RECORD BOY

Japanese Hardcore Punks!!


unfaded-shikkoku.jpg



・UNFADED - 漆黒 CD 税込540円 (self release)

奈良で活動するハードコア・バンドの3曲入り自主製作1stデモCDです。ペーパースリーブのデモCDと言ってもプレスCDで、録音やミックスもしっかりされたようなクォリティーの高いデモ作品となっています。

古い耳で聴くと昨今のネオクラスト系よりも初期ENVYなどを彷彿させるタイプのエモーショナル・ハードコアに感じますが、全3曲、この貼ったサンプルで一部を聴くよりもかなりハードコアな印象を受けます。静寂パートもあるけど6~7割は疾走パートで、しかもそのスピード感はオールドスクールなスラッシュ・ハードコアのアグレッシブさが充満しています。こういったエモ・スラッシュなタイプは当店ではしばらく入荷してない時期がありましたが、sekien, KUGURIDO, DIEAUDE, VERTRAFT,etc ここ数年はいずれも似通らずに個性を追求しているバンドの音源がチラホラ入ってくるようになってきました。そういった日本のエモーティブでアグレッシブなハードコアが好きな人には絶対オススメです!!ポリティカルな匂いも感じさせる歌詞からも実直さが伝わってきます。



slang-ent.jpg

・EXTREME NOISE TERROR / SLANG - Split 7" 税込1,080円 (Farewell)

3月に再来日を控えている日本のファンにとっては絶好のタイミングで再プレスされた、キングス・オブ・クラストコア EXTREME NOISE TERRORと札幌ハードコア・パンク重鎮 SLANGによるSplit 7"です。SDS, DELTAのTakacho氏がジャケをデザインし、フォールド・スリーブの内側にはジャパニーズ・ハードコア・パンク・レジェンド達との記念撮影など、ENTの日本で撮ったカラー写真を多数掲載しています。

90年代のスカンジナビアンD-Beatのブルタリティーを導入したようなこの時のENTは、改めて聴いても最高にカッコいいです。ダイナミズムとロウ・パワーという相反する要素がバッチリ決まって融合されていて、日本では人気ないけどDRILLER KILLERタイプのバイオレンス・クラスト好きは絶対に必聴です。そしてENTの野獣性が乗り移ったようなSLANGもまた凄まじいテンションで、あっと言う間にフィニッシュする暴走D-Beatスラッシュ・ナンバーと、DISCHARGEインフルエンスドなミドル・テンポのナンバー2曲を熱血のアグレッションでブチかましてます!!

01 | 2017/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR