暴走ハードコア・チューンまで、興味深い音源/曲が満載。男臭い完璧なるMOTORHEADウォーシップ・スピード・メタルなのに、パンク・ファンも熱狂間違いなしのキャッチーさとの融合が完璧なのですが、その要因はなんと言ってもギタリストで中心メンバーのAngus氏の素晴らしいセンスに尽きます。当時台頭してきたスラッシュにも触発されたであろうチョリチョリ刻みも、絡みつくメロディックなフレーズも、ロックンロール魂あふれるブルージーなプレイでキメていてメガ渋カッコいい!!パンキッシュなMOTORHEADウォーシップと言ったら真っ先に思い浮かぶのは初期TANKと、そしてそのTANKのAlgy Wardにプロデュースしてもらい、見事なバランスのVENOMミーツMOTORHEADの名作となったBULLDOSERも思い出されるけど、このFINGERNAILSの1stはZADKIELやCITY INDIANも好きな日本人ならば絶対に聴くべきです。



deathss-indeath-lp.jpg

deathss-blackmass-lp.jpg

deathss-heavydemons-lp.jpg

・DEATH SS - ...In Death Of Steve Sylvester 2LP 税込3,240円 / DIGIPACK CD 税込2,160円 (Shadow Kingdom)
・DEATH SS - Black Mass LP 税込2,916円 / DIGIPACK CD 税込2,160円 (Shadow Kingdom)
・DEATH SS - Heavy Demons LP 税込2,916円 / DIGIPACK CD 税込2,160円 (Shadow Kingdom)

強烈に打ち出したホラー・イメージと、胃もたれしてしまいそうな真っ黒いへヴィメタル・サウンドで、頑固なヘッドバンガーズはもちろん、90年代初頭にブラック・メタルやドゥーム・メタルを開拓していった先人バンドの多くにも慕われる、キング・オブ・イタリアン・オカルト・メタル・バンド DEATH SSの1988年1st, 1989年2nd, 1991年3rdの初期名作3種がShadow Kingdomから再発。先にカセット・バージョンで入荷していましたが、LPとCDも遂に再発されました。1stアルバム ...In Death Of Steve Sylvesterのアナログ盤のみ2枚組。CDは各種ゴールドディスクでデジパック。アナログ盤、CDともに、DEATH SSの魅力を最大限に生かしたような素晴らしい仕上がりです。

長い歴史の中で音楽的スタイルは変化を繰り返しますが、初期は鋼鉄度数の高いリフワークと、70年代オカルトなムードが交錯して、真性ヘッドバンガーズはもちろん、近年盛り上がりを見せるヴィンテージ・オカルトなへヴィメタルを堪能してるヤングも聴かねばならない、最重要カルト・メタル・バンドの一つです。スピード・メタルっぽい鋼鉄リフも飛び出すパワー・メタルをドス黒いフィルターを通した、後に同国の継承者 MORTUARY DRAPEや東京のSIGHなどが継承しているような部分が感じれますし、シケた南欧鋼鉄エピックらしい安っぽい荘厳さは、CATHEDRALなども影響されたように推測させます。とりあえず3rdまではオカルト・メタル・ファンは必聴のマスターピースです。

GAUZE 再発LP発売延期のお知らせ


gauze_logo_web.jpg

国内外から多くのお問い合わせとご予約をいただいていますGAUZEのLP全種一斉再発ですが、12月20日(水)に発売延期となりました。

------------------------

GAUZE 発売延期のお知らせ

11/29発売

GAUZE
XXX-12-04 面を洗って出直して来い
XXX-12-08 FUCK HEADS
XXX-12-09 EQUALIZING DISTORT
XXX-12-10 限界は何処だ
XXX-12-42 貧乏ゆすりのリズムに乗って

ですが印刷上の不備が判明したため発売日を延期させて頂くことになりました。

発売日:12/20(水)
となります。

発売を心待ちにされていたファンの皆様、また発売へ向かってご調整いただいている関係者の皆様へ深くお詫び申し上げます。
何卒宜しくお願い致します。


(インフォメーションより)

Metal Punk 'till Armageddon!!


midnight-sweetdeath-piclp.jpg

midnight-sweetdeath-lp.jpg

midnight-sweetdeath-2cd.jpg

midnight-sweetdeath-tape.jpg



・MIDNIGHT - Sweet Death and Ecstasy LP MARBLE VINYL 税込2,484円 / BLACK VINYL 税込2,484円 / PICTURE VINYL 税込4,320円 / 2CD 税込1,944円 / TAPE 税込1,296円 (Hells Headbangers)

USクリーブランド・イーヴィル・パンクメタル MIDNIGHTの2017年新作アルバム!!!もちろん既にお問い合わせも多くいただいてましたし、RECORD BOYバージョンについて質問される方も1人や2人じゃなかったけど、今回はございません。当店限定バージョンは前作アルバム No Mercy For Mayhemまででもういいかな、って思えるようなハイプな人気と、そんな状況にAthenar氏が応えてるかのような作風に前作は感じましたが、今回はちょっと違います。レコーディングを担当したTOXIC HOLOCAUST Joel Grind氏の「MIDNIGHTの最高傑作だ!」との発言も、単なる宣伝文句として無責任に煽ってるようなコメントとは違う、緊張感ある意欲作ではないでしょうか。

アナログ盤はポスター付きで、見た目ほぼほぼレッド・ビニールなレッドmixオレンジのマーブル・ビニール/ブラック・ビニール/ピクチャー盤の3種入荷。CDバージョンは、2015年のリハーサル音源収録のボーナス・ディスク付き2枚組。限定カセットも入荷しています。

今までのMIDNIGHTにはなかった重苦しくも暴力的なナンバーでスタートして、いきなりこの作品の異様さを匂わせます。ラストにもMIDNIGHT流の大作とも言える長尺ナンバーで締めていて、前作で強めたパーティー・メタルパンクを期待すると面食らうと思いますが、Athenar氏のヘヴィメタル・ルーツを基礎にしたSatanic Royaltyアルバムを好むファンには、確実に前作よりも聴き応えと満足度は高いでしょう。しかしながら、もちろんアルバム・トータルとしてはMIDNIGHT節とも言えるキャッチー&ドライビングなスピード・メタル・チューンは満載なので、前作のファンからも失望するような意見が一切出ていないところは流石です。VENOMの”Die Hard"がTANK風になったような"Rabid!"なんて、Farewell to Hell 10"の頃が大好きだったような古くからのファンも大満足ではないでしょうか。言うまでもなく全メタルパンク・バンガーズ、必聴&Dieee!!!Death!!!



bonehunter-sexual-lp.jpg



・BONEHUNTER - Sexual Panic Human Machine LP YELLOW SPLATTER VINYL 税込2,700円 / CD 税込1,728円 (Hells Headbangers)

ABIGAILなどのジャパニーズ・メタルとパンクを崇拝し、日本ではデビュー時から既に関係者には認知されていたフィンランドのBONEHUNTERの2ndフルアルバム。今回もHells Headbangersからのリリースで、もはやフィンランド・メタルパンクの代表格のような堂々としたアルバムに仕上がっています。アナログ盤はゲートフォルド・スリーブでポスターも付いてます。イエロー・スプラッター・ビニールで入荷しました。

当初はMPDSキッズ全開で、日本語も使用し、ジャパニーズ・スタイルのメタルパンク一直線でしたが、1stフル・アルバム Evil Triumphs Againで大成長を遂げました。フィンランドのバンドらしいブラック・メタルの極悪性を土台にしたメタルパンクへと進化して、北欧フリージングなブラスト・パートや極寒メロディーのかきむしりリフ、FLAMEやURNもウカウカしてられないような熱血ヘッドバンギング・リフ・ベースのパワー・スラッシュ型ブラック・メタルパンク・ナンバーなど、チャレンジ精神が散漫になることなく、見事に凶暴パワフルに表現しています。DARKTHRONE型のブラック・パンク・メタルに陥ってないのも素晴らしく、その様はまるで、SATANIC WARMASTERが叙情D-Beatドライビング・クラストになってるようでもあります。メタルパンク・ファンのみならず、北欧の極悪オールドスクール・ヘヴィメタルが好きならばぜひ聴いてもらいたい傑作デス!!



abigail-blasphemynight-cd.jpg



・ABIGAIL - Blasphemy Night In Beijing CD 税込1,620円 (Thrashing Cult)

東京ブラック・パンク・メタル・スラッシュ ABIGAILの2017年9月16日に北京でおこなわれた初の中国ライブ実況録音盤CD。新旧取り揃えたまさにベスト・オブABIGAILのような曲がズラッと並んだ、アンコール含むフルセットの全15曲収録で、音質もクリアーで申し分ありません。Yasuyuki氏自身による日本語のコメントを掲載した帯も昔ながらのサイズで、仕上がりもバッチリです。限定500枚!!


1. The Final Damnation
2. Teen Age Metal Fuck
3. Satanik Metal Fucking Hell
4. Hells Necromancer
5. Attack with Spell
6. The Fire of Hell
7. Violence, Kill and Destruction
8. Bitch! We Gonna Kill You
9. Rocking Metal Motherfucker
10. Prophecy of the Evening Star
11. Hail Yakuza
12.War 666
13.Metal Evil Metal
14.Bitch! Your My Angel
15.Charge!

本日は19:30で閉店と致します


boytag-gold.jpg

申し訳ありませんがEVILのレコ発に今から向かおうと思いますので、本日は19時半で営業終了と致します。先ほど、MIDNIGHT新作など、メタルパンクものをカートアップしましたので、それらのブログ更新はEVILレコ発終了後、帰宅してからやります。帰宅したころにはキレイサッパリ完売してることを願います。

ご不便/ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願いします!

BOY 大倉

Japanese Extreme!!


caramba-st-tape.jpg

・CARAMBA - S/T TAPE 税込900円

マイペースに活動を続ける東京のドゥーム・スラッジ・バンド CARAMBAの2017年新作。A面に4曲、B面に2曲の、全6曲入りプロコピーカセット。ジャケはシルクスクリーン・プリントで、ダウンロードコードも付いています。

と、毎度情報の少ないリリース形態のバンドですが、過剰な情報供給など必要としないバンドの方針とサウンドに今回も全くブレはありません。MELVINS影響下の2000年USドゥーム・スラッジを完全に彷彿させるスタイルで、CAVITY, FLOOR, TOADLIQUORなどのファンには確実にオススメです。このところジワジワと関東でも評判が上がっているようですので、スラッジ/ドゥーム・ファンはぜひチェックしてください!!



hidebound-thecurse.jpg



・HIDE BOUND - The Curse Redemption CD 税込2,700円

CRY, CODE RED, DESICCATE, GATE, INHUMAN DEVOTION, King's-Evilのメンバーらによる神奈川メロディック・デス・メタル・バンドの1stフルアルバムCD。

IN FLAMESやDARK TRANQUILITYなどの北欧メロディック・デス・メタルを基礎にしながら、叙情旋律は時折スクリーモ的なメロディーも顔をのぞかせ、尚且つ土台は80'sスラッシュ・メタルの基盤もゆるぎない、今回も完成度と緊張感の高い作品に仕上がっています!!


Thrash till 2018!!


voivod2018calendar.jpg

・VOIVOD - Early Days 2018 CALENDAR 税込2,700円 (Temple Of Mystery)

熱烈なヘヴィメタル愛から発刊したMorbid Tales FANZINEに始まり、重鎮ヘヴィメタル・ミュージシャンが多数レシピを提供して話題を振りまいたへヴィメタル・クッキング・ブック HELLBENT FOR COOKINGの著作、IRONFIST MAGAZINEでのメタル紀行コラム、そして近年は自身の率いるドゥーム・メタル・バンド CAUCHEMARなど、多方面で活躍してきた女性シンガー Annick Giroux氏が、VOIVODの2018年オフィシャル・カレンダーを制作/発売!!!

彼女はNWN!からの初期カナディアン・スピード・メタル・デモ集変態フォーマット No Speed Limit 8 x TAPE BOXSETも企画/プロデュースしていましたが、そこで多くの当時の写真と資料を提供していた写真家 Wayne William Archibald氏が撮りためていた最初期のVOIVODフォトセッション12枚を提供しています。艶々の光沢ある紙質で、限定150部、追加生産無し。もちろん、完全なるオフィシャル・ライセンス・リリースです。それにしても、4人全員見事にシングルの革ジャン、しかもPiggy以外はスタンドカラーのヤツなのに、みんな最高激渋だなー。既にウワサを聞きつけた方からも確保の連絡がありましたので、とりあえずすぐにポチっておきましょう!!!



2018nov22merch.jpg

少量ですが、メタル・パッチもいくつか久しぶりに入荷しています。

Poser Patrol Vol.13

* 恒例となりました、TERROR SQUADからの告知です!!


poserpatrol-2017dec16.jpg

poserpatrol-2017dec16-ts.jpg


poser patrol vol13決定!

今年の春頃に、鐵槌の昭司さんから「そろそろハンプティ呼ばなきゃダメだろ!」このひと言からこの企画の構想がスタートしました。

そうです!滋賀のダークスラッシュハードコア Humpty Dumptyが3年ぶりに東京にやって来ます!

今回お誘いさせて頂いた時に、メンバーの都合等で出演が難しい状況だったのですが、Voのトンビさんの"この企画に出演する事への熱意"も凄まじく、最終的には良いお返事を頂く事ができました!

ダークで冷酷な雰囲気を漂わせながら無慈悲なまでに駆け抜けるメタリックハードコアサウンドと、常に刃を向けられているような緊迫感の中で破壊的なまでに展開されて行くライブパフォーマンス!フロアの全てを覆い尽くす混沌の世界に誰もが引きずり込まれる事に疑いの余地は無し!

当日は我等Terror SquadとHumpty Dumptyに加え、より深く更なるグルーヴ感を増したサウンドに進化を遂げた大阪のクロスオーバーメタルハードコア Technocracy、9月に初の単独EP"激鋼"のリリースや11/25に下北沢シェルターにてワンマンライブを敢行する等、勢力的な活動を繰り広げるスキンヘッズアウトロー 鐵槌、
そして今回poser patrol初登場となるジャパニーズハードコアシーンの大重鎮、
Tokyohardcore 鉄アレイ、もはや語らずともそのライブを観ればモンスター級の音とパフォーマンスに圧倒される事間違い無し!

この超豪華かつ最強のラインナップで開催されるposer patrol vol13
皆様、是非ご来場下さいませ!
ヨロシクお願いします!!

更に追加情報ですが、このフライヤーのデザインをハンプティのトンビさんにお願いして描いて頂き、最高に素晴らしくカッコいいフライヤーが完成しました!
何と当日は、このフライヤーのデザインでこの日のイベントの記念Tシャツを限定50枚で販売決定です!
こちらも是非お見逃しなく!

12/16(sat)新大久保 EARTHDOM
open/18:00 start/18:30
adv/2000yen door/2500yen

Terror Squad
Humpty Dumpty
Technocracy
鉄アレイ
鐵槌

G.A.T.E.S - Back From The Grave ZIP HOODED SWEAT SHIRT

gates-backfrom-zip.jpg

・G.A.T.E.S - Back From The Grave ZIP HOODED SWEAT SHIRT 税込4,860円

東京メタルパンク G.A.T.E.Sの新作マーチャンダイズ!!こちらは当店RECORD BOY販売限定で、バンド自身のライブ会場販売は行われません。

前回好評だったフロント左胸にElizaveat氏描きおろしニュー・ロゴをプリントしたジップアップ・パーカーですが、今回はグレー・ボディーでプリント・カラーがブラウン。そしてバックプリントがBack From The Graveアルバム・ジャケ・アートになっています。

ボディはGildanで、サイズはS / M / L の3種。


* こちらの商品は申し訳ございませんが「1万円以上お買い上げで通販送料/代引手数料無料サービス」対象外の商品となります。ご了承ください。

Sabbaticalucifers!!






・EVIL SHEPHERD / SABBAT - A Pestilent Alliance SPLIT LP 税込1,944円 (Empire)

2016年に流通超最悪レーベル、Empire RecordsからリリースされていたSABBATとEVIL SHEPHERDとのSplit LPがようやく入荷!!情報は以前から聞いていたリリースだったので楽しみにしていたんだけど、レーベルが全然ダメで、Gezol氏も発売状況を把握できず、未だにMetal Archivesにもアップデートされていないという、今時珍しい流通激悪品です。カラー・ビニール含めて計何枚プレスなのかもよくわかりませんが、レギュラーのブラック・ビニールも242枚プレスという限定リリースです。

Witche's Brewからリリースした1stアルバムが大好評だったベルギーのスラッシュ・メタル EVIL SHEPHERDは、近年の北欧スラッシュ・メタルとはちょっと違ったアプローチのサタニック・ブラッケンド・スピード・メタルで、過去作品が好きだった人は今回も必聴です。北欧スラッシュと違う、と言ったばかりでなんですが、NEKROMANTHEON登場以降のノルウェー・スラッシュ・メタルのガリガリしたアグレッションとは異質のイーヴィル・スラッシュ・メタルはNIFELHEIMの影響も感じさせますので、初期HELLISH CROSSFIREなどのファンに絶対おすすめ!!SABBATはノルウェーOsloでのライブ6曲を提供。音質良好で、日本でのアットホームなライブとはひと味違う、緊迫した空気も漂うカッコいいライブ音源です!!


A1. Covenant (EVIL SHEPHERD)
A2. Darkness Engulfs (EVIL SHEPHERD)
A3. Krankzinnigheid Bedeesd (EVIL SHEPHERD)
A4. Twisted Invocations (EVIL SHEPHERD)
A5. Where Satan Holds Domain (EVIL SHEPHERD)
B1. Crest Of Satan (SABBAT)
B2. Immortality Of The Soul (SABBAT)
B3. Mion´s Hill (SABBAT)
B4. Evil Nation (SABBAT)
B5. Black Fire (SABBAT)
B6. Darkness And Evil (SABBAT)


* SABBAT / METALUCIFER関連商品の一覧は、こちらをチェックしてください!!





・METALUCIFER / SABBAT - We're Still Metal Kids / The Asian Tyrantz SPLIT 7" LTD.200 RED VINYL 税込1,296円 / REGULAR BLACK VINYL 税込972円 (Iron Pegasus)

ドイツIron Pegasus RecordsからMETALUCIFERとSABBATの2017年新曲を収録したSplit 7"がリリース!!ltd.200枚のレッド・ビニールとレギュラー・ブラック・ビニールのどちらかをお選び下さい。

METALUCIFERはyoutubeでも先行公開されていた、タイトルから曲の隅々までMETALUCIFERらしさ満点のWe're Still Metal Kidsを初フォーマット化。Gezol氏とZorugelion氏の2人で録音されたSABBATは、2008年にイタリアのDream Evil Recordsからリリースされた同じ組み合わせのSABBAT / METALUCIFER Split 7"で披露した"Asian Tyrants"と似た曲名だけど、よく見ると違う全く別の新曲 "The Asian Tyrantz"。これぞSABBAT節!なオリエンタル・テイストも漂うドラマチックでスラッシュなナンバーで、ファンは大満足のSplitです!!
10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR