RECORD BOY

Total Steel!!


valhalla-st.jpg



・VALHALLA - S/T LP 税込2,916円 / CD 税込1,944円 (WYLN)

USピッツバーグで1970年代後期に結成されたヘヴィメタル・バンドが、活動時に唯一残した1984年発表6曲入りMLPにボーナスを加えた全11曲収録のオフィシャル再発盤LPです。正統派ヘヴィメタルは苦戦する当店ですが、一緒に入荷してきたLEATHER NUNNとこのVALHALLAを再発すべくWYLN Recordsなる新レーベルを起ち上げた人が「Electric AssaultからRecord Boyを教えてもらった」とコンタクトしてきたので調べてみたところ、どちらも80'sプライベート・メタル・マニアには有名な人気のカルト・レア・クラシックだという事で、アナログ盤はけっこう高い卸値だったんですが、ちょっとチャレンジして入荷させてみました。LPはポスターも付いたレッド・ビニールでの再発で、シールドの上にはハイプ・ステッカーが貼ってあります。

オリジナルは1万円は下らないレア盤で、名作レア作品をピクチャー・ディスクでいろいろブート再発していたMetalized Blood (MERCYFUL FATEが当店には昔入荷してました)製ピクチャー盤LPや、悪名高きギリシャのUnisoundからのCDやNo RemorseからのコンピレーションCDなどで、日本のマイナー・メタル・マニアにも人気と知名度は高いバンドです。サウンドは結成が1979年というのもうなずける、キーボードがプログレッシブ・スペーシーなムードも盛り上げる正統派メタルで、アメリカン正統派メタルの抒情よりもNWOBHMのエピックに近い渋さがあります。Vo.はこれまた80'sマイナー・メタル・ファンにはおなじみのHAWKやMASIでも後に歌ってた人物で、このシンガーのクリーンなハイトーン・ヴォイスも素晴らしいのですが、Night StalkerというBLITZKRIEGのようなNWOBHMタイプの正統派鋼鉄ナンバーではBrian Rossにも似た渋い歌声を聴かせます。そして、こんな極上のエピック・メタルなのに、サンプル貼ったビデオのようにメンバーのルックスは男らしくて激渋カッコいい!!これぞ80'sクサレ・メタルの醍醐味です。



leathernunn-take.jpg



・LEATHER NUNN - Take The Night LP 税込2,916円 / CD 税込1,944円 (WYLN)

1980年代中期に活動し、本作LP1枚だけを残して消滅したUSフロリダのヘヴィメタル・バンド LEATHER NUNNの激レア・アルバム Take The Nightオフィシャル再発アナログ盤です。こちらもWYLN Recordsからの再発盤で、このアルバムは2013年に1度だけ再発されながらその後もオリジナル盤の中古市場相場は高騰し続けていて、まさしくケタ違いの1000ドル/10万円台にまで加熱することも多いウルトラ・メガ最上級レア盤としてコレクターやマニアの間で語り継がれる作品だそうです。LPはポスターも付いたレッド・ビニールでの再発で、シールドの上にはハイプ・ステッカーが貼ってあります。

サウンドは80年代アメリカの正統派メタル以外何者でもないタイプで、「俺たちはPOISONみたいに着飾ってたはいたけど、音はSABBATHだった」なんてメンバーがインタビューで語ってるウェブ・マガジンを見つけましたが、サバスは言い過ぎでも、確かにUK志向のアメリカン・バンドらしい冷たい重さのあるサウンドは、MALICE, LIZZY BORDEN, CRIMSON GLORY, etcなんかの合衆国産鋼鉄型抒情が好きな人にオススメです。しかしとにかくまぁ、やっぱり強調したいのはオリジナルが絶望的なまでに高額レア盤という点ですから、マニアもコレクターもそうでない人もこの機会にぜひどうぞ!!



soundbarrier-speed.jpg



・SOUND BARRIER - Speed of Light DIGIPACK CD 税込2,160円 (Marquee)

出るぞ、出ないぞ、とウワサばかりで10年くらいは経った気がするBLACKDEATHが遂に再発決定というニュースで盛り上がる中、自分は全く知らなかったけど最高のアナザー「ブラック」メタル・カルト・クラシックも再発されました。1980年に結成され、1stアルバムまではフュージョン・メタルだったというLAの黒人4人組バンドが、メンバー・チェンジして黒人3人+白人1人となりMetal Bladeと契約して1986年に発表した2ndアルバムが、ブラジルのMarquee Recordsから初CD化再発。当時のカセット・バージョンのみに収録されてた曲もボーナスで追加した全10曲入りデジパックです。

ギタリストは1997年からFISHBONEに参加した人だそうですが、黒人メタル特有のファンキーなグルーヴは全く感じられず、黒人云々抜きにかなり極上のアメリカン・マイナー・メタルです。オープニングを飾るアルバム・タイトル曲は、まるでCHASTAINのようなDIO影響下合衆国産鋼鉄の哀愁全開で、続くGladiatorはBROCAS HELMのようなエピック・スピード・メタルで大興奮。この80年代ヘヴィメタルならではの哀愁がアルバム全編隅々にまで染み渡っていて、ハッキリ言って80'sメタル好きならば嫌いなわけないであろう作品なのではないでしょうか。そしてやっぱりブックレットの写真がまた最高すぎる!!オススメです!!

01 | 2017/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR