RECORD BOY

POISON IDEA!!!!!


poisonidea-2016mlp-colored.jpg

poisonidea-2016mlp-pic.jpg



・POISON IDEA - S/T (2016 EP) ONE-SIDED 12" 税込2,700円 (American Leather)

POISON IDEAの表紙&特集となるEL ZINE最新号の発売前に間に合いました。New 12"の第2便がようやく到着しました!!レッド・ビニールは完売ですが、今回はスプラッターじゃないマーブル掛かったカラー・ビニール中心に送ってもらいました。非スプラッターはレア・カラーだ!と言ってますが、どれが一番レアなのかとかは一切教えてもらってませんので、ランダムで販売していきます。前回は付いてなかったステッカーも先着で付けます!!こちらは新作マーチャンダイズのデザインにもなってる、イギリスのオカルティスト Aleister Crowleyの有名な写真をアートにしたステッカーです。

USHCキングス・オブ・パンク、オレゴン州ポートランドのPOISON IDEAの2016年新作が、5曲入りの片面エッヂング12”でリリース。クラシックなbarbed skullを施したプリントでこの体裁に私達が興奮しない訳がありません!!!ポートランドを訪れる観光客に有名なドーナツ屋 Voodoo Doughnutからの7”EPと、同じくそのドーナツ屋レーベルからリリースされたライブ・アルバムなどのリリースは、正直イマイチ話題になってない感じだけど、この新作12"は完全にGetting The Fear名作12"を彷彿させるシンプルながらもPretentious Assholesの嗅覚を刺激しまくるルッキングで、世界中のPOISON IDEAマニアックスが狂喜しています。しかもなんと、今回はAmerican Leather Records名義でのリリース!!!言うまでもなく、1989年のDarby Crash Rides Again 7"リリースを機に、POISON IDEA自身が起ち上げたレーベルです。1000枚プレスでランダム・カラーのスプラッター・ビニールでのリリースなんですが、Getting The Fear 12"と違う点は今回はスプラッターではなく単色のマーブル掛かったカラー・ビニールも数種存在する点です。詳細は公表されてないけど、非スプラッターのカラー盤は1000枚のうちの140枚という情報があります。

そして内容については、もーーーーー完璧に文句なし!!!!!近年のヨーロッパや北欧のスピード・メタル・バンド重鎮による消化不良状態のメタルパンク化傾向が、若手メタルパンクの育成にも悪影響を及ぼしてると危惧してた鋭いメタルヘッズの方々なんかにも、ぜひこの本物キングス・オブ・パンクの新作を聴いていただきたいです。ご存じの通り、Confuse & Conquerアルバムから復帰したEric Olson氏は、Black Dragon Recordsから1987年にアルバムを発表していたポートランド・スピード・メタル MAYHEMのギタリストでありますが、Eric氏のギターは今回もWar All The TimeやGetting The Fearの頃を彷彿させるあのトーン全開ですし、またこの人の80年代後期の雰囲気からはずいぶんやさぐれたガラの悪さが本当にカッコいい。オープニングを飾るCalling All Ghostsのビデオ・クリップの火を噴くギターソロはめちゃくちゃ大興奮させられます!!!続くThe Big Lieも、ブルータル・ドライビンなノリが4 A.M.あたりの曲を思わせて最高だなぁー。気分は完全にGetting The Fearです。Roses Are Fakeは世間一般では地味な扱いだけど個人的には大好きだった、Blank Blackout VacantとかReligion & Politicsあたりの重量級の黄昏を思わせるし、続くDedicatedは、Kings of PunkやWar All The Timeの頃のようなマジでかなり猛烈なスピードのファスト・スラッシュでぶっちぎるし、とにかく隅々までPOISON IDEAらしさが行き届いた完璧な2016年新作です。Buy AND Diiiiieeeeeggggghhhhh!!!!!!!!!!



rovsvett-poisonidea-pic.jpg



・POISON IDEA / ROVSVETT - Split 7" 税込972円 (Just 4 Fun)

遅ればせながら、こちらも入荷しました!!USHCキングス・オブ・パンク POISON IDEAと、スウェーデンのベテラン・ハードコア・パンク ROVSVETTによるSplit 7"です。2015年にスウェーデンのJust 4 Funからリリースされて、ブラック・ビニールがミニマムな枚数でプレスされ、ブルー・ビニールとイエロー・ビニールが各300枚で一般流通しています。既に別カラーで2ndプレスのプランもあるそうで、POISON IDEAの自主リリースじゃないけど、こちらもまたコレクターを楽しませてくれるレコードとなっています。

POISON IDEAは13th FLOOR ELEVATORカバー・ライブを含む2曲を提供。新曲のSomething Betterは、粗暴なダイナミズムとR&Rのルーツが混在しながらも、ちょっと屈折したような曲調の、いかにもPOISON IDEAらしいナンバーです。速い曲よりもR&Rの土台を強調してきたBlank Blackout Vacant以降のこういう方法論の曲を、Pig Champion亡き今もバツグンにカッコよく聴かせるところが素晴らしい。

ROVSVETTは、DISCHARGEなどのUKHCに影響されたバンドが多かった初期スウェディッシュ・ハードコア・シーンに於いて、USHCスタイルをイチ早く実践していたバンドです。地味な存在でしたが、実はPOISON IDEAとは古くから接点のあるバンドで、POISON IDEAの1986年発表1stアルバム Kings of Punk LPの限定バージョン Portland Editionにのみ付属してたポスター(初回盤に付いてたクラシック・スカル・アートのポスターとは別のもの)に、好きなバンドやインスパイアされたバンドなどの名前が載っていましたが、そこにROVSVETTの名前もしっかりあって、初期からPOISON IDEAはROVSVETTのファンであったことが確認できます。ROVSVETTのサウンドも初期POISON IDEAと比較されることが多く、焦燥感のあるドライなパンク・スラッシュ・ハードコアは相変わらずの渋さで、POISON IDEAの"Die on your knees"のカバーも含む全3曲を披露しています!!



poisonidea-crowely-ts.jpg

poisonidea-crowely-sticker.jpg

・POISON IDEA - Crowley Pocket Print / Barb Wire T-SHIRT + STICKER 税込2,916円

新作オフィシャル・マーチャンダイズも入荷しました!!こちらは古いメタル/ハードロック・ファンなどにはおなじみのイギリスのオカルティスト Aleister Crowleyの有名な写真をイラストにしたワンポイント・プリントで、バックには有刺鉄線のクラシック・ロゴがプリントされています。

ALSTYLEのClassicボディで、サイズはS / M / Lの3種。今回はフロントのプリント・デザインのオフィシャル・ステッカーも付けて販売致します!!



poisonidea-feelthedarkness-ts.jpg

・POISON IDEA - Feel the Darkness T-SHIRT 税込2,484円

こちらは1990年3rdアルバム・ジャケ・デザインのオフィシャルTシャツ。ALSTYLEのClassicボディで、サイズはS / M / Lの3種。

09 | 2016/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR