RECORD BOY

Japanese Hardcore Punks!!

revolt-pogrom.jpg

・REVOLT - Pogrom 7" 税込1,200円 (Strong Mind Japan)

完成後も長らく流通されずにいて、ライブ会場に足を運ぶことの出来ない遠方のファンをヤキモキさせてきた、埼玉ドゥーム・クラスティーズの待望シングルが遂に店頭販売開始。A/B面、合わせて1曲完成となる限定300枚変則EPです!!

内容がまた狂っていて、イントロと解釈するにはあまりに型破りなリフの展開でA面は終了し、B面からようやく本編に突入するスロウ・メタル・クラスト・ナンバーです。ドラマチックだったり、抑揚があるわけでもなく、感情を捨てて無の境地で演奏するとこうなるのでしょうか。AXEGRINDERやAMEBIXなどの影響下のメタル・クラストから脱却しつつある、ドゥーム・クラスト怪作death!!



avvikelsse-st.jpg

・AVVIKELSSE - S/T 7" 税込1,080円 (Crust War)

以前にデモが入荷していた大阪期待の若手クラスティーズ AVVIKELSSEが、Crust Warから1st 7”をリリース。デモを聴いた時には断片的にしか見えてこなかった全容が、これを聴くとだいぶ明らかになってくる感じがして、デモをチェックしていた方ももちろん必聴のEPです。

デモを聴いた時はスカンジナビアン・ハードコアの黒さを追求するクラスト、といった印象を抱きましたが、このEPでは大阪クラスト伝統のアグレッシブなロウ・ノイジー・クラスト・スラッシュ・パートの爆発力が素晴らしく、それをANTI-AUTHORIZEやメタル・クラスト期のLIFEなどからの影響を感じさせるダークネスで覆っています!!



a-andwedontcare.jpg

・A (エース) - And We Don't Care CD 税込1,296円 (MCR / King Cobra Promotion)

当店でもお問い合わせをチラホラいただいていた話題の大阪パンク・バンド、A (エース)のCDです!

大阪アメリカ村ライブハウスキングコブラに出入りしているゴロツキパンクスで結成されたA(エース)。現在在籍している男性メンバー(HABI/ex.GLOOM、トモ/R.O.M、アラジン/FRAMTID、タカショー/RIGIDとバックはキーボードのNisshan以外全てハードコアバンドのドラマー!)から想像するとバリバリのハードコアだろうと思いきや、リードボーカルKassunのキュートな歌声をメインに荒削りでポップでキャッチーなパンクロックを演奏している(ライブでは生駒 純司/元修斗世界フライ級王者もメンバーとして歌うのだ)。それもそのはず、楽曲を提供しているのはあのニッキー&ウォーリアーズのKEIGOなのだ! このバンドを10年以上率いるKEIGOの作った数え切れない曲の中からメンバーが勝手にKEIGOの留守を狙って録音した曰く付きの5曲がこの作品に収録されている。 KEIGOの渾身のコーラスも冴え渡る全5曲入りマキシシングルCD! MCR COMPANY / KING COBRA PROMOTION共同リリース。限定600枚 (インフォメーションより)



hemispherical-st.jpg

・HEMISPHERICAL - ヘミスフェリカル CD 税込2,160円 (ヘミスフェリカル)

Mindshocking Recordsからリリースされた東海地方ハードコア・パンク・オムニバス No Rule No Bashing CDにも参加していた2006年結成の岐阜のハードコア・パンク HEMISPHERICALの10曲入り1stアルバムCD。ex.STAB 4 REASON, ex.S.D.S.他メンバーによるバンドで、重鎮らしい重量感のある不良R&Rテイスト漂うメタリック・ハードコア!!

2006年、岐阜ハードコアの重鎮(ex.STAB4REASON, ex.S.D.S.他)が集結し結成されたハードコアパンクバンド「HEMISPHERICAL」結成から10年、LIVEのみの活動を続けてきた彼らが遂に待望のアルバムを完成させた80年代のJAPコアの風格を持ちつつも、メタリック且つR&Rなハードコアスタイルが聴く者を魅了するLIVEでしか体感出来なかったHEMISPHERICALを是非このアルバムでも体感して欲しい。全10曲入り。(インフォメーションより)

Brazilian Punk Demo Cult 1984!!


lobotomia-demo1984.jpg



・LOBOTOMIA - Demo 1984 7" 税込1,380円 (Nada Nada Discos)

ANTI-CIMEXの再発などもしていたNada Nada Discosから、初期ブラジリアン・ハードコアの極上レア発掘音源が2種同時リリース。こちらはクロスオーバー・ファンにも人気の高いハードコア・パンク・バンドの1984年デモ音源です。

後にアルバムでも再録される名曲も既にこのデモでやってますが、まだメタリックなスラッシュ・スタイルになる以前の、いかにもブラジリアン・パンク・スラッシュらしいハードコア・サウンドで、進化の過程も似ていたRATOS DE PORAOの最初期のように、典型的な南米スタイルながら演奏がしっかりしている極上音源です。南米ハードコア・ファンはお買い逃しなく!!



spcaos-demo1984.jpg



・SP CAOS - Demo 1984 7" 税込1,380円 (Nada Nada Discos)

こちらはサンパウロのハードコア・パンク・バンドの1984年デモ音源です。Vo.が南米崩壊形ファンに人気のFOGO CRUZADOに後に参加したみたいですが、これは南米雑音マニア衝撃の内容です。後期OLHO SECOやBRIGADA DO ODIOなどと同じ志向のプレ・ノイズコア・グラインドで、腹立たしいくらいムチャクチャです。RAPTなどのファンは必聴です!!

BLACK WITCHERY - Evil Shall Prevail 2LP


blackwitchery-evilshall-lp.jpg

blackwitchery-evilshall-booklet.jpg

blackwitchery-evilshall-badge.jpg



・BLACK WITCHERY - Evil Shall Prevail DIE HARD 2LP 税込4,860円 / REGULAR CLEAR VINYL 2LP 税込3,240円 (Nuclear War Now!)

USフロリダ出身のベスチャル・デス/ウォー・ブラック・メタル・バンド BLACK WITCHERYの初期レア音源集がNWN!から2枚組LPでリリース。まだWITCHERY名義での音源も多数含む、ファンにはたまらない内容のコンピレーション・アルバムです。ダイハード・バージョンはホワイト・ビニールで、当時の写真を多数掲載した全28ページに及ぶブックレット、NWN!ステッカー(当店入荷分は画像のGunmenではなく、握り拳のヤツになります)、そしてロゴ・シェイプドの豪華ダイキャスト・ピン・バッジ付き。レギュラー・バージョンは限定クリア・ビニールで入荷しました!!


Tracks 1-4 : WITCHERY "Evil Shall Prevail" DEMO (1998年)
Tracks 5-9 : BLACK WITCHERY "Hellstorm of Evil Vengeance" Split LP w/ CONQUEROR (1999年)
Tracks 10-11 : BLACK WITCHERY "Summoning of Infernal Legions" EP (1998年)
Tracks 12-13 : WITCHERY - Demo 97
Track 14 : BLACK WITCHERY "Tribute to Sarcofago" comp. CD提供曲
Tracks 15-18 : BLACK WITCHERY "Hellstorm of Evil Vengeance" alternate takes


言うまでもなくアメリカを代表するBLASPHEMYウォーシップ・バンドで、WITCHERYよりさらに前進となるIRREVERENTの頃は、いかにも90年代初めのアメリカン・サタニック・デス・メタルらしい雰囲気が激渋でした。その後、よりプリミティブにエクストリーム化してBLACK WITCHERYへと発展、と言うような単純な変化/退化では実はなく、WITCHERYから初期BLACK WITCHERYへと改名したばかりの頃はかなり北欧ブラック・メタルに近いスタイルで、CELTIC FROST土台ではないBATHORYを基礎にしたDARKTHRONE、みたいな感じのグリム・ブラック・メタルがカッコいいです。そこから徐々にまたアメリカン・ブラック・メタルらしいゴアリーな雰囲気もあるノイジー・ブラック・メタルへと原始化していて、PROFANATICAやDEMONCYにも通じる部分も感じられます。ベスチャル・デス/ウォー・ブラック・ファンはもちろん、初期ブラック・メタルのカルト・ノイズなサウンドが好きな人にもオススメの凶悪音源集です!!


09 | 2016/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR