RECORD BOY

Metal Deadness From the Grave!!






・BEYOND BELIEF - Towards The Diabolical Experiment DIGIPACK CD 税込1,728円 (Hammerheart)

1986年結成オランダ・デス・メタルのアルバム各種がHammerheartからデジパックCD再発。いずれも全くもってそそられることのないジャケのセンスで、昔はまぁしょっちゅう見かけたCDですが、今まで気にも留めてなかったので初めて気付いたけど、オリジナルは名門Shark Recordsからのリリースでした。こちらは1993年発表1stアルバムにボーナスも加えた全13曲入り。

ダッチ・デス・メタルで得意とするバンドも多いドゥーミーなタイプで、これが改めて聴くとかなり渋くてカッコいいです。CELTIC FROSTからの影響はもちろん随所に感じさせますが、DELIRIUMやWINTERのようなズルズルのslownessよりも、CELTIC FROSTの隙間を埋めないようなギター・ワークと、そこにPARADISE LOSTスタイルの退廃的エピックをプラスして、結果的にダッチ・デス・メタルらしいアヴァンギャルド感も微かに漂うドゥーム・デス・メタル・アルバムに仕上がっています。PROPHECY OF DOOMの2ndなどが好きなUKクラスト好きにもかなりオススメしたいです。オランダDEAD END, 初期PARADISE LOST, カリフォルニア MORGION, etcのファン必聴のグレート・ドゥーム・デス・メタル・クラシック!!







・BEYOND BELIEF - Rave the Abyss DIGIPACK CD 税込1,728円 (Hammerheart)

こちらもオリジナルは名門Shark Recordsからのリリースだった1995年発表2ndアルバムです。

1stアルバムを構成していたCELTIC FROST要素とPARADISE LOST要素のバランスに変化が生まれ、実にダッチ・デス・メタルらしい個性的なドゥーム・デス・メタル・アルバムに仕上がった名作。PARADISE LOST型のエピックさがグッと増しているのですが、英国の気品漂うゴシック・デス・メタルとちょっと違うアヴァンギャルドな退廃感もあるところがオランダのバンドならではであり、ちょっとTYPE O NEGATIVEっぽく聴こえてくる箇所もあります。MYSTIC CHARM, 初期PARADISE LOST, カリフォルニア MORGION, etcのファンにおすすめデス!!







・BEYOND BELIEF - The Demos 1991-1992 CD 税込1,944円 (Terror From Hell)

こちらは初期デモ2種をまとめた13曲入りCDです。アルバム発表以前のデモ2種をまとめたこのCDは、イタリアのTerror From Hellからリリースされています。WORSHIP関連で知られるベルギーのカルト・ドゥーム・レーベル Painiac Recordsから2003年にデモ集LPがリリースされた時は、流通の極悪さとアナログ盤のみの発売ということもあって泣く泣く断念した人も居たことでしょうし、PainiacリリースでしたからそもそもデモLPの存在すら気付かなかった人の方が多かったことでしょう。初期ドゥーム・デス・ファンはぜひこの機会に入手してください。

1stアルバムはCELTIC FROSTミーツPARADISE LOST、2ndアルバムはカリフォルニアMORGIONのRelapse期作品のようなエピック・ドゥーム・デス・メタル・サウンドがカッコいいですが、このデモ時代は「スーサイダル・ドゥーム・シリーズ」としてPainiacがリリースしていたくらいなので殺伐さもかなり強く、また、より伝統的なドゥームメタルの土台も強く感じさせる退廃美とのバランスも素晴らしいです。全カルト・ドゥーム・ファン文句なしに必聴のグレート・デモ・リイシュー・デス!!







・PHLEBOTOMIZED - Immense Intense Suspense / Skycontact 2CD 税込1,944円 (Hammerheart)

名門デス・メタル・レーベル Cyber Musicから発表されたオランダ・ロッテルダムのデス・メタル PHLEBOTOMIZEDのアルバム2種をカップリングにした2枚組再発盤CD。Hammerheartからのリリースです。


DISC 1 : Immense Intense Suspense (1994年)
DISC 2 : Skycontact (1997年)


このバンドはThe CryptとVic Recordsから再発されたPreach Eternal Gospels / Devoted to Godがロングラン・ヒットしていますが、こちらのカップリングされたアルバム2種はともにアヴァンギャルド・・デス・メタルの傑作としてマニアに絶賛されています。キーボードも導入したアトモスフェリック・ドゥーミーな空気が全体を覆いつつ、キーボードと同等に強烈な存在感のバイオリンとエモーショナルなギター・フレーズとのバトルも凄まじく、尚且つ土台のバッキングを形成するlow-endなズグズグ・リフとlowボーカルがデス・メタルのアグレッションを全く薄めることなく凶暴で、まるでDEMILICHにNOCTURNUSとPARADISE LOSTをブチ込んだような最凶のアヴァント・デス・メタル・カルト・クラシック!!







・GODDEFIED - Inhumation of Shreds (Complete Recordings 1991-2009) 2LP 税込3,564円 (Floga)

2枚組でアナログ盤もリリース!

Wild Ragsから93年にCDで発表したミニ・アルバムが2008年に10"アナログ盤で再発されて、その時は当店でもかなり好評だった初期スウェーデンのオブスキュア・デス・メタル・バンド GODDEFIEDのディスコグラフィーが、ギリシャFloga Recordsから2枚組でアナログ盤もリリース。未発表や、前身となったENSHRINED時代に残した唯一のデモなども収録した全19曲入りです。ltd.250枚シルバー・ビニールで入荷。


Tracks 1-3 : ENSHRINED "Assembly Of The Damned" DEMO (1991年)
Tracks 4-6 : GODDEFIED 詳細不明
Tracks 7-12 : GODDEFIED "Abysmal Grief" EP (1993年)
Tracks 13-15 : GODDEFIED "Remnants Of The Art" 7" (2009年)
Tracks 16-19 : GODDEFIED 未発表


93年の"Abysmal Grief" EP音源がBlood Harvestから再発された時は、日本のデス・メタル・マニアにもかなり話題となって、同じくBlood Harvestから発表した2009年復活音源 Remnants Of The Artも、ピュアすぎるゴリゴリのENTOMBED直系スウェディッシュ・デス・メタル・サウンドが大好評でした。改めて初期から通して聴いてみると、前身バンドのENSHRINED時代から詳細不明の初期音源は、やはりアングラなダークネスが色濃く、より不穏なムードが強いので、ENTOMBED直系と言うよりもGOD MACABREのような極上オブスキュア・スウェデス・サウンドです。そう思って2009年7"音源を聴くと、こっちはまるでBOMBS OF HADESな暴走バイオレント・デス・メタルで、これまたカッコいい!!スウェディッシュ・デス・メタル・ファンには間違いなくオススメのグレート・バンドです。







・GROTESQUE - In the Embrace of Evil DIGIPACK CD 税込1,836円 (Hammerheart)

SKITSYSTEMやDISFEARなどのハードコア・パンク・バンドでの活動も活発なThomas Lindberg氏が、デス・メタルとハードコア・パンクを股に掛けて暴れまくる輝かしい歴史の第一歩となった伝説のスウェディッシュ・デス・メタル GROTESQUEのコンピレーション・アルバム・デジパックCD。AT THE GATESやNIFELHEIMなどとともにDolores / Black Sunのスウェディッシュ・デス・メタル・リリースがハードコア・パンクに紛れていろいろ入荷してた頃は当店でもよく売ってたレコード/CDですが、それらのオリジナル盤も今では人気のレア盤となり、現在はオランダのHammerheartバージョンで入手が可能です。


Tracks 2-3, 7-9 : "Incantation" EP (1990年発表)
Tracks 1, 4-6 : "In the Embrace of Evil" UNRELEASED DEMO (1990年録音)
Tracks 10-11 : 1996年未発表


90年の"In the Embrace of Evil"未発表デモはまだデスラッシュな感触も強く、SLAYERからの強い影響を感じさせるリフと疾走感が時にDARK ANGEL風でもあったりしますが、"Incantation" EP からより北欧イーヴィルなムードが増し、SLAYERからPOSSESSEDへと深化したトレモロ邪悪リフパターンを、MORBID ANGELなどのアメリカン・デス・メタルとは異なる手法で表現。BATHORY影響下のサタニック・デスやストックホルムのバンドとも違う、ヨーテボリ流デス・メタルの代表格 AT THE GATESへの布石としての美意識も時折見え隠れしています。言うまでもなく、スウェディッシュ・デス・メタルを語る上で絶対に外せないバンドの1つです。







・RIPPING CORPSE - Dreaming With The Dead CD 税込2,484円 (Kraze)

久しぶりに再入荷!!

Kraze RecordsはNECRONOMICONやVENOMのPrime Evil, WARFAREの再録ベスト盤など、数年前もけっこうデッドストックが出回って、レーベルがセコくプレスし続けてるというウワサもありますが、しかし未だに全く流通されることはありません。MORBID ANGELで有名なErik Rutan氏が在籍したことでも知られるUSニュージャージーのデス・メタル・バンドの1991年発表唯一のアルバムであり大名盤アルバムのカナダ Kraze Records盤シールド未開封CD!!

アルバム・リリース以前のデモ時代は粗っぽいハードコアなダーティー・スラッシュ・メタルで、New Renaissanceのコンピレーションに提供したデモ・トラックも最高でしたが、このアルバムでスラッシュメタルの切れ味と突進力を全く失わずにデス・メタルのテクニカルなブルタリティーを備えた前人未到のエクストリーム・デスラッシュ・メタルを確立しました。スロウでスラッジなパートからブラスト手前の激速パートまで目まぐるしい展開を変幻自在に操り、尚且つスラッシュ・メタルのソリッド感は究極に達してて超ダイナミック!! Vo.はハードコアなスラッシュ・メタル時代からそのまま。Erik Rutan氏が在籍したこともあってデス・メタル・ファンには伝説的バンドだけど、アラフィフのスラッシュ・メタル・ファンにも高い人気を誇ります。激烈ハイパー・デスラッシュの大傑作!!

BLACK AND WHITE - Standards Rule / Boring Job 7"


blackandwhite-standards.jpg

・BLACK AND WHITE - Standards Rule / Boring Job 7" 税込1,080円 (Debauch Mood)

東京を拠点に、精力的且つ挑発的に活動をするパンク・ロック・バンド BLACK AND WHITEの2017年2曲入り7"。当店では初めてのお取り扱いのレーベルですが、こだわりと情熱に満ちたリリースでパンク・シーンでは定評のあるDebauch Moodからのリリースです。

ジャケット・デザインもラベルもBLACK AND WHITEらしいブリットなルックスのレコードですが、針を落とすとさらに脱帽です。A面にキャッチーなナンバーを持ってきて、B面に激しくソリッドなハード・ナンバーをブチかますという、R&Rの定石をここまでしっかり踏んだ45回転盤をリリースするバンドは、現在果たして他にどれほど存在するのでしょうか?キラー・パンク系のシーンの現状を理解していない門外漢にしてみたら、この構成だけで唸らせられてしまいますし、スタンダードなハード・ブギーを暴力的な若々しさで爆発させてるB面の"Boring Job"なんて、本当に70年代当時の衝動をパックしたものを現代に再生してるみたいで素晴らしい!!
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR