RECORD BOY

Cult of Death!!


* 土曜日にG.A.T.E.Sマーチャンダイズが到着して、この土日は終始バタバタしっぱなしでした。ご予約の方にはまだほとんど連絡が出来てませんが、最高のカルト・デス・メタル系商品も到着してますので、G.A.T.E.Sマーチャンダイズと併せて是非お買い求めください!!



sarcofago-diehard.jpg



・SARCOFAGO - Die...Hard! 2LP YELLOW VINYL 税込5,400円 / BLACK VINYL 税込4,968円 (Greyhaze)

キングス・オブ・カルト・ブラック・メタル SARCOFAGOの、これまで20年以上に渡って世界中で出まくってきたブートレグに終止符を打つべく、Vo.のWagner Antichrist氏の全面協力のもとに遂にリリースされたデモ音源集オフィシャル・コレクション・アルバムが、2枚組でアナログ盤もリリース!!!666!!!店頭ではけっこう前から既に販売開始してたのでもっと早くにご紹介すべきでしたが、ダイハード・バージョンが出るのか出ないのかハッキリしないリリースでして、しばらく様子を見ていました。ダイハード・バージョン出たとしても、このレーベルはとんでもない値段になるので、とりあえずlt.200枚のイエロー・ビニールとlt.300枚のブラック・ビニールで入荷しています。ちなみにダイハード・バージョンはスリップケースのアウター・カバーを付けるそうで、それがもう数か月も完成してない、とレーベルは釈明しています。ここまで説明しておきながら何ですが、ダイハード・バージョンを入荷させる予定はありません。このレギュラー・バージョン2種も激渋写真満載のブックレット&ポスター付きで文句なしの仕上がりですので!!!666!!!


Tracks 1-4 taken from 1st demo tape (first version)
Tracks 5-8 taken from 1st demo tape (second version)
Tracks 9-12 taken from "Satanic Lust" demo tape
Track 13 taken from "Black Vomit" demo tape
Track 14 is an "I.N.R.I." demo rehearsal version
Track 15 to 17 taken from "Christ's Death" demo tape
Track 18 is an "Alcoholic Coma" rehearsal demo version from "Rehearsals 89"
Track 19 is a "Secrets of a Window" demo version
Track 20 is a "Satanic Lust" instrumental demo version


ファッションからサウンドまで、冒涜精神を全面に打ち出し、ブラック・メタルのスタイルと概念をイチ早く実践&確立して、世界中のアンダーグラウンド・ハードコア・メタル・マニアックスやミュージシャンを震撼させた、ブラジリアン・バンドです。デモを発表した頃のカナダのBLASPHEMYと親交を深め、MORBID / MAYHEMのVo.の故Deadが強くインスパイアされたのは有名な話です。初期SODOMを南米らしい原始的な邪悪さで再現し、さらにハードコアからの影響による激速ビートを崩壊寸前で叩き出して、サウンド面に於いてもブラック・メタルの原型を作り上げたバンドですが、ここで聴けるアルバム発表前のデモ音源は、さらに後のブラック・メタルに近いと言うか、ノイズ・ブラックをも凌駕する壮絶なデストロイ・メタル・ノイズでいつ聴いても凄まじい!!!666!!!



sextrash-funeral-cd-dvd.jpg



・SEXTRASH - Funeral Serenade CD+DVD 税込3,240円 (Greyhaze)

伝説のブラジリアン・サタニック・デス・メタル SEXTRASHの1992年発表2ndアルバムが、オリジナル・リリース以来20年以上経過して遂に念願の初再発!!1stアルバム Sexual Carnageは南米デスラッシュ・マニアには必須アイテムとして良く知られる名作ですが、この2ndは存在について語られることすら少ない作品で、特にアナログ盤は発見難易度が極めて高いです。三面鏡のように開く6パネル・デジパックで、1991年のライブ5曲を収録したボーナスDVD付き2枚組です!!!666!!!(リージョンが不明なので、DVDはPCで再生確認しています)


CD1. Intro / Funeral Serenade
CD2. Dead Man Visions
CD3. Bizarre
CD4. Wind Assassin
CD5. Prohibited Angels
CD6. Make Sex Not War
CD7. Torment Of A Suicide
CD8. Your Future
CD9. Hot Juicy & Bitch

DVD - Live In Belo Horizonte 12 April 1991
DVD1. Alcoholic Mosh
DVD2. Seduced by Evil
DVD3. Delirium Tremens
DVD4. Obscene Symphony
DVD5. Genital Tumor


ex.SAROFAGOドラマーのD.D.Crazy氏が在籍した1st 7"と1stアルバムの2枚だけでSEXTRASHの追及やコレクションを完結させる南米ファンも居るようですが、それは間違いです。まずはボーナスDVDを観て震えましょう。Funeral Serenade Concertと銘打った1991年のライブなので、1992年に発売されたとされる本作の発売記念か、発売先行ライブか、もしくは2ndアルバムはこの時のライブ・イベントのタイトルから引用したのか定かではないけど、このDVDで観られる6曲は全て1stアルバムからの名曲で、しかしラインナップは既に2ndアルバムの時のツイン・ギターの5人編成です。いや、5人編成には間違いないですが、この映像で顔面まで確認できるメンバーは全員ブラジリアン・スタイルのアリス・クーパー型オリジナル・コープス・ペイントしてるので、実際のところ誰が誰だかわかりません。ドラマーも長髪だけど、D.D,Crazy氏は1991年までSEXTRASHに在籍したそうなので、もしかしたらD.D.Crazy氏なのかも?なんて妄想しながらも大興奮してしまうカッコよさです。しかもVo.の故Pussy Ripper氏は、クォーソンやゲゾル氏スタイルのビキニ・ファッションで両手両足五寸釘だらけという最凶ルッキング!!!666!!!会場はけっこう大きいステージで、VULCANOのライブ1stアルバムやHeadthrasherライブ・オムニバスが絶対にあり得ない大歓声の中でやってるように修正されてたけど、実際のところ、当時のブラジルではこのクラスのカルト・バンドもホール並みの会場でやってたようで、このSEXTRASHのライブも観客はもちろん熱狂しています。

1stアルバムはPOSSESSEDやKREATORに代表されるプレ・デス・メタルな80'sスラッシュ土台のリフで構築した曲を、D.D.Crazy氏がクレイジー・クールな暴走崩壊ビートでぶち壊し、さらに楽曲に絶妙なキャッチーさが備わっていた奇跡の名作でした。この2ndアルバムはかなり当時のデス・メタル・ムーブメントに触発されたようなダークネスとブルタリティーになっていて、前作での耳に残るキャッチーさは後退し、90年代初期デス・メタル・アルバムらしいサウンドになっています。普通のバンドならばこれは進化なのかも知れませんが、1stでのサタニック・モッシュコア・スピード・デスラッシュに魅了された人には物足りなく感じるのも十分理解できます。しかし演奏力が向上したわけでもなく、欧米バンドには到底及ばないサタニック・デス・メタルを堂々とやってのける姿は南米プリミティブ・デス・メタル以外の何者でもないですし、そして何よりSARCOFAGOへの対抗心みたいなモノはやはり強烈に感じられます。その結果、SARCOFAGOと同一線上に並んでいるのではなく、まるでSARCOFAGOフォロワーのように聴こえてしまう箇所が随所にあるのは、なんとも皮肉な話ですが。しかし、"Make Sex Not War"や"Hot Juicy & Bitch"など、Pussy Ripper氏のSex & Deathへの飽くなき追求は果てることなく、やはりこれはSARCOFAGOフォロワーと一緒にすべきではないブラジリアン・デスラッシュのカルト・クラシックとしてオススメしたいアルバムです!!LP欲しい!!!



altar-andgod.jpg



・ALTAR - And God Created Satan To Blame For His Mistakes CD 税込1,836円 (Vic)

THANATOS, ASPHYX, PESTILENCE, SINISTER, etcの初期オランダ・デス・メタルを代表するバンドらと同期で、後にMYSTO DYSTO / MANDATORのギタリストも加入してDispleasedなどからアルバムを数枚発表していたバンドの1992年録音1stデモにライブもボーナスで加えた全10曲入りCDが、Vic Recordsからリリース。ジャケ・ブックレットには当時の写真やインタビューも載ってて、文句なしの仕上がりです。


Track 1-4 : "And God Created Satan To Blame For His Mistakes" DEMO 1992
Track 5-10 : Live in Rotterdam 1993


MANTICOREというバンドを母体にして1990年に結成され、そのMANTICOREのギタリストはベルリンに渡ってGOD DETHRONEDに参加しています。MYSTO DYSTO ~ MANDATORのギタリストが参加するようになってからはVo.以外、つまりMANTICOREもやってたメンバーは全て脱退しましたので、この1stデモと93年ライブは、オリジナル・ラインナップ時代の音源でまとめられています。

MANTICORE時代はもっとスラッシュのテイストが強かったようだけど、ALTARの初期はDEICIDEから強く影響が強されていたそうです。テクニカルなリフと曲構成をブルータルに演奏していて、アメリカのデス・メタル全般からの影響は感じさせますが、それをヨーロッパのバンドらしい粗野なダイナミズムで表現しているので、デスラッシュな疾走感もブラスト・パートも、pre.ブルデスなアメリカン・バンドと違い、非常にオールドスクール感が強くてカッコいいです。ダッチ・デス・メタル・ファンはもちろん、Vicが再発しているジャーマン・デス・メタルが好きな人にもオススメ。ライブ音源も良好で、初期デス・メタル・マニアには申し分のないコンピレーションCDです!!



xysma-yeah.jpg



・XYSMA - Yeah LP 税込2,160円 / Yeah / Above The Mind Of Morbidity / Fata Morgana CD 税込1,836円 (Vic)

デス・メタルにロック・フィーリングを大胆に導入して、DISGRACEなどと並びフィンランド・デス・メタル異端派の代表的な存在として知られるXYSMAの1991年発表1stアルバムが、オランダのVic Recordsから再発。初期デス・メタル・オリジナル盤の高騰にともない、この作品もLP/CDともに近年は高値で取引されていましたので、これは嬉しいファンも多いでしょう。CDは1st 12"& 7"もまとめた、グラインド・ロック化以前のデス・メタル時期音源集となっています!!


Tracks 1-12 : Yeah ALBUM (1991年)
Tracks 13-18 : Above The Mind Of Morbidity MLP (1990年)
Tracks 19-21 : Fata Morgana 7" (1990年)


1993年に発表した2ndアルバム First & Magicalがグラインド・ロック・デス・メタルの代表的名作とされていますが、1stアルバムの時点で既にかなりロック色を強めたデス・メタルへと深化しています。スウェーデンのSunlightスタジオで録音された Yeahアルバムは、テクニカル・デス・メタル・グラインドをよりアヴァンギャルド且つキャッチーに表現していて、初期のゴアリー・テクニカルなグラインド・デス・メタルの頃から強く影響されていたCARCASSの独創性を超越しかねない力作です。やはりCARCASS影響下のデス・メタル・バンドが多かったスウェディッシュ・デスの美意識の代わりに、フュージョン感覚が変態的なところがフィンランド・デスならではの魅力ではないでしょうか。そしてAbove The Mind Of Morbidity MLPとFata Morgana 7"は、アンダーグラウンドの魅力に満ちたlow & rawノイジー・グラインド・デス・メタルが最高!!フィンランド・デスの真相を垣間見るうえで、絶対に外せないバンドです。



cannibalcorpse-cleveland1997.jpg

・CANNIBAL CORPSE - Cannibalizing Cleveland 1997 CD 税込1,296円 (Reek of Death)

1997年2月17日のオハイオ州クリーブランドでのライブ全16曲を収録した限定350枚ナンバリング入りブートCD。サウンドボード・レコーディングで音質超良です。これまでブートやyoutubeなどで世に出た音源では断じてなく、初めて出回るレアな音源、というのが売りのようです。オハイオのライブで初公開って、もう作ってる奴がバレバレですね・・・。


1.Perverse Suffering
2.Stripped, Raped and Strangled
3.Covered With Sores
4.Monolith
5.Addicted to Vaginal Skin
6.Force Fed Broken Glass
7.Fucked With a Knife
8.Gutted
9.Bloodlands
10.Puncture Wound Massacre
11.Mummified in Barbed Wire
12.Orgasm Through Torture
13.Staring Through the Eyes of the Dead
14.A Skull full of Maggots
15.Devoured by Vermin
16.Hammer Smashed Face

"KAPPUNK IS DEAD"


kappunkisdead2017-1.jpg

kappunkisdead2017-2.jpg

KAPPUNK presents "KAPPUNK IS DEAD"

2017年3月18日(土)/19日(日)/20日(月) 新宿LOFT ACB
3ステージ同時進行
出入り自由
ドリンク持ち込み & 小学生以下入場禁止

土曜日 OPEN 11:00 / START 12:00 予定
日曜日 OPEN 11:00 / START 11:30 予定
月曜日 OPEN 11:00 / START 11:30 予定

前売り 1DAY PASSPORT(1日券+ポスター付)3500円 当店で発売中
前売り カッパンク国永住権(3日通し券+ポスター付)8000円 当店で発売中
当日券 1DAY PASSPORT(1日券)4200円
当日券 カッパンク国永住権(3日通し券)10000円
+ドリンク
1DAY PASSPORT(1日券)ワンコイン400円 or 3枚コイン1000円
カッパンク国永住権(3日通し券)3枚コイン1000円


02 | 2017/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR