RECORD BOY

2017年9月21日発送分から佐川急便送料が一部値上げとなります


boytag-gold.jpg

2017年9月21日(木)発送分から佐川急便の当店適用運賃が変更となるため、一部値上げとなります。具体的には、現行送料500円地域が下記の通り全て新送料600円になってしまいます。


・岐阜/愛知/三重/静岡/福井/石川/富山/新潟/山形/福島/宮城/山梨/長野/群馬/栃木/茨城/埼玉/千葉/神奈川/東京・・・500円 新送料600円


該当の地域のお客様にはご負担増となってしまいまして、本当に申し訳ございません。店側が申し上げるべきではないことかも知れませんが、当店も値上げ分の一部を負担しての出来る限りの新送料で設定致しましたので、何卒ご理解願います。上記以外の地域宛ての送料に関しては、値上げなど変更はございません。また、お買い上げ金額10,000円以上での送料/代引手数料無料サービスと、ゆうメール/クリックポスト/レターパックの送料にも変更はございません。

この厳しいご時世に本当に痛い運賃の値上げですが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

Hardcore Punk Holoacaust!!


* 毎週水曜は当店の定休日ですが、昨晩フィニッシュできなかった商品カートアップを先ほど完了しました。受注対応は明日木曜日以降になります。


ds13-umea.jpg

・DS-13 - Umea Hardcore Forever CD 税込1,944円 (Crew For Life)

復活して来日ツアーも控えているスウェディッシュ・ハードコア・パンク DS-13のディスコグラフィーが、来日をサポートするCrew For Lifeからリリース。ヨーロッパとアメリカでアナログ盤がリリースされてますが、CDは日本でのみのリリース。単独&Split全シングルとオムニバス提供曲の全67曲で、以前USのDeranged Recordsからリリースされていたものよりも曲数が多くなっています。

1990年代後期に始動し、パワーバイオレンス・シーンがメタルから距離を置き始め、よりオールドスクールなパンク・スラッシュのスピードへと回帰する風潮に合わせて、USや日本でも大人気となったバンドです。サウンドもまさにUSHCとパワーバイオレンスの申し子のような、オールドスクール・パンクでファスト・スラッシュな熱血ハードコア!!



obstruction-absolut.jpg



・OBSTRUCTION - Absolut Obstruction CD 税込2,160円 (Under The Surface)

UNIT21, WILD//TRIBEメンバーや、ギターは韓国のハードコア・パンク BANRANのメンバーが担当しているUSテキサス拠点のハードコア・パンク・バンド OBSTRUCTIONのCDが、FORWARDソウイチ氏のUnder The SUrfaceからリリース。2017年9月の日本&韓国ツアー用にリリースされた、既発音源+新曲3曲のコンピレーションCDです。

スラッシュでR&Rで獰猛でキャッチーな、アメリカン・ハードコアの伝統を継承したスタイルがグレートなバンドです。スピード・ダウンすることのない短い曲の中で工夫や展開を凝らしていて、曲の短さのせいでちょっと物足りなさすら感じさせるほど、非常によく練られた曲と熱い演奏が素晴らしいです。Under The Surface関連のUSHCパンク好きには間違いなくオススメ!!



absolut-demo2013-ep.jpg



・ABSOLUT - Demo 2013 7" 税込1,296円 (Schizophrenic)

お待たせしてすみませんでした!オリジナルのカセット・バージョンが当時入荷してノックアウトされたカナディアンD-Beatメタルパンク ABSOLUTの2013年1stデモの限定300枚7"再発盤、ようやく入荷です!!!

オールドスクール・メタリック・ハードコア LEFT FOR DEAD, ゴリゴリ・ソリッドなリフに殺られた日本のスラッシャーも多かったスラッシュ・メタル・バンド RAMMER, 短命だったけどデス・メタル・クラスト・ファンに高く評価されたハードコア・デス・メタル SLAUGHTER STRIKEなどの他に、MIDNIGHTのサポート・メンバーとしてギターも担当していたJoel F.氏が在籍するモントリオールのD-Beatパンク。Joel F.氏の経歴を知れば、BOYのお客さんに期待するなと言う方が無理ですが、ABSOLUTはその名の通り、ANTI CIMEXウォーシップなD-Beatをやるべくスタートしたバンドでした。そこにJoel F.氏のメタル・ギターが容赦なく絡みついてきて、この2013年デモは本当に目の覚めるような素晴らしい内容でした。その後リリースを重ね、日本でもクラスト・パンク・ファンに徐々に認知されてきていましたが、ドラマーが他界しバンドは惜しまれつつ解散。この再発は、その追悼盤でもあるそうです。

今聴いても、BOYがABSOULTに殺られたメタルコアJawbreaker D-Beatロウ・パンク・サウンドはこのデモに凝縮されていたのが再確認できます。流通悪いレコードですが、D-Beatファンも日本ハードコア・ファンもメタルパンク・ファンも全員必聴でお願いします!!!



thenewwaveofgravenewbeat.jpg

・V.A. - New Wave Of Grave New Beat Vol.2 CD 税込972円 (Our Future)

和歌山のSLUDGEによるサポートで来日も果たしたスコットランドのTHISCLOSEのVo.が運営するレーベルからリリースのインターナショナル・ハードコア・パンク・サンプラーCD。東京のLIFEなどクラストコア・パンクやD-Beat系中心ですが、ドイツのINDIAN NIGHTMAREやノルウェーのENTER OBSCURITYなんかのメタルパンクも参加しています。全17バンド/全24曲収録の、ブックレットとディスクをクリア・ソフトケースに収納した体裁です。

1. Price of Silence - They Aim Not to Kill
2. Gaze - Drown
3. Soft Dov - Sins of Donahue
4. Lifelock - Indiscrimanately Kill
5. Thisclose - When Will it End?
6. Shellshocked Cunts - Bummed Out
7. Final Fucker - Emergency
8. Endless Grinning Skulls - Crutches
9. Nineteenfortyeight - This Will Not End Well
10. Life - No peaceful purpose for Nuclear Weapons
11. Bombardement - Voracious Vultures
12. 偏執症者(Paranoid) - 虐殺願望
13. Rodney Shades band - In The Kingdom
14. Gaze - Terroreyes
15. Sludge - Power warped
16. Lifelock - You Create This
17. Soft Dov - From Where I stand
18. 5,000 - Monadh PT.II
19. Endless Grinning Skulls - Septic Ascetics
20. Enter Obscurity - Grave New World
21. Indian Nightmare - Betrayers
22. Fina Fukker - Dead End
23. Thisclose - Stray Bullet
24. 偏執症者(Paranoid) - 幻影



ourfuturezine2.jpg

・OUR FUTURE VOLUME I - Issue II BOOK 税込864円 (Our Future)

スコットランドのTHISCLOSEのVo.が発刊するファンジンの2017年最新号となる第2号。この号は、「GRAVE NEW WORLD」に焦点を絞った面白い内容です。約15cm x 21cmの全24ページ。

NEGATIVE INSIGHT ZINEから転載した"Grave New World"期DISCHARGEギタリスト Fishのインタビューと、LEBENDEN TOTENのFrankが昔やってたWARNING ZINEから転載したDISCHARGEの1986年USツアー・ドライバーへのインタビューを掲載。これだけだならば人のふんどしで相撲をとってるようなものですが、"Grave New World"アルバムの曲をカバーしていたバンドにインタビューしているのが面白くて、FIREBLADEなるイングランドのメタル・バンドと、スウェーデンのDISSOBERを紹介しています。DISSOBERがGrave New Worldのカバーをいち早くやっていたのはご存知のD-Beatマニアもいるでしょうが、FIREBLADEというバンドはSOLSTICE人脈のメタル・バンドで、Rich Walker氏(SORE THROAT, SOLSTICE, etc)と昔から"Grave New World"を熱く語っていた仲間であり、Rainy氏にも承諾を得てカバーしてたそうです。さらに極めつけはCrow氏らによる伝説の東京サイケデリック・メタルコア・パンク・バンド GRAVE NEW WORLDもとり上げて、貴重なライブ写真も掲載しています。ZINEのサイズに折りたたまれていますが、DISCHARGE "Grave New World"のレプリカ・ポスターも付いた100部限定発行!!

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR