RECORD BOY

Japanese Hardcore Punks!!


bacteria-28traxdemo.jpg

・BACTERIA (Kochi) - 28 Trax Demo ONE-SIDED LP 税込1,944円 (Hate Ape prod.)

男道レコードからCDで再発されて話題を呼んだ、DISCLOSEのKawakami氏とINSANE YOUTHのHiro氏がやっていたノイズコア・プロジェクトの1994年録音28曲入りデモが、ドイツのパワー・バイオレンス老舗レーベル RSRの再発音源専門レーベル Hate Ape prod.から限定666枚の片面LPでヴィニール化!!

曲数で察しのつく通り、ここで言うノイズコアはCHAOS UKやDISORDERスタイルのパンクではなくて、ショート・カット・グラインドなノイズコアです。SORE THROATやFEAR OF GODにインスパイアされてやってたそうで、Kawakami氏はその2バンドはもちろん、AGATHOCLESやPROTES BENGTなどもけっこう熱心に聴いてたのを覚えていますが、こんなプロジェクトをやってたのは全然知りませんでした。即興性の強いグラインド・タイプじゃなく、クラストをとことん原始的且つバイオレンスにショート・ノイズ化したようなサウンドは、まさしくFEAR OF GOD直系!!こんな最高の音源を残していたなんて・・・。初期ノイズコア・グラインド・ファンに絶対に聴いてほしいです!!



framtid-thehorrific.jpg

・FRAMTID - The Horrific Visions 7" 税込1,296円 (Brain Solvent Propaganda)

再入荷!

大阪のクラストコア・パンク FRAMTIDの2016年新作7"がUSボストンのレーベルからリリース。ZYANOSEのToyo氏がベースに、LASTSENTENCEのAladdin氏がドラムの新体制で初めて録音された4曲入りです。

一発目からFRAMTIDにしては実はあんまり多くない?気もするゴリッゴリのD-Beatナンバーでスタートして、新しい黒い血がバンドを内部から刺激してるかのような激しさを感じさせます。スカンジナビアン・ハードコア・ウォーシップの土台は揺らぎなくても、恐ろしいまでのメンバーの音楽的趣向と造詣の深さを随所に感じさせる曲調がFRAMTIDの新録を聴く時の楽しみの一つでしたが、今回もある意味キャッチーでもあるツボを押さえまくった曲調やアレンジに、大阪クラストの伝統とも言えるイケイケのキャラクターが加味されて、もはや無敵の爆撃級Bombanロウ・クラストコアで文句なしにカッコいい!!言うまでもなく必聴&オススメ&DIEEEGGGHHH!!!DEATTTHHH!!!



boltstein-rebirthofhumanity.jpg

・BOLT STEIN - Rebirth Of Humanity "~Into The Smile Zone '98~2012~" CD 税込1,836円 (RSR)

UNHOLY GRAVEとのSplit 7"で知名度を全国区に上げて、その後はUSのINSECT WARFARE, 山形のSTENCH MASS GENOCIDEとSplit EPをこれまでリリースしてきた山形デス・グラインディング・クラスト・パンク BOLT STEINの1stアルバムが、EPや各種オムニバス提供音源も追加した全73曲入りディスコグラフィー・アルバムとなってCDもリリース。ドイツのグラインド/パワーバイオレンス老舗レーベル Regurgitated Semen Recordsからのリリースです。


Tracks 1-25 : Rebirth Of Humanity LP
Tracks 26-30 :'98 Demo TAPE
Tracks 31-33 : Split w/ MIND COLLAGE TAPE
Tracks 34-35 : Split w/ MIND COLLAGE TAPE未発表セッション
Tracks 36-39 : Democratic Life???Bullshit Comp.TAPE
Tracks 40-41 : Blast Night Comp. CD
Tracks 42-43 : Blast Night 2003 Comp. CD
Tracks 44-52 : Split w/ UNHOLY GRAVE 7"
Tracks 53-54 : 4way Split Series #4 CDR
Tracks 55-60 : Split w/ INSECT WARFARE 7"
Tracks 61-65 : Split w/ 突撃戦車 CDR
Tracks 66-72 : Grind Bastards Comp. CD
Track 73 : Stand Our Ground 2008 CD


2000年代にアメリカからいくつか出現したBolt Throwing Crustとは一線を画すスタイルで、BOLT THROWER云々と言うよりも、初期Earacheに代表されるグラインド・パンク・スラッシュ好きには、ぜひ1度聴いてほしいバンドです。REPULSIONを拝借したイントロの曲などもあるとおり、デス・メタル, スピードコア, クラスト・パンクなどが互いに触発し合ってた、80年代後期~90年代初頭のエクストリーム・スラッシュを彷彿させるサウンドで、今後の活動にも期待大のジャパニーズ・クラスト・グラインド・クラッシャーズです!!



wada-live.jpg

・WxAxDxA - 2014.12.30 Live at Junkbox CD 税込500円 (Novembre)

1996年に結成され、1998年にOWLとのSplit CDをリリースしていた長野のハードコア・パンク WxAxDxA (WORLDxANTIxDEMONxATTACK)の6曲入りライブCDが、illya、SUN CHILDREN SUNのメンバーが運営するNovembre Recordsからリリース。

長野や近県のパンクスには以前からよく知られているバンドですが、前述のSplit以外これまでリリースもなかったので、全国区ではまだあまり知名度はなかったと思います。しかし演奏はさすがに安定していて、TRAGEDY以降のネオクラストとジャパニーズ・ハードコアの中間のようなエピック・ハードコアは、ライブ音源だから・・・などという心配を絶対にしてほしくない、満足できる内容です。もちろん音質もバツグン。サンプルで1曲ダウンロードできますので、ぜひ聴いて確かめてみてください。


05 Revolution Sample Download

粛誠心報 - Vol.2 流星弐號 ZINE


shukuseishinpou2.jpg

・粛誠心報 - Vol.2 流星弐號 ZINE 税込500円

過去に当店でも無料配布してきたフリーペーパーの粛誠心報が、発行人の激烈な愛憎渦巻く冊子として遂に商品化。GUILLOTINE VICTIM ZINE発行人と前途洋々な若者の援護射撃を得て暴走に歯止めをかけながらも、ヘヴィメタル原理主義を強烈に打ち出した粛正心報以外の何物でもないファンジンとなっております。総力をかけた特集は禁断のニール・ケイ大特集。当店では「ニール・ケイって誰?」となる方の方が多いのかも知れませんが、そんなことをこの商品解説で済ませてしまうことの方が野暮であり背徳なのです。あそこでもここでも変えるようなZINEではないですから、ここはひとつ、黙って買っていただきたい!!当店では通信販売は税込み1,080円以上からのご注文でお願いしております。


*Neal Kay & The Bandwagon Heavy Metal Soundhouse Story
*Heavy Metallic News
*Demon, Wizards & Warriors!!
*Column
etc


Thrash OcCult!!


deathstorm-bloodbeneath-lp.jpg

・DEATHSTORM - Blood Beneath the Crypts LP CLEAR VINYL 税込2,484円 / BLACK VINYL 税込2,484円 / CD 税込1,944円 (High Roller)

傑作 As Death Awakesアルバムで一躍脚光を浴びたオーストリア産スラッシュ・メタルが、High Rollerと契約して発表した2ndフル・アルバムです。アンダーグラウンドで注目を集めるとよく似た略称のHRRかHHRに持ってかれるのはもうしょうがないですが、どこから出ようがカッコよければ問題はありません。そしてこのDEATHSTORMも、その点では全く心配のない暴走スラッシュが今回も爆発しています。LPは500枚プレスで、そのうちのltd.300枚クリア・ビニールとltd.200枚ブラック・ビニールが入荷しています。

Dying VictimsからのThe Gallows 10"を初めて聴いたときは、なんだかちょっとスウェディッシュ・メタルを意識しすぎたようなアートワークに惑わされたけど、馬力と暴走具合はやっぱりかなりのもので、今聴くと発表当時より断然楽しめます。KREATORやHYPNOSIA系統の暴走オンリーだったのが引くべきポイントも考え始めたせいで、スラッシュ化してきてる現行NIFELHEIMとちょっとダブって聴こえてたのかも?なんて思ってますが、今回はまたあの暴走一直線スラッシュ全開で、とにかくもー-、終始速い&うるさい!!KREATOR, HYPNOSIA, MERCILESS, SADUS, etcを彷彿させる激熱速スラッシュ・メタルで、あのKREATORみたいな音痴ギターソロもところどころに復活しています。ボチボチ整合感が身についてスッキリしたスラッシュになってくるような段階なんだけど、全くそんな気配なく、ジャーマン系のガサツさを維持したままスラッシュとしてのスピードの極限に挑んでいます。正直そんなに期待してなかっただけに、もうあっぱれ!!グレート・スラッシュ!!



occultburial-hideous.jpg



・OCCULT BURIAL - Hideous Obscure LP RED VINYL 税込2,484円 / BLACK VINYL 税込2,160円 (Invictus prod.)

Electric Assaultから2014年にリリースされたインターナショナル・イーヴィル・メタル・オムニバス Evil Spells vol.1 LPに参加していたカナダのOCCULT BURIALの1stアルバムです。NYのElectric AssaultとアイルランドのInvictus prod.による共同リリースで、USバージョンとヨーロッパ・バージョンでは裏ジャケのフチの色が異なるようです。今回はレッド・ビニールとブラック・ビニールの2種でリリースされているInvictusのヨーロッパ・バージョンでの入荷です(USバージョンにカラー・ビニールがあるのかは今のところ不明です)。

Evil Spells vol.1 LPは当時まだ名前の浸透していないバンドばかりだったけど、あのオムニバス・アルバムが意図するところは当時からハッキリと見えていました。ノルウェーにクォリティーの高いバンドが集中する北欧スラッシュ・メタルや、CRUEL FORCEに代表されるジャーマン・スラッシュの荒くれたゴリゴリさともちょっと違う、オカルティックなテイストを強く打ち出したヴィンテージ・スラッシュとでも呼ぶべきブラック・スピード・メタル新興勢力でまとめていて、興味深いコンセプトのオムニバス・アルバムでした。そして、そのヴィンテージ・ブラック/オカルト・スピード・メタルの新しいムーブメントに強く影響を与えてるのは、日本のSABBATとスウェーデンのNIFELHEIMではないでしょうか。あと、SABBATとNIFELHEIMを結ぶ存在として近年急速にダイハードなメタルヘッズにアピールしているスウェーデンのMORDANTの役割も大きいかと思います。

このOCCULT BURIALは一連のヴィンテージ・ブラック・スピード・メタルの中でもとてもわかりやすいスタイルなので、日本でかなり受け入れられやすいバンドだと思います。BATHORYウォーシップを基礎に、CELTIC FROSTやDESTRUCTIONみたいなフレーズも飛び出すくらいまでは普通のサタニック・スラッシャーでもやりますが、そこにShow No Mercy時代のSLAYERのような必殺級のグレートなリフもまじえてキャッチーに仕上げて、最終的にかなりSabbaticalなブラック・スピード・メタルになっています。ノルウェーのDEATHHAMMERとの共通性も感じさせますが、初期のポンコツなスラッシュから徐々にSABBATの影響を強く打ち出してきたDEATHHAMMERの初期から現在までを集約したようにも聴こえてきます。この辺のカナディアン・メタルは長続きしないバンドも多いので、現在のヴィンテージ・ブラック・スピード・メタル・ムーブメントを牽引するような存在になれるよう、ぜひとも今後もこの調子で進化と退化を同時進行していってほしい注目株です!!



throaat-blackspeed.jpg



・THROAAT - Black Speed CD 税込1,620円 (Invictus prod.)

こちらも Evil Spells vol.1 LPに参加していたNYブルックリンのブラック・メタル THROAATの2015年発表CDです。VENOMのカバーを含む5曲入り。

このTHROAATの音楽的背景を推測する時に、SABBAT, NIFELHEIMにもう一つ加えておきたいヴィンテージ・ブラック・メタル・ムーブメントに影響を与えたレジェンド・バンドとして、チェコのMASTER'S HAMMERがあります。本作とほぼ同時期に発表されたThe Light / Evil Dead 7"ではスラッシュ/スピード・メタルなテイストを極限まで抑えた結果、かなりMASTER'S HAMMERスタイルに近いエピック・オカルト・へヴィメタルで最高に激渋でしたが、当店での反響は残念ながらサッパリでした。この5曲入りCDはブラック・スラッシングなドカドカ・パートも印象的なので、The Light / Evil Dead 7"よりはEvil Spells vol.1の頃に近いかもですが、でもやっぱりこのバンドの最大の魅力はオカルト・エピックな黄昏だと再認識させてくれます。この叙情的なヴィンテージ・ブラック・メタルがホントかっこいい!!曲によっては、DARKTHRONEがメタルパンク・テイストの代わりにエピック・メタル・テイストを導入したような風にも聴こえます。7"が全然売れなかったし、発売からだいぶ経ってからの入荷なのであまりオーダーしなかったけど、やっぱりもっと入れるべきでした・・・。7"と並んで絶対にオススメです!!



malokarpatan-stridziedni.jpg



・MALOKARPATAN - Stridzie dni LP 税込2,484円 (Invictus prod.)

2014年結成スロバキアのブラック・メタル・バンドの2015年発表1stアルバムを、アイルランドのInvictus prod.がヴィニール化。母国スロバキアのレーベルからCDでリリースされ、バンド自身もデジタル・リリースなどしていたようですが、まだスロバキア以外ではさほど知られていない存在かと思います。しかし、このInvictus盤ライセンス・リリースで一気に注目を集めるのではないでしょうか?これこそ、自分が「次に来る」と思い込んでしまったため、でっち上げてでもなんとかして盛り上げたい、ヴィンテージ・ブラック/オカルト・スピード・メタル・ムーブメントの申し子のようなサウンドです!!

なんて、偉そうに早くからこのバンドに注目してたようなくちぶりで書いてみましたが、InvictusがLP出すまで全く知りませんでした。しかしこのバンドは、Sabbathid RecordsからのCDがかなり強い印象を残していたREMMIRATHのメンバーがやってるということで俄然気になったのでチェックしてみると、やはりREMMIRATHとの共通項はかなり発見できます。サイケデリックな感触漂う重さと東欧フォークロアのマッチは完全にMASTER'S HAMMERを彷彿させますが、これがプログレッシブなアヴァンギャルドさを突き詰めると、REMMIRATHのエクスペリメンタル・ブラック・メタルに行きつくのは納得です。それにしても、イントロから続くオープニング・ナンバーの、VENOMやBATHORYにサイケデリックな要素をブチ込んだような極悪妖艶ブラック・スピード・メタルは必殺級にカッコいい!!まるでNEGATIVE PLANEミーツMASTER'S HAMMER状態デス!!!


05 | 2016/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR