RECORD BOY

DEATH SIDE Reissues!!


deathside-wasted.jpg

・DEATH SIDE - Wasted Dream LP 税込3,456円 (Feral Ward)

再入荷お待たせしました!!

日本のハードコア・パンクを代表するバンドの一つ、DEATH SIDEの1989年発表1stアルバムが、HIS HERO IS GONE, TRAGEDY, etcのギタリスト Yannick氏のレーベル Feral Wardから遂にLP再発!!かなりコストが掛かっているため、ちょっとしたレア盤プライス(と言っても、本作のオリジナル盤LPを入手するには今ではこの倍くらいの金額は必要でしょうが)並みの値段ですが、問答無用で必聴の重要作ですので、この機会に絶対に入手しておきましょう。



deathside-bet.jpg

・DEATH SIDE - Bet on the Possibility LP 税込3,456円 (Feral Ward)

こちらの1991年発表2ndアルバムも再入荷!!圧巻のロング・モホーク&ビッグ・ヘアーで全国のパンク・ファンを虜にして、ストロングな姿勢とメロディックなフレーズという、今では当たり前になったジャパニーズ・ハードコア・スタイルを確立した前作1stアルバムは当時大ヒットして、インディーズ・シーンでもセンセーショナルな存在でしたが、この2ndアルバムはジャパニーズ・ハードコア・パンク初のコンセプト・アルバムとしての意味合いも持つ、初期とは違った衝撃を当時のハードコア・シーンに与えた歴史的名作です。自分達の世代は、Complete Death Live VHSを穴が開くほど見まくった青春時代を過ごしたのです。感極まる再発盤です。

デスメタル アフリカ 暗黒大陸の暗黒音楽 BOOK

deathmetalafrica1.jpg

deathmetalafrica2.jpg

・デスメタル アフリカ 暗黒大陸の暗黒音楽 BOOK 税込1,728円 (パブリブ)

再入荷!

カルト・メタル・マニアの間で話題騒然の書が発売。その名の通り、アフリカのメタル・シーンを検証した究極の辺境地メタル検証本です!!!

マダガスカル / モザンビーク / ジンバブウェ / ボツワナ / ザンビア / マラウイ / ナミビア / モーリシャス / レユニオン / ケニア / ウガンダ / タンザニア / ガボン / アンゴラ / トーゴ / カーボヴェルデ / 南アフリカ等、サブサハラの17カ国と地域から100を超えるバンドを紹介し、20を超えるバンドや関係者のインタビューも掲載。奇をてらっただけのサブカル・ムックと違うのは、紹介されているバンドの多くが、思いのほかメタル先進諸国の情報をしっかりキャッチしているのがわかって、程度の低い自分の偏見や思い込みを痛感させられる、しっかりしたメタル・アーカイブ・ブックとして読み応えが十分あります。とは言え、やはりアフリカ。ストレンジなバンドの奇抜さは超人的で、コンゴ原産のインコがボーカルを務めるHATEBREAKや、日本のSABBATやチェコのROOTにも影響された結果もはやメタルとは呼べないほどの音楽性と恐ろしいルックスへと行き着いたアバンギャルド・リチュアル・メタル民謡 AFRICAN DOOMHAMMERなど、これぞメタル版・川口浩探検隊のような、前人未到の検証本デス!!

Metal Deadness!!


warmaster-blood-pyramid.jpg

・WAR MASTER - Blood Dawn + Pyramid of the Necropolis CD 税込1,800円 (Obliteration)

デモCDRが反響を呼んで、続くEPと1stアルバムも好評だったUSテキサス出身BOLT THROWERウォーシップ・デス・メタル WAR MASTERの2016年初来日ツアーを記念してリリースされたアジア限定コンピレーション・アルバムです。2013年発表 Blood Dawn EP / 2011年発表1stアルバム Pyramid Of The Necropolis / 2014年発表Split with NASHGUL / 2010年発表 Thrones of Tyranny" EP / 2009年デモの全17曲収録!!

その名の通りのBOLT THROWER完全崇拝デス・メタルで、STORMCROWやSANCTUMなどのクラスト・デス・メタルよりもBOLT THROWERのみに焦点を絞ったスタイルで登場して脚光を浴びました。BLASPHERIANのメンバーでもあったVo.が2012年に脱退して、Blood Dawn EPからはINSECT WARFAREとHATRED SURGEもやってる人がVo.で加入し、メンバーはほぼハードコア方面の人達ばかりということになりましたが、サウンドはスウェディッシュ・デス的なギター・サウンドになってさらにオールドスクール・デス・メタルを強めます。BOLT THROWERファンのみならず、オールドスクール・デス・メタル・ファンを熱狂させる現行アメリカン・デス・メタルの代表格デス!!



nekrofilth-gravehill-ep.jpg

・NEKROFILTH / GRAVEHILL - SPlit 7" 税込1,080円 (Fat Ass)

ex. CRUCIFIED MORTALS / NUNSLAUGHTERメンバーによるオハイオ・クリーブランド・デス・パンク・メタル NEKROFILTHと、USカリフォルニア・ベテラン・デス・メタル GRAVEHILLによるSplit 7"です。ともにハードコアなパンク・スラッシュのテイストも匂わせるアメリカン・デス・メタル・サウンドが魅力な2バンドですが、このSplitではNEKROFILTHがLAHCのSTAINS (pre.MDCの方じゃなくてSSTのヤツ)を、GRAVEHILLはE.N.T.のカバーも収録しています。もちろん両バンドともオリジナルの新曲も披露して、各2曲ずつ提供の全4曲入り。ブルー・スプラッター・ビニールです。

NEKROFILTHはジャリジャリのデス・メタル・タッチでキャッチーさも漂わせながら疾走する、彼ららしいデス・メタルパンク・スラッシュ・クロスオーバーが今回もカッコいいです。ABSCESSや、ゴアじゃないけどRazorback系デス・メタルの潔いフィルシー・パンキッシュ・デスラッシュ・ファンはぜひ聴いてほしいです。STAINSカバーするセンスも渋すぎます!!

そしてGRAVEHILLも今回はかなりハードコア・デス・メタルパンク度数が高いです。いつもはREPULSIONがMASTERっぽくなったようなゴリゴリのアメリカン・デス・メタルだけど、今回はPOSSESSEDがハードコアっぽくなったようなパンキッシュ・デス・メタルで、SADISTIC INTENT周辺のサグ系デス・メタル・ファンにもオススメ!!E.N.T.のカバーは名曲 Fucked Up System / No Threatをやってます。



gluttony-sordidflesh.jpg

・GLUTTONY / SORDID FLESH - Split 2016 CD 税込1,728円 (Vic)

ともに過去にCDアルバムが1枚ずつ入荷していたスウェディッシュ・デス・メタル2バンドによるSplit CDが、オランダのVic Recordsからリリース。GLUTTONYは新緑と2012年の1stデモ音源も収録した6曲、SORDID FLESHは新録5曲の全11曲入りです

GLUTTONYは、INTERMENTやCENTINEXでもVo.を務め、UNCANNY, DELLAMORTE, REGURGITATE,etc、多くの伝説的&現役スウェディッシュ・デス・メタル・バンドでもギター, ベース, ドラムを担当してきたマルチ・プレイヤー Johan Jansson氏がVo.で参加し、MY OWN GRAVEというデス/スラッシュ・メタル・バンドのメンバーがバックを固めて2009年にスタートしたデス・メタル・バンドですが、2014年の1stアルバム Beyond the Veil of Flesh制作時には Johan Jansson氏は既に離脱していて、初期スウェディッシュ・ブラック・メタル・ファンには人気の高いSETHERIALで現在Vo.を務めるMagnus Odling氏が加入しています。つまりこのCDでは、初代Vo.のJohan Jansson氏在籍時のデモ音源と、2代目Vo.のMagnus Odling氏の、最初期&最新音源が聴けます。アタマの2曲の新録は1stアルバム路線のゴリゴリ・スウェディッシュ・デス・メタル王道サウンドで、ENTOMBEDやDISMEMBERなどのタイプが好きな人は完全崇拝必至の暴走death!!意外だったのは今回初めて聴いたJohan Jansson氏在籍時の1stデモ音源よりも、現在のラインナップでの音源の方が暴走swe-deathスタイルに徹しているという点です。

SORDID FLESHは、SORCERYやDEAD LORDメンバーなどのスウェディッシュ・メタル・シーンで活躍しているメンバーが集まって2011年に結成されたデス・メタル・バンド。こちらのバンドも基本的には王道のスウェディッシュ・デス・スタイルですが、ファットなスウェデス・ギター・サウンドよりも肉体的な重量感がパワフルで、曲調はもっとスラッシュやへヴィメタルの土台が強く、JUDAS PRIESTのRam It Downのカバーも披露しています。



evilarmy-violence-lp.jpg



・EVIL ARMY - Violence And War ONE-SIDED LP 税込2,484円 (Hells Headbangers)

2006年に地元のパンク・レーベルから発表した1stアルバムがアンダーグラウンドで大ヒットを記録して、Hells Headbangersから再発もされてメタルヘッズの間でも認知され始めた頃、メンバーの投獄によって2010年~2012年の間は活動が止まっていたUSメンフィスのスラッシュ・メタル・バンド EVIL ARMYの復活作第2弾が、片面シルクプリントのホワイト・ビニールLPでHells Headbangersからリリース。

このバンド、とにかくスラッシュ・リフの刻みが素晴らしく熱くて、1stアルバムはWHIPLASHとTANKARDのミックスみたいでしたが、復活後はTANKARD的なロッキン・テイストは後退してひたすら刻みまくり倒すという、ハードコア・スラッシュの原点であり完成形を目指したようなスタイルを突き詰めています。決してファニーやパーティー・スラッシュな雰囲気にはならずに、パンク上がりらしいキャッチーさを維持しているところもさすがです。行く先々でいろいろと問題を起こしてきた悪ガキ・スラッシャーですが、サウンドは文句なしのハードコア・クロスオーバー・スラッシュ一直線!!



rottenpieces-rot.jpg



・ROTTEN PIECES - Rot in Pieces DIGIPACK CD 税込1,296円 (Marquee)

Marquee Recordsを中心に現行の中南米スラッシュ・メタルのCDが、通常よりかなり安い値段で少し仕入れることができましたので昨晩カートアップしましたが、やはりほとんど売り切れてしまいました。こちらはまだ少し在庫ありますので、ぜひこの機会にチェックしてみてください。

ブラジル・サンパウロ出身スラッシュ・メタルの、Marquee Recordsからリリースされた6曲入りデジパックCDです。ダークlowな感触ですがリフの刻みと疾走感はオールドスクールなスラッシュで、SLAYER影響下ブラジリアン・スラッシュやSEPULTURAなどのファンにオススメ。PESTILENCEみたいな重厚ギター・サウンドでスラッシュに刻むリフはなかなか爽快で、時々聴かせるメロディックなソロも良い効果となっています。

04 | 2016/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR